単語記事: 忍者

編集

忍者(にんじゃ)とは、日本歴史の裏舞台で活躍していた身をびながら破壊工作・暗殺・諜報・偵察などを行う集団の事。びの者。女性忍者くノ一と呼ぶ。

現実者とアニメ漫画などの者では大きく内容が異なる。実際に「者」「くノ一」といった言葉は第二次大戦以降で普及した呼び方であり、それまでは使われていなかった。

曖昧さ回避

現実の忍者

忍者は正々堂々正面から名乗りを上げてぶつかっていくと対極の存在、小太刀手裏剣のようにとは違った武器を用い、術という不思議な術を使う。人的なと精を有し、闇を音もなくび寄り、諜報や暗殺に従事する者であり、が忠義に命を賭けるのに対し者は任務のために死ぬ存在である。』……という印が定着している。
 が、実際の活動は情報収集や監視活動、連絡役、破壊工作であって必ずしも戦闘要員ではない。むしろそうした社会的に高く見られない仕事を受け持った存在が者と呼ばれるようになったと言ったほうが正しいだろう。

者は町や農村に拠点を持たず山地などに住む一族の生業であったとされる。甲賀衆や賀衆のように一つの地域を拠点とした腕に覚えのある集団が戦国時代という時勢を背景に大名や領など地方の有者に雇われ、諜報や破壊工作のやり方を蓄積した結果として台頭した例などがその典である。
実際のところ、「山がちで農産物に乏しい地方に住む集団が、外貨獲得のために傭兵を輸出する」というのは結構世界に例があり、たとえばイギリスハイランダースイス傭兵ネパールグルカ兵などがいる。そう考えると忍者というのも、世界的にはそれほど特異な存在ではなかったりする。

一方で、日本には独特の山岳信仰というものがあり、「天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!」というフレーズでも分かるように、山に住む人々=妖怪物の怪の仲間というようなイメージがあった。
忍者の側にしても、自ら河勝や徐福、役小の子孫を称するなど、そのイメージを大いに利用していた節がある[1]術を陰陽五行に分類したり、九字印を切ったりといった「忍者らしい」要素は、こうした山岳信仰、修験との結びつきから生じたものである。

現実者は常に装束を身にまとっていた訳ではなく、普段は武士や農民の格好、場合によっては商人や虚無僧などにも変装しながら活動していた。(流石に間で装束は立つ。)

ただし、当時はりが少なく破壊工作や暗殺は間に行われており、その際の装束は非常に役に立ったと考えられる。

また、現代でも者は絶滅した訳ではなく、伝承者として術や術を発祥とする武術、伝統などを受け継ぐ人が場などで立に活動していたりする。

フィクションの忍者

白土三平の忍者、サスケ vs カムイ by usu 忍者スレ#111

娯楽作品での者は時代劇には必ずと言ってもいいぐらい登場する人気の職業で、外でも人気が高い。そういった娯楽作品での者人気は古く江戸時代中期には者が活躍する小説真田三代記」が大ヒットしている。
時代劇では水戸黄門の「柘植の飛」「かげろう(くノ一)」や暴れん坊将軍の「左太」「疾風(くノ一)」など必ずと言っていいほど登場しており、「影の軍団」や「柳生一族の陰謀」のように忍者やそれに類する者の活躍を描いた作品も多い。 時代小説では山田風太郎の一連の作品のような自由な印者も人気である。
 海外では80年代ショーコス演のニンジャムービーファミリーコンピューターゲーム忍者龍剣伝」が流行し、外国人の想像する者像を確立した。
 これらはサムライと同様、外国人日本人観における重要な要素の一つであり、(誤解だらけの)日本文化を表現するためのアイコンの一種として、映画カートゥーン作品にたびたび登場する。

小説漫画アニメ映画などでもよくネタにされる(どちらかというと役級よりも飛び道具的な使われ方が多い)。
 漫画世界では「忍たま乱太郎」のように者の普段の様子をコミカルに描いたものから、「忍者ハットリくん」「さすがの飛」「賀野カバ丸」のように現代社会における忍者ミスマッチコメディの材料としたもの、「バジリスク」のように古典的な者物を踏襲したもの、「NARUTO」「忍空」のようにSFに発展させたなど作世界観も様々である。
 これらマンガ的作品群の流としては「飛佐助」「カムイ外伝」「賀の影丸」「仮面の忍者 赤影」などが挙げられる。

中には特撮「魔人ハンターミツルギ」のような奇抜な忍者作品もある。日本人にとっては前置きや説明なしにもが印を共有できる存在であり、また、没な印からか、者が登場するとは思えないような時代背景・作の作品でも脇役・適役として用いられることも多々ある。

本来「」とは、人に見つからないようにこっそりと、という意味を持つのだが、ピンクオレンジなど全くんでいないド手な装束で全身を包んだ者が描かれることもある。また、の闇に身を隠せるとは思えない露出の高さを誇るセクシー忍者もいる。外国人イメージする忍者ニンジャNINJA)は特にそれが顕著であり、ヌンチャクを武器として扱う、カンフーなど東洋の武術を使う(と言うよりNINJUTSUが武術の1ジャンルと化してる)など、日本人の間にはない独特のステレオタイプNINJAイメージがある。

ウィザードリィの忍者

元祖RPGウィザードリィ」の上級職業の一つである忍者は、何も装備していない状態でも素手攻撃の威が高く、時々相手の急所を突いて一撃で仕留めることもできる。さらにレベルアップに応じて回避が上がっていき、物理攻撃はかすりもしなくなる。
とはいえ作品にもよるが、実際には仕様の関係上装備状態は不足なのであまり用いられない。しかし、アンソロジーコミックなどでは「装備の忍者全裸というネタがよく挙がった。
なお、このゲームの防御(AC)は低いほど優秀であることを示し、マニュアルには「AC-10は米軍シャーマン戦車と同等」と明記されている。つまり、AC-10の全裸忍者戦車の装甲に匹敵するのである。

汚いなさすが忍者きたない

忍者を賞賛する?コメントの一つ。2chネ実の"偉人"ブロントさん名言汚いなさすが忍者きたない」に由来する。この忍者とは、オンラインRPGファイナルファンタジーXI」におけるジョブの1つ(ブロントさんジョブはもちろんナイト)。

ニコニコ動画では特にフリー対戦格闘ゲーム制作ツールMUGEN」の動画上で忍者キャラストライダー飛竜)が活躍すると同上の弾幕が飛び交う。これは忍者のずば抜けたと精、それらに裏打ちされた戦闘技巧を讃える祝詞であり、決して常時当たり判定を出しっぱなしのウロボロスが卑怯だとかいう意味ではない。たぶん。また、「汚い忍者」というキャラクターも存在する。

アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?

更に最近では、twitterで連載されているweb小説ニンジャスレイヤー」を元ネタにした独特の言忍殺語」の流行も徐々に台頭してきている。おお…ナムアミダブツ!マッポーめいたニンジャイメージ暴走ぶりは未だに留まる事を知らないようである。インガオホー!

詳細はこちら→ニンジャ(ニンジャスレイヤー)

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

び中

関連チャンネル

お前ら仮にも忍者名乗ってるのに手すぎだろ。べよ。

忍者(上記)由来の言葉

  1. 川崎重工バイクの名称「Ninja
  2. 川崎重工の偵察・観測ヘリOH-1称「ニンジャ
  3. ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ名称
  4. Samurai Factoryのwebサービス"NINJA TOOLS"
  5. 俳優ショーコス
  6. 俳優千葉
  7. 忍者をモティーフにしたフィクションで現れるの術を使う覆面の人・ヒーロー。大抵立つ格好でんでない。日本人とは限らず、忍者が存在した鎌倉から江戸時代の人物でさえない。(例:「忍者戦隊カクレンジャー」「ミュータント・タートルズ」)
  8. 戸隠流34初見良昭特撮番組「世界忍者戦ジライヤ」にも演した、現在忍者
  9. 融用NINJA。No Income, No Job, no Assetの頭文字を並べた略語。収入(Income)し、仕事(Job)し、資産(Asset)しの意味。

関連項目

忍者をモチーフにした作品

忍者をモチーフにしたキャラクター

その他

脚注

  1. *「単に戦闘技術に長けた集団」よりも「摩訶不思議な術を使う人集団」と宣伝した方が、敵からすれば恐ろしいし、雇いからもをボれる(はず)。とはいえこうした話が流布したのは、戦乱の世も遠い過去となった江戸時代、それまで秘伝とされた内容をもう秘伝にする意味もないし出版して小銭稼ぎにしようと世に広めた子孫によるものであり、当時の様子そのままではない事に注意されたし。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%BF%8D%E8%80%85
ページ番号: 469806 リビジョン番号: 2376877
読み:ニンジャ
初版作成日: 08/08/17 15:28 ◆ 最終更新日: 16/06/25 19:35
編集内容についての説明/コメント: 忍者を モチーフにしたキャラクターに伊賀嵐マイ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ニンニン

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

忍者について語るスレ

293 : ななしのよっしん :2016/04/06(水) 16:07:55 ID: js/t9+Evy2
>>284の様な便利なキャラってのも人気の一つなんだろうな
戦闘力が必要ストーリーでも諜報権謀とかで使えるし
一般人でも少しらせれば、持った一兵卒っぽい感じにはなれそうだし(あくまでイメージな)
294 : ななしのよっしん :2016/04/07(木) 14:40:42 ID: rcU/5/9EgE
ニンジャから忍者へのリダイレクトを消して忍者してない忍者の記事ニンジャを作りました
まだ書きかけと言ってもいいくらいですが
295 : ななしのよっしん :2016/05/05(木) 22:48:59 ID: dZuDdu/30k
キン肉マンザ・ニンジャいゾ。
296 : ななしのよっしん :2016/05/21(土) 12:00:45 ID: r2qdWx1UJp
忍者が単なる地味スパイでしかないなんて、外の連中は知りたくもなかろう。
曲がりなりにも、日本の文化に興味を示してくれてるしいいことなのかも。

騎士(ナイト)だって、単なる称号でしかないし、忍者と同じくカッコいい存在は創作物の中だけ。
297 : ななしのよっしん :2016/06/16(木) 00:51:40 ID: QlgGo3/FMx
通りすがりのサラリーマン
298 : ななしのよっしん :2016/06/19(日) 23:51:58 ID: NmzyLcpXGx
フェイト・テスタロッサは脱げば脱ぐほど強くなる
WIZのNINJA
299 : ななしのよっしん :2016/07/02(土) 10:59:08 ID: txKxbJCsMT
サムライ海外の創作物だと割とまじめなものでも要な武器ではほとんど使わないからなぁ
日本人騎士ランスチャージしかしないとは思わないのにこの違いはなんだろ
300 : ななしのよっしん :2016/07/07(木) 19:55:54 ID: hsItjg6NZB
チート的なイメージを再現なく盛り込むと極端に強いが、
戦闘もできて細かい仕事もできるとかの何でも屋的な設定になると
器用貧乏になることもしばしば。

WIZでも解除の自体は盗賊の方が高いので、
敢えて盗賊を使い続けてる人もいたな。
301 : ななしのよっしん :2016/07/31(日) 01:15:21 ID: Nss1L6yHTc
装束は実際にはほぼ使われていないと結論されてなかったか?

理由は間でもは動くと立ち迷彩効果に乏しい
もう一つはが当時は日本の染色としてはコストがかなり高い

実際現存してるものは色的な系や紺色のものくらい
迷彩模様狙いらしきものが一部にはある
302 : ななしのよっしん :2016/08/09(火) 12:19:36 ID: Dak6dGMgnm
リルガミンサーガ忍者muramasaはびっくりするぐらい使えない
というか使いどころがない

成長が遅いうえに育ててもそこまで高い攻撃は必要ないという二重苦
設定上はホークウィン最強なのにどういうことなんですかね…
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015