単語記事: 平成ライダー

編集

平成ライダーとは、仮面ライダークウガ以降の仮面ライダーシリーズの総称である。

概要

より詳細に定義するなら、原作者の石ノ森章太郎が逝去後、製作局が毎日放送からテレビ朝日に移動した後に製作された「クウガ以降の、TVシリーズとして制作された仮面ライダーシリーズ」というべきであろう。そのため平成制作されたライダーであっても、BLACK RXシン・ZO・Jは昭和ライダーに分類される(後三作はファンから便宜的に「ネオライダー」と呼ばれることも)。また、クウガ以降に制作されたが劇場版であるTHE FIRST/THE NEXT、特別番組の企画の一環として作られたG、ネットドラマであるアマゾンズは平成ライダーに分類されない。

傾向としては「主人公改造人間ではない」「2話で1エピソードの構成」「1作品ごとに独立した世界観」などがあげられる。またかつメタルヒーローシリーズが放映されていたであるためか、強化スーツ的な変身方法やデザインなどに、メタルヒーローの影と思しき部分が見られる。なお1作品ごとに雰囲気が大きく異なり、作品ごとに熱ファンを獲得する一方で、作の違いからファン同士の対立が生まれやすい部分もある。毎年新しい仮面ライダーが発表される時期になると、新ライダーデザインについて「有り」「なし」「ないけど例によって動けばかっこよくなるかも」などと話題になるのがである。

仮面ライダーが戦いの黒幕や敵対勢によって生み出された、あるいは敵と同質のであるという設定が多い。これはそもそもの仮面ライダー1号が「悪の秘密結社ショッカーによって生み出された改造人間」、つまりは悪を出自とし、敵と同質の存在であるという設定を踏襲しているためであろう。

一方で戦隊シリーズと同じく若手俳優登竜門的役割も持ち合わせており、オダギリジョー水嶋ヒロ福士蒼汰といった後の人気俳優を数多く輩出している。

現在東映特撮ニコニコおふぃしゃるにて、仮面ライダーディケイドを一話ずつ公式配信中。また、龍騎響鬼キバが全話有料配信中。
ニコニコ生放送では、10周年記念として龍騎2013年6月23日から5話ずつ全話放送された後に一挙放送された。 以後も度々一挙上映会が実施されており、2015年8月時点では、いわゆる「平成一期」のうちキバ以外は全話上映されたことがある。「平成二期」の生放送は、Wの冒頭5話のみ。

平成一期と平成二期

平成ライダーは大まかに「ディケイド以前」と「W以降」で区切られる事が多く、この区切りがいつしかファンの間で「平成一期」「平成二期」と呼ばれるようになった。特にWは放送開始前から「次の10年に向けた新シリーズ」と謳われたこともあり、それ以前の作品とは明確に違う点を全面的に押し出していた。
二期の特徴としては、に以下のようなものがある。

この言葉は公式ではない(一部スタッフがこの言葉を使うこともある)が、元々公式ではなかった「昭和ライダー」「平成ライダー」という単公式映画の題名にも使われたことを考えると、いつしか「平成一期ライダーVS平成二期ライダー」なんて映画が作られるかもしれない。

シリーズ作品名一覧

公式チャンネル

関連商品

関連項目

平成ライダーシリーズ
第1期
クウガ

アギト

龍騎

555


響鬼

カブト

電王

キバ

DCD
第2期
W

オーズ

フォーゼ

ウィザード

鎧武

ドライブ
ゴースト
ゴースト
映画 MOVIE大戦スーパーヒーロー大戦
ゲーム クライマックスヒーローズガンバライジングバトライドウォー
その他 東映特撮ニコニコおふぃしゃるネット版 仮面ライダースピンオフムービー
運営とのライダーバトル 運営とのザギバスゲゲル
一覧 平成ライダーの登場人物一覧平成ライダー昭和ライダー仮面ライダー
仮面ライダーシリーズ特撮作品一覧仮面ライダーの関連項目一覧

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%B9%B3%E6%88%90%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC
ページ番号: 1218798 リビジョン番号: 2425427
読み:ヘイセイライダー
初版作成日: 09/02/01 17:42 ◆ 最終更新日: 16/11/06 19:35
編集内容についての説明/コメント: 警部補矢部謙三をリンク
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ライダー

クウガ マイティフォーム

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

平成ライダーについて語るスレ

4411 : ななしのよっしん :2016/11/16(水) 22:29:38 ID: cI9nDUB00Z
鎧武オーバーロードバロンのおかげでまだグロさはある。
4412 : ななしのよっしん :2016/11/17(木) 11:07:34 ID: pMk5fdEWfY
ウィザードファントムが本気になればもっと簡単にゲート絶望させられたり
暴力的でエグい手段使うなどしてファントムを増やせるはずなのに
わざと遠回りで手緩い手段選んで手加減してゲート絶望させないようにしてくれてるように見えちゃう
不自然さが問題だった

この辺は今のエグゼイドバグスターにも通じる
ストレス与えるならもっと効率的で容赦しない手段があるはずなのに
わざと手加減して優しく行動してるようにしか見えなかったり
「被者」ってものを描けないから人的被が出ない、少ない遠まわしの方法と描写しか採れないんだよね
眼魔とガンマイザーもそのせいで何がやりたいのか悪役としてよくわからない行動になっちゃってたり
ロイミュードもせっかく警察題材のわりにはストレート殺人事件はほとんど起こさなかったり
インベスは意図して存在自体を影薄くしてたと思う(毎週のように人食ってた龍騎モンスターなどにべたら)
この辺が「緊感の差(主人公必死こいて怪人を倒そうとする焦りや危機感の
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
4413 : ななしのよっしん :2016/11/17(木) 11:09:55 ID: H92J+1xX1n
その辺は平成最初のクウガが壮絶なグロンギによる舐めプからしょうがない。
4414 : ななしのよっしん :2016/11/18(金) 00:57:40 ID: 0+WNAWYTqv
々はやっぱり観でしかないから、殺人描写でしか緊感を持てないか、それ以外の描写でも緊感を持てるかの差でしかないと思うけどなあ
4415 : ななしのよっしん :2016/11/18(金) 03:10:09 ID: cI9nDUB00Z
毎作のように思うのだが公式HPの作品へのメッセージという項があるからクレームがあるのではないだろうか・・・。
4416 : ななしのよっしん :2016/11/18(金) 08:33:33 ID: uj5Fh2K0FY
そういう意味ではグロンギによる新幹線の遅れとかは
ちょうどいい演出の仕方だった
4417 : ななしのよっしん :2016/11/18(金) 09:10:39 ID: 8TxNIfqBpg
一般人を襲う描写はできないのにライダーがその怪人手に殺すのはOKというのも不気味な話である
4418 : ななしのよっしん :2016/11/19(土) 18:49:39 ID: cI9nDUB00Z
一般人はけっこう襲われてると思うよ、作品によるけど。
4419 : ななしのよっしん :2016/11/30(水) 09:02:55 ID: pMk5fdEWfY
>>4413
グロンギの場合は「より難しい条件で、より大量に殺人したほうが高得点で出世できる」って
ルールや条件付きの殺人昭和怪人○○作戦グロンギゲゲル)をやる意味持たせてたし
後半に行くにつれてちゃんと被者量も増えてるよ
それによって「最初から強い怪人を出さずに、後半になるにつれてレベルの高い怪人が出てくる理由
(弱いから先に行動できる権利が与えられるハンデ)」にすらなってたし

絶望させる」とか「ストレスを与えて症状を進行させる」には
そういう何か作戦縛りがなきゃいけないみたいな説明が設けられてないし
怪人が本気になればもっと残虐で容赦のない暴行がもっと色々できるのに、ってツッコめてしまう
グロンギと違って一匹ずつ襲ってくる理由もないしね
4420 : ななしのよっしん :2016/12/05(月) 05:27:16 ID: cI9nDUB00Z
オーズ以降は説教のような描写が立たないな
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015