編集  

悪ノP単語

アクノピー
注意 この項目の掲示板は、各作品の考察とそれに伴うネタバレ成分を多く含んでいます。
閲覧する際は十分にご留意ください。

悪ノP とは、VOCALOID動画のP(プロデューサー)である。男性

VOCALOIDのプロデューサーの一覧

概要

鏡音リン・レンを用いたVOCALOIDプロデューサーの一人。投稿者HNは『mothy』(Master Of The Heavenly Yard)。P名は自身の代表作品『悪ノ娘』『悪ノ召使』から由来する。

作風

調・調教よりもストーリー性=”物語音楽”で聴かせる作品に定評がある

童話、中世の作で死と隣り合わせのダークテーマを織り交ぜ、登場人物の死の果てにある悲しさやさ、そして感動を物語る作品傾向がある。また、どの作品で楽曲の後半にストーリーどんでん返しがあり、ネタバレ要素を含むため、初回閲覧時はコメ非表示推奨とされている。

調に若干の癖があり、「調教不足ではないか」と批判されることも多いが、全作品で似たような調であり初期からべると善されている点も見られることから「意図的ではないか」「この調こそ悪ノP」と言った擁護する意見もあり、聞き手の間でも意見が分かれている。

略歴

VOCALOIDプロデューサーとしてのデビューは、2008年2月28日の『10分の恋』。自身3作ぜんまい仕掛けの子守唄』で現在の”悪ノP物語音楽”の原完成し、自身4作となる『悪ノ娘』、5作となる『悪ノ召使』のストーリー性が話題を呼び、殿堂入りを果たす。

日付 内容
2008年
2月28日 10分の恋」をニコニコ動画アップロード。これが初投稿作品とされている
4月6日 悪ノ娘」をニコニコ動画投稿
数千再生/数マイリス鏡音新曲ランキングにて5位/週間VOCALOIDランキング圏外というスタート。この曲で悪ノPと名付けられる。
4月16日 ピアプロにてイラスト募集のため「悪ノ召使」が先行開され話題に
4月29日 悪ノ召使」をニコニコ動画投稿
悪ノ娘』と共に注を集め、
その週の週刊VOCAOIDランキングで「悪ノ召使」が3位・「悪ノ娘」が5位に
6月28日 作者ブログ上にてコラム「悪ノ娘ができるまで」(全18回)の連載がスタート
7月28/29日 鏡音リン・レンact2発売に伴い、「悪ノ娘」「悪ノ召使」のact2版がニコニコ動画投稿される
10月6日 置き去り月夜抄」をニコニコ動画投稿
12月27日 鏡音リン・レン誕生祭記念動画として「Re_Birthday」をニコニコ動画投稿
2009年
1月2日 作者ブログ上にてコラム「悪ノ召使ができるまで」(全20回)の連載がスタート
2月1日 JOYSOUNDの「うたスキ リアルタイムリクエスト」により「悪ノ召使」がカラオケ配信開始mothy_悪ノPとして初のカラオケ配信曲となった
2月6日 ドワンゴより「悪ノ娘着うた配信開始
2月28日 作者ブログ上にてアルバム制作を発表
3月4日 悪食娘コンチータ」をニコニコ動画投稿
3月21日 悪ノ召使100万再生を達成
5月17日 THE VOC@LOiD M@STER 8」にて1stアルバムEvils Theater」を初頒布
6月10日 ぜんまい仕掛けの子守唄」「South North Story」を収録した鏡音リン・レン カバーアルバムPrism」が発売される
6月22日 moonlit bear」をニコニコ動画投稿
8月15日 コミックマーケット76」にてマキシシングルネジ歯車プライド」を初頒布
9月2日 無口な君へ」「ハートビート・クロックタワー」をPIAPRO投稿
11月26日 悪ノ娘100万再生を達成。
ryominatodorikoの3氏に次ぐ、4人となるミリオンボカロオリジナル曲複数持ちPとなる
12月8日 円尾坂の仕立屋」をニコニコ動画投稿
12月27日 鏡音誕生祭2009に合わせて「悪ノ娘~velvet mix~」「悪ノ召使~velvet mix~」をニコニコ動画投稿
2010年
1月6日 白ノ娘」をニコニコ動画投稿
この動画週刊VOCALOIDランキング#119にて初の1位を獲得
1月27日 悪ノP原案の舞台「悪ノ娘~凄艶のジェミニ~」の上演が開始(同31日まで)
2月7日 THE VOC@LOiD M@STER 11」にてミニアルバムprelude to forest」を初頒布
2月25日 満月実験室」をニコニコ動画投稿
3月8日 「最後のリボルバー」をニコニコ動画投稿
4月26日 ハートビート・クロックタワー(FOREST VERSION)」をニコニコ動画投稿
5月9日 THE VOC@LOiD M@STER 12」にてアルバムEVILS FOREST」を初頒布
7月9日 砂漠BLUEBIRD」をニコニコ動画投稿
7月26日 ヴェノマニア公の狂気」をニコニコ動画投稿
7月29日 作者ブログにて「悪ノ娘小説化を告知
8月10日 悪ノ娘 黄のクロアテュール」がPHP研究所より発売
8月14日 コミックマーケット78」にてマキシシングル悪食娘コンチータ()」を限定頒布
8月16日 悪ノ召使」が200万再生を達成。
ニコ動全体では81番ボカロオリジナル曲としては14番動画となった。
9月1日 「マダムメリーゴーランド」をニコニコ動画投稿
10月14日 作者ブログにてメジャーアルバム悪ノ王国Evils Kingdom~」を発表
12月22日 EXIT TUNESよりアルバム悪ノ王国Evils Kingdom~」が発売
2011年
1月16日 THE VOC@LOiD M@STER 15」にてアルバム悪徳のジャッジメント~a court of greed~」を初頒布
2月25日 悪ノ娘 のヴィーゲンリート」がPHP研究所より発売
5月 マイリストコメント欄に【500】【842】といった表記が出現
5月9日 クロノ・ストーリー」をニコニコ動画投稿
8月13日 コミックマーケット80」にてアルバムEVILS COURT」を初頒布
8月13日 ヴェノマニア公の狂気」が100万再生を達成。
VOCALOID伝説入り曲3作品持ちPはryowowakasasakure.UKハチDECO*27cosMo(暴走P)オワタPの7氏に次いで8人
8月29日 「悪ノ間奏曲悪ノ娘ワールドガイド」がPHP研究所より発売
10月29日 茶番カプリシオ」をニコニコ動画投稿
12月22日 悪ノ娘 のプラエルディウム」がPHP研究所より発売
2012年
1月13日 プラトーの花」をニコニコ動画投稿
3月10日 悪食娘コンチータ」が100万再生を達成。
VOCALOID伝説入り曲4作品持ちPはryoハチwowaka黒うさPの4氏に続く5人
3月22日 悪ノ娘 のプレファッチオ」がPHP研究所より発売
3月30日 「針音ノ時計」をニコニコ動画投稿
8月11日 コミックマーケット82」にてミニアルバム「原罪物語-第1幕-」を初頒布
8月25日 「悪ノ叙事」がPHP研究所より発売
12月4日 「チミドロスイッチ」をニコニコ動画投稿
12月21日 「悪ノ大罪 ヴェノマニア公の狂気」がPHP研究所より発売
2013年
2月2日 らを見ていた」をニコニコ動画投稿
5月23日 円尾坂の仕立屋」が100万再生を達成。
VOCALOID伝説入り曲5作品持ちPはryohalyosyハチ、じん、kemu40㍍Pの6氏に続く7人
7月11日 作者ブログにて新プロジェクト拷問は眠らない」を告知
7月26日 拷問は眠らない」をニコニコ動画投稿
8月12日 コミックマーケット84」にてミニアルバム「原罪物語-第2幕-」を初頒布
8月27日 拷問は眠らない ―拷問卿の三姉妹―」がアスキー・メディアワークスより発売
9月24日 「悪ノ大罪 悪食娘コンチータ」がPHP研究所より発売
この頃より、活動のどをTwitterでのみ報告することが常態化
10月26日 拷問は眠らない ―エメラルド少女―」がアスキー・メディアワークスより発売
12月24日 「悪ノ円舞曲 『悪ノ大罪』ガイブック」がPHP研究所より発売
2014年
4月12日 白ノ娘」が100万再生を達成。
4月26日 拷問は眠らない ―悪の円環―」がアスキー・メディアワークスより発売
8月8日 ネメシスの銃口」をニコニコ動画投稿
8月12日 コミックマーケット86」にてアルバムネメシスの銃口」を初頒布
8月27日 「悪ノ大罪 眠らせ姫からの贈り物」がPHP研究所より発売
10月15日 魔道師二人~長と番人~」をニコニコ動画投稿
2015年
1月31日 「グラスレッドの肖像」をニコニコ動画投稿
2月13日 「七つの罪と罰」をニコニコ動画投稿
2月25日 Warner Music Japanよりアルバム「七つの罪と罰」が発売
3月18日 「悪ノ大罪 五番ピエロ」がPHP研究所より発売
8月16日 コミックマーケット88」にてアルバム「原罪物語 完全版」を初頒布

作品間の繋がり

悪ノ娘」「悪ノ召使」に代表されるような作品同士のつながりを演出するのが好きだと言している[1]。発表される楽曲の多くは、その背景となる世界観に共通性があり、悪ノPCDを買ってブックレットを読むことや、小説を買うこと、はたまたニコ動悪ノPマイリストを注意深く読むことで、その世界観の一端に触れることができる。これらを元にしたファンの推理の過程は、この記事のコメントでも多数読むことができる。発表されている作品の内、特定の繋がりがある作品群に関しては「〜〜シリーズ」という名称で呼称されている。

各シリーズについて

悪ノシリーズ

悪ノ娘」「悪ノ召使」を中心とする作品群。
元々『悪ノ娘』はマリー・アントワネットを彷彿とさせる暴君王女の生涯を中世に歌った作品であったが、『悪ノ娘』の裏視点を描いた『悪ノ召使』が発表されるやいなや、その意外な相と悲しい結末に涙を流すファンが続出。両作品とも多くのPV歌ってみた生作品が誕生し、これらは『悪ノ派生リンク』としてまとめられている。

その後、悪ノシリーズ外伝として『白ノ娘』、同シリーズの舞台化において書き下ろされた前日談トワイライトプランク』が発表されている。また、悪ノシリーズの後日談と考えられる作品として『リグレットメッセージ』およびそのアンサーソングである『Re_birthday』も発表されている。悪ノPは、これらの作品を悪ノシリーズに含めるかは聞き手の解釈に委ねることを宣言する一方で、『白ノ娘』と『トワイライトプランク』ではこれらを統合できるような解釈も示している。

七つの大罪シリーズ

キリスト教七つの大罪テーマにしたシリーズを構成しており、『悪ノ娘』、『悪食娘コンチータ』、『円尾坂の仕立屋』『ヴェノマニア公の狂気』『悪徳のジャッジメント』『眠らせ姫からの贈り物』『ネメシスの銃口』の各作品を「Superbia傲慢)」「Gula(暴食)」「Invidia嫉妬)」「Luxulia色欲)」「Avaritia(強欲)」「Acedia怠惰)」「Ira憤怒)」に対応させている。

2009年10月10日ピアプロ開された「ぜんまい仕掛けの子守唄シリーズ」第4作『ハートビート・クロックタワー』では、当時ニコニコ投稿されていた3作品(『悪ノ娘』、『悪食娘コンチータ』、『円尾坂の仕立屋』)を想起させる表現を歌詞に盛り込むことで「子守唄」シリーズと「大罪」シリーズの関連の可性をこの時点で示した。

また、翌年4月26日開された同作品のニコニコ動画版では、上記3作品に加え「Luxulia色欲)」「Avaritia(強欲)」「Acedia怠惰)」「Ira憤怒)」の残り4つの大罪を描くシリーズ構想を示唆するものとなった。

ぜんまい仕掛けの子守唄シリーズ

初期の段階では「自分の苦手な曲調にあえて挑戦する実験的なシリーズ」のシリーズであるとしていた。[2]
どの楽曲にも「るりらるりら」というフレーズが含まれているのが特徴。また、ニコニコ動画アップロードされる際にはタイトル/動画中の表記やマイリストコメントにある「るりら〜◯号」という表記で確認できる。

四つの終末シリーズ

master of the〜」という題が付けられた曲の総称。現在はいずれもCDのみの収録なっている。当初はニコニコ動画アップロードする見込みは薄いとしていたが[3]、近年では動画化する意欲も見せている。[4]

エヴィリオスシリーズ

「エヴィリオス地方」という架の土地で起こった約1000年に渡る動乱を描いた作品群。この動乱を年表形式にした「エヴィリオス年代記」が小説CDに多く登場する。七つの大罪シリーズを中心として、悪ノP要な作品はここに当てはまるようになっている。

ニコニコ動画に上がっている曲・動画だけでもある程度理解できるようになっているものの、CDブックレット小説にもを通すことで、より楽しめるようになっている。

発表作品一覧

サムネクリックすると各動画移動します

ソロ作品

[鏡音リン] 10分の恋 [オリジナル] 10分の恋
 投稿日2008年2月28日
[鏡音リン]言葉遊び[オリジナル] 言葉遊び
 投稿日2008年3月8日
  →動画記事
[鏡音リン]ぜんまい仕掛けの子守唄[オリジナル] ぜんまい仕掛けの子守唄
 投稿日2008年3月22日
【鏡音リン】 悪ノ娘 【中世物語風オリジナル】 悪ノ娘
 投稿日2008年4月6日
 100万再生2009年11月26日
  →動画記事
【鏡音レン】悪ノ召使【中世物語風オリジナル】 悪ノ召使
 投稿日2008年4月29日
 100万再生2009年3月21日
 200万再生2010年8月16日
  →動画記事
【鏡音リン】リグレットメッセージ【オリジナル】 リグレットメッセージ
 投稿日2008年5月25日
  →動画記事
【初音ミク】箱庭の少女【ぜんまい仕掛けの子守唄2】 箱庭の少女
ぜんまい仕掛けの子守唄2】

 投稿日2008年7月3日
【鏡音リンACT2】悪ノ娘【中世物語風オリジナル(修正版)】 悪ノ娘リンact.2修正版)
 投稿日2008年7月28日
【鏡音レンACT2】悪ノ召使【中世物語風オリジナル(再・修正版)】 悪ノ召使レンact.2再修正版)
 投稿日2008年7月29日
【鏡音リン・レン】置き去り月夜抄【童話風オリジナル】 置き去り月夜抄
 投稿日2008年10月6日
【鏡音レン】Re_birthday【ぜんまい仕掛けの子守唄3】 Re_birthday
ぜんまい仕掛けの子守唄3】

 投稿日2008年12月27日
  →動画記事
【MEIKO】悪食娘コンチータ【鏡音リン・レン】 悪食娘コンチータ
 投稿日2009年3月4日
【初音ミク】moonlit bear【オリジナル】 moonlit bear
 投稿日2009年6月27日
【巡音ルカ】円尾坂の仕立屋【和風物語風オリジナル】 円尾坂の仕立屋
 投稿日2009年12月8日
【鏡音リン】悪ノ娘~velvet mix~【鏡音誕生祭記念】 悪ノ娘~velvet mix
 投稿日2009年12月27日
【鏡音レン】悪ノ召使~velvet mix~【鏡音誕生祭記念】 悪ノ召使~velvet mix
 投稿日2009年12月27日
【弱音ハク】白ノ娘【中世物語風オリジナル】 白ノ娘
 投稿日2010年1月6日
【鏡音リン】満月の実験室【オリジナル】 満月実験
 投稿日2010年2月25日
【GUMI】最後のリボルバー【PV】 最後のリボルバー
 投稿日2010年3月8日
【KAITO】ハートビート・クロックタワー(F・V)【ぜんまい仕掛け4】 ハートビート・クロックタワー
ぜんまい仕掛けの子守唄4】

 投稿日2010年4月26日
【鏡音レン】砂漠のBLUEBIRD【鏡音リン】 砂漠BLUEBIRD
 投稿日2010年7月9日
【神威がくぽ・他】ヴェノマニア公の狂気【中世物語風オリジナル】 ヴェノマニア公の狂気
 投稿日2010年7月26日
【鏡音リン】トワイライトプランク【鏡音レン】 トワイライトプランク
 投稿日2010年8月3日
【初音ミク】マダム・メリーゴーランド【オリジナル】 ダムメリーゴーランド
 投稿日2010年9月1日
悪徳のジャッジメント-予告編- 悪徳のジャッジメント-予告編-
 投稿日2010年12月22日
【巡音ルカ】クロノ・ストーリー【鏡音リン・レン】 クロノ・ストーリー
 投稿日2011年5月9日
【初音ミク】眠らせ姫からの贈り物【中世物語風オリジナル】 眠らせ姫からの贈り物
 投稿日2011年5月23日
【初音ミク】眠らせ姫からの贈り物【中世物語風オリジナル】 五番ピエロ
 投稿日2011年6月3日
【KAITO】悪徳のジャッジメント【法廷物語風オリジナル】 悪徳のジャッジメント
 投稿日2011年6月13日
【VOCALOID×8】茶番カプリシオ【オリジナル】 茶番カプリシオ
 投稿日2011年10月29日
【初音ミク】プラトーの花【Append】 プラトーの花
 投稿日2012年1月13日
【KAITO】針音ノ時計塔【歌愛ユキ】 針音ノ時計
 投稿日2012年3月30日
【MEIKO】魔女ザルムホーファーの逃亡【オリジナル】 魔女ザルムホーファーの逃亡
 投稿日2012年7月30日
【MAYU】チミドロスイッチ【オリジナル】 チミドロスイッチ
 投稿日2012年12月4日
【巡音ルカ】僕らを見ていた【オリジナル】 らを見ていた
 投稿日2013年2月2日
【VY1】拷問塔は眠らない【オリジナル】 拷問は眠らない
 投稿日2013年7月26日
【GUMI】ネメシスの銃口【オリジナル】 ネメシスの銃口
 投稿日2014年8月8日
【GUMI】魔道師二人旅~長壁と番人~【オリジナル】 魔道師二人~長と番人~
 投稿日2014年10月15日
【GUMI】グラスレッドの肖像【オリジナル】 グラスレッドの肖像
 投稿日2015年1月31日
【VOCALOID7+1】七つの罪と罰【オリジナル】 七つの罪と罰
 投稿日2015年2月13日
【猫村いろは、巡音ルカ】Maサバイバル【miki、Lily】 Maサババル
 投稿日2016年5月4日
【MEIKO】英雄の鎧は常に紅く【中世物語風オリジナル】 英雄は常に
 投稿日2016年8月8日
【鏡音レン】彼の王は泥より生まれた【中世物語風オリジナル】 彼の王は泥より生まれた
 投稿日2016年10月12日
【鏡音レン】master of the heavenly yard【鏡音リン】 master of the heavenly yard
 投稿日2018年02月28日

コラボ作品

【鏡音リン&鏡音リン】South North Story【オリジナル】 South North Story
 投稿日2008年11月28日
 ゆにめもPとのコラボ作品
 (コラボ名:あくゆりん
【鏡音リン&リン】ネジと歯車とプライド【鏡音レン】 ネジ歯車プライド
 投稿日2009年8月10日
 ゆにめもPとのコラボ作品
 (コラボ名:あくゆりん
黄燐の炎【鏡音リンオリジナル曲】 の炎
 投稿日2010年8月12日
 情熱Pとのコラボ作品
【巡音ルカ・鏡音レン】赤い靴のパレード【初音ミク・鏡音リン】 い靴のパレード
 投稿日2010年12月27日
 情熱Pとのコラボ作品

ニコニコ外発表曲

公開マイリスト

関連コミュニティ

関連商品

オリジナルアルバム

Evils Theater
分類:アルバムCD(同人)
初頒布:THE VOC@LOiD M@STER 8 (2009年5月17日開催)
Evils Theater個別紹介記事

prelude to forest
分類:ミニアルバムCD(同人)
初頒布:THE VOC@LOiD M@STER 11 (2010年2月7日開催)
  1. moonlit bear
  2. ハートビート・クロックタワー
  3. 白ノ娘
  4. カエルラブロマンス
  5. 悪ノ娘〜velvet mix
  6. 悪ノ召使〜velvet mix
  7. リグレットメッセージ〜velvet mix

EVILS FOREST
分類:アルバムCD(同人)
初頒布:THE VOC@LOiD M@STER 12 (2010年5月9日開催)
EVILS FOREST個別紹介記事

悪ノ王国」〜Evils Kingdom
分類:アルバムCD(商用)
発売:2010年12月22日
「悪ノ王国」〜Evils Kingdom〜個別紹介記事

悪徳のジャッジメント ~a court of greed
分類:ミニアルバムCD(同人)
初頒布:THE VOC@LOiD M@STER 15 (2011年1月16日開催)
  1. 悪徳のジャッジメント
  2. クロノ・ストーリー
  3. 追想のオルゴール
  4. ダムメリーゴーランド
  5. ウェンディ
  6. 砂漠BLUEBIRD

EVILS COURT
分類:アルバムCD(同人)
初頒布:コミックマーケット80 (2011年8月13日開催)
EVILS COURT個別紹介記事

原罪物語-第1幕-
分類:アルバムCD(同人)
初頒布:コミックマーケット82 (2012年8月11日開催)
  1. 預言者メリーゴーランド(instrumental)
  2. 「Ma」計画
  3. 魔女ザルムホーファーの逃亡
  4. moonlit bear(New Version)
  5. 「Ma」計画(Off Vocal Version)
  6. 魔女ザルムホーファーの逃亡(Off Vocal Version)
  7. moonlit bear(Off Vocal Version)

原罪物語-第2幕-
分類:アルバムCD(同人)
初頒布:コミックマーケット84 (2013年8月12日開催)
  1. 「Ma」サババル -生き残るのは誰だ?-
  2. 奇跡行方 -CATASTROPHE-
  3. クロックワーカー -追想のオルゴール-
  4. 「Ma」サババル -生き残るのは誰だ?- (Off Vocal Version)
  5. 奇跡行方 -CATASTROPHE- (Off Vocal Version)
  6. クロックワーカー -追想のオルゴール- (Off Vocal Version)

ネメシスの銃口
分類:アルバムCD(同人)
初頒布:コミックマーケット86 (2014年8月17日開催)
  1. master of the hellish yard
  2. ネメシスの銃口
  3. 最後のリボルバー[Nemesis Version]
  4. そして少女は狂いだした―終末月夜抄―
  5. 魔道師二人~長と番人~
  6. またたき
  7. 針音ノ時計
  8. プラトーの花
  9. チミドロスイッチ
  10. らを見ていた

七つの罪と罰
分類:アルバムCD(商用)
発売:2015年2月25日
販売元:Warner Music Japan
  1. 七つの罪と罰
  2. ヴェノマニア公の狂気
  3. グラスレッドの肖像
  4. 悪食娘コンチータ
  5. Drug Of Gold
  6. 悪ノ娘
  7. 悪ノ召使
  8. 眠らせ姫からの贈り物
  9. 五番ピエロ
  10. 円尾坂の仕立屋
  11. 野ざらしの首、鬼ヶ島にて
  12. 悪徳のジャッジメント
  13. 箱庭の少女
  14. ネメシスの銃口
  15. 最後のリボルバー

原罪物語 完全版
分類:アルバムCD(同人)
初頒布:コミックマーケット88 (2014年8月16日開催)
  1. 預言者メリーゴーランド
  2. Queen Of The Glass
  3. 「Ma」計画
  4. 魔女ザルムホーファーの逃亡
  5. moonlit bear
  6. リーゾールの子供一人っ子
  7. 「Ma」サババル
  8. 奇跡行方
  9. 追想のオルゴール
  10. どこかで聞いた唄
  11. 置き去り月夜抄
  12. クロノ・ストーリー

 

ダウンロード配信

他のCD

著書

「悪ノ娘」ノベルシリーズ

「悪ノ大罪」ノベルシリーズ

「拷問塔は眠らない」シリーズ

その他

その他関連

※ マンガ悪ノ召使』『ヴェノマニア公の狂気』は原案としてクレジットされている。

関連項目

関連リンク

脚注

  1. *mothy_悪ノP「七つの罪と罰」インタビュー (1/4) - 音楽ナタリー
  2. *2008年総括 - The Heavenly Yard
  3. *「四つの終末シリーズをニコ動に投稿する予定はありますか?」(2011年10月8日) - ザ・インタビューズ
  4. *@mothy_akuno Twitter投稿 - 2014年8月20日

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%82%AA%E3%83%8Ep
ページ番号: 260793 リビジョン番号: 2588293
読み:アクノピー
初版作成日: 08/06/20 14:56 ◆ 最終更新日: 18/05/10 22:42
編集内容についての説明/コメント: 新曲追加しました。10周年おめでとうございます!
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


悪ノ王国

はぐるま

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

悪ノPについて語るスレ

2788 : ななしのよっしん :2018/08/23(木) 23:33:25 ID: TpNwS1g7A5
>>2786
それと小説は読んでないから
そういわれてもお返事のしようがないので
そこはごめんなさい
(読んでなくてもここまで来れたぜ)
2789 : ななしのよっしん :2018/08/24(金) 23:41:58 ID: RLWX9a47VN
>>2786
あまり興味がないお話かもしれませんが…
私は製作者が書きたい表現したいという気持ちはとても大事だと思います。作り手がいなければ視聴者の私たちは素晴らしい世界に会えないので。
まあ、その表現が合わないのは仕方がないと思いますが。
私は悪ノpさんほどボーカロイドを自分の世界観に引っった人はいないと思います。
他の表現者さんはオリキャラを使うのはまだいいですが、あまりボカロを表に出してる人はいないように思えるので。

それに、ボカロに演じてもらってるんだ と以前発言してましたのでアレンレンを同じにしたくないのでしたら、そこは分ければいいかと思います。

でも、私が見る限りアレンは等身大の十代の男の子だと思いますよ。

世界観もあの時代でしたら民なんて具のようなものでしたし、三英雄もそのせいかあまり権限(近衛騎士団長女長)を持っていないように思えます。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2790 : ななしのよっしん :2018/08/25(土) 09:35:00 ID: hPrqYqo/6C
アレンが何も考えてイエスマンなのはまだしも
それを棚に上げて他の臣を王女を諫めない無能呼ばわりしてるのがクッソ立つ
諫めたら処刑されるから他の臣は意見できないのに一番王女の寵を受けて処刑される可性低いのに諫めないアレンとか無能の極みやんけって思うわな
ほんでスパイの噂話に踊らされて育ての親のレオンあっさり殺して、しかもこれが革命の直接の原因だし
更に言うとコイツ傭兵呼んで下町が傭兵されて更に酷い有様になってるのに知らん顔だし
しかもこれマーロンの策謀なのが後々判明して増々アレン無能ぶりが浮き彫りになってる

世界観が中世なこと差し引いても頭おかしいんだよなぁ…
というか大昔から科学技術が発達してる時点で中世かどうかも怪しいけど
2791 : ななしのよっしん :2018/08/26(日) 02:42:58 ID: RLWX9a47VN
>>2790
まあ、中世といっても前い時代のこともあったり千年で第二次世界大戦頃まで文明が進んでますから多少の誤差はあっても仕方がないと思います。
でも十分許容範囲だと思いますよ。そもそもリアル時代小説ではないですから。
でも、中世にあれほど権威をふるった宗教についての記述が薄いと思ってましたが、電子書籍版で色々あるような記述がみられたので満足してます。
ちなみにPHP出版と文庫本及び電子書籍版ではアレンの行動は違いますよ。
これは小説の出版が長く続いて書いてくうちにアレンの性格に思うところが出てきたからだそうです。「master of the heavnly yard」のアレンならこの文庫本の方のルートだと思います。

アレンの立場はせいぜい民上りの地位だけはある近衛騎士団長息子です。なら、そこは実権を握ってる大人に促してもらうしかありません。まあ、日和見義な彼らはアレン王子である立場の言葉でなら動いたと思いますが、彼らの認識はアレン=アドヴァニアはあくまで民です。

アレンは別に寵を受けていたというほどではなかったと思います。どちらかというと「重用」といったほうが正しいと思います。もちろん多少の着はあったでしょうが。
リリアンヌがアレンに対する認識は「顔の似た召使」→「自分の命令の為に養を殺すという、そこまでしてくれた召使」というランクアップだと。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2792 : ななしのよっしん :2018/08/26(日) 04:47:03 ID: 2adRW28M23
小生意気な斜めに構えた少年 所謂クソガキが肌に合わんのかもね
自分も小説版(PHP版 文庫版は知らない)のアレン嫌いだし小説版幸福安心委員会のレン小生意気で気に喰わなかったな
逆に悪ノ召使おぺらぶっふぁ!のアレンはかなり好き 本編と違って健気で優しい少年であと可愛いので

でも悪ノP小説はやっぱり悪魔設定が蛇足すぎるなぁ
ある人物が欲望のままに振る舞って相応の罰が返ってきましたてのが良かったのに
これ全部イリーナや悪魔のせいにされてるからな 
おかげで大罪者がただイリーナに良いように利用された小物に成り下がってる
リリアンヌに至っては理やり悪魔植え付けられたただの被害者だし
リグレットメッセージとかも冤罪で懺悔させられてるようなモンで茶番も良いとこになってる
2793 : ななしのよっしん :2018/08/26(日) 09:21:26 ID: RLWX9a47VN
うーん。因果応報勧善懲悪が好きということでしょうか。

私は人が罪を犯す理由は満たされないがあるからだと考えてます。
実際は必ずしも罪を犯した人が裁かれるということはないですが、悪ノpさんの世界観はもちろんですが、死んだ後の世界観が好きです。罪を犯した人(加者)は大罪者はともかく被害者に会いに行かなければなりません。
眠らせ姫からの贈り物ブルーノがいい例ですかね。彼がそもそも姿を変えた理由は逃避の理由もありますが息子のためということもありました。でも最終的に息子カスパル)を見捨てています。
そしてそれを裁かれることだと自覚しています。その覚悟を決めるために冥界でもだも出してましたが。

魂なので傷めつけることはできても死ぬことはない。なら傷めつけたあとは話すしかないんですよ。それで許すか許さないかは被害者次第でしょうが。
でも、行き違いで罪が起きてしまったのなら、被害者が理解してくれれば、それは救済と言えるのだと思います。

それに、別にイリーナのせいではないと思いますよ。それぞれの主人公はイリーナがきっかけではありますが、それぞれ自分自身の意思(ヴェノマニア、バニカ、ガレリアン)で契約を行っています。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2794 : ななしのよっしん :2018/08/26(日) 16:54:45 ID: 2adRW28M23
どんなに取り繕ったところでイリーナの操り人形なことは変わりないですし
悪意を広めるというイリーナの狙い通りな時点で

リリアンヌに関しても登場人物の主観どうでもいいんだよなぁ
客観的に見てどう見てもおかしいのが問題なんであって
自分の意思で暴政を働く、もしくは悪魔契約したならまだしも全に自分の意思とは関係に操られてたし

まあそもそもエヴィリオスの世界自体セカンドピリオドの連中のおもちゃなんですけど 
マジ茶番以外の何ものでもない
2795 : ななしのよっしん :2018/08/26(日) 17:47:15 ID: RLWX9a47VN
うーん。やはり、イリーナの思い通りとは言えないと思います。
バニカに関しては想定外でしたし、悪ノ娘の時もエルルカの体を奪ったと思ったら騙されてましたし、最終的に魂を混ぜられた上に捨てられましたし。

小説の書き方については三人称一人称主観視点カメラ視点視点用法は書き手の腕次第ですが悪ノPさんのころはまるでお芝居の脚本のようでしたが(もしかしたらあえてのそれかもしれませんが)、巻を重ねるごとに上達してると思いますよ。私にとっては読みやすい文章です。
ただ、その文章をみには出来ませんが。

まあ、私の考えですが「人生茶番」ですから、そういう設定も十分ありだと。むしろ私が好きな世界感てそう言うのが多いですね。人類がの部品だったりとか。そこからの反が好きです。

それに、セカンドピリオドの人間ですらファーストピリオド世界おもちゃでした。
それに、ファーストピリオドですら怪しいものです。
パソコンの中のアバターが外に出ることができたということはファースト世界パソコンの中の存在や法則が適用される世界(つまりファーストピリオドですら電世界かもしれない)といえるのかなと思いまました。勘ぐるすぎかもしれませんが。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2796 : ななしのよっしん :2018/08/26(日) 18:19:11 ID: RLWX9a47VN
あ、追記ですが、イリーナに関しては意識に「そうなるように」動いていた可性もありました。

Maの話ですが、彼女にとって仲間は離れがたい存在で何一つかけてはいけなかった。失敗するをたどらなければミッシェルとしてガレリアンに会えないので。
仲間を切り捨てれば世界の救済をできるかもしれないのに、そのを選んでしまってるのかもしれませんね
2797 : ななしのよっしん :2018/08/28(火) 22:57:22 ID: TpNwS1g7A5
>>2794
茶番ですよ
タイトルにも入ってるじゃないですか
茶番カプリシオって
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829