単語記事: 戦国BASARA

編集

戦国BASARA』とは、カプコンから発売されている戦国時代を舞台にしたアクションゲームシリーズである。
2010年に発売5周年を迎え、様々なイベントが開催された。2015年には発売10周年を迎える。

概要

ジャンルは「スタイリッシュ英雄(HERO)アクション」。

アクションゲームなので勿論売りはアクションなのだが、何といっても歴史物を下敷き…というよりネタ元にしつつも、話和洋折衷、ファンタジー要素、フィクション要素、未来要素(主にホンダムとか)、パロディ要素など、おおよそ「歴史公証っておいしいの?」な現代的な奇抜ファッション、設定、演出が盛り込まれた現代奇抜スタイリッシュバトル作品な方向性が大きな特徴である。 
特に何といっても常軌を逸し過ぎたムービーの数々にはただ称賛の拍手と笑いを贈るばかりである。あとはキャラクターがやたら濃い。詳細は下記の関連動画を参照されたし。

また「登場する武将のほとんどが美形化されている」という印象を持つ人がいるが、実際に公式で美形として扱われている武将は数名であり、本編には色物キャラも数多く存在している。

作品一覧

戦国BASARA

2005年7月21日にプレイステーション2で発売。海外でのタイトルは、「Devil Kings」。
ぶっ飛んだOPムービーや、マングローブ制作のアニメムービーは多くのプレイヤーを驚愕させた。
「BASARAだから」という言葉を生みだした、スタイリッシュ英雄アクションの記念すべき第1弾。

「戦国BASARA無印」でタグ検索→リンク

  【 OP 】 

戦国BASARA2

2006年7月27日にプレイステーション2、2007年にはWiiで発売。
人気武将である片倉小十郎、前田慶次、豊臣秀吉や竹中半兵衛などが新たに参戦し、
前作で敵武将だった毛利、元親がプレイヤーキャラに昇格した。(毛利は采配→輪刀に武器が変更。)

「戦国BASARA2」でタグ検索→リンク

  【 OP 】 

戦国BASARA2 英雄外伝

2007年11月29日にプレイステーション2Wiiで発売。
2をベースにシステム面を見直した作品で、敵武将だった小十郎、お市、長政などがプレイヤーキャラに昇格。
敵武将に松永久秀が登場したのもこの作品である。

「戦国BASARA2英雄外伝」でタグ検索→リンク

  【 OP 】 

戦国BASARA バトルヒーローズ

2009年4月9日にプレイステーションポータブルで発売。
英雄外伝で使用可能な30キャラから選んで闘う3Dアクションゲーム。
ガンダムVS.シリーズをBASARAのキャラに置き換えたような気もするが、気のせいだ。

「戦国BASARAバトルヒーローズ」でタグ検索→リンク

  【 OP 】 

戦国BASARA X

2008年4月9日にアーケード版が稼働。2008年6月26日にプレイステーション2版が発売。
「戦国陸上」や「宇宙飛行」などを生みだした戦国版世紀末対戦格闘アクション。
登場武将はイケメンに限るため、島津義弘をはじめとする九州勢が涙目になった一作である。

「戦国BASARAX」の項目も参照のこと。 

戦国BASARA3

2010年7月29日にプレイステーション3とWiiで発売。
海外での表題は「SengokuBASARA Samurai Heroes」。
成長した徳川家康が豊臣秀吉の思想に異を唱え秀吉を倒したところからストーリーが始まる。
舞台は関ヶ原へと移り、主人公に徳川家康、そのライバル役に石田三成が登場した。
大規模な既存キャラクターのリストラ&NPC降格の上で、十名以上の新キャラクターの参入が行われる。
また新たなシステムが多数導入され、特にアクション面では大幅な改良が行われた。

「戦国BASARA3」でタグ検索→リンク

  【 OP 】 

戦国BASARA CHRONICLE HEROES

2011年7月21日にプレイステーションポータブルで発売。
バトルヒーローズの続編タイトルとなる。
登場キャラは3で登場した青年期家康、三成とバトルヒーローズの全キャラ。
BASARAシリーズで唯一、少年期と青年期の家康が揃う作品となる。

「クロニクルヒーローズ」でタグ検索→リンク

  【 OP 】

戦国BASARA3 宴

2011年11月10日、PS3とWiiで発売のBASARA3のバランス調整&キャラ追加版。
3無印で敵武将として登場した佐助、小十郎、小早川秀秋、大友宗麟、立花宗茂、天海、最上義光がプレイヤー武将に昇格。久々の正規シリーズ登場となる松永久秀がファン待望のプレイアブル参戦となる。
作品テーマは「ドラマ&パーリィ」。言っておくが誤植ではない。
なお、他の作品はCERO:Bであるが、今作のみCERO:Cとなっている。

「戦国BASARA3宴」でタグ検索→リンク

  【 OP 】

戦国BASARA HD コレクション

2012年8月30日PS3で発売。無印、2、英雄外伝の画質向上版。アゴも復活した。
おまけでBSR48で1位になった政宗の特典映像と各武将の公約PVが収録されている。
ゲーム本編はそのままだが最初から隠し機能が解放できる。
予約特典はBSR48上位選出キャラ(1位~7位)による信長倒しのドラマCD。上位選出キャラがキャラだけにいつも通りとかいうな。

戦国BASARA4

2014年1月23日にPS3で発売。
戦国時代終盤、関が原の戦いを中心にした3からストーリーや世界観を一新し、4は室町時代末期あたりの「戦国創世」がテーマとなっている。(いや待てそもそも戦国時代の成り立ちってとか思った方BASARAだから、ということで
主人公は伊達政宗と石田三成とされ、明智光秀、豊臣秀吉、竹中半兵衛といったリストラ武将も復活。
小十郎は4作目にして初めて無印からのプレイアブル参戦となった。
新キャラクターに島左近、柴田勝家、井伊直虎らが参戦。敵武将かつ、重要な役目を務める足利義輝も登場する。

「戦国BASARA4」でタグ検索→リンク

  【 OP 】

戦国BASARA4 皇

2015年夏、PS3及びPS4で記念すべき10周年作品として発売。
前作の4無印では敵武将であった足利義輝や京極マリアがプレイアブルとして参戦。武田信玄、前田夫妻、上杉主従も復活。
また、新武将として千利休が参戦した。武人じゃない?気にするな。全40キャラでプレイ可。
新要素に「合戦ルーレット」なるものが登場。ルーレットによって戦場に様々な変化が起きるほか、メダルを集めることで新衣装や新技を購入することができる。ルーレットはオンオフ可能。

4の時に入っていなかったキャラのドラマルートに加え一部のキャラはアニメルートも追加されている。

「戦国BASARA4皇」でタグ検索→リンク

戦国BASARA 真田幸村伝

2016年8月25日発売。”戦国BASARA 列伝シリーズ”と称されるシリーズ初の長編ドラマがスタイリッシュアクションで体感出来る。真田幸村と伊達政宗は衣装チェンジ。新キャラは真田幸村の兄と父である真田信之と真田昌幸、幸村の幼少期である弁丸と伊達政宗の幼少期である梵天丸となっている。

前段秘話で他のキャラクターのエピソードも語られる。

主な登場人物

「戦国BASARAの関連項目一覧」内の登場武将の項を参照。

メディアミックス

アニメ

2009年4月~6月に、テレビアニメ第1期『戦国BASARA』が放送。全13話。
2010年7月~9月に、テレビアニメ第2期『戦国BASARA』が放送。全12話。

2011年6月4日には『劇場版戦国BASARA -The Last Party-』が公開。

2014年7月9月に、『戦国BASARA Judge End』 放送。全12話。

その他

2009年夏に舞台化された。
その後2010年、2011年は年一回ペース、 2012年からは毎年春と秋に新作が上演されている。

関連動画

ゲーム

アニメ公式

関連商品

ゲーム


DVD・Blu-ray

関連チャンネル

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%88%A6%E5%9B%BDbasara
ページ番号: 637890 リビジョン番号: 2392516
読み:センゴクバサラ
初版作成日: 08/10/12 23:49 ◆ 最終更新日: 16/08/09 15:40
編集内容についての説明/コメント: そろそろなので追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


こういうことですか

/悔しいです!\

日輪よー!

好敵手

これが本当のparty

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戦国BASARAについて語るスレ

3872 : ななしのよっしん :2017/01/23(月) 15:56:37 ID: kfy0KEtvhs
せめて幸村限定じゃなけりゃ史実展開は割と好きだった
3873 : ななしのよっしん :2017/01/23(月) 20:57:40 ID: s9RWgnRisC
ストーリーの流れは嫌いじゃないけど
「お前は命の恩人を人質に取った悪党みたいな連中に何思い入れしてんの?」
と突っ込みたい
3874 : ななしのよっしん :2017/01/23(月) 21:12:50 ID: s9RWgnRisC
思い入れじゃなくて肩入れだ
すまん
3875 : ななしのよっしん :2017/01/24(火) 09:30:36 ID: QcDeWTMYrW
幸村伝もせめて今回のおんな城主便乗の浜松市コラボ程度のことをやっていればあんな散々なことにならなかったろうに
3876 : ななしのよっしん :2017/01/27(金) 23:44:04 ID: 4ag/bHBJp+
幸村伝、ラッピング電車とかスタンプラリーとか色々やってたぞ
で、あの結果です
3877 : ななしのよっしん :2017/02/15(水) 20:27:44 ID: uEp10WFy1g
個人的にBASARAは2英雄外伝まで。
馬鹿っぽくくだらないけど、ちょっぴり切ない話もある。
そんな雰囲気が好きだった。

3以降は寒いシリアスな展開になった。前田慶次(戦国BASARA)の冷遇。
もうこれで見限った。
3878 : ななしのよっしん :2017/02/16(木) 23:27:43 ID: mjSbGuGK6O
3は3で人気あったけどね
というか2〜3宴ぐらいがアニメ含めたコンテンツ全体の全盛期だったと思う
他のゲーム・アニメキャラ含めた人気ランキングだと、BSRキャラが上位にいることもあったし
反面、3でネタを尽くしてしまったせいで、4で一気に下がったんだと思う
ゲームとしてはもう終わりだろうけど、キャラによっては未だに根強いファンがいるから、どうなることやら

あと、いつきちゃんの復活が欲しいです
中の人が無くなったとはいえ、以前別の声優さんがアテレコやったし、武器も被ってない、どこの武将にも属さない農民枠、貴重な女性(しかもロリ)枠、とおいしいところ、いっぱいあるんだけどなぁ…
ザビーや濃姫、蘭丸も帰ってきて欲しい
武蔵は4に出てたけど、あんなチョイ役じゃなくて2ぐらい出番が欲しい
3879 : ななしのよっしん :2017/02/17(金) 18:34:24 ID: 1M+6DulAn4
>>3878
調べてみたらいつきの声優、京極マリアと同じになったんだってな
3880 : ななしのよっしん :2017/02/18(土) 19:03:16 ID: arqQCB2FTQ
4は新規既存共にキャラもストーリもダダ滑りしてるの多かったしなあ
これの所為でキャラファンは結構離れちゃったし
アクションも3よりもシステム大幅に劣化してて評判かなり悪かったし
ステージも雑兵あんま湧いてこないしミッションで急かす合戦多かったりでボロクソ言われてたからなあ
その辺皇じゃそれなりに改善されてたけど・・・まあ時すでに遅しってやつだね
3881 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 07:17:12 ID: Y1IKSXzXYC
最近は小田原再建戦や大阪月影戦のような面白い合戦ステージが少なくて
手抜き感を感じる 宴の時でももうちょっと追加ステージ欲しいなと思ったら
皇は宴より少ない上に4のステージの流用ばかりだし面白みがなくてがっかり
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015