単語記事: 幻のポケモン

編集

幻のポケモンとは、ゲームポケットモンスターシリーズに登場するポケモンの分類の一種である。

概要

  • ポケモンゲーム本編では通常プレイで入手出来ず、ポケモン図鑑完成条件にも含まれない、特別なポケモンのこと。図鑑ナンバーは、基本的に一番最後に位置する。
  • すべての種が性別を持たない。タマゴグループは一部を除いてほとんどがタマゴみはっけん
  • 初期はエスパータイプを持っているのが恒例だったが、今は特に決まっていない。
  • 専用技を持つポケモンも多く、時にはとんでもない性の技も見受けられる。
  • 種族値の高低に関わらず、ほとんどのルールで使用が禁止されている。これは居住地域によって入手難易度が違うための配慮と考えられている。
  • ちなみに、本編と連動する外伝作品を駆使すれば、大量入手が可なものもある(ただし、恐ろしく手間がかかる)。

幻のポケモン一覧

世代別

第一世代
151 ミュウ
二世
251 セレビィ
第三世代
385 ジラーチ
386 デオキシス

第一世代

名前 ミュウ
すがた
タイプ エスパー
特性 シンクロ
生息地 さいはてのことう
専用技 -
関連アイテム ふるびたかいず

初代幻のポケモン。今のように広域に配布をする手段がまだなく、正式に入手するには、コロコロコミック誌上などでの抽選に当選し、カートリッジを幕張メッセなどのイベント会場に持参するという方法しかなかった。折からのポケモンブームもあって抽選の倍率は極めて高く、当時から第二世代にかけては、持っているだけで自慢できるレベルレアポケモン。しかしバグで簡単に入手する方法もかなり有名だった。
ちなみに初代のドット絵は、エグいと言われることも多かったとか。

第三世代でも、ゲフリの切り札的ポジション(?)なのか、最後に解禁された。
現在入手するには、「みんなのポケモン牧場」を使うとよい。

ミュウの最大の特徴は、技マシン秘伝マシン全種と、ほとんどの教え技が使えること。
この設定といい種族値といい、いかにも「最後に詰め込まれたポケモン」である(詳細は当該記事を参照)。

第二世代

名前 セレビィ
すがた
タイプ くさ / エスパー
特性 しぜんかいふく
生息地 ウバメのもり
専用技 -
関連アイテム ジーエスボール

二世代の幻のポケモン。このあたりからは、単純なバグ技では手も足も出なくなる。
クリスタルバージョンでは、モバイルアダプタGBを使って「ジーエスボール」を受け取れば入手出来た。今考えれば、時代を先取りしていたシステムなのだ。

第四世代では、前世代を使わない場合最後に解禁されたポケモンと言える。
このセレビィは「わるだくみ」を覚えている。また、HGSSサカキイベントを見たり、BWゾロアを入手するのにも使えた。
第六世代では「ポケモンバンク」の利用特典として2014年9月末まで配布。時越えということか。

技や特性は耐久っぽいが、耐性が全にオワットルので、普通のアタッカーにするのが難。そのタイプをよくネタにされるが、腐っても600族。雑ではない(見劣りするだけ)。

第三世代

名前 ジラーチ
すがた
タイプ はがね / エスパー
特性 てんのめぐみ
生息地 -
専用技 はめつのねがい
関連アイテム -

第三世代のALL100族。初めて映画の前売り券を使って配布されたポケモンである。
そして2009年に始まった「マックDSキャンペーンでは、特別に「りゅうせいぐん」を覚えた個体が配布された。

あまり有名でないが、2タイプ一致でてんめぐ怯みゲーが可ポケモン
定石通りでんじはを撒けば、タイプ一致技二種「アイアンヘッド」、「しねんのずつき」でずっとジラーチターン
タイプも技範囲も優秀であり、この種族値にはしく没個性にならない戦い方ができる。

名前 デオキシス
ノーマル アタック ディフェンス スピード
すがた
タイプ エスパー
特性 プレッシャー
生息地 たんじょうのしま
そらのはしら
専用技 サイコブースト
関連アイテム オーロラチケット

DNAポケモン別名ひもQ
GBAシリーズではソフトによってフォルムが変わるため育成にやや難があったが、DS以降は解消。好きなフォルムを使えるようになった。

ORASでは通常プレイで入手可になった。とはいえど、公式からは現時点では一応幻という扱いを受けている。

種族値配分が極端過ぎることで有名。ノーマルがどう見てもノーマルでないが気のせいだろうか。
戦法としては専用技を活かしたアタッカー、そこそこの速さを持つ耐久、一変わった最速のみがまもプレッシャーなど。

おそらく、多くのエスパータイプポケモンの敵にされている。
特殊エスパータイプメインウエポンがほぼサイコキネシス一択になるため、どうしても火力が足りなくなる。高威技が出ないのは、サイコブーストのせいではないか、という話。

第四世代

名前 フィオネ
すがた
タイプ みず
特性 うるおいボディ
生息地 -
専用技 -
関連アイテム -

マナフィフィオネ)×メタモンの組み合わせで出来たタマゴから生まれる量産型マナフィ種族値ALL80
トリルor後攻とんぼタイプも特性もマナフィと同じな上に技と種族値全にマナフィの下位互換のため、マナフィとの差別化が不可能。どう足掻いても劣化の単から逃れられない悲しい存在。
とはいえ、一応480族。特性も技もそこそこのものがっているので、劣化覚悟で使うのもアリかもしれない(たぶんそのほうが強い)。
普通ポケモン相手なら蹴散らす……とまではいかずとも、互程度には戦える。もっとも、禁止級なので通常ルールでは使えないのだが。性が性だけに、こいつ一般戦解禁していいんじゃないかとの多数。

名前 マナフィ
すがた タマゴ
タイプ みず
特性 うるおいボディ
生息地 -
専用技 ハートスワップ
関連アイテム マナフィタマゴ

第四世代のALL100族。初めてゲーム中で専用のタマゴが出てきたポケモンであり、現在もマナフィだけの特権である(が、BWには輸送出来ない!なんてこった!)
ポケモンレンジャーソフトが出るたびにタマゴが保護され、トレーナー達に託されている。レンジャーソフトの新作が出れば、またタマゴが配布されるかもしれない。

対戦では、その耐久と特性を活かした戦法が得意。
うるおいボディとコンボで、ターン眠れる。だがマナフィを使っている時点でこの戦法はバレバレなので、簡単には決められないだろう。

名前 ダークライ
すがた
タイプ あく
特性 ナイトメア
生息地 しんげつじま
専用技 ダークホール
関連アイテム メンバーカード

催眠として名高い暗ポケモン初めてスクリーンで配布されたポケモンである。

ダークホール」は相手の場のポケモンを眠らせてしまう技で、ダブルバトルでは2体に有効。その性から、Wi-Fi対戦で公式に禁止技されてしまった、正銘のである。
なお、もともとダークライは出られないルールのため、実質影を受けるのはドーブルだけ。

ダークライページにも書いてあるが、使うときはいかなる中傷をも受ける覚悟をしておくこと。催眠を使わなくても舐めプと言われる可性は大である。
また、使われる側も同じ。一度催眠を受けただけで詰むようなパーティなら、それは明らかに構成の問題。どんな戦法にも冷静に対処できてこそのトレーナーである。

アニメでは、ポケモンリーグタクト選手の手持ちとして、驚異的な活躍をした。サトシヘラクロスねごとメガホーンというバッチリな対策を立てていたのに、なぜ負けたし…。

名前 シェイミ
ランド スカイ
すがた
タイプ くさ くさ / ひこう
特性 しぜんかいふく てんのめぐみ
生息地 はなのらくえん -
専用技 シードフレア
関連アイテム オーキドのてがみ
グラシデアのはな

第四世代のALL100族その二。
ダークライの一年後にスクリーンで配布されたポケモンプラチナに連れて行くと、フォルムチェンジさせることができた。HGSSBWでもこのシステム継続中。

シードフレアは、威120で、追加効果として40%確率で相手の特防を2段階ダウンさせるもの。 生ぬるい特殊受けではすぐに流されてしまう。

スカイフォルムは、てんのめぐみ+エアスラでずっとミーのターンです!
トゲキッスよりもずっと素いため素でほとんどのポケモンを抜き、運ゲで相手をなぎ倒していける。ただし氷四倍は痛い。受ければ当然殺されてしまう。

名前 アルセウス
すがた
タイプ ノーマル
特性 マルチタイプ
生息地 -
専用技 さばきのつぶて
関連アイテム タイププレート×17

シンオウ竜神の生みの親にして創造。驚異の種族値合計720を持つ、まさに最強ポケモン。この数値は全ポケモン中で最も高く、おそらく今後も抜かれないだろう。…と、思っていたらメガミュウツーメガシンカ時の種族値合計780)に抜かれてしまった。合
種族値ALL120は「個性がい」のではい。「速くて硬くて強い」のである。

特性「マルチタイプ」は持っているプレートによってアルセウス及び専用技「さばきのつぶて」のタイプが変わる特性。
第六世代の追加タイプフェアリーはどうなるのかと思われていたが、フェアリータイププレート「せいれいプレート」が登場したためちゃんとフェアリータイプにもなれる。

戦法としては、舞しんそくプレートを持たせてタイプ一致「さばきのつぶて」を撃つ耐久を活かすなど。

余談だが、「マルチタイプ」は「持ち物の変更」「特性の変更」を受け付けないという性質を持つ。
よって、戦闘中プレートを持ち換えてアルセウスタイプを変えるのは不可能となっている。
第四世代では非プレートでも持ち物変更を受け付けなかったが、第五世代以降はプレート所持時だけになった。
しかしプレート持ちのポケモンが「すりかえ」等の持ち物交換技を非プレーアルセウスに使おうとした場合は技が失敗するため、どちらにせよ戦闘中タイプ変更は不可能

第五世代

名前 ビクティニ
すがた
タイプ エスパー / ほのお
特性 しょうりのほし
生息地 リバティガーデン
専用技 かえんだん
Vジェネレート
関連アイテム リバティチケット

第五世代のALL100族で、幻のポケモンとしては初めてのほのおタイプ
登場は意外にく、ゾロアーク映画ラストに姿だけを見せていた。その後ポケモンサンデー公式に発表、BW発売に合わせてイベントアイテムが配布される次第となった。

「Vジェネレート」はビクティニ徴するような技だが、 自習得することはできないうえにレックウザまで習得してしまった。でも頭の形似てるよね 本命はやはり「かえんだん」の方だろうか。

HP努力値を多めにくれるうえ何度も復活するので、あえて捕まえずに狩っているトレーナーも多い(→ビクティニ道場)。

名前 ケルディオ メロエッタ
ボイス ステップ
すがた
タイプ みず / かくとう ノーマル / エスパー ノーマル / かくとう
特性 せいぎのこころ てんのめぐみ
生息地 -
専用技 しんぴのつるぎ いにしえのうた
関連アイテム -

2012年劇場版ポケモンキュレムVS聖剣ケルディオ」「メロエッタキラキラリサタル」に登場した幻のポケモン
メロエッタは専用技「いにしえのうた」を使用すると戦闘中のみステップフォルムにフォルムチェンジしタイプが変わる。

名前 ゲノセクト
すがた
タイプ むし / はがね
特性 ダウンロード
生息地 -
専用技 テクノバスター
関連アイテム 各種カセット×4

2012年に配信され、2013年劇場版ポケモン速のゲノセクト ミュウツー覚醒」に登場した幻のポケモン伝説幻のポケモン初のむしタイプ複合のポケモン
専用技「テクノバスター」は、持っているカセットによってタイプが変わるというさばきのつぶてと似たような特徴を持つ。
なお、カセットゲノセクトタイプを変える効果はないため第五世代では不一致で威85という裁きの礫どころか火炎放射等の一般技にも劣る有様だった。その上、カセット持ちだとゲノセクトの見たが変化するのでどのカセットを持っているかバレバレである。第六世代でなんと威120になったが、カセットでの見た変化によるタイプバレは相変わらず。

第六世代

名前 ディアンシー
ディアンシー メガディアンシー
すがた メガディアンシー
タイプ いわ / フェアリー
特性 クリアボディ マジックミラー
生息地 -
専用技 ダイヤストーム
関連アイテム ディアンシナイト

2014年劇場版ポケモン「破壊のディアンシー」に登場した幻のポケモンメレシーと同じタイプ・分類に属する。
オメガルビー・アルファサファイアに連れて行くとメガディアンシーメガシンカになるメガストーンを入手可

名前 フーパ
いましめられし ときはなたれし
すがた
タイプ エスパー / ゴースト エスパー / あく
特性 マジシャン
生息地 -
専用技 いじげんホール いじげんラッシュ
関連アイテム いましめのツボ

2015年劇場版輪(リング)の魔神 フーパ」に登場する幻のポケモンエスパー・ゴーストを複合する初のポケモン
専用アイテム「いましめのツボ」を使用すると3日間だけ「ときはなたれしフーパ」へとフォルムチェンジし、タイプ種族値も変化する。

備考

一時期『幻』扱いだったポケモン

これらのポケモンに加えて、第三世代から第四世代前半まで(ルビー・サファイアプラチナ)の間は、
ルギアホウオウ事実幻のポケモンとして扱われた。

この2匹は、第三世代では本編の通常プレイでは出現しないため、配信アイテム「しんぴのチケット」を手に入れる、あるいは連動ソフトであるコロシアム(ホウオウ)やXD(ルギア)から連れてくることでしか入手できず、全図鑑の完成条件にも含まれていなかった。
第四世代前半においても、第三世代から転送する以外に入手方法がなかったため、全図鑑の完成に必須ではなかった。

現在ではハートゴールド・ソウルシルバーにて普通に入手可となったため、伝説のポケモン扱いに戻っている。

例外

ブラック・ホワイトでは、以下のような特殊な分類もあったが、いずれも幻のポケモン扱いではなかった。

なお、ブラック2・ホワイト2以降の作品では、これらの分類は撤され、ゾロアゾロアーク普通に入手可となり、ランドロスキュレムも全図鑑の完成に必須となった。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%B9%BB%E3%81%AE%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3
ページ番号: 4831076 リビジョン番号: 2364737
読み:マボロシノポケモン
初版作成日: 12/02/23 19:11 ◆ 最終更新日: 16/05/22 15:21
編集内容についての説明/コメント: アルセウスの種族値合計最高にツッコミ。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

幻のポケモンについて語るスレ

88 : ななしのよっしん :2015/11/13(金) 06:20:25 ID: jgV/TSOnbt
アルセウス世界観に絡む存在だから伝説にしてシナリオに出て欲しい
89 : 削除しました :削除しました ID: jiTB0k0b2T
削除しました
90 : ななしのよっしん :2015/12/16(水) 13:15:24 ID: WGL+a7iN+5
ボルケニオンねぇ・・・今度の専用イベントはもうちょっとを入れて作ってほしいな
91 : ななしのよっしん :2015/12/22(火) 22:48:42 ID: R0c6HLbzz4
>>77
亀レスだけど、一度でも「ゲーム本編の通常プレイ」で入手可になった時点で、
もう「幻のポケモン」ではないと思う。
「これまで通常プレイで入手できたポケモン」であれば、今後互換性が切られない限り
どの作品においても全図鑑の完成に必須となることは、ほぼ間違いないわけだし。
ゲーム本編の通常プレイで入手可だが、図鑑完成条件には含まれない」ポケモン
過去にはいたけど(ランドロスキュレム)、あれはBW限定の区分で、その間も「幻」扱いはされなかったし。
92 : ななしのよっしん :2015/12/25(金) 12:54:53 ID: FE2W9EZUZm
VC初代でミュウ配信おめっとさん
ルカリオ映画以来か?
93 : ななしのよっしん :2016/01/17(日) 22:04:42 ID: fsu4/cljnf
ここで聞くことかわからないけど、
「プレシャスボールポケモンはいらないです」って伝えようと思ったら、どんなニックネームポケモンを用意すればいい? 日本人相手は諦めるとしても英語の人と交流するならENGロム用意しないと文字数足らないかな?
配信ポケモンなんてどうせバンクに預けていて引き出す気もないし、もう黄色アルセウスは見飽きたんだよ……
94 : ななしのよっしん :2016/01/17(日) 22:44:27 ID: hxq2WnbteR
PSSがオンの時の野良交換かGTS使っての話かは知らんけど、
NNするんじゃなくてプロフィールとかGTSコメ欄に打てばいいんじゃないかな

たとえば、は時々GTSで一人通信進化やるんだけど、
その時勝手に交換されないようにコメ欄に「Not for trade」って書いてる
コイキングみたいにも欲しがりそうにないのを提示して、そこに進化させたいポケモンを送るってのもやるが)
同じ要領で、アルファベットのXをバツに見立てて「X Cherish Ball」って書くとか
日本語ROMだと最大16文字っぽくて「No more」とか「No need」が使えないからバツで代用

「Cherish ball=プレシャスボール」が英語話者や英語ROMユーザー以外に通じるかは知らん
表記はここから引っったから多分間違いない→http://pokemon.wikia.com/wiki/Cherish_Ball
95 : ななしのよっしん :2016/01/19(火) 22:37:24 ID: fsu4/cljnf
わ、こんな質問答えてくれてありがとう…
PSSで交換申し込まれた時の話だよ、基本受け身でさ 如何にも交換したそうな魅せプロフコメも使ってるから変えられなくて
私事だけど先日「どうしても渡すからそれください!!!」って要望に折れてただの色Altaria渡してただのノブナガレックウザをもらうことになったから もう持ってるよ…

めてありがとう 参考にしてどうするか考える
96 : ななしのよっしん :2016/03/05(土) 18:42:55 ID: JydtHjSVXA
ミュウ欲しいけど正直VC欲しいわけじゃないからなぁ・・・
VC買ってやらないのはもったいないし
97 : ななしのよっしん :2016/04/09(土) 07:52:46 ID: gp7+1yaJsd
1200円でミュウ買うくらいの気分で買ったわ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015