単語記事: 慰安婦

編集

慰安婦(いあんふ)とは、戦時時に軍人相手に売業を行なっている女性のことである。

戦場に設けられる性行為を行う施設を「慰安所」と呼び、そこで兵士の相手をする女性慰安婦である。

概要

慰安婦」の「慰安」とは、「心を慰め労い、安心させること」である。慰安婦戦場兵士を性的に慰めるために作られた役職である。慰安婦の制度は世界中で行われており、日本もかつての大戦では慰安婦の制度をとっていた。

従軍慰安婦問題

日本第二次世界大戦中、朝鮮半島台湾等の外地やフィリピンインドネシアの占領地から慰安婦を募集していた過去があり、70年代から90年代にかけて、「慰安婦」に関する問題が大きくクローズアップされ政治問題に発展した。最終的にこの問題は「河野談話」という形で決着を見ている。また、慰安婦に対する(義的な)償いの事業として、女性のためのアジア平和民基アジア女性)を設置した(現在は終了)。

日本の立場

日本政府の立場は河野談話によって代表される。以降の内閣は全て、河野談話を引き継いでいる。

慰安婦関係調結果発表に関する内閣官房長官談話

1993平成5)年8月4日
内閣官房長官 河野

いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調を進めて来たが、今般その結果がまとまったので発表することとした。
 今次調の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により 設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請 を受けた業者がとしてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官等が直接これ に加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
 なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな重を占めていたが、当時の朝鮮半島はわがの統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。
 いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、めて、その出身地のいかんを 問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多くの苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反の気持ちを申し上げ る。また、そのような気持ちをとしてどのように表すかということについては、有識者のご意見なども徴しつつ、今後とも真剣に検討すべきものと考え る。
 われわれはこのような歴史真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。われわれは、歴史研究、歴史教育を通じて、このよ うな問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意をめて表明する。
 なお、本問題については、本邦において訴訟が提起されており、また、際的にも関心が寄せられており、政府としても、今後とも、民間の研究を含め、十分に関心を払って参りたい。

2007年の安倍内閣の閣議決定(「政府が発見した資料の中には、軍や官によるいわゆる強制連行を直接示すような記述も見当たらなかった」)と、それに伴う批判米国下院121号決議(謝罪要決議)を契機として、慰安婦に関する議論が再び際的に巻き起こった。その後、日本韓国の間で、両外相による共同記者発表が行われている。

日韓両外相共同記者発表

2015(平成27)年12月28日

1. 岸田外務大臣

 日韓間の慰安婦問題については,これまで,両局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。

(1)慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。
 安倍内閣総理大臣は,日本国内閣総理大臣としてめて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反の気持ちを表明する。

(2)日本政府は,これまでも本問題に摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算に より,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援的とした財団を設立し,これに日本政府の予 算で資を一括で拠出し,日韓両政府が協し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。

(3)日本政府は上記を表明するとともに,上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
 あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

2. 尹(ユン)外交部長

 日間の日本軍慰安婦者問題については,これまで,両局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,韓国政府として,以下を申し述べる。

(1)韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(2)で表明した 措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府 の実施する措置に協する。

(2)韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努する。

(3)韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

大百科という万人が見うる性質上、左右思想関係なく事実のみの表記とする(※疑問に思ったら各自で調べること)

日本国の基本的な立場は、アジア女性基金サイトからたどることが可

”日本人慰安婦"について

話題になりやすいのは外国人慰安婦だが、従軍慰安婦の半数以上が日本人であるとされる。彼女たちの経緯については、当人たちが出てこないためあまり話題にならない。歌手美輪明宏が、かつて満州慰安婦から聞いた経緯によれば、おおよそ以下のとおりである。

”性奴隷”の呼称について

2014年7月国連自由権規約人権委員会は、1966年に採択された自由権規約条約の奴隷に関する記述に基づき、本人の意思に背いて募集・移送・管理させられた点を持って慰安婦を性奴隷と定義付け、国家の責任をめる批判を行った(外務省による和訳)。なお、奴隷制に関する近代的定義は、1998年国連人権委員会 マクドゥーガル報告書に記載されており、「奴隷状態とは、所有権を伴う権の一部もしくは全部が一個人に対して行使されている状況もしくは状態である」とされ、奴隷制の定義では「自己決定権、移動の自由、自己の性活動に関する事柄の決定権の制限などの概念も内在している」とされる。また「すべてではないとしても大半の形態の強制売も含まれる。「強制売」とは一般に、他人に支配されて性的行為を強要される状態を意味する。原則として、紛争下では、強制売と呼びうる実態はたいていの場合、性的奴隷制に相当する。」という記載がある。

これに対し日本政府は、河野談話に沿った強制性とアジア女性の活動を説明しつつ、1926年の奴隷条約に基づいた定義では慰安婦奴隷に当たらないとして、慰安婦を性奴隷と呼称するのは不適切であるというコメントを出している(外務省資料)。なお、日本戦前・戦後とも、本奴隷条約を批准していない。

韓国の動向

韓国内では、強制的に自女性が連行され性奴隷にされたとされており、竹島領有権問題天皇陛下戦争関与と並び戦時中の日本の大罪として認識されている。1993年泳三大統領は「従軍慰安婦問題に対し日本に物質的な補償はめない方針だ」と明言しており、日韓の間で問題はおおよそ解決していると見て良い。

なお韓国は、米国に対する特殊慰安隊と呼ばれる慰安婦を戦後に編成し、内にて募集を行った。こちらも深刻な人権である。実際に被者だとする慰安婦本人の発言では、戦後の米軍に対する韓国軍慰安婦の話と混同されているような例も見られる。日本軍慰安婦の件と異なり、こちらはまだ十分調されているとは言いがたいようだ。

インドネシアの立場

インドネシア政府は、上記償い事業のため日本から3億8千万円を受け取った。インドネシア政府は問題の複雑さから、これを「従軍慰安婦」個人には渡さず、高齢者社会推進事業、身寄りのない老人のための老人ホームなどの建設などに使用することで、日本と和解した。

関連動画

↑(実際に慰安婦を利用していた落語昇の慰安婦について動画

 

関連商品

関連項目

リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6
ページ番号: 4956120 リビジョン番号: 2416989
読み:イアンフ
初版作成日: 12/09/01 15:23 ◆ 最終更新日: 16/10/15 22:12
編集内容についての説明/コメント: 従韓慰安婦の追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

慰安婦について語るスレ

5095 : ななしのよっしん :2017/01/16(月) 00:42:14 ID: RwqmEVgYB3
>>5089
 おお!?少しは話が通じそうな感じになった。強い言葉を使った甲斐があったかな。
 良い調子になりそうですね!折だからここで論点や話をまとめ直しますか。

 まず、マグロヒル社の教科書に対する日本人学者の反論にいての、勧告の②、それに連動する⑥の自己矛盾に関して、eop0PfWCobさんは吉見氏の推計を根拠に20万は現在において最も確度ある推計値の1つだからそのままにすべきという立場でした。
(>>4497にて「同程度の確度の研究成果」との発言をしているのでこの時点では氏の研究成果も認めていたのですが…コロコロ彼はを変えていきます。)
 ですが、慰安婦総数と1人の慰安婦が1日に相手する兵隊の数どちらかが非常に小さくなる事を摘されると、eopは吉見推計は慰安婦一人あたりの割り当て兵員数(パラメーター)からの推計をしているとしました。
(推計方法がどうあれ、20万になるならば摘された問題は変わらず矛盾は残るのですがそれについてはスルーされ、話から流れました。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5096 : ななしのよっしん :2017/01/16(月) 00:46:38 ID: RwqmEVgYB3
>>5095の続き
 私はそれに対して、そんな勝手な考え方で良いという根拠を示せと言ってeopは実験で観測される数値、実数値での例を挙げてお茶を濁し、それを摘しても論点を逸らすばかりで計画という曖昧なものを使用して良い根拠は結局示せずじまいでした。
 私は、先程から何度も提示している今井氏の『歴史学研究法』でeopや方にその考え方は受け入れられていない物だと何度も言っていますが、驚くことにそれすらも"「全に否定された訳ではないから使っても良い」事を否定された訳ではないから「全に否定された訳ではないから使っても良い」は通用する"と強弁し私を嘘つき呼ばわりしています。
 コレは明すべき結論をそのまま前提として用いて反論しているので、そもそも何も明してません。ただ単に言いり駄々を捏ねているだけです。
 単一の論で循環論法をする人はしく、私はタマゲましたしヒきました。今まとめていてめてヒイてます。

マグロヒル社への訂正勧告文
https://www.facebook.co
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5097 : ななしのよっしん :2017/01/16(月) 00:54:59 ID: RwqmEVgYB3
めて>>5089
 >>4754から見てもらえば分かりますが、eopは「計画値を使わなくても同じ結果を出せる」と気炎を上げてから、吉見の本に確認できない事や摘や実数値のみの推計法の提示をお願いしても、計画値が"全に否定された訳ではないから使っても良い"やあるったらあると言いり続けた挙句、彼は蹴り出されました。
 >>4763の様に明確に実数地のみ~と言ってるのに「計画値を使わなくても同じ結果を出せる」と言っただけで吉見推計は実績値と計画値を使って推計しているなんて反論はeopからありませんでした。なら、eopは吉見氏の本に実数値のみによる推計方法があるとしていると当然判断します。
 そこに、方がeopへの議論がおかしいと議論に飛び込み、私が「なら方が提示しろ」と言ったら、方は特にeopのについて言及せず、あると言いり続けたんでしょう。それなら私は方はeopのを引き継いだと見做しますよ。
 自分が議論に参加する時に議論の流れを理解しないまま脊髄反射で飛び込んだでし
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5098 : ななしのよっしん :2017/01/16(月) 19:38:07 ID: ITUkL5BKJJ
JNN世論調査
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2960678.html

> 韓国・釜山の日本総領事館の前に慰安婦問題徴する少女像が設置されたのは日韓合意に反するとして政府がソウル駐在の大使らを一時帰させたことについて、政府の対応を「評価する」と答えた人は76、「評価しない」と答えた人は14でした。


韓国に対して強硬な姿勢を取った事を評価してる人が、思ったよりずっと多くてちょっと驚いた。

韓国人記者が「今まで親韓的だった日本人ですら、今回は韓国を擁護してくれない」と嘆いている記事がありましたが、釜山の慰安婦像設置はかなり日本人の対感情を悪化させてるようです。

慰安婦像は今後もどんどこ増えるらしいので、このままだとまた日韓関係は冷え込みそう。
5099 : ななしのよっしん :2017/01/16(月) 23:32:37 ID: 6OX6sdTaIs
慰安婦像増やすっての経がそもそもよくわからんな。
偽はさて置き、自分たちにとって屈辱的な歴史を思い出させる物じゃないのか?
5100 : ななしのよっしん :2017/01/16(月) 23:48:53 ID: xi03DXjSj0
色々と動きがあるときに議論し続けると去年みたいに邪魔だとか言われそうだから程々にした方が良いとは思うけども・・・

ただ、このままだと流されそうなので簡単な返事だけ

>>5035>>5054
インパールの辺りに赴任したM口将軍は芸者をらせていたことで有名です
芸者なので当時の婦の中でも高級婦に属している高給取りです
ですが、おそらくこの芸者たちもインフレの影を受けた可性は非常に高い

さて?インフレで給料を受け取れなかった事を理由に芸者は高給取りではなかったといえるでしょうか?

あるいは時代や場所、職業を変えて考えてみる
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5101 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 00:38:44 ID: RwqmEVgYB3
 ちょっとレスし忘れてたー!!!しかも、酷い誤植がある…ほぼ寝惚け状態でレスするもんじゃないね。ちょっと連投が酷いと自分でも思いますが、相手がザルすぎて文字数の関係上ツッコミ切れなかったんです。

>>5086
>資料Aはなかったことと同じになり、予定があったことも「行事Bはあり得た」という判断も成立しなくなる。
 いやいや、私は慰安婦総数の推算には使えないと言っているだけで、史料をかったことと同じなんてしてませんし、なりませんよ。
 慰安婦数の推計と言う的では、計画値は明でなく(それだけでも十分ですが)当時の他の計画の末をみても実情との差異が十分考えられ使用に耐えません。
 しかし、計画がどのようになったかの史料が出れば、それと合わせてその計画値はその史料に具体的な内容を明するものとして使えるようになりますし、当時当地域の日本軍慰安婦の需要がどれ程あったのかの面で見れば当地においてその当事者が自ら作った史料として十分信頼出来る史料で価値あるものです。(ここの説明は以下に詳しく載ってます)
 今井登志喜,1949,歴史学研究法,東大出版,4.史料批判(二)内的批判(2)史料の価値の区別
http://1st.geocities.jp/rekisironnsyuu/genndaibunn.imai.4no2.html

 一史料の価値は、固定的基準によっては機械的に定められず、史料として採用される一々の場合について、個々に考えなければならない。
 今井,前掲書,6方法的作業の一例(文年間の合戦)可信性の批判
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5102 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 00:40:22 ID: RwqmEVgYB3
>>5087
 いやなにしれっと計画値を実数値と一致しているパターンにしてるの…しかも正しい計画値で30って何?
>実績値50人という数字により正しく推計が行われている。
 バカ言っちゃいけない。計画値が実数値と一致しているように君が設定したから50になってんでしょ。本来は計画値(30)と実績値(50)で40で遠ざかるんでしょ。この計画値と実績値が偶然一致した事例は今回問題になっている事とは前提や条件が全く異なりますし、その場合のみで一致していることを明しても意味がありません。
 同列にれない条件や土台の別の事例を明し、元の明すべき物を明したように話を摩り替える"燻製ニシンの虚偽"ですね。
 

>作り話と言うからには~
 提示した史料を鑑みる限り、明らかである。

>>5095の修正
(最後の行)その根拠を否定もせず → その根拠に反論出来ないまま
5103 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 03:30:56 ID: /1vE+Ly+9j
>>5100
何から何まで間違っててツッコミを入れるのもアホらしいんだが。もうちょっと現代の性風俗の現状についても知識を得ようとした方がいいんじゃないの?
総額一万円以下表示のソープ嬢の手取りが大したことがないのなんて計算すりゃ分るでしょうに。ましてや、ピンサロのけなんて重労働の風俗だとは思えないような額だなんて有名な話でしょうに。

牟田口の芸者
それは芸者であって慰安婦じゃない。たとえ私的婦であったとしても「慰安婦として」は働いていない。
さすがに資料もあるかどうか知らないし詳細は分からんけれども、あれって日本円で雇われてたんじゃないか?さすがに牟田口の給料から払うのは理があるだろうし、軍の資から払ってたのかね?
少なくとも軍票で支払う事になっていた慰安婦の反論に使われても意味。
5104 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 03:35:52 ID: /1vE+Ly+9j
>>5100
>不当な拘束は違法です、売以外の方法で借を返すのは認められていた
法的に認められているかどうかと実際にできるかどうかは別問題です。そして、それが軍の管理下の軍属という立場であったとしても、色々な名で半強制的に慰安婦として働かざるを得なかった人は多々います。別にこれは朝鮮系だけじゃなくて、日本人だろうが同じ。
そもそも内の婦ですらそういう状況が多々あったわけでね。
つーか、「クレヨンしんちゃん」の初期のシリーズでも買って読んでみてください。ギャグであるとはいえ「ソープに売るのだけは勘弁して」というセリフがあるわけですよ。この手の借返済の為の人身売買なんて未だに撲滅されてないはずですよ?

奴隷でなかった日本軍慰安婦ってなんだという話
「前借を背負って奴隷と同様の生活をしていた」上に軍の管理下に置かれていた。
民間運営という事にはなっていたが、料を始めとして軍の意見が強く反映されていたわけでね。あれは民間の業者がやったことだから日本は知りませんなんて言い訳は通
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015