単語記事: 幽☆遊☆白書

編集

幽☆遊☆白書ゆうゆうはくしょ)』とは、90年代前半を代表する漫画作者は「仕事しろ」でおなじみの冨樫義博。最近では『HUNTER×HUNTER』の勢いにより、(ニコニコでは)知名度や読者が増加中。

幽白ロゴ

幽☆遊☆白書ゆうゆうはくしょ)とは、かつて仕事してた冨樫義博による漫画作品である。

今週のおすすめ この記事は第121今週のオススメ記事に選ばれました!
よりニコニコできるような記事に編集していきましょう。
幽☆遊☆白書」だ! 二度と間違えるな!
この作品は「幽☆遊☆白書」というんだ! 「幽々白書」ではない!

概要

週刊少年ジャンプ」にて1990年51号~1994年32号(※1994年15号のみ休載)まで連載。全175話。通称は幽白公式では「遊」と省略されている場合が多い)。コミックス全19巻、完全版全15巻、文庫版全12巻、コンビニコミック版全9巻と、今までに数々の形式で書籍化された。平成5年度、第39小学館漫画賞受賞作品。

本編以外に、外伝として蔵馬飛影れ初めを描いた読切「TWO SHOTS」が本誌に掲載された(JC7巻、完全版6巻の巻末に収録されている)。また、連載終了後に作者本人が本作品について描いた同人誌コミケで販売されたのも有名。

1992年10月1994年末頃にかけてアニメ放送され、短編映画と長編映画と2回映画化されている。本編LDビデオDVD化はもちろんのこと、近年にBlu-ray(BOX)化もされた。

同時期に連載されていた『ドラゴンボール』『スラムダンク』等と一緒にジャンプ黄金期の看漫画として有名である。とはいいつつも、実はそこまででもなかったりする(詳細は後述参照)。

近年における人気上昇

1998年より同誌で作者冨樫義博が描く『HUNTER×HUNTER』に感化され、同一作者の作品であるとこで『幽☆遊☆白書』に興味を持ち作品を読む読者が増加。

2006年頃からは病気でもないのに年の半分以上を休載とする作者の態度や、2010年に登場した「ゴンさん」がネットを中心に話題となり、『HUNTER×HUNTER』はもとより、同一作者の作品の較の対としても『幽☆遊☆白書』を知る読者は急増。現在はニコニコでも名を見ることが多くなった。

…どこか(読者数的に)『HUNTER×HUNTER』に助けられた感があるが、他の同一作者の作品にはない、丁寧で可愛い絵(萌え系要素もアリ?)が最大の特徴。

もし『HUNTER×HUNTER』を読んではいるが『幽☆遊☆白書』を読んでいないのは非常にもったいない。仙水編以降は従来の少年漫画路線から徐々に外れていき、それは『HUNTER×HUNTER』に通ずるものがある。要するに、『幽☆遊☆白書』がなければ『HUNTER×HUNTER』もかったのだ。まぁ、何はともあれ一度読んでみるとイイヨ!

飛影について語るスレ>>52余談だがコミックス版の余白には自由落書きが施されており、実にほとんどが幽☆遊☆白書と関係がないイラストである。ちなみに完全版では掲載されておらず、キャラブックに縮小されて全収録している。

あらすじ

物語は、主人公浦飯幽助が子供をかばって事故死してしまうところから始まる。

しかし幽助の死は霊界にとって予定外の出来事だったらしく、死んだままで居てもらっては困ると言う事で、条件付で生き返る手段を与えられる。

その条件とは、霊獣の事孵す事、生き返ったら霊界の探偵として働く事であった。

登場人物

主要人物

浦飯幽助
幽助
CV佐々木望
桑原和真
桑原
CV千葉繁
蔵馬
蔵馬
CV緒方恵美中原茂
飛影
飛影
CV檜山修之

重要関係者

コエンマ
コエンマ コエンマ人間界Ver.
CV田中真弓
プー
プー バード
CV天野由梨白鳥由里
ジョルジュ早乙女
ジョルジュ
CV西村知道
幻海
幻海 二十歳頃の幻海
CV京田尚子林原めぐみ
ぼたん
ぼたん
CV深雪さなえ
雪村螢子
螢子
CV天野由梨
雪菜
雪菜
CV白鳥由里
飯温子
浦飯温子
CV沢海陽子
桑原静流
静流
CV折笠愛
大久保
大久保
CV宇垣秀成

桐島
CV真殿光昭
沢村
沢村
CV関口

霊界探偵編

朱雀
朱雀
CV飛田展男
ムルグ
ムグル
CV横山智佐
玄武
玄武
CV島香裕
白虎
ふうせんおじさん
CV渡部猛
青龍
青龍
CV千田
剛鬼
剛鬼
CV:若本規夫
乱童
ら
CV井上瑤
権造
垂金
CV:緒方賢一

暗黒武術会編

戸愚呂()
戸愚呂(弟)
CV玄田哲章
戸愚呂()
戸愚呂(兄)
CV鈴木勝美

鴉
CV堀川りょう
武威
武威
CV:尾哲夫

左京
CV古田信幸

鈴駒
CV近藤

酎
CV:若本規夫

小兎
CV折笠愛

樹里
CV遠藤勝代

瑠架
CV鈴鹿
Dr.イチガキ
イチガキ
CV槐柳二
円(M-1号)
円
CV亀井芳子
(M-2号
魁
CV中村大樹
梁(M-3号
梁
CV荒川太朗
妖鋼獣ガタスバル
画魔

CV曽我部和恭
凍矢
凍矢
CV松本保典

陣
CV山口勝平
爆拳

CV:小関
吏将

CV:田原アル
死々若丸
ししわか
CV森川智之
美しい魔闘家鈴木
強い妖戦士田中
CV曽我部和恭

魔界の扉(仙水)編

城戸亜沙
城戸くん
CV子安武人

海藤
CV二又一成
柳沢
柳沢
CV真殿光昭
室田繁
室田
CV福田信昭
御手洗清志
御手洗
CV松本梨香
刃霧
刃霧
CV関口
神谷
神谷
CV荒川太郎
月人
天沼
CV亀井芳子
巻原定男
巻原
CV石井
仙水忍
仙水
CV納谷六朗石田彰

樹
CV辻谷耕史

魔界編


雷禅
CV:管生

北神
CV堀内賢雄
食脱医師の女
食脱医師
CV土井美加

ムクロ
CV高山みなみ
黄泉
黄泉
CV江原正士
時雨
時雨
CV谷口節

奇淋
CV小関

泪
CV水谷優子
氷菜
氷菜
CV川村万梨阿

鯱
CV辻親八

煙鬼
CV飯塚昭三

孤光
CV咲木子

棗
CV佐藤しのぶ
修羅
修羅
CV大谷育江

TWO SHOTS

喜多嶋麻弥
喜多嶋麻弥
CV:松岡由貴[1]
反吐
反吐鬼
CV西川幾雄[1]
八つ手
八つ手
CV加藤[1]

冥界死闘編 炎の絆[2]

ひなげし
ひなげし
CV:横山智佐

耶雲
CV鈴置洋孝

黒鵺
CV大塚芳忠
魔舎裏
魔舎裏
CV三ツ矢雄二

頼光
CV福田信昭

ストーリー概要

霊界探偵編

一般人にはに見えない妖怪や悪霊がする悪事を取り締まるための探偵として活動する。
元々霊感が強く、コエンマから霊の扱い方を(簡単に)学び「霊丸」と言う技を身につけた幽助は、コエンマぼたんサポートを受けつつ妖怪を退治してゆく。

暗黒武術会編

雪菜を救出する際に倒した妖怪戸愚呂は、実は単なる様子見で本気を出しておらず、全く別の雇いから垂の元へもぐりこんだだけであった。
その戸愚呂らも出場する、裏世界の巨大イベント『暗武術会』から招待状が幽助らの下へと届けられる。
優勝チームはどんなものでも望むものを手に入れる事が出来るが、負ければ死と言う過酷なトーナメントである。
幽助桑原飛影蔵馬らをチームメイトとし暗武術会へ乗り込む。

前編の霊界探偵編はある程度でストーリー完結するコメディ漫画としてスタートしたが、徐々にジャンプ定番のバトル物へと変わって行き、暗武術会編では全にバトル漫画として定着した。

魔界の扉編

武術会に優勝し皿屋敷に戻ってきた幽助たちであるが、霊界から「不思議なを持つ人間」が発生しているとの知らせを受ける。
時を同じくして、幽助が何者かに拉致されてしまう。仮にも暗武術会優勝チームリーダーである幽助がいとも簡単に誘拐されたことで事態の深刻性を悟った桑原蔵馬は、飛影を連れて救出に向かい、辛うじて幽助の救出に成功する。
幽助らが犯人的を問いただそうとしたところ、何と犯人の方から土下座と共に黒幕の正体を説明される。実は一連の幽助誘拐事件は幻海師範の仕組んだ出来事であり、今皿屋敷付近に起こっている重大な異変を手っ取りく理解してもらうために、「不思議なを持つ人間」に直接襲わせたのだと言う。

幻海師範の配慮(?)により事態を把握した一行は、「不思議なを持つ人間」が発生している原因、魔界のが開かれようとしているへと乗り込む。

魔界編

魔界のを巡る仙水との死闘の最中に、幽助は実は魔族であった事が判明する。
その妖怪仙水との決着を半ば邪魔された形になっていた幽助は、魔界へ乗り込み先祖にあたる妖怪に会いに行く。

先祖であり魔界を3分する大妖怪のあまりに強大なの前に当初はリベンジもままならない幽助であったが、そのの差は日に日に埋まっていく。しかしそれは幽助の成長だけではなく、断食によるの衰弱によるものが大きく、遂に幽助の前では餓死してしまう。
の部下たちは魔界のパワーバランスの崩壊を恐れたが、権争いに興味幽助は、魔界統一トーナメントの開催を提案する。

外伝「TWO SHOTS」

蔵馬中学生のころ、周りで人々の行方不明事件が連続で多発していた。
同じ時、かつて蔵馬に倒された反吐が宣戦布告しにくる。よほど強いの配下についたと考
えた蔵馬は自分が住んでいる町を守るために戦うことを決意する。しかし、反吐と話している所と同級生喜多嶋麻弥に見られた上、「好きだ」と告白される。だが蔵馬は断わる。その直後、妖怪蔵馬を殺しにかかる。

その妖怪こそ、後に仲間となる飛影だった。

テレビアニメ

フジテレビ系列1992年10月10日1995年1月7日まで毎週土曜日18:30にて放送。全112話。制作studioぴえろ(現:ぴえろ)。本来1994年末に終了予定だったが、逸見政孝追悼番組が18:30から特番で割り込んできたため1週送れとなってしまう。さらに不幸続きで放送終了10日後(1月17日)に阪神淡路大震災が発生した。

当時のアニメらしく、作画監督ごとのキャラの描き方の個性が半端ない。「本当にキャラデザを元に描いたの?」と思えることも。話は、特に終盤は原作省略されていた部分が多かったため、必然的にアニメオリジナル展開が繰り広げられた。90年代前半を代表するアニメ

なお、この時間帯はローカルセールスであったため、以下の系列局(AKTYTSFTVBBTITCFTBTSKEBCSTSTKUTOSUMKKTSOTV)は都合により時差放送となった。(ちなみにYTSだけ、大人の事情により途中で打ち切りとなった。)ちなみに系列外では以下の放送局(RABYBSJRTRKC)で時差放送が行われた。

主題歌

TVメディアでの扱われ方

注意 情報む!
この項は、常にあなたからの情報めています。
記事をより良くしていくために情報があれば、掲示板に書き込みましょう。

幽☆遊☆白書」は本来ジャンプの三本柱』として、「DRAGON BALL」や「SLAM DUNK」と並ぶ人気を誇る。

…はずなのだが、最近でも他の漫画アニメTVバラエティ)番組などでしばしばネタパロディーとして扱われることが多い他2作品にべ、本作品は使われるどころか名前すら出してもらえないことが大半である。

逆に扱われた例としては…

分かりやすい例として、人気バラエティ番組「アメトーーク」は過去の放送で「DRAGON BALL芸人」「SLAM DUNK芸人」は放送されたが、未だに「幽☆遊☆白書芸人」は放送されていない。ちなみに「キャプテン翼」、「ジョジョ」にいたっては2度放送されている。

また、かつて放送された「芸人が好きなアニメランキングベスト100ではまさかのランクであった。いかに芸界に「幽☆遊☆白書」好きがいないかを裏付ける結果となった(一般視聴者ランキングでは、トップ30には入っている)。

そもそも「幽☆遊☆白書が好きだ」とする芸人は中川翔子と香里奈の2人ぐらいである。次点として、アッキーナこと南明奈イントロクイズで「微笑みの爆弾」が流れると、どの芸人よりもく答える(新規版も正解している)。

だが中川翔子幽白以上に「蔵馬好き」であり(KinKi Kidsの片割れ蔵馬コスプレをさせた等)、香里奈に至っては「関口宏の東京フレンドパークII」内で会の関口宏の口言によるものだけで、他の番組で自分から言したことはない。これにより、二人とも「幽☆遊☆白書が好きでたまらない芸人」の域には達してはいない。

ジャンプ作品とは違い、メディア駄に騒がずにいるが確実に人気がある、ある意味稀有な作品かもしれない。

関連動画

タグは「幽遊白書」と、ナシで登録されていることがほとんどである。

タグ「幽遊白書」「幽☆遊☆白書」で検索

関連商品

その他は幽☆遊☆白書の関連商品一覧に掲載。

関連コミュニティ

関連項目

注釈

  1. *abcドラマCDのみ。
  2. *劇場版第2作キャラは全て映画オリジナル

登場人物 要人物 浦飯幽助桑原和真蔵馬南野秀一)|飛影
雪村螢子ぼたん雪菜幻海コエンマプージョルジュ早乙女
キャラ 戸愚呂美しい魔闘家鈴木強い妖戦士田中)|爆拳仙水忍
題歌 オープニング 微笑みの爆弾
エンディング ホームワークが終わらないさよならbyebyeアンバランスなKissをして
太陽がまた輝くときデイドリームジェネレーション
歌手 馬渡松子高橋ひろ
著者・制作 冨樫義博集英社週刊少年ジャンプぴえろ
一覧 幽☆遊☆白書の関連商品一覧ゲームソフト一覧

冨樫義博連載作品
1989年 - 1990年 1990年 - 1994年 1995年 - 1997年 1998年 -
てんで性悪キューピッド 幽☆遊☆白書 レベルE HUNTER×HUNTER

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%B9%BD%E2%98%86%E9%81%8A%E2%98%86%E7%99%BD%E6%9B%B8
ページ番号: 131509 リビジョン番号: 1625158
読み:ユウユウハクショ
初版作成日: 08/05/23 01:25 ◆ 最終更新日: 12/09/04 09:28
編集内容についての説明/コメント: 「TVメディアでの扱われ方」追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ガタスバル

h2用 人魂

吏将

画魔


この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

幽☆遊☆白書について語るスレ

421 : ななしのよっしん :2015/11/02(月) 12:34:45 ID: Two1P+XpIU
賛否両論だけど最終巻の雰囲気が大好き
それぞれの日常に帰っていく寂寥感と哀愁が良い
422 : ななしのよっしん :2015/11/02(月) 12:39:27 ID: k/lAzVbzPh
バトル漫画になってからのキャラを使ってラブコメやってるのが凄くよかったよな
423 : ななしのよっしん :2015/11/18(水) 11:50:18 ID: C8CzYiWKk+
わかる自分も最終巻の雰囲気好きだわ
424 : ななしのよっしん :2016/01/17(日) 16:36:03 ID: 915si//wO6
>>421-423
握手

バトル化して最初の敵である剛鬼は「食事」が動機なわけだけど、この頃から作者の悪の美学の片鱗があったんだなぁと思う
まだ当時の作マイルドだったけど、生き物の本である「食事」を的にする辺り「悪の定義は何なのか」「全な悪はあるのか」っていう冨樫的価値観が垣間見える
末期のあのストーリーはもちろん、後年レベルEの食人宇宙人の話と照らし合わせると面
425 : ななしのよっしん :2016/01/18(月) 00:01:05 ID: uEwUZUvrmO
銀魂読んでるとちょいちょい幽白を思い出させるようなキャラが出てくる。ポロロッカとかも出てたし空知幽白好きなんだろうか。だとしたら嬉しいな両方好きな漫画だし。

センスいのも共通点だな。
426 : ななしのよっしん :2016/02/24(水) 16:32:37 ID: zniO57tvHV
>>421-423
強大なの持ちが小市民的な生活をしているってシチュが大好きだから最終巻はとても良い
退的なわけじゃなくて、いざって時には動けるのも含めてね
427 : ななしのよっしん :2016/03/18(金) 21:11:26 ID: 915si//wO6
90年代ジャンプコミックスに大抵入ってる幽白広告
「霊界探偵幽助が霊とデスマッチ!」

「”霊”とデスマッチ!」


これの担当者、絶対幽白読んでないだろww
(いや、一度だけしたけどね!?バトル化前に…)
428 : ななしのよっしん :2016/05/08(日) 08:41:54 ID: 6TSmmhzoCz
当時小学生セリフの意味がよくわからず
オカンに「ポルノってなにー?」と聞いた覚えが…
429 : ななしのよっしん :2016/05/13(金) 08:58:53 ID: mU+XE11/oH
ジャンプ+で見たらふつうに泣けるじゃねーか
タヌキとかとかなんか女性作家っぽい
430 : ななしのよっしん :2016/05/17(火) 01:41:00 ID: ADCq/kfCfG
ゼルは運がさすぎたなぁ、よりにもよって飛影をおちょくったばかりに・・・
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015