単語記事: 戦姫絶唱シンフォギア

編集

――少女の歌には、血が流れている。

Meteoroid-falling, burning, and disappear, then...


戦姫絶唱シンフォギア(せんきぜっしょう-)とは、日本オリジナルテレビアニメーションである。

2013年7月、第2期放送開始。→戦姫絶唱シンフォギアG
2015年7月、第3期放送開始。→戦姫絶唱シンフォギアGX

さらに第4期・第5期の制作まで決定済み。続報を待て。

概要

Element Garden 公式サイトのブログによると、上松範康氏の企画書を金子彰史氏がブラッシュアップキングレコード三嶋章夫エグゼクティブPがGoサインを出したことで始動した、音楽関係者導によるアニメ作品である。

2011年10月7日公式サイトが開設され、同年10月10日に正式オープンした。

原作者の片割れでありシリーズ構成・脚本を担当する金子氏の本業はゲーム作家で、アニメ原作・脚本は本作が初となる。代表作として『ワイルドアームズシリーズ』があり、トータルゲームデザイナーシナリオライタープロデューサーを勤めている。
の流用などをすることが多く、本作内でもちょくちょく同シリーズ小ネタが挟まれる。(→シンフォギアセルフパロディ集

この作品では主人公である少女たちが自らの歌によって変身し、文字通り「歌いながら戦う」。歌が大きなを持つという世界観をもつアニメ漫画ゲームは様々あり、主人公ヒロイン戦闘中に歌うものなら『超時空要塞マクロスシリーズなどの前例もあるが、歌い続けなければ戦闘力を維持できないというコンセプトが与えられているのはしい。しかも「急に歌うよ」。そしてそのせいでネタアニメギャグアニメ扱いされている。(→外部記事参照
メガマガジン2012年3月号所載の金子氏のインタビュー記事によると、これは企画書に書いてあった「歌によって得たで戦う」という設定に対し、伊藤達文監督がちょっとした勘違いをしたためである。って、ちょっとしたってレベルじゃねーぞ。

また、劇中歌に関しては毎回アフレコで録り下ろしているとの事。

2012年1月から3月までTV放送。全13話。

ニコニコ動画では1月10日から毎週火曜日22:00よりニコニコ生放送で放送、同22:30より最新話が1週間無料動画配信された。第1話は無料配信されていたが、最終話無料配信終了に伴い有料化した。

そんな中、2012年8月24日)の15時よりニコニコ生放送にて「戦姫絶唱シンフォギア一挙放送がなされた。
開始時の放送事故映像)により遅れが生じたものの、それらを跳ね除けて最終的には来場者数約13万人、コメント30万以上を叩き出した。
2013年7月4日の第2期直前一挙放送では来場者12万コメント25万と、緊急決定の平日放送ながらかなりの数字を達成した。

ストーリー

――『それ』は、
有史以来、世界の各地にてたびたび観測されてきたものであったが、
その年の国連総会にて正式に議題として取り上げられ、
限りなく未知に近い既知の存在として、公式認定されることで一致した。

平和維持のため、各が協調し対処にあたるべき認定特異災害ノイズ』。

ノイズヒトを襲い、ヒトに接触することで、炭素の塊へと変えて分解してしまう。
対して、ヒトの行使する通常物理法則にのっとった破壊は、
いかに最新・先鋭を誇っていようと、ノイズには微々たる効果しか発揮できず、
ヒトは往々にして、ただノイズが通り過ぎ、姿を消すのを待つだけでしかなかった。

ある者は、そんなノイズを「まさに災害だ」と評し、
またある者は、ヒトだけを襲い、炭素の塊へと変え、
やがてノイズ自身も炭素の塊と崩れ落ちるその様に、
「他人を巻き込む自殺願望そのものだな」と吐き捨てるのであった。

物語の舞台は、近未来日本東京

日本政府は、に出来ない暴力装置をいくつかかかえている。
特異災害対策機動部二課は、
第二次世界大戦時に旧陸軍が組織した特務室『機関』を前身としており、
一般に周知されている対策機動部一課と同様、
特異災害ノイズに対する、被拡大の阻止と事態収拾を担っているのだが、
決定的に異なる点がひとつあった。

シンフォギアシステム』――

ノイズ駆逐のため、
人類が備えうる、一絶対の切り札の保有と、その行使である。
シンフォギアシステムを身に纏ったものだけが、
ノイズに対して効率的・有効な攻撃手段を備え、撃退することを可とする。

だが、既存の技術体系とは一線を画す、異端技術の結晶でもあるシンフォギアは、
同時にノイズを殲滅せしめる強な武装でもあるため、
米国との安全保障条約や、周辺諸外に対する影も鑑みられ、
現在の政府与党判断によって、全に秘匿されている状態でもある。

に知られることなくノイズと戦い、ヒトの暮らしを守る防人たちが
年端もいかぬ少女たちであることを――
その正体が、当代トップボーカルユニットである『ツヴァイウィング』の2人、
羽 奏とであることを知る者は、ごく僅かに限定されている。

立花 小日向 未来は、
このより、私立リディア音楽院高等科に通うこととなった。
憧憬の対である、アーティストが通うことでも知られるリディア音楽院に通うことは、
未来にとって、望外の喜びである。

しかし――
そのことが大きな運命の転換になろうとは、まだ気付いてはいない。

覚醒鼓動』は、すぐそこにまで迫りつつあった。

――「戦姫絶唱シンフォギア公式サイトより

登場人物



スタッフ

原作 上松範康金子彰史
監督 伊藤達文
シリーズ構成・脚本: 金子彰史
キャラクター原案: 吉井ダン
キャラクターデザイン総作画監督 小池智史
クリーチャーデザイン okama
フューチャービジュアル ロマントマブリュネ・スタニスラス、ルガル・ヤン
アクションディレクター 田史
音響監督 本山哲
音楽プロデューサー 上松範康
音楽 Elements Garden
上松範康藤田間仁)
アニメーション企画 エンカレッジフィルムズ
アニメーション制作 サテライト
製作 Project シンフォギア

主題歌

オープニングテーマSynchrogazer
歌:水樹奈々 / 作詞水樹奈々 / 作曲編曲上松範康
※1話並びに12話ではEDとしてロングイントロバージョンSynchrogazer -Aufwachen Form-」が使用される。これは水樹奈々アルバムROCKBOUND NEIGHBORS」に収録されている。
エンディングテーマMeteor Light
歌:高垣彩陽 / 作詞:mavie / 作曲編曲藤田
※12話ではOPに使用される。高垣彩陽アルバムrelation」に収録。

劇中歌

曲名 作詞 作曲 編曲 使用話数 収録CD※1
逆光のフリューゲル ツヴァイウィング
風鳴翼水樹奈々
天羽奏高山みなみ
上松範康 菊田大介 #1,#13 CS1
ORBITAL BEAT 古屋 加藤裕介 #1
君ト云ウ 音奏デ 尽キルマデ 天羽奏高山みなみ 藤林聖子 菊田大介 #1 特典1
絶刀・天羽々斬 風鳴翼水樹奈々 上松範康 間仁 #1~#4,#7,#12 CS3
私立リディア音楽校歌 私立リディア音楽
生徒一同
上松範康 #1,#3,#10,#12 特典3
ガングニール 立花響悠木碧 上松範康 藤田 #2~#5 CS2
私ト云ウ 音響キ ソノ先ニ 立花響悠木碧 藤林聖子 菊田大介 #6~#8,#10
イチバル 雪音クリス高垣彩陽 上松範康 #7~#11 CS4
恋の桶狭間 風鳴翼水樹奈々 上松範康 #9 特典5※2
FLIGHT FEATHERS 風鳴翼水樹奈々 上松範康 菊田大介 #9 CS3
繋いだ手だけが紡ぐもの 雪音クリス高垣彩陽 上松範康 藤田 #10 CS4
FIRST LOVE SONG 立花響悠木碧
風鳴翼水樹奈々
雪音クリス高垣彩陽
上松範康 間仁 #13 特典6

※1:CS=キャラクターソングCD, 特典=BD/DVD特典CD。続く数字は巻数。

※2:フルバージョンは2期「戦姫絶唱シンフォギアGCS4に収録。

各話リスト

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 動画
EPISODE1 覚醒鼓動 伊藤達文 いとうまりこ
動画
EPISODE2 雑音不協和音 安田賢治 佐々木奈々
越田知明
徳田夢之介
動画
EPISODE3 にすれ違う 下田正美 吉田 実原登
小澤
動画
EPISODE4 落涙 伊藤達文 小野勝巳 栗原
塩川
動画
EPISODE5 なおき深淵の底から
伊藤達文
小菅和久/本多
井出直美/松本麻友子
田博之/橋口隼人
動画
EPISODE6 兆しの行方 安田賢治 清水一伸 永田正美/向山裕治
有千/渡辺英樹
動画
EPISODE7 撃ちてし止まぬ運命のもとに 下田正美 大介 式地幸喜
武広
動画
EPISODE8 陽だまりに翳りなく 安田 江上潔 小林利允
小澤
動画
EPISODE9 防人の歌 林直孝 小野勝巳 渋谷秀/栗原
塩川史/三宅雄一郎
動画
EPISODE10 繋いだ手だけが紡ぐもの 下田正美 安田 柳瀬雄之/梶紳一郎
樋口博美/もりやまゆうじ
動画
EPISODE11 穿 安田 義博 小林利允/小澤
実原登/中山初絵
動画
EPISODE12 シンフォギア 追崎史敏 清水一伸 宮嶋仁志
動画
EPISODE13 流れ星、墜ちて燃えて尽きて、
そして――
伊藤達文 片山仁/後藤梨子
塩川史/式地幸喜
崎大/武広
小池智史/藤本さとる
田史
動画

関連動画

配信動画(第1話&最終話)

公式PV

その他

公式採用エンドカード

関連商品

映像ソフト

CD

iTunes

書籍

ホビー

関連チャンネル

関連生放送

一挙放送2012年8月2013年7月2015年3月2015年7月の4回行われている。

関連コミュニティ

関連項目


外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%88%A6%E5%A7%AB%E7%B5%B6%E5%94%B1%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%AE%E3%82%A2
ページ番号: 4739585 リビジョン番号: 2357835
読み:センキゼッショウシンフォギア
初版作成日: 11/10/10 00:06 ◆ 最終更新日: 16/05/04 05:36
編集内容についての説明/コメント: 関連項目追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


音楽記号で表してみた

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

かけがえのないモノ...
絶唱

戦姫絶唱シンフォギアについて語るスレ

2374 : ななしのよっしん :2016/03/01(火) 13:12:35 ID: AxZTrUR5Dq
先日買ったBlu-ray休日利用して全部見終わったが面かったわ。
何度も見たくなる作品だ。
はGXを全巻買おう。
2375 : ななしのよっしん :2016/03/01(火) 21:04:42 ID: 9XIU9oVotH
とにかく楽しみに
4期5期はOTONAを1期2期くらいには活躍がみたい
OTONAが活躍するとシリアスでもほっとして安心して見られるんだよね
あとはカッコイイ曲と熱い戦闘を頼む
2376 : ななしのよっしん :2016/03/01(火) 22:04:56 ID: imDFRoMpCQ
ライブ行って気になったんだが
意外と女性ファンもいるんだな(1~2割程度?)
王道熱血で美少女モノだからほぼ男性ファンとばかり思ってた

女の人がライブで「ビッキーさーん!クリスー!」とか言っているのを見てなんかほっこりした
2377 : ななしのよっしん :2016/03/02(水) 15:20:03 ID: ffeU+4W+mT
矢継ぎな新作新キャラ透過はなのはを連想させるな…
一人一人のバックボーンがペラッペラになる危険性も
反面教師ゴマンとあるから大丈夫だろうが
2378 : ななしのよっしん :2016/03/02(水) 20:42:27 ID: AaH7hiYMty
まずここまで新作が出る事なんてが予想できただろうか?
2379 : ななしのよっしん :2016/03/04(金) 01:12:59 ID: 8LbL0w9YLM
ガンヴォルト動画粘着してタグ貼るのやめてくれ
2380 : ななしのよっしん :2016/03/04(金) 07:30:00 ID: /Ppm9FV2ov
金子おっさんキャラを殺すことそのものには抵抗ない方だから、
4期5期で、か死ぬかな。
2381 : ななしのよっしん :2016/03/05(土) 00:45:39 ID: EJ8svoSgrS
>>2377
というよりGX時点で過程展開の描写が酷過ぎて既にその反面教師作品になってしまっていると思うよ
2382 : ななしのよっしん :2016/03/19(土) 16:53:50 ID: /8xVtfZgmH
>>2378
二期でびっくりして、三期と四期はまぁ予想してたけど(二期の例あったから)、五期で再度びっくりした。
凄い売れたわけでも盛り上がったっていう印もなかったから、続編はないだろうなと思ってたんだよね。
2383 : ななしのよっしん :2016/03/26(土) 01:19:42 ID: uzp6gL+5kY
ふと振り返ってみると、1期からは妙なサイバー感を感じる。

荷電粒子砲とか、ファンタジー的な言葉が科学的なものだったり。最終回を1話の冒頭につなげるのは、作業工程みたいな精緻な雰囲気を感じる。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015