単語記事: 悪魔の証明

編集

悪魔の証明ラテン語probatio diabolica)とは、「ある事実・現全くないことを明させてはならない」という論争上の原則の一つ。

概要と使い方

一般的に、「ないこと」を明するより「あること」を明する方が簡単な場合が多い。

例えば「全ての屋外が写っている動画に1本は幽霊が映っているものがある」をめぐって「ある」と「ない」が対立した場合を考える。
ここで「ない」がそれを立するには、現在777万本以上存在する動画の中から屋外を映している動画全てを探して閲覧し、その全てに幽霊が登場しないことを確認する必要がある。
対して、「ある」が立するには屋外で撮影された心霊フィルムや怪奇映像などの動画から一本探して示せばよい。

このように「存在する説」と「存在しない説」が対立した時、それらには立する際の難易度に大きな差があることが多い。
そこで、こういった論争と明について、その困難さなどを考慮すべきという原則を「悪魔の証明」と呼ぶ。「ない」が立できないからといって、「ある」が常に正しいとは限らないのだ。

要するに「い(いない)ことを明しろ!」は無茶振りである、というわけである。

由来

悪魔の証明」における悪魔とは、喩表現の「悪魔(diabolica)」の事である。
そのは古代ローマにあり、当時の法律において「所有権」という概念が非常にあいまいだったことに端を発する。

古代ローマでは、所有権という概念に契約などが使われることは非常に稀であった。この為、ある人物Aが受け取った物品が盗品であるかどうか疑わしい場合、それ以前にそれを所有しAに譲り渡した人物Bの言が必要になる。しかしその人物Bの所有権についても疑わしい場合、さらにBに譲り渡した人物Cの言が必要になり、結果元の所有者と取得権利を辿ることは「悪魔でないと」難しいとされた。これが大元である。

これはある種の積極的明の困難性を示すものであり、現在ネットなどで通用している用法とは意味が異なっている。また、「明は肯定する者にあり、否定する者にはない。」(Affirmanti incumbit probatio, non neganti.)という古くからの原則に基づく説は存在するが、現在では考慮すべき点の一つに過ぎないと言う結論が出ており、現に訴訟法では消極的事実する側にも立責任がある。法学者が用いる例では、著しく困難な明すべてを悪魔の証明と呼ぶようである(参照リンク)。

宗教的な説明

古来より、多くの悪事の原因や災禍の原因を「悪魔」に転することが日常的にあった。
特に、その地域に根付いている宗教によっては、信仰するに敵対する存在を挙げることが多く、特に二元論を含む教義では「(悪魔のような存在は)いると信じるのが当たり前」であった。

例えば、ある教会の鐘がひとりでに落ちて、偶然下にいた祭の飼い犬ジョン(3さい)が圧死したとする。
もしこれが祭によって「悪魔の仕業だ」とされた場合に、「悪魔なんていない」とする者がいれば、他の信徒から(悪魔が鐘を落としたという説について)「悪魔の仕業ではない、つまり悪魔が居ないことを明しろ」と言われることになる。

宗教議論に限らず、何かが「存在する」と「存在しない」の意見が対立した場合、「存在する」とする側が明を行い、明出来なかった場合は「存在しない」と暫定的に決定するのが常識となっている。
何故なら、「存在する」事の明は1つだけ実物や現を見つけてくれば明が成り立つが、「存在しない」事の明は考え得る全ての場合を残らず検し、全てにおいて存在しない事を明しなければならない。
※これは誤りである(あるいは誤りが常識になってしまっている)。注意点の項参照。

そういう訳で、本来なら「存在する」とする側がするべきである証明を「存在しない」とする側にやらせようとすること、およびその明の事を「悪魔の証明」と言う。
※以上の説明については由来の項の参照リンクにあるように、「悪魔の証明」と「消極的事実明」は最近になって結び付けられたものという摘から、後付けの考えである可性がある。

普通ではありえないようなことを起こすいたずら者を仮定するときに「悪魔」という言葉を用いる事がある。例えば物理学物理化学におけるラプラス悪魔マクスウェルの悪魔は、それぞれありえないようなを持った想像上の存在として思考実験に用いられる。これらの「悪魔」は「ある間における全ての物質の力学的状態とを知ることができ、かつそれらのデータを解析できる」などの越的なを与えられている。「悪魔の証明」というのはこのような越的なのある悪魔でないと不可能という意味であると思われるので、この辺りがこのの現在の用法の定着に一役買った可性も考えられる。

注意点

論理学的には消極的明と積極的明の困難性に、一般化できるような違いはい。これは論理学と直結している数学において、消極的明の方が容易な場合も多いことからもわかる。このため、この「原則」が常に通用するものではなく、ケースバイケースで適用できるか否か判断する必要がある。

例えば、ニホンオオカミの生き残りがいるかが問題になった場合、実際にニホンオオカミを見つけてくれば話はい。一方、いないことの明は少なくとも日本中の山をしらみつぶしにしなければならないので不可能に近い。ちなみに絶滅種の定は、50年間発見されない事を以ってなされる。

一方、「ゲームプレイ動画ルール違反(改造ツールの使用など)があった」といったの場合、不正・ルール違反というものは実物を取ってきて見せることができない抽概念であるため、存在証明の方が簡単とは言い切れない。実際には、まあ不正はないだろうという状況拠・心材料は見ているうちに溜まってくるものであるが。

また、論理的には「存在する拠がないから存在しない」というのは「存在しない拠がないから存在する」というのと同種の誤りあるいは詭弁である。拠があればそれを元に何らかの結論が出せるが、拠がいなら確かな事は何も言えないと考えるのが正しい。ただし、現在広く認められている説が既にあるなら、それを覆しそうな拠が検討の結果棄却された場合、「現状では新しいことは何も言えない」、つまりこれまでの説を継続して支持すべきということになる。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E
ページ番号: 3701003 リビジョン番号: 1616460
読み:アクマノショウメイ
初版作成日: 09/06/16 22:43 ◆ 最終更新日: 12/08/25 23:11
編集内容についての説明/コメント: 由来・宗教的説明の追記や、注意の項作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧

悪魔の証明について語るスレ

308 : 削除しました :削除しました ID: HPwpjU908e
削除しました
309 : ななしのよっしん :2014/03/20(木) 03:21:19 ID: wQyVXD8Vrp
いね。
まぁ、面くないって明が出来ないからだけど。
310 : ななしのよっしん :2014/03/21(金) 11:17:53 ID: vMpH5+7S3S
人間は可明できるが不可能明できない
311 : ななしのよっしん :2014/03/21(金) 11:26:12 ID: PjZyyXNmjS
スーパーロボット大戦シリーズの未参戦作品の一覧」という項悪魔の証明のひどい例だ。
制限に拡大できる集団を一覧にすることも、「しない」ことを明するのは不可能であるというのに、記事立てたのが意固地になっていてオウ王国のような有様になっている。
312 : ななしのよっしん :2014/03/21(金) 11:26:21 ID: 0ld2DIquD9
>>310
ということは「不可能明できない(=不可能)」ことを明できないんすね
やっぱり不可能明できるじゃないか(錯乱
313 : ななしのよっしん :2014/04/09(水) 05:23:04 ID: DWfZzdFD4l
>>307
誤爆の判定が当人以外にできるなら、サーバーからID辿って見れば簡単にわか
誤爆の判定が当人にしかできないのなら、誤爆の肯定も否定も不可能
一見否定形のものでも簡単に明できることはいくらでもある

>>310
○○ができるという明ができたとする
その間、「○○ができないことを明する事」が「不可能」だと明される
明にはつね不可能明が伴う

>>311
それは単に「未来のことは確できない」ってだけだから「参戦する明」も
逆に、「過去のある時点で」「参戦していなかったもの一覧」なら問題はない
314 : ななしのよっしん :2014/04/10(木) 22:11:09 ID: 1S/14w01wv
もうちょっと砕けた話し方で頼んますわ
315 : ななしのよっしん :2014/04/10(木) 22:18:23 ID: VUPrMR72WL
これいつも思うが、

悪魔の証明=不存在証明

と誤解されてるのは、なんでなんだろ。
日本だとそういう紹介のされ方しかしないが、
本来は明が非常に困難かあるいは不可能な場合の一般名称で、
存在証明のことではないのよね。
まあ、不存在証明が一番難しいのは事実なんだけど。
316 : ななしのよっしん :2014/04/10(木) 22:30:02 ID: kjSaN7i+Hp
数学の例を解いて見るんだ

変数xの変域を自然数集合とし、「あるxについてx<0」となるようなxが存在しないことを明せよ(ただし、0は自然数に含める)
317 : ななしのよっしん :2014/04/11(金) 02:09:35 ID: DWfZzdFD4l
>>314
おk
要するにだ、不可能・不存在・何かの否定の明も簡単なときがあるってことだ
なぜかそういうものの明は常に難しいという詭弁が本気で信じられてる。一種のトンデモだね
数学の授業で、「2より大きい偶数の素数が存在しない明」とか習ったはずだろうと
ちなみに幽霊存在証明は(捕まえるの難しそうww)きっと大変だが、不存在証明は簡単。ベイズ推定で可

>>315
悪魔の証明」は定着した俗ネットスラングなので、流通してる意味=不存在証明の事になっちゃうね
>不存在証明が一番難しい
前に上げた例だが、眼球の性差は不存在証明の方が簡単。「ある」と言う方が、全人類を確認するハメになる
性差が「ない」と言う方は、特定男女の眼球を見て「ほらい。差がある男女がいても個人差だ」で
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015