単語記事: 御城プロジェクト

編集

御城プロジェクトCASTLE DEFENSE~』とは、DMMゲームズDMM.com)のブラウザゲームである。ゲームジャンルタワーディフェンス。『戦国BASARAシリーズで知られるT's MUSIC所属・濱田之氏が音演出を担当。

概要

提供開始、休止、そしてリニューアル

当初は「御コレクション」というタイトル2014年に開始される予定だったゲームであり、2014年7月1日公式サイトオープンした。その後、正式サービス開始が延期され、2014年9月10日クローズβテスト開始。そして「御城プロジェクト」と名前をめて2014年11月11日に正式サービスが開始された。事前登録者数はDMM.com史上最速最多の26万人を突破した。

しかし、2015年3月27日に大幅リニューアルのため2015年4月27日で一度サービスを休止することを発表し、ゲームは休止期間に入った。なお休止時点では登録者数は65万人以上だった。

再開は2015年を予定していたが、2015年11月26日に「御城プロジェクト:RECASTLE DEFENSE~」と名前をめてリリース2016年初春に延期すると発表された。

2016年3月25日、「御城プロジェクト:RECASTLE DEFENSE~」がプレオープンし、29日には正式オープンした。プレオープン開始から一週間も経たずに登録者数は15万人以上となった。

旧城プロ

便宜上、休止前の城プロを「旧城プロ」、リニューアルオープン後の城プロを「城プロRE」と区別し、リニューアルオープン後の仕様を説明する。

ゲーム内容は、全擬人化した巨大美少女」を築して育成しながらの敵「兜生命体」と戦う、といったもの。「」である千ややくもたちもプレイヤーサポートする。

同じDMM.comの大ヒットブラウザゲーム艦隊これくしょん〜艦これ〜」に似通っており、2014年9月2日サービス開始した「俺タワー」と同じく、「艦これ」人気にあやかろうとしたフォロワーゲームであると思われる。

ただし、戦闘中の操作が不要な艦これ俺タワーとは違い、こちらは『擬人化タワーディフェンスRPG』である。よって、戦闘部分のプレイ感覚はかなり異なる。どちらかと言えば「千年戦争アイギス」に近いが、もちろん細かい点では異なる。

艦これと同じく18歳未満プレイ不可。といっても、成人向けの要素があるためではなく、プレイするために必要なDMM.comアカウント18歳未満の取得を禁止されているためである。これは艦これ俺タワーかんぱに☆ガールズ等も同様なので、注意しておきたい。

略称公式に「城プロ」が使われている。

プレイヤーのことは「殿」と呼称されている。艦これでいう「提督」にあたる。プレイヤーを総称する場合は「殿だち」という表現を使うようだ。

以下の内容は休止前の仕様を説明したものであり、リニューアルオープン後の仕様とは大きく異なる。

  • 守部屋
    メイン画面。第一部隊の本となっているが御嬢モードで迎えてくれる。画面から編成、築、合戦などの画面に移ることができる。また、画面上部には現在所有している資の状態や要石の数などが確認できる。また御嬢をモード変身させることもできる。ただし半壊以上の状態になっている場合、画面に映らないこともある。
  • 任務
    「一日に規定回数出して勝利する」「特定で部隊を編成する」など条件を満たすことによって、資や消費アイテムを入手できる。任務の中には一度だけしか発生しない任務のほかに、毎日5時に更新されるデイリー任務、毎週月曜5時に更新されるウィークリー任務がある。任務は出現していれば条件を満たすだけで勝手に進行してくれる。
  • 編成
    • 部隊編成
      一つの部隊に最大10人の編成ができる。最初は第一部隊しか編成できないが、任務を達成していくことで新たに編成できる部隊が増える。現時点では第三部隊まで編成が可。他にも編成時に装備を変えることができたり、部隊の総コスト(出時に消費する資の合計)が確認できたりする。
    • 所領編成
      獲得した所領をセットできる。所領は旧名(いわゆる令制名)を採用しており、それぞれの所領に応じて時間経過で獲得できる資ボーナスが入る。また、籠戦ではセットした所領の中からランダムに選ばれ戦場になるが、一種類だけセットすることでランダム性を排除できる。こちらも最初は1つの所領しか設定できないが、攻略を進め、任務を達成すると最大3つまで設定できる。
    • 後詰編成
      最大3人からなる後詰部隊の編成ができる。後詰部隊は戦闘中に任意のタイミングで呼び出し、追加の戦闘員として戦いに参加させることができる。ただし、後詰部隊を呼び出すには有料のアイテムが必須なので注意。(アイテム無料で配布されることもある)
  • 合戦
    して敵である兜を倒す。合戦には2種類存在し、定されたマップで迎撃を行う「遠征戦」と、殿が編成で設定した所領で迎撃する「籠戦」がある。特に籠戦では設定したマップによって出現する敵の進路が変わるため、迎え撃つのに有利な所領を設定し、レベリングを行うなどの工夫もできる。勝利すると経験値と勝利ボーナスとして資を獲得できる。またを入手したり、所領を獲得したりもする。

  • 大工、要石を定して資を投入することで新たなを築する。大工は最初は名の大工のみだが、殿レベルを上げていくと加藤清正黒田如水藤堂高虎といった戦国時代に築の名手として知られた武将たちを大工定できる。大工ごとに特徴や傾向があり、投入できる資量が変わる。要石は一般に入手できる「標準要石」のほかに、特定マップで低確率で入手できる特殊な要石、有料の要石がある。これらの要石は特定を築しやすくなったり、レア度の高いが出やすくなると言われているがその効果が実感できるかどうかはプレイヤーである殿リアルラック次第である。投入できる資量は11段階で調整が可
    • 開発
      の装備を開発する。こちらは大工定がなく、消費する要石も標準要石だけである。開発される装備は装備できるが限定される武器と、全てのが装備可な装飾系の装備がある。開発では標準要石しか使うことができないので特殊要石で築を行い、標準要石は開発用に残す殿もいるとかいないとか。投入できる資量は11段階で調整が可で、4種類の資の内どれを多く設定するかで100%狙い通りの種類の装備が開発できる。しかし、このゲームでは装備の性レア度が例しているとはいいがたいところもあり、望みの装備が開発できるかは運と試行回数がものを言う。
  • 探索
    第二部隊以降の部隊を山地、平原域の3つのエリアに探索に派遣する。探索には短期(20分)、中期(3時間)、長期(6時間)の3つの時間が設定されており、探索時間が長いほど必要になるの資が多くなるが、同時に成功率も上昇する。現在仕様では長期(6時間)の場合は、絶対に失敗しない模様。成功失敗に関わらず資を入手でき(成功・大成功であれば入手資量は多くなる)、また達成度というものが設定されており、100%になると探索報酬として装備が入手できる。さらに、探索に成功すれば一定の確率で要石などの消費アイテムを入手できるだけでなくも入手できる。というか特定は探索でしか入手できない。
  • 修繕
    合戦によってダメージを受けたたちを回復させる。修繕場と呼ばれる場所があり、課金の状態では2つ解放されている(一度に二人のを回復できる)。課金することで最大4つまで拡できる。修繕時間は属性のほかにレベルと最大HPが高いほど長くなるため、必殺技が回復系のは重宝される。あえてレベル1のまま運用するという戦略も有効。また消費アイテムではあるが修繕時間を大幅に短縮できるアイテムも存在する。
  • 捕虜
    合戦で敗北または全軍撤退時に発生する撤退戦で失敗すると、最大で3人のが捕虜となる。捕虜となった定された資を身代として支払うか課金アイテムを使用することで解放され戻ってくる。しかし捕虜となった状態で24時間が経過すると別離いわゆるロストとなる。この捕虜システムのせいで高難易度マップ攻略のために試行錯誤することが大変難しくなっている。

イベント・キャンペーン(旧城プロ)

城プロではイベントの他に不定期で期間限定のキャンペーンを実施している。

キャンペーン

イベント

国盗り・発掘(旧城プロ)

盗りは2015年3月3日アップデートメンテナンスにより追加された新要素。こちらはが報酬で、3月16日に追加された新要素の発掘ではに装備が報酬となり、これまでの合戦場とは異なる戦場に出する。盗り・発掘についてまとめるとだいたい以下の通り。

城プロRE

  • な変更点
    • プレイヤーの分身である【殿】の設定を刷新。
    • 【配置ごとの資消費】【捕虜】【修繕】など一部のシステム止。
    • 】【】【】【】の装備に加えて、【槌】【石】【歌舞】【法術】を追加。
    • 戦場でのSD絵は全てドット絵に刷新。
    • 一部SD絵に加えて、イラストも刷新。
    • 【築】【開発】など、施設のレベルを上げると、ゲームが有利になる新要素を追加。
    • 像の効果を発動させると、一定期間殿の入手経験値などが増加する新要素を追加。
    • に贈り物を贈ると好感度が上昇し、がより強くなる新要素を追加。
    • 全てのに、好感度が一定以上になるごとに発生するイベントを用意。

等々、ほぼ別物と言えるレベルにまで刷新された。総じて艦これの模倣であった要素が取り除かれ、代わりに千年戦争アイギスの要素を多く取り入れている。


  • タワーディフェンスによる戦闘を行なうための画面。霊(スタミナ)を消費することで、天下統一という通常マップや曜日任務、緊急任務という特別なマップに進むことができる。曜日任務とは曜日ごとにそれぞれ・武器・が手に入るマップのことである。緊急任務では贈り物や特別な条件でのの入手などができる。の合成素材や施設の強化素材として使える。武器は1体に対し一つ装備させられる。は様々な行動時に消費される。

  • 部隊編成やの合成などを行なうための画面。部隊は最初から第五部隊まで用意されており、それぞれ最大8人まで編成することができる。合成は合成により経験値を与えるだけではなく、同ならば、築前のでも可)を合成素材にすることでレベルの上限を引き上げることができる。2016年4月19日実装された「贈り物」では、贈り物をに渡すことで特別なイベントを見たりの強化をしたりできる。
  • 施設
    施設を強化したり一定期間ゲームを有利に進める像を発動したりするための画面。素材とすることで施設を強化でき、築レアリティの高いが出やすくなったり武器強化が成功しやすくなったりする。や装備品の最大保有数を増やすのもここ。像の発動は一定期間殿経験値が多く貰えるといった効果が得られる。

主な登場人物

ゲーム主人公かつプレイヤーの分身ともいえる存在。兜の襲撃で自害一歩寸前まで追い詰められた所を柳川に助けられて所領へと落ち延びる。当初の的は散り散りになった臣達を探し出す事だったがい段階で各地で兜が活動しているのを止めるという事をメインストーリーとしている。当初は独みたいな心情描写があったが現在ではほぼ喋らず顔の表情のみで会話を進行させることが多い。特に殿笑顔はあらゆるを虜にし、殿笑顔さえすれば全てうまくいくほどの汎用さを持っている。戦闘力にはおよばないが、それでも雑魚兜なら一の下に切り伏せる実はある。また、関ヶ原の戦いでは西軍側、スタート地点が筑後で最初に会うのが柳川などからモデル立花宗茂であると推測される。ちなみに「殿」というのは固有名詞のようであり、敵側でも殿という名前で全に通っている模様

擬人化された美少女巨大化して兜と戦うキャラクター巨大化して戦うというがストーリー上では人間サイズで行動しており、戦闘中も屋根に乗って戦うなどはっきりとした設定はい。史実やの影を強く受けていて性格などに反映されている。通常は御嬢姿という人間と同じ姿で行動している。霊というものをとしていて、兜に敗れたりするとから御嬢に戻ったり、記憶を奪われてしまうことがある。近くにいる兜を討伐することによってを取り戻すことができる。ストーリー上では各地にまず記憶を失った御嬢姿のに出会い、その後兜と戦って勝利した後にを取り戻して仲間になるというのが流のストーリーとなっている。全のほとんどが兜に敗れて記憶を失っている状態だが中には、殿の存在を知っていて援軍を要請して兜から土地を守るもいる。また、瘴気という物に非常に弱く一度瘴気に囲まれると自身を兜だと認識するようになり、殿の敵としてたちはだかる。瘴気から救うには戦闘に勝利するか頭部に衝撃を与える方法がある。ほぼ全員殿に対して好意以上の感情を持っており、贈り物をすることによって親交を深めることができる。

関ヶ原の戦いの最中に突如全に発生した人類の敵的や規模は一切不明で各地で破壊と殺戮を繰り返す。当初は一方的な言葉を繰り返し、意思疎通が不可能だと思われたが、だんだん人間味を増していき、上大将兜に振り回されたり、愚痴をいいあったり、を騙して甘い文章で文通しあったりするなどコミカルな面をみせてきている。単体では大した事ないが最下級兜でも瘴気を発生させたり、敗走するフリをして釣り野伏せを捕らえるなど末端でも策略に長ける一面をみせる。

殿が最初に出会う城プロで所領というのは彼女の土地をす。殿の側近として千、やくもとともにイベントストーリーに登場し、ヒロイン的な立ち位置を持つ。

を持ったと呼ばれる少女。兜から逃げている所を殿に保護される。気の扱いに長けており、日本の瘴気の動きを感知すると手がかりさえあれば外でも一で移動する転移術を身に着けている。また洗脳されているか正気かを見抜くがあり、兜との戦いになくてはならない人物である。普段は丁寧な言葉遣いだが、奮したり追い詰められると昔使っていた語尾が出てくる。招儀式という課金ガチャも担当しており、二次では何かと殿課金アイテムをせびる姿がみられる。コン!

  • やくも

の友人で出雲弁を喋る。非常に食いしん坊で食べ物にはい。おっちょこちょいでもあり、兜を置物だと思って本に持ち帰り占拠されたり、瘴気を取り除く装置が瘴気を集めて洗脳してしまうなどどうっかりで済まされないドジをするが殿の役に立ちたくてを壊して兜の侵攻を防いだり上物の武器を作るなどの活躍をみせている。まあ最初は奪われるが。所領では築と武器強化を担当している。

の1人。戦闘はできないが合成に使うと経験値アップする。長い間台詞かったが、2017年エイプリルフールイベントで登場し、その際当時流行となったアニメキャラクターと非常によく似た性格をしていることが判った。すごーい!

イベント・キャンペーン

城プロではイベントの他に不定期で期間限定のキャンペーンを実施している。

キャンペーン

関連動画

クローズβテスト「御コレクション」時代の動画

関連商品

関連コミュニティ

複数あり。[1]

関連リンク

公式

攻略Wiki

複数あり。活動開始日が古いWikiサイトほど住人や書込みが多いようだ。[2]

関連項目

脚注

  1. *艦これにおける「艦隊これくしょんコミュニティ~艦コミュ~」のような、メンバーが集中する巨大コミュニティ2014年11月現在時点で存在しない。
  2. *トップページが数年前から存在していた(別のテーマWikiとして作成されていた既存ページリサイクルしたと思われる)ページもあるので、トップページ以外のページが作成された日時を活動開始日としている。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%BE%A1%E5%9F%8E%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88
ページ番号: 5285525 リビジョン番号: 2497928
読み:オシロプロジェクト
初版作成日: 14/11/14 03:02 ◆ 最終更新日: 17/06/09 08:52
編集内容についての説明/コメント: 関連 商品 追加(城関連の書籍)
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

御城プロジェクトについて語るスレ

1773 : ななしのよっしん :2017/05/13(土) 18:30:21 ID: LitLvJTptu
アイギスからシノカスミがやってきて妖怪にケジメつけさせるコラボまだー
1774 : ななしのよっしん :2017/06/07(水) 21:01:57 ID: YlEt1a0K5t
何気に殿が恐ろしいよなこのゲーム
巨大化できないのに敵とそこそこやり合うし
ボスクラスの巨大な兜の攻撃を1,2回でも耐えるってだけでも恐ろしい
生身の人間がモビルスーツの攻撃を一本で耐えるようなもんだと想像すると
絵面が凄い
1775 : ななしのよっしん :2017/06/08(木) 07:56:33 ID: dTs6qi0VuJ
>>1774
殿大将兜って其処までの大きさの差かなあ・・・と思ったらが最大巨大化すると確かに守閣に匹敵する大きさになっちゃうからそうなるよな・・・甲殻類とか棒や大筒持ちならレイバーくらいだけど大将兜相手の絵面にすると進撃の巨人じゃないくらいの質量差になるなw
1776 : ななしのよっしん :2017/06/08(木) 22:39:50 ID: KsjFmxytpy
柳川ちゃんをかじりたい
1777 : ななしのよっしん :2017/06/09(金) 08:45:26 ID: ivUidzjor2
珠、と交換できるんだろう
始めてからずっと仲間にしたい小田原さんいたら良いなぁ
1778 : ななしのよっしん :2017/06/09(金) 21:43:28 ID: GbsauSdtTl
交換できるのは招ラインナップから外れている高レアになるんじゃないかな
熊本城や井春日山城真田丸あたりと予想
1779 : ななしのよっしん :2017/06/21(水) 12:14:23 ID: DCGo1vhPOJ
声優プロジェクトと化したパクr…ゲーム
1780 : ななしのよっしん :2017/06/22(木) 13:11:34 ID: KsjFmxytpy
週替り76とは別に熊本城や井辺りは常設で入れてほしいね
アイギスの刻水晶みたいに過去イベントキャラ入れ替わりで入れるのも良さそう
1781 : ななしのよっしん :2017/06/25(日) 15:09:30 ID: ZbeXhpbKsO
とうとう画集出るんよなあ
1782 : ななしのよっしん :2017/06/25(日) 18:12:05 ID: 0I/HxKRhqw
関連商品差し替えて良いと思うけど、良いのかな?
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015