単語記事: 性同一性障害

編集
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

性同一性障害(せいどういつせいしょうがい)とは、心と体の性別が一致しないことである。Gender Identity Disorderを略してGIDとも言う。

概要

心と体の性別が一致しない人間が一定確率で産まれて来る。今日日本では保護されるべきマイノリティとして扱われているようで性別適合手術などを経て裁判所が認めれば戸籍上の性別を変えることも可となっている。現代医学では染色体レベルでの性別適合手術は不可能で性器にメスを施したりして希望する性の形に変えるだけである。全な治療方法はい。
なお、GIDの治療を的とした手術について、日本経学会では「性別適合手術」というを正式名称として用いているが、テレビ局等のマスコミでは「性転換手術」と誤った言葉が使用されていることが多い。

MtFの治療(男性型から女性型へ)

正当なガイドラインを踏むなら精科医の先生と相談しながらGIDと診断してもらうのが一般的である。それから女性ホルモン投与という形になるので、ホルモンバランスや肝機を定期的に検してくれる病院で行なうのが望ましいが保険が効かず高額になるので、インターネット女性ホルモンを含むの輸入代行の業者に注文する人も少なくいようだ。男性ホルモンの分泌を抑えるためには期に去勢するのが良いとされるが、去勢により陰嚢の皮膚が収縮してしまうと性別適合手術の時に材料が足りなくなるということもあるらしい。
男性として慢しながら妥協して生きる人、女性ホルモンによって女性化して満足する人もいれば、性別適合手術までしないと納得できないという人も居るようだ。
最後の砦となる性別適合手術は海外で行なうのが一般的で、日本べて物価がく性別適合手術が盛んで技術が高いタイを選択する人が多くなっている。
もちろん性別適合手術をしても子供を産むことも出来ないし、女性としての幸せが望める保障はどこにもない。性適合手術後に自殺するケースも少なくいようだ。

FtMの治療(女性型から男性型へ)

正当なガイドラインを踏むなら精科医の先生と相談しながらGIDと診断してもらうのが一般的である。それから男性ホルモン投与という形になるが月経が止まるくらいまで男性ホルモンの濃度を高くしたほうが精的な定が望めるらしい。ヒゲが生えたり筋の付きが良くなって少しずつ自分を取り戻せて行くが、第二次性徴期に成長してしまった乳房は小さく成らないので理解のある病院で切除してもらうしかない。
男性ホルモンをいれることでクリトリスが肥大化するが個人差がある。人によっては勃起したクリトリスを別の女性の膣に挿入することも可になるらしい。最後の砦となる性別適合手術になると大掛かりになり、手術を何回かに別けて段階的にペニスを形成していくようだ。性適合してももちろん射精は出来ないし満足セックスを行なえる保すらない。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3
ページ番号: 2782254 リビジョン番号: 1484169
読み:セイドウイツセイショウガイ
初版作成日: 09/04/13 09:08 ◆ 最終更新日: 12/03/29 03:41
編集内容についての説明/コメント: うむ
記事編集 / 編集履歴を閲覧

性同一性障害について語るスレ

69 : ななしのよっしん :2013/09/18(水) 04:54:34 ID: dqYAhz9DFZ
>>68
それはつまり、現在の日本法律では性同一性障害であることや手術済であること等を条件に
戸籍上の性別を変えることができるけど、それが事実上できなくなるということ?
それとも性同一性障害の診断の仕方がより厳しくなるということかな?
一応自分なりにざっと調べたけど見当たらなかったわ。ソースはどこ?
むしろガイドライン正によりホルモン治療の可年齢が引き下げられるとか書いてるけど。
70 : ななしのよっしん :2013/10/11(金) 23:27:15 ID: NF+4VLD3F6
俺女の違和感は異常

女が偉そうに威って使ってるから如何なものか。
例え性同一性障害であっても、
俺女って、大抵おばちゃんみたいだから。
余計、おかしくみえるし、で見られてるのに気づいてないんだよな。
71 : ななしのよっしん :2013/11/19(火) 20:41:44 ID: UwrwX348zn
>>64
性同一性障害というものに学園ドラマとしてスポットを当てた点では有意義だけど、手放しで褒められる内容ではなかったらしい。

ちなみに、これは某MtFの人による感想
何年も前の物だから性同一性障害を取り巻く環境に関しては現在と違いはあるけど、
それを差し引いてもジェンダーについてハッとさせられるようなことが書いてあるので読んでみるといいよ。
http://homepage3.nifty.com/tomorine3908/emedia.contents/016.nao.htm
72 : ななしのよっしん :2013/12/21(土) 16:02:30 ID: mBc5tHSlY+
数的にはFtMの方がMtFよりずっと多いんだよね
正直前者は本当に性同一性障害なんだろうか?
社会で生きる中で「女」である事にはあまりにも不利益が伴うから
女でありたくないと思うのであって
別に積極的に自分は男だと思っている訳ではない人も多いんじゃ?
化粧とかしない、子供を産みたいとも思わない、キャッキャウフフしない、
そういう「女」としての生き方がメジャーになれば
わざわざ性同一性障害と名乗らなくてもいい人も多いんじゃないか
73 : ななしのよっしん :2014/04/03(木) 11:21:12 ID: lyliUcL1yM
結局人はみんな違うんだ、そもそも”同一性”ってなんなんだ?(哲学
人は何かに決められなきゃいけないのか?
74 : mojomojo :2014/04/09(水) 19:56:52 ID: dqlAhetslC
>>73 それ思った。
日本社会だから(卑弥呼とか吉原とか特に)
女性が雄々しいのは分かるけど、
それを障扱いするのが気にくわん。
リーマンに残業手当でないのと一緒なのにな。


要はクソみたいな保健体育教育(笑)
判官贔屓の所為だと思ってます。
女性リーダーがでてくれたらもっと理解ある社会になるのにな。

75 : ななしのよっしん :2014/04/09(水) 20:50:03 ID: zR4NM5hay9
>>72
>>74
「男(女)である」という事と「男(女)らしくしようとする/しない」という事は重なる部分もあるかもしれないけど別の問題じゃないかな。
中にはキャッキャウフフしたくないMtFの人や雄々しいMtFの人、逆に雄々しくないFtMの人だっているだろうしそれはそれで尊重するべきだと思うけど。
76 : ななしのよっしん :2014/04/12(土) 21:09:46 ID: dqYAhz9DFZ
全くべつの問題ですね。もちろん社会に作られた男(女)らしさに対して抵抗はあるけれど、
でもそれって別に性同一性障害当事者じゃなくても多かれ少なかれ誰でもあるでしょ。

それより、よく性同一性障害は男(女)になりたいとか自分の事を男(または女)だと思ってる
みたいに説明されがちだけどまずその言い方自体が誤解の元だと思う。
前者だとただの変身願望、後者だと思い込みとどこが違うんだって話だよ。

性同一性についてはggrksだけど仮に調べたとしても当事者じゃないと
実感わかないだろうから「本当か?これ」って思われるのがオチだろうね
77 : mojomojo :2014/04/15(火) 15:30:48 ID: dqlAhetslC
レスありである。
要は個性を障って烙印押された時点で
当人にはコンプレックスな訳だよね。誰にも言わんとこ(小
もう今社会人だけど、学校ではこういうこと習わなかったな。
抵抗あると思うけどジェンダーくらいは知っていて欲しいなー性別関係なく。
78 : ななしのよっしん :2014/04/16(水) 00:57:01 ID: dqYAhz9DFZ
すまない。GIDの事を言っているのなら私はコンプレックスとか烙印とか思ったことないw
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015