単語記事: 恋文

編集

恋文とは、片思いの相手に告白を行う手紙のこととをす。ラブレターともいう。また、この意味から転じて曲名や書籍名、映画ドラマ名としても多用されている。

曖昧さ回避 この記事は曖昧さ回避です。
どの項について調べればいいかはご自分で判断下さい。

楽曲名・シングルタイトル・アルバムタイトル

恋文(由紀さおり)
由紀さおりの楽曲および1973年8月20日に発売されたシングルレコードタイトル由紀さおりはこの曲で同年に開催された第15回日本レコード大賞において最優秀歌唱賞を受賞している。2009年11月11日に発売されたベストCDアルバムComplete Single Box」に再録された。
恋文(ラブレター)
C-C-Bの楽曲および1988年4月13日に発売された13枚シングルCDタイトル
恋文上海から
村下孝蔵の楽曲。1988年10月21日に発売された8枚CDアルバムタイトルは「恋文」単体となり、「上海から」は含まれていない。
恋文(堀内孝雄)
堀内孝雄の楽曲および1991年12月1日に発売された29枚シングルCDタイトル日本テレビ系ドラマ源義経』の題歌として使用されている。
恋文(てがみ)
子の楽曲。1995年4月1日に発売された10枚シングルCD「女のひとりごと」のカップリング曲として収録されている。
恋文(中島みゆき)
中島みゆきの楽曲および2003年11月19日に発売された31CDアルバムタイトル。元は2003年7月23日に発売された38枚シングルCD銀の龍の背に乗って」のカップリング曲として収録された。この曲は2003年11月23日に発売された岩崎宏美カバーCDアルバムDear Friends II」においてカバーされている。
恋文(さだまさし)
さだまさしの楽曲および2004年9月23日に発売された30CDアルバムタイトル。本楽曲の編曲グレープがクレジットされている。(作作曲さだまさしクレジット)
恋文(大月みやこ)
大月みやこの楽曲。2004年10月27日に発売された104シングルCD「千年の」のカップリング曲として収録されている。
恋文(EveryLittleThing)
Every Little Thingの楽曲および2004年12月15日に発売された27枚両A面シングルCDタイトルノーベル製菓のテレビCMはちみつきんかんのど飴』およびCCREにて配給された映画天国からのラブレター』の題歌として使用されている。
恋文(CHABA)
CHABAの楽曲。2005年8月31日に発売された3枚シングルCD「到来」のカップリング曲として収録されている。
恋文(JIMANG)
JIMANGの楽曲。2006年11月8日に発売されたマキシシングルCDじまんぐ世界Core~」に収録されている。。
恋文(So...)
So...の楽曲および2007年11月21日に発売されたメジャーデビューシングルCDタイトル
恋文(きぃちゃん)
きぃちゃんによるリンオリジナル曲2009年10月2日ニコニコ動画開された。
恋文(彩冷える)
from 彩冷えるの楽曲。2010年11月24日に発売された2枚シングルCDSurrender Love」に収録されている。BS11エンターテイメント番組『コミックTV「あやはとり召喚」』のコミックソングとして使用されている。
恋文(ProjectK.K.D)
Project K.K.Dによるミクオリジナル曲2011年6月9日ニコニコ動画開された。
恋文(Rewrite)
ビジュアルアーツKeyブランド2011年6月24日に発売された恋愛アドベンチャーゲームRewrite」の楽曲。歌唱はやなぎなぎで、中津静流編のエンディング曲として使用された。2011年8月15日に発売されたオリジナルCDサウンドトラックRewrite Original SoundTrack」に収録されている。
恋文ラブレター
GReeeeNの楽曲および2011年11月16日に発売された14枚シングルCDタイトル松竹映画アントキイノチ』の題歌として使われた。
恋文(バイカP)
バイカPによるミクオリジナル曲2013年2月15日ニコニコ動画開された。
恋文(里文音)
里文音作詞・南かのん作曲によるオリジナル曲2013年4月12日ニコニコ動画開された。
恋文(CHARA)
CHARAの楽曲および2013年12月11日に発売された39シングルCDタイトル松竹映画武士の献立』で題歌として使用されている。
恋文(伝染歌謡一座バラッド)
伝染歌謡一座バラッドの楽曲。2014年3月5日に発売された4枚シングルCD「祭なう 」のTYPE-AとTYPE-Bに収録されている。
恋文(近藤晃央)
近藤晃央の楽曲。2016年4月27日に発売されたCDアルバムアイリー」に収録されている。

小説

恋文(丹羽文雄)
丹羽文雄が『朝日新聞』に連載した小説。同作は1953年田中代によって映画化された。
恋文(連城三紀彦)
連城三紀彦が『小説新潮』1983年8月号に掲載した短編小説。第91直木賞受賞作品。同作は1985年映画化され、2003年にはテレビドラマ化された。

映画

恋文(田中代)
伝説の名女優である田中代が監督を務めた丹羽文雄の同名小説原作とし、木下介によって脚色が加えられた日本映画1953年新東宝の配給で開されている。渋谷すずらん横丁が舞台となっており、同映画ヒットによって、同横丁は恋文横丁と名をめた。現在は再開発され、ヤマダ電機LABI渋谷になっている。ヤマダ電機の建物に「恋文横丁処にありき」という碑が建てられている。
恋文(連城三紀彦)
辰巳監督を務めた連城三紀彦の同名小説原作とした日本映画1985年松竹富士の配給で開されている。

ドラマ

恋文~私たちが愛した男~
TBS2003年制作したテレビドラマ連城三紀彦の同名小説原作として制作されたが、内容は大幅に変されている。

関連商品

関連項目

  • 片思い
  • 両思い

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%81%8B%E6%96%87
ページ番号: 582300 リビジョン番号: 2466456
読み:コイブミ
初版作成日: 08/09/22 13:43 ◆ 最終更新日: 17/03/07 23:11
編集内容についての説明/コメント: 3曲追加、ピンク色が読みにくいので削除
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

恋文について語るスレ

1 : 名無しのよっしん :2012/05/20(日) 00:17:54 ID: Tk7obPoBQi
作成乙
書き込みがいのはみんな思い出がry
秒速でも見るかな…
2 : 名無しのよっしん :2012/08/21(火) 15:19:58 ID: AWyZ4smqBI
もらったことがあるけど、読まずに捨てちゃった(てへぺろ
といっても小学生のときだが
3 : ななしのよっしん :2012/08/23(木) 22:13:19 ID: 1YWbcfku2c
概要が全部Wikipediaからのコピペまずいんじゃないか?
全部コピペならリンクだけ貼ってそっち読んでねでもいいわけだから、
洗練されてなくてもいいから、オリジナルの文章を書いたほうが……。

初版作成から4年近く経過しているし、いまさら言っても駄かもしれないけど。
4 : ななしのよっしん :2014/10/13(月) 17:25:09 ID: YLIgNc3FrM
放課後ジョーカー
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015