編集  

布袋戲単語

ブーダイシー

布袋戲布袋劇)とは、台湾の伝統的な人形劇

一般的に台湾で演じられ、テレビ放映等では中国語字幕がつく。

ではオタクへの人気の高さなどから『台湾アニメ』と呼ばれることもある。

概要

17世紀、中国福建で生まれた人形劇に端を発する台湾伝統芸術のひとつ。一説には人形師が木偶(人形)を操作する際、袋状の衣服の下から手を入れ各種ギミックを操作するため「布袋戲」と呼ばれるようになったとも言われる。
また、たった一人の口師(り部)が全ての登場人物のナレーションを担当するのも特徴である。

布袋戯の歴史など、詳しくはWikipedia布袋劇」の項を参照。

1970年3月2日俊雄率いる劇団「」の上演する「大儒侠シリーズ」のテレビ放映が開始、火や特殊効果をふんだんに使った手で爽快な演出とストーリーが好評を博し、民的ブームとなる。
後にあまりの熱狂ぶりに政府が介入。番組は打ち切り、一時は全ての布袋戯のテレビ放映が禁止となる騒ぎへと発展。

等は、日本で一番有名な現代布袋戯のエピソードだろう。もちろん実話である。

1980年代俊雄息子である霹靂社を創設し、父親譲りの外連味溢れる布袋戯でレンタルビデオ業界に参入。開拓した市場万人規模に上った。
これにより、霹靂社は台湾で最も有名かつ有な劇団となる。

93年には布袋戯専門チャンネル霹靂台灣台(PILI TV)も誕生。
これは100チャンネル以上ある台湾ケーブルテレビの中でも特に人気があり、生み出され続けるシリーズ作品は
木偶の造形の美しさもさることながら、魅的なストーリー現在も多くの台湾オタと一部の熱心な日本人オタの心を掴んで離さない。

日本では布袋戯と言えば霹靂の布袋戯をすことが多いが、「魔」、「」、「」など、他劇団の上演するシリーズもあり、一部はニコニコでも観ることが出来る。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B8%83%E8%A2%8B%E6%88%B2
ページ番号: 4476975 リビジョン番号: 2414948
読み:ブーダイシー
初版作成日: 10/10/04 14:13 ◆ 最終更新日: 16/10/09 20:36
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に「刀龍伝説」を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

布袋戲について語るスレ

2 : ななしのよっしん :2016/02/05(金) 19:59:35 ID: Rb6EycdA0z
虚淵玄の新プロジェクト台湾でも注されたらいいね
3 : ななすのよっすん :2016/07/09(土) 13:00:10 ID: eWjO6Kv5Hk
Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀の放送が始まったわけだがすごいなこれ
見ごたえのあるアクションシーンとか武侠なセリフとかマジれた
操演も芝居も音楽妥協なし
ほんと面かったわ

(専用記事できるまでどこに書き込めばいいかわからなかったので
とりあえずここに
タグが統一されてなくて使いづらいから記事立てられる人は推奨タグの記述もよろしくたのみます
4 : ななしのよっしん :2016/07/09(土) 21:31:07 ID: IBWzRJqsHS
霹靂」の記事も充実してる
5 : ななしのよっしん :2016/07/11(月) 04:10:20 ID: p3R7uHscSR
>>1です。
まさか布袋戲に震撼される日が来るとは・・・
そしてその魅を見出してくれたのが日本の創作者である虚淵さんということに汗顔すら覚える
恥ずかしい限りです・・・
東離劍遊紀、来週も楽しみにしております
6 : ななしのよっしん :2016/07/11(月) 20:56:55 ID: CCYbr9OD32
こんな素晴らしい文化がある事に驚いたよ、それを日本に持ってきてくれた虚淵さんには感謝しかない、この調子で色々作ってほしい
伝統芸能と現代技術の融合って正に今の職人の在り方といった感じだ
日本映像作品で伝統芸能を組み合わせた何かができないものか、ちょっと悔しくなっちゃったわ
7 : ななしのよっしん :2016/07/11(月) 23:01:39 ID: CCYbr9OD32
反応をみたくて某違法アップロードサイトに確認しにいったが、映像が見づらいだの何やってるかわからんだの、投稿された動画の品質の悪さに気が付かないで作品批判している人間が多くてとても残念だった、TVでみるかちゃんと正規の方法でみりゃあいいものを…ああいった層はまったくもって有な存在だな
8 : ななしのよっしん :2016/07/16(土) 23:57:13 ID: X3lWIO0qpX
>>6
日本映像作品で伝統芸能を組み合わせた何かができないものか

庵野秀明が4年前にやってた『巨神兵東京に現わる』が、“映像作品で伝統芸能”という意味では近いかな?
円谷英二時代の手法を駆使した特撮はもはや伝統芸能みたいなものだしね。
9 : ななしのよっしん :2016/07/17(日) 16:53:48 ID: HrQ7mZyMlx
>>8
あれを見て伝統芸能と連想できるのか?w
10 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 11:20:13 ID: s0cHyb+p07
布袋戲はずいぶん前に友人から名前だけは聞いたことあったのだが、今回東離劍遊紀で初めてしっかりと見たけど、驚愕したよ

100単位の伝統でありながら、CGなどを当然のように取り込んでいったり、虚淵玄イベント会場で布袋戲に驚いたという新聞記事みて、仕事依頼する発想とか、新しいものを取り込むことに意欲的なのも本当に凄いよね
伝統というより、娯楽として親しまれ、今まで続いてきたのが、想像に難くないわ
11 : ななしのよっしん :2016/10/18(火) 21:46:16 ID: Yzh+3exKpq
名乗りやポージングといった歌舞伎的要素を持ったヒーロー特撮とかそれなのでは?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829