単語記事: 干物妹!うまるちゃん

編集

干物妹!うまるちゃんとは、サンカクヘッド作の週刊ヤングジャンプで連載中の漫画である。

概要

学校では容姿端麗・文武両道の才女、家ではひたすらゴロゴロしてるだけの干物な少女と、その少女に振り回される兄の日常を描いた兄妹コメディ。

2013年9月19日にコミックス1巻の発売が決定。
その連動企画としてニコニコ漫画(公式)の「となりのヤンジャン×ニコニコ静画」コーナーにて掲載されることとなった。
メインヒロイン・うまるの可愛らしさからか連載開始当初から注目を集め、ニコニコでは早くからアニメ化を希望するコメントが飛び交っていた作品。
また、本人自ら描くスピンオフ漫画『ひもうと!うまるちゃんs』がニコニコ静画ととなりのヤングジャンプで連載されており、主要人物(うまる、菜々、切絵、シルフィン)がデフォルメされている。うまるはいつもどおり。

そしてこの度本作のアニメ化が遂に決定、2015年7月から9月まで放送された。

8月中旬よりソーシャルゲーム『乖離性ミリオンアーサー』とのコラボも決定した。
最近巷ではうまるちゃん大好きおじさんなる人物が存在するらしい。
うまるちゃんが大好きすぎてうまるちゃんの真似をよくするが、年のせいで身体がついていかない。
さらには海老名ちゃん大好きおじさんまで登場してしまった。
頭にドライアイスを仕込み湯気を出すなど本気でなりきろうとする。
しかし、悲しいかなその正体は秋田妹ではなく薩摩唐芋であった。

主な登場人物(CVはアニメ版キャスト)

土間 うまる百アイコン(どま うまる) CV:田中あいみ
本作の主人公。兄のタイヘイとアパートで二人暮らしをしている女子高生(16歳)。
学校では容姿端麗・成績優秀・スポーツ万能と、非の打ち所の無い美妹(びもうと)。
しかしその実態は、家の玄関を一度くぐれば、あっちにゴロゴロこっちにゴロゴロ。
食べて遊んで寝るを繰り返すだけのグータラな干物妹(ひもうと)。
その変貌たるや、頭身までもが(物理的に)デフォルメ化して別人となる。
(美妹時の身長は約160cm、干物妹時の身長は約40cm)
家ではハムスターを模したフードを被っている。
好きなものはコーラとポテイトチップスと肉、嫌いなものはわさび。
テストの順位発表から、名前は漢字で書くと「埋」(うまる)らしい。
迷ったときは脳内うまる会議が行われる。
天災というわけではないが、兄と違って料理は苦手。
ひょんなことから叶のことを尊敬するようになる。
UMR
美妹、干物妹に次ぐうまるの第三の顔。
主にプライベートで外出する時に、この状態になる。
美妹と干物妹の中間の顔立ちで、髪をアップにして帽子をかぶっている。
(ただし、都合よく美妹スマイルを使う場合もある)
ありとあらゆるゲームを制覇し、一発でクレーンゲームの景品を奪う天才ゲーマー。
いきつけのゲーセンでは危険人物としてマークされている。
正体を隠すために、フェイスマスクを着用することもある。
土間 タイヘイ百アイコン(どま たいへい) CV:野島健児
本作のもう一人の主人公。うまるの兄でサラリーマン。
仕事に家事に加え、さらにはうまるのワガママに付き合わされて苦労の絶えない人。
グータラな妹が社会に適合できなくなるのではないかと心配している。
干物妹うまるを世話するタイヘイは「まるで父親のよう」とぼんばに言われることも。
反面、うまるの世話をしてないと枯れてしまう悲しい一面もある。
自身も学生時代は成績優秀で、テスト前のうまるに勉強を教えたりもしている。
高校時代のあだ名は「鬼のタイヘイ」。
成績優秀者として表彰されるほどである。
そのかわり実践は苦手なようで、免許はあるが公道での運転は下手。
高校時代、カップ麺ばかり食べてるぼんばに料理を作ってあげたことで料理に目覚める。
海老名 菜々百アイコン(えびな なな) CV:影山灯
うまるのクラスメート、勉強や運動は苦手。
うまると同じアパートの103号室に住んでいる。
(土間家は201号室で結構離れているのでうまるの実情は知られていない)
極度の恥ずかしがりやで、緊張しすぎると本来の力を発揮できない。
いわゆる本番に弱いタイプ。
実家は秋田の農家で、GWなどは帰省して家の手伝いをする。
実はかなりの大食い、栄養はおそらく胸に行っている。
タイヘイに特別な感情を抱いているようだが……?
自身が7歳の頃家を出て行った兄がおり、探すためにあちこちの飲食店を食べ歩いている。
将来の夢はお嫁さん。
人気投票では堂々の一位を獲得、それを記念してスピンオフの連載が開始された。
タイトルは「秋田妹!えびなちゃん」(あきたいもっこ えびなちゃん)
菜々だけに毎月7日更新(予定)
本場 切絵百アイコン(もとば きりえ) CV:白石晴香
うまるのクラスメート。
きつい目つきと態度でクラスでは浮いている。
実は極度の人見知りで、コミュニケーションが苦手なだけ。
干物妹うまるをうまるの妹のこまると勘違いして、師匠と呼んでいる。
(うまるが干物妹状態をごまかすためについた嘘が原因)
兄であるぼんばが苦手で、ちょっかいを出されては木刀でしばく。
(それをクラスメイトに見られて誤解されており、クラスで浮く原因となってしまった)
剣道は父親から教わっている。
なお、両親にすら「友達がいない」「(友達が)なかなか出来ないとは思う」と思われている。
将来の夢は絵本作家で、今もこまるをモチーフにした絵本を描いている。
ついに自作の絵本を出版社に持ち込み、夢へと少しずつ進んでいる。
橘・シルフィンフォード百アイコン(たちばな・シルフィンフォード) CV:古川由利奈
うまるのクラスメート、ハーフのお嬢様
(自称)うまるのライバルである。
目立ちたがりで言動や挙動が一々大袈裟であり、天然な一面もある。
運動も勉強もゲームも出来るが、うまるには一歩及ばない。
UMRと(ゲームセンターでの)戦いの中で友情をはぐくむ。
抹茶をよく飲む、古い駄菓子屋に興味があるなど、日本のものが好き。
タイヘイの後輩であるアレックスの妹でもある。
幼少期はドイツに住んでいた。
日本に着たばかりのころは今と違い内気でオドオドしていた。
ぼんば CV:安元洋貴
タイヘイの同僚。よくサボる。
本名は「本場 猛」であり、切絵の兄でもある。
干物妹うまるを「たぬきち」と呼ぶ。
(うまるのハムスターフードをたぬきと勘違い)
合コンなんかにもよく行くが、いざ女性と一緒になると石化してしまう。
きりえにちょっかいを出してはよくしばかれるが、何のかんので妹思いではある。
爆発的な髪型は父親譲り。
アレックスを通じてシルフィンとも知り合っている。
コードネームはB・O・M
UMR状態のうまるを男だと勘違いしている。
アレックス CV:原徹也
タイヘイの後輩。イケメンなハーフ。
シルフィンの兄でもある。
特別待遇で入社しており、うまるの調査をするなど謎が多い。
うまるは初対面でシルフィンとの共通点からシルフィンの兄だと考えていた。
いつの間にか干物妹うまると意気投合しており、うまるのことを「先生」と呼んでいる。
うまるの家で一緒にゲームをする仲に。
中学のころは引きこもっていたが、叶課長のおかげで外に出るようになる。
彼女のことをヒーローと呼んでいる。
シャフト角度を使いこなす。
叶(かなう)課長百アイコン CV:小清水亜美
第1巻のおまけ漫画で初登場したロングヘアーの女性。
タイヘイやぼんばと同じ高校に通っていた。
(タイヘイ達は一般コース、叶は特進コースで校舎は違っていた)
現在は二人(+アレックス)の上司。
タイヘイに気があるらしく、かなり強引にアプローチをかけてくる。
でも、後一歩が踏み出せない。
ぼんばのことは嫌い。
中学の頃ひきこもりだったアレックスを表に連れ出したこともある。
アレックスいわく「ヒーロー」。
実はタイヘイたちが勤めている会社、ダイヤモンド・サービスの社長令嬢。
本名は剛叶であり、剛ヒカリは彼女の妹である。
海老名 公一郎(えびな こういちろう)
タイヘイが浜松出張で働かされているレストランの店長。
きつい目つきと厳しい態度で、あまり人をほめることはない。
洞察力に優れており、タイヘイの作業の仕方を見て「自分のためでなく他人のために作ってる感じ」だと見抜く。
見た目に似合わず照れ屋でほめられると頭から煙を出す。
前髪を束ねている海老の髪留めが特徴的。
本編では明言されてないがもはや隠す気は無いよねおそらく海老名ちゃんの兄である。
剛 ヒカリ(こんごう ひかり)
うまると同じ学校に通っている、15歳の高校一年生。
特進クラスの成績優秀者として表彰されていた。
特進クラスは出席率が関係ないため学校は行っていない。
(うまるはうらやましがっていた)
 叶課長の妹で、マンションに一緒に住んでいる。
昔から交流があり、タイヘイを「お兄ちゃん」と呼ぶ。
その呼び方にはヒカリなりの思いが…
タイヘイに関してうまるに対し強い対抗心をもっている。
うまるの真の姿を知る数少ない一人。
見た目はうまるたちよりも幼く感じる。
火曜日(土間家がパンの日)によく夕食を食べに来る。
糖分の多い菓子パンが好き、お気に入りはメロンパン。
3つくらいならぺろりとたいらげてしまうほどである。
私生活はだらしない。
そしてよくぐるぐるする。
ゲームを通じて埋まると少しだけ仲良く…なれた?

芥川(あくたがわ)
切絵が絵本を持ち込んだ出版社の編集者。
歯に衣着せぬ物言いで切絵の絵本の欠点を指摘する。
それもひとえに切絵への期待からなのかもしれない。
真羅・螺旋剣・シリウス(しんら・らせんけん・シリウス)
アレックスの高校時代の友人。
ある意味でシルフィンがああなってしまった元凶。
もしかして:本間厨二
ハム次郎、ハム三郎
うまるのペット。ハム太郎がいない理由はお察しください。
メタルニャンコス
オウンオウンオウン。

TVアニメ

2015年7月から9月までABC朝日放送やTOKYO MXにて放送された。全12話。

ニコニコ生放送では、各話放送後約60分に渡ってキャスト出演の生放送番組、月曜から宴「ダラなま」が行われていた。

スタッフ

  • 原作:サンカクヘッド(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
  • 監督:太田雅彦
  • 副監督:大隈孝晴
  • シリーズ構成:あおしまたかし
  • 脚本:あおしまたかし・杉原研二・子安秀明・鴻野貴光
  • キャラクターデザイン:髙野綾
  • プロップデザイン:中川洋末・松本恵
  • 作画監督:髙野綾・中川洋未
  • 美術監督:池ノ上由紀
  • 美術設定:藤井一志
  • 色彩設計:真壁源太
  • 撮影監督:桒原貴文
  • 3DCG:渡辺悦啓
  • 編集:小野寺絵美
  • 音響監督:えびなやすのり
  • 効果:山谷尚人
  • 音楽:三澤康広
  • 音楽プロデューサー:三上政高
  • 音楽ディレクター:小林健樹
  • 音楽制作:東宝
  • チーフプロデューサー:古澤佳寛・稗田晋
  • プロデューサー:武井克弘・本安哲人
  • アニメーションプロデューサー:鎌田肇・中村陽介
  • 音響制作:神南スタジオ
  • アニメーション制作:動画工房
  • 制作:「干物妹!うまるちゃん」製作委員会

主題歌

オープニングテーマ「かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ!百アイコン
作詞・作曲 - おぐらあすか / 編曲 - manzo、おぐらあすか / 歌 - 土間うまる[CV:田中あいみ]
エンディングテーマ「ひだまりデイズ」
作詞 - 真理絵 / 作曲・編曲 - MANYO(arcane) / 歌 - 妹S(シスターズ)(土間うまる[CV:田中あいみ]海老名菜々[CV:影山灯]本場切絵[CV:白石晴香]橘・シルフィンフォード[CV:古川由利奈])

放送局

放送局 放送開始日 放送時間 備考
ABC朝日放送 2015年7月8日(水) 26:14~ 初回放送は26:15~
TOKYO MX 2015年7月12日(日) 24:00~
AT-X リピート放送あり
BS11 24:30~

配信サイト

配信サイ 配信開始日 更新時間 備考
ニコニコ生放送 2015年7月13日 毎週月曜21:30~
ニコニコチャンネル 毎週月曜22:00
dアニメストア 2015年7月15日 毎週水曜0:00~
アニメ放題 ※各話1週間限定配信
dTV
U-NEXT
J:COMオンデマンド
ビデオパス
みるプラス
ひかりTV
ABC動画倶楽部
Gyao!ストア
バンダイチャンネル
楽天ショウタイム
playstation store
TSUTAYA TV
Amazonインスタントビデオ
ビデオマーケット
DMM.com 毎週水曜10:00~
アニメパス 毎週水曜12:00~ 各話1週間限定配信)
Happy動画 近日配信

各話リスト

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督 配信日 動画
第1話 うまるとおにいちゃん あおしまたかし 太田雅彦 小倉寛之
中川洋未
高柳久美子
小野田将人
相澤秀亮
髙野綾 2015
7/13
動画
第2話 うまると海老名ちゃん 子安秀明 大隈孝晴
荒井省吾
荒井省吾 日高真由美
島田秀明
池田竜也
久利弘
中川洋未 7/20
動画
第3話 うまると弟子 杉原研二 おざわかずひろ 守田芸成 辻智子
熊谷勝弘
髙野綾 7/27
動画
第4話 うまるとライバル 鴻野貴光 誌村宏明 福本潔 谷津美弥子 中川洋未 8/3
動画
第5話 うまると夏休み  あおしまたかし  三原武憲
荒井省吾
 矢花馨  松本朋之
近藤優次
髙野綾 8/10
動画
第6話 うまるの誕生日 子安秀明 アミノテツロ
荒井省吾
野木森達哉 清水勝祐
福田裕樹
cya myong jun
中川洋未 8/17
動画
第7話 うまるのお兄ちゃん 杉原研二 太田雅彦
荒井省吾
荒井省吾 小倉寛之
吉田奏子
天崎まなむ
渡辺
荒井博慧(料理)
髙野綾 8/24
動画
第8話 うまるとクリスマスとお正月 鴻野貴光 今泉賢一
太田雅彦
今泉賢一 川島尚
薮田裕希
崎口さおり
高柳久美子
狩野正志
中川洋未 8/31
動画
第9話 うまるとバレンタイン 子安秀明 おざわかずひろ 守田芸成 9/7
第9話「うまるとバレンタイン」
第10話 うまると今と昔々 杉原研二 山﨑みつえ 野木森達哉 市原圭子
伊藤大翼
9/14
第10話「うまると今と昔々」
第11話 うまるの日々 鴻野貴光 アミノテツロ 9/21
第11話「うまるの日々」
第12話 うまるとみんな 太田雅彦
第12話「うまるとみんな」

関連生放送

一挙生放送

キャスト出演

関連漫画

スピンオフ

関連商品


 

関連動画

公式チャンネル

関連項目

外部サイト


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%B9%B2%E7%89%A9%E5%A6%B9%21%E3%81%86%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93
ページ番号: 5142905 リビジョン番号: 2441740
読み:ヒモウトウマルチャン
初版作成日: 13/09/14 20:33 ◆ 最終更新日: 16/12/25 17:38
編集内容についての説明/コメント: ニコ生追加:全12話一挙放送 - 2016/12/25
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


うまるちゃん

うまる

シュバフィーン+

海老名菜々

橘・シルフィンフォード

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

干物妹!うまるちゃんについて語るスレ

1628 : nの3乗 :2016/12/07(水) 16:43:43 ID: 1E+MMls537
これは本文がないから良かったのにやってしまいましたなぁ
1629 : ななしのよっしん :2016/12/09(金) 18:53:41 ID: tTwbAlSX94
>>1628
なんの話だ?
1630 : としあき :2016/12/14(水) 15:31:24 ID: 1E+MMls537
>>1629
巨人小笠原、円周上を動く点Pと衝突し死亡
1631 : ななしのよっしん :2016/12/16(金) 18:04:33 ID: gv5V6w7oOq
>>lv284324094


今年も1人で部屋にこもってニコニコを見る楽しいクリスマスになりそうだ(白目)
1632 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 20:45:16 ID: Ser4RslqDK
9巻読んだが、例のプール出てきてワロタw
他の妹たちの設定周りはどんどん明らかになっていくのに
肝心の土間は、やっぱ謎のままなんだな。
これは最終回付近で、明らかになる流れだろうか。
1633 : ななしのよっしん :2016/12/25(日) 15:02:58 ID: j5GLaQTdwv
 ボンバどうなったんだろな
1634 : ななしのよっしん :2017/01/19(木) 14:34:14 ID: DEuFHvqcl/
絵が明らかに劣化してて悲しい
うまるなんて完全にモブと同じ顔やんけ美人設定どこいったし
1635 : ななしのよっしん :2017/01/20(金) 13:13:08 ID: OKUr+LHB5c
なんか今週の冒頭おかしくね?うまるの家で雨宿りしてんのにうまるが謝ってるし海老名ちゃんがお茶淹れようとしてるし・・・
1636 : ななしのよっしん :2017/01/21(土) 23:43:04 ID: pfFlefKkrm
>>1635
いやあれ海老名ちゃんの部屋だよ。
リフではうまるちゃんの部屋に行ったと見せかけて、実際は海老名ちゃんの部屋に行ったってことだと思う。
同じアパートの1階と2階だから、1階の方が微妙に近いとかそんな理由で海老名ちゃんの部屋に。


以下蛇足。
1ページ目で「と…とりあえず うちに避難しよう!」って言ってるのはフォントから判断してうまるちゃん。
この「うち」というのが「外に対して内(うち)」という意味だったという解釈も。誰の家とかじゃなくとにかく雨に当たらない家の中に入ろうという意味。
あるいは「うち」というのがアパートを指していたという解釈。同じアパートなので自分ちと海老名ちゃんちをひっくるめて「うち」と表現した、とか。
1637 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 09:18:54 ID: YN9EP2FpzW
3DSでダウンロードソフトが出るのか、知らなかった
500円程度だし買ってみようかね
https://www.nintendo.co.jp/titles/50010000042393
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015