単語記事: 庵

編集

とは、小さくて粗末なのことである。

僧侶や世捨て人が住む小屋や農作業のための掘っ立て小屋等実際に粗末な小屋か、または自分のについて話すときに謙遜して言う言葉。

は、また以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+5EB5
JIS X 0213
1-16-35
部首
广
画数
11画
Unicode
U+83F4
JIS X 0213
1-72-31
部首
艹部
画数
11画
Unicode
U+844A
JIS X 0213
2-86-39
JIS X 0212
56-50
部首
艹部
画数
12画
Unicode
U+84ED
部首
艹部
画数
14画
意味
いおり僧侶などの住む葺の茶室小屋、という意味がある。〔玉篇〕に「舍なり。𢉨なり」とある。
字形
符は奄。奄に覆う意味がある。
音訓
読みアン訓読みは、いおり
規格・区分
人名用漢字である。JIS X 0213第一準。
室・住・裏・

異体字


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%BA%B5
ページ番号: 4395797 リビジョン番号: 1272880
読み:イオリ
初版作成日: 10/06/23 16:41 ◆ 最終更新日: 11/08/28 10:55
編集内容についての説明/コメント: 漢字について追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

庵について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 庵についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015