単語記事: 戸倉ミサキ

編集

戸倉ミサキとは、TVアニメカードファイト!! ヴァンガードシリーズの登場人物である。

担当声優は、橘田いずみ日本語版) / Carol Anne Day(英語版)。
 

概要

宮地学園高等部に通う高校1年生カードショップカードキャピタル」でアルバイトをしている。誕生日11月1日蠍座で、血液型B型
店員として働いている時は基本制服姿だが、なぜか胸元のリボンは解けていて、ボタンが上から二つほど外れており、スカートスリットが入っている、といった着崩しをしている。また、ノーリーブピタシャツミニスカート(スリット有)、ヘソ出しといった装をしており、就寝着は裸Yシャツである。けしからんもっとやれ
第2期の私では露出度が減っているが、ヘソ出し、スリットは健在である。

カードキャピタル店員をしているのは叔父新田シン店長をしているからで、カードゲーム自体に対する興味はない。実際、第4話で先導アイチファイトするまでカードファイト経験はなかった。しかし、店員としてお客の相手をしており、いくつものカードファイトを見てきているため、ヴァンガードの知識は幅広い。初めてのファイトではその知識をいかして、ヴァンガード初体験初見デッキにもかかわらず、カードの効果を巧みに利用した戦術で主人公である先導アイチ初めての敗北の味を味わわせた。それからはヴァンガード興味を持ったようで、ショップ大会にも参加。ベスト4に入り、アイチ櫂トシキ葛木カムイと共にチームQ4のメンバーとなる。

いつもは無口で本を読んでいるが、いざ口を開くとズバズバとした物言いに周りを恐れさせることも。店内、特にカードファイト中に周りでうるさく騒がれるのが嫌いである。クールな性格で想に見えるが、根は面倒見が良く、チームQ4の一員としてファイトしていく内に、徐々にやわらかい表情を見せることが多くなっている。
ファイト中は冷静なように見えて熱くなっているのか、ライド時などにはやたら長く痛々しい気合いの入った口上を述べる(通称「痛ライド」)。

非常に記憶が良く、たった1回のファイトで使用されたデッキ内容を全て記憶しているほど(漫画では「直観像記憶《アイデテックイメージ》」と言われている)。しかし、幼少期(約10年前)に両親を交通事故で亡くしており、初めての地区大会後に忘れられない当時の記憶を思い出してしまう。アイチカムイたちに記憶の良さを賞賛されるも、「思い出したくないことだって…」「あんたたちとは戦えない」と言い残し、一時はチームQ4を離脱していた。
その後、店長に薦められ店に訪れていた先導エミファイト。エミのファイトする姿を見て「悲しいことだけじゃなく、楽しかった日々もあったんだ」と思い出し、が組んでくれたデッキの入った宝箱を開け、そのデッキで再びファイトすることを決意した。以降、ミサキ宝箱の鍵を首から下げるようになる。  

南のチームNAL4と合同合宿を行った際には、雀ヶ森レンから「ミサッキー」というあだ名を付けられた(ちなみに漫画版では「ミサQ」と呼ばれている)が、本人は気に入っていないようで、呼ばれる度に「ミサキ!」と言い返す。
また、鳴海アサカとペアで肝試しをした際にはかなりの怯えようを見せており、その類のものは苦手なようである。

初心者」と言おうとして「しゅしゅしゅ」と言ってしまうようなかわいい一面と、「うっせーんだよ!」といったきつい発言のギャップも相まって、紳士な人たちを中心に人気が上がっている。ありがとうございます!
漫画では「このクズが!」「このドクズ!!」など、ドSな発言にさらに磨きがかかっている。
また、アニメ版では三和から「(店員の)ちゃん」と呼ばれているが、漫画版では「ミサキちゃん」と呼ばれている。

第3期「リンクジョーカー編」

宮地学園高等部の2年生に進級。同学園にアイチ入学し、彼の先輩になる。をバッサリ切ってショートヘアにしており、イケメン度が上昇している。
学園内では制服のためからか、女番長として恐れられているらしい。石田ナオキからは「番長」と呼ばれている。
かと言って孤立している訳ではないらしく、学内では四会アカリ(CV矢作紗友里)という友人と行動を共にすることが多いようだ。

アイチに彼が新しく設立しようとするカードファイト部へ何度も勧誘され、「アイチの手伝いがしたい」と入部を考えるが、立凪コーリンの「本気じゃない人はいらない」という言葉が気に掛かり、その誘いを断っていた。しかし、その後のコーリン摘から「自分が本気でヴァンガードをしたい」という本心に気付き、カードファイト部に入部を申し込む。入部試験のアイチとのファイトでは、自分の全てをぶつけて勝利。本気を示し、5人の部員として迎えられる。

アイチがコーリンに近づくためにカードファイト部を設立したという噂を聞き、内心穏やかではない素振りを見せていた。嫉妬だったらかわいい

第4期「レギオンメイト編」

リンクジョーカーの脅威が去り世界平和が戻った数日後、アイチが消えたことで、アイチに関するすべての記憶を失っている。ヴァンガードファイトこそやっており櫂とも見知った仲であるものの、ヴァンガードファイトを始めた時の初めての相手チームQ4、カードファイト部などのことは忘れている。
しかし、ナオキを伴ってカードキャピタルに来店した櫂とファイトし、双闘した『ブラスター・ブレード・探索者』の姿にアイチのイメージを見たことで、アイチのことを思い出した。以降、共にアイチを探し取り戻す仲間――「メイト」となる。

右の手首に黒色の細長い布をリストバンドのようにして巻いている。私は、今までで最も活動的でカジュアルショートパンツスタイルである。もちろん肩出し生太股と、露出も忘れてはいない。
ナオキからは「ミサキ先輩」と呼ばれるようになった。また、トップファイター集団「カトルナイツ」の一人であるラティ・カーティからは、彼女の大好物であるドーナツを奢ったことで餌付けに成功し甚く懐かれ、「ミサきん」というあだ名で呼ばれることに。しかし、最初はカムイラティにドーナツを恵んでやろうとしていたため、もしカムイの所持に余裕があったなら彼がラティに気に入られあだ名で呼ばれていたのかもしれない…。

特徴的なセリフ

デッキ構成

国家ユナテッドサンクチュアリに所属する巨大企業オラクルシンクタンク≫で構成されたデッキを使用。
らしい女の子ユニットが多いクランである。萌えクランではない

このクランの特徴として、手札を増やすや、山札に干渉するを持ったユニットが多く存在する。手札を増やしてユニットを展開したり、山札のカードを操作してトリガーの発動率を高め、その手数で押していくのを得意とする。

よく使用するカード・切り札

第3期「リンクジョーカー編」

絶望的な未来を予知したオラクルシンクタンクが、その脅威に対抗するために創設した複合企業体(コングロマリット)、≪ジェネシス≫で構成されたデッキを使用。ユニットクランイメージオラクルシンクタンク二つである。

ダークイレギュラーズ≫や≪ペイルムーン≫などと同じく、「ソウル」がキーとなるクラン
しかしジェネシスは、大量に溜めたソウル放出ソウルブラスト)することで価を発揮する。得られる効果は強なものばかりだが、山札からソウルチャージしていき、なおかつドローも多いため、デッキアウトの可性が付きまとう。

第1期でアイチに誘われて初めてヴァンガードファイトをした時からずっと≪オラクルシンクタンク≫を使用していたが、チームQ4としてアイチ達と共に出場したアジアサーキッ ト開催中にレンと行った練習試合をきっかけに他のクラン使用を模索するようになり、その結果≪ジェネシス≫へ落ち着いた――という経緯がある。

よく使用するカード・切り札(第3期)

第4期「レギオンメイト編」

第3期に引き続いて第4期でも≪ジェネシス≫を使用。
デッキ構成に関しては、初登場時は第3期終盤と同様に『全知の器 ミネルヴァ』を軸に据えた構築だったが、第4期で登場した新「双闘(レギオン)」を使用するようになってからも、カード名に「器(じんぎ)」を含むユニットを中心に構成されている。

チームQ4を含めたアイチ跡がすべて消え、ミサキ自身も彼の記憶を失っていたはずの今期開始当初、どういった経緯で≪ジェネシス≫へクランを変更したことになっていたのかは不明である。

よく使用するカード・切り札(第4期)

戦績

アニメ本編で勝敗がはっきり描かれている対戦成績のみを挙げる。
通算戦績は、38戦27勝11敗(第173話開現在)。(T)はタッグファイトを示す。

対戦相手 勝敗数 話数
先導アイチ 3勝0敗 第4話
第24話
第109話
森川カツミ 3勝0敗 第9話
第37話
第52話
河村 1勝0敗 第11話
櫂トシキ 0勝2敗 第12話
第165話
先導エミ 1勝0敗 第25話
ブンジ 0勝1敗 第28話
パンチケン 1勝0敗 第29話
鳴海アサカ 1勝2敗 第31話
第61話-第62話
第80話-第81話
トワレ 1勝0敗 第40話
栄生アキラ 1勝0敗 第42話
チームSPYダーのリーダー 1勝0敗 第46話
美南ハル 0勝1敗 第47話
チームワンダボーイ中堅 1勝0敗 第53話
チームワイルドエンジェル中堅 2勝0敗 第53話
第95話
臼井ユリ 1勝1敗 第54話-第55話
第97話-第98話
レッカ 1勝1敗 第69話
第93話
リザード 0勝1敗 第71話-第72話
ホロスコープ 1勝0敗 第73話
リー・シェンロン 0勝1敗 第74話-第75話
ラジック 1勝0敗 第79話
雀ヶ森レン 1勝0敗 第85話
フェリックス・ラウ 1勝0敗 第87話-第88話(T)
スズメエンドウ 1勝0敗 第89話(T)
葛木カムイ 1勝0敗 第111話
小茂井シンゴ 1勝0敗 第113話
三和タイシ 2勝0敗 第120話
第152話
ラティ・カーティ 0勝1敗 第173話

関連動画

公式配信

その他


 

関連静画


 

お絵カキコ


 

関連商品

※画像はイメージです。 
 

関連チャンネル


 

関連コミュニティ


 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%88%B8%E5%80%89%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%AD
ページ番号: 4555367 リビジョン番号: 2029120
読み:トクラミサキ
初版作成日: 11/01/30 16:15 ◆ 最終更新日: 14/05/27 00:41
編集内容についての説明/コメント: 戦績更新。概要・デッキ構成加筆。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


戸倉ミサキ リンクジョーカーver?

2期ミサQ

公式配信が楽しみだ

ヴァンガが健全でよかった

ようじょなみさきさん

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戸倉ミサキについて語るスレ

326 : ななしのよっしん :2014/03/16(日) 17:30:21 ID: 0mTylEPd3+
>>325
今日の放送見ると本当にそうっぽいね、手首のあれ

まだ確定ではないけど、リストバンドというより布みたいだったから
327 : ななしのよっしん :2014/03/24(月) 13:00:46 ID: /KIHCdigQz
三期最終話付近からヴァンガード見始めたからよくわかんないんだけど、なんで回想の中のミサキさんはが長いんですか?
328 : ななしのよっしん :2014/04/10(木) 19:00:14 ID: 7cPCvUOCY3
短くなったのが三期からだから。
つーか上の記事にあるよ。
329 : ななしのよっしん :2014/05/03(土) 00:46:51 ID: h3LzMNUJI6
友情の喧屋って番長トライアルデッキじゃないんすか
330 : ななしのよっしん :2014/05/11(日) 15:23:34 ID: 0mTylEPd3+
ミサッキー(二期レン
ミサQ(漫画レン
番長(三期ナオキ
サキ←New!

よし、櫂君たちも何か呼び名考えてミサキさんとのメイト感を強めよう(提案)
331 : ななしのよっしん :2014/05/11(日) 20:14:05 ID: XWMi0ScPUH
(ジャッジメントは)見せられないよ!
一体中で何をされたんでしょうねぇ(ゲス顔)
332 : ななしのよっしん :2014/07/01(火) 15:16:38 ID: vcHPrPKlD/
多分既出だろうけど一期見返していたらアーちゃんに勝った後褒められてほんのすこしだけくなっていることに気づいてしまった
333 : ななしのよっしん :2014/07/23(水) 03:16:02 ID: f/WnMz/UDp
説教おばさん好き好き
334 : ななしのよっしん :2014/08/13(水) 11:58:28 ID: TiwgJuNx7A
いい加減オラクルに戻ってくんねえかなあ
335 : ななしのよっしん :2014/10/19(日) 03:28:56 ID: h+IofozY9M
一期の頃よりも台詞の言い方が雑になっている気がする…

ライドやアタック時の口上も、長台詞読んでる田さんって感じで色々もったいない
グニャラくんの本が出ました!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015