単語記事: 折伏

編集

折伏(しゃくぶく)とは、仏教で「っ向から正法を説いて人々を導くこと」をす言葉だが、仏教本来の意味の折伏と、ぁゃιぃ宗教団体が用いる折伏の使い方で印がかなり違う言葉である。

仏教本来の「折伏」

世界大百科事典 第2版の解説によれば、折伏とは 『破折調伏の意で,摂受(しようじゆ)の対仏教における化導通(けどうぐづう)の方法で,摂受が相手の立場や考えを容認して争わず,おだやかに説得して漸次正法に導くことであるのに対して,折伏は相手の立場や考えを容認せず,その誤りを徹底的に破折して正法に導く厳しい方法で,摂受はに,折伏は厳しいながら子をおもうのいましめにたとえられる。』

つまり、穏やかに相手を諭すのではなく、相手のを「はい論破」して自分のを相手に教え込む行為のことを言うのだが、引用文の通り、あくまでも言説のみをもって相手を導くのが本来の意味の折伏である。

広済寺ホームページ「折伏の本当の意味は?」によれば、「勝鬘師子吼一大方便方」という文献に以下のような記述が現れる。

時。彼彼衆生。折伏折伏之。攝受攝受之。何以故。以折伏攝受故令法久住。

を得ん時、彼々の処にの衆生を見ば、応に折伏すべき者は之を折伏し、応に摂受すべき者は之を摂受せん。何を以ての故に、折伏摂受を以ての故に法をして久しく住せしむ。

つまり、折伏(北摂受(太陽を、対者によってケースバイケースで使い分け旅人の上着を脱がせてやりなさいと言うのが本来の教えであって、折伏(北のみの戦術で相手を落とすと最初から決めこんでどうにかするという話では本来ないはずなのである。

ぁゃιぃ宗教団体の「折伏」

ぁゃιぃ宗教団体の「折伏」は上記の破折“調”伏ではなく、破折“屈”伏の略であるとされる。

ですよ

相手を屈をさせるために、言説以外にもありとあらゆる手段を用いるのがぁゃιぃ宗教団体の折伏である。

代表的な手段1: 大人数で対象者を取り囲む

正しい意味の折伏が1対1で父親が子を諭すように行うものならば、ぁゃιぃ宗教団体の行う折伏は、数的優位の状況を作って行われることが多い。あるときはファミレスの4人がけボックシートの席に対者を座らせ3人がそれを取り囲む形で対者を逃げられない状況にして長時間折伏、あるときは対者のに大挙して押し寄せ、1人がしゃべり終えたと思ったら矢継ぎに次の1人が話しだして一向に終わらない地のような折伏。やがて対者はその状況からなんとかして逃れたいと相手のを飲んで宗教し、折伏了する。

代表的な手段2: 弱みを握る

者やその家族病気や貧困などの困難を予め調し(またはアンケート等でその情報を掴み)、そうした困難に陥っているのは現在の宗教やそれに基づいた悪い行いのせいであるが、私たちの宗教に入り考え方をめさえすればそうした困難から救われる、と折伏する。

代表的な手段3: 将来の恐怖をイメージさせる

前述のような「現在の弱み」を握れなかった場合は「将来の弱み」をちらつかせて脅迫する。例えば、あなたはコレを信じなければになって死するとか、地に堕ちるとかの類である(まぁ、これは新興宗教に限らずほぼすべての宗教が共通して使っているテクニックではある)。

代表的な手段4: 実力行使

前述1~3の手段でも対者が屈しない場合、その日はいったん折伏が終わるが、翌日から対者のまわりに悪い事を実行使で起こす。例えば対者やその家族の悪い噂を流すのに始まり、次第にその悪い噂から対者をコミュニティから仲間はずれ(村八分)にし、ひどい場合は対者の仕事場に嫌がらせをしたり、自営業の場合は仕事が急になくなるなんてこともある。こうした実行使から逃れその地域で今の暮らしを続けるために、やむなく折伏を受け入れることになる人も多い。


以上が代表的な折伏の流れだが、ぁゃιぃ宗教団体に限らず、悪徳商法などの場合の勧誘テクニックも似たようなものが使われる。つまりこの流れは完成された洗脳テクニックなのである。

以上、かいつまんで説明したが、詳しく学びたい方は広済寺ホームページ「折伏の本当の意味は?」をご一読されることをオススメする。

関連動画

※ 同一の内容です

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%8A%98%E4%BC%8F
ページ番号: 5003219 リビジョン番号: 1687850
読み:シャクブク
初版作成日: 12/11/27 04:44 ◆ 最終更新日: 12/11/27 04:44
編集内容についての説明/コメント: 新規作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧

折伏について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/12/25(火) 14:10:18 ID: BQ0MTgv20r
記事作成乙
2 : ななしのよっしん :2013/04/03(水) 19:05:35 ID: 569iMeyKCR
シャコボコ(悪滑舌)
3 : ななしのよっしん :2013/10/12(土) 13:04:06 ID: DO5puC4sCQ
ニコニコ創価創価と騒ぐわりに、ここにはも書き込まないっていうね…。
「強引な勧誘」とは聞いてたけどここまでとは思わなんだ
参考になった、記事
4 : ななしのよっしん :2014/09/29(月) 19:41:38 ID: V7+c53tK3l
の祖の代にマジでコレをやられかけた、と親父から聞いた。
商売人なんで棚あるんだが、あわや破壊されるところだったと。
ハハハハハそんなアホなと思ったが…sm6716300見て怖気走ったわ。ありがとう。マジありがとう。

他人の信仰踏み荒らした人間が、テメェが救われるために唱える
なんみょーほーれんげーきょーの唱和は悍ましかった…ただ悍ましかった…orz
グニャラくんの本が出ました!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015