単語記事: 拳銃

編集

 拳銃(けんじゅう)とは、の一種である。ちなみに「拳」は常用漢字ではないので一般メディアでは「けん」と表記される。また短銃ピストルハンドガン等と呼称される場合もある。

概要

の中でも、片手で保持・射撃できるほど小で軽量な物全般をす(ただし実際は両手で保持するのが理想である[1])。
通常ライフルなどにべて小弾薬を用い、身が短く、床などを持たないため銃器としては精度・射程・威に乏しい部類に入るが、携帯性が高いため警察の携行武器や軍隊におけるサイドアーム(予備の武器)として幅広く用いられている。
また、近年では室内などの近距離戦闘における取り回しのよさから、拳の有効性を評価する向きもある。
弾薬の装填形式からに下記の2種類に分類される。

自動(オートマチック)式

 現在流の形式。発射時の反動エネルギー、または発射ガスの圧を利用して発射後の殻うを排出し、弾倉から次弾を装填する機構を持った形式の物。
装填弾数を多く出来、撃ちつした際の再装填も容易なため、軍用拳ではくからがオートへの転換が進んでいた。

スライドが自動でひかれることにより撃が起きるので常にシングルアクションで発できる。初弾はダブルアクションで撃つか、手動で撃を起こすことでシングルアクションでも撃つことができる。撃が下りている状態では引き金が重く、引く範囲も広くなっているため、大半の拳セーフティを外した状態でも携行できる。

回転弾倉(リボルバー)式

 レンコン状の弾倉に弾が装填され、一発撃つ度に回転させることで連射を可にした形式の物。射撃時、引き金を引くだけで弾倉が回転し撃が起こされ、撃発する物をダブルアクション引き金により発射準備、撃発の二つの動作が行われる事から)、手動で撃を起こし弾倉を回転させ、引き金を引き撃発する物をシングルアクションと呼ぶ。
弾薬の装填数や連射速度では自動式に劣るが、部品点数が少なく動作が簡単で撃発の確実性が高いため、拳所持が可では実用的にこちらを持ち歩く者も少なくないと言われる。
従来警察用ではリボルバー流であったが、近年ではオートへの転換が進んでいる。

その他の形式

身をヒンジを軸に折って直接後端に装填する中折れ式、ライフルのものと同様のボルトアクション式、手動でスライドを前後させて装填する手動装填式なども存在するが、あまりメジャーではない。
隠匿性を最も重視するような場合では上下二連身の中折れ式(デリンジャー)が用いられたりもする。

その他の拳銃にまつわる用語

マグナム

 使う弾丸はほぼ同規格ながら、莢をより長いものや太いものにして装量を増やし強化した弾薬、およびそれを装填することを前提に設計されたのこと。拳のみならずライフル弾等でも用いられる用であり、間違っても回転弾倉式の拳のことではない。ちなみに、同一の莢のまま理やり装を増やしたり火自体を変更したものは、+P弾薬やホットロードと言うものに分類される。
 拳の場合のな実践的用途は、猛獣や麻薬等によって極度の奮状態で暴れている犯罪者サイドアームで即座に制圧しなければならないような場合程度である。
 そのような特殊なケースを除けば、弾の直撃を受ければどの動けなくなるほどダメージを受けるのはどんな弾でも変わらず、拳弾である以上ボディアーマーに対する特性も大して変わらない為、基本的には趣味の為の(たく言えば、週末にアメリカ人が射撃場で「HAHA!Watch my great shot,son!」「Dady,cool!する為の)物である。
 ちなみに、前述のような用途には.44magや.357mag等の弾薬が適しているとされ、それ以上の物(50AEとか)は反動が強いばかりで実践向けではないとされる。
 また、その「強」というイメージからかゲームなどではライフルよりも強最強武器として扱われることも多いが、弾の発射エネルギーや殺傷ライフル弾に劣る。確実な制圧めるなら素直にライフルを使うか複数発撃ち込む方がい。

機関拳銃(マシンピストル)

 拳フルオートバースト射撃の機構を組み込んだもの。またイングラムMAC10マイクロウージー、ステアーTMP等小短機関銃もこの分類とされる場合が多い。
 小で至近距離での火力が稼げるため、閉所での機動性をめられる特殊部隊や設備の警備部隊等での使用の研究が進んでいるほか、戦車航空機等の乗組員の非常時の自衛武器などとして運用される場合がある。
 しかし、拳であるので当然その反動の制御は難しく、フルオートバーストでの射撃による命中率は極めて低い為、軍隊や警察などでの運用は極めて少ない。
 ちなみに、ドイツ語Maschinenpistole読みと元々の意味こそ機関拳銃ではあるが正しい意味は短機関銃である。

日本での所持

 ご存知の通り銃刀法により厳しく規制されている。レーザー等の競技射撃で好成績を収めた一定数の者(ただし現在欠員中らしい)のみ、練習・競技時以外警察に保管することを条件として所有が認められており、基本一般人が所持することは基本不可能である。これはライフル散弾銃より厳しい規制で、威々よりも携行によるテロや犯罪の抑止のためである。
 ちなみに、日本ではなくなってしまうが海外庫を借りたり保管代行をしてもらうことで自分の物として所有することは論可である。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *正確に言うと、拳銃の両手持ちが実戦的な射撃技術として広まったのは1950年代以降の話であり、それ以前は片手で保持するのが通常であった。それを知った上でWW2を扱った戦争映画と現代が舞台のガンアクションなんかを見べると面いかもしれない

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%8B%B3%E9%8A%83
ページ番号: 3198108 リビジョン番号: 2059114
読み:ケンジュウ
初版作成日: 09/05/19 19:16 ◆ 最終更新日: 14/07/24 21:11
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を整理及び追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


こんな感じで・・・

ベレッタM92

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

拳銃について語るスレ

92 : ななしのよっしん :2014/12/17(水) 18:48:18 ID: UJBhkmqkZc
>>91
なにより、手榴弾の投擲距離30m)・殺傷半径(15m)と被ってるのが問題
閉所でも、民間人や人質みたいな殺しちゃいけない人間が混ざってる場合を除いて、基本的に手榴弾を投げまくりだし
93 : ななしのよっしん :2015/02/09(月) 14:47:16 ID: js7yPFC5qe
社会アメリカって自殺にも人殺しにも使われてるんか・・・
94 : ななしのよっしん :2015/02/16(月) 19:15:22 ID: js7yPFC5qe
>>90
せやね
95 : ななしのよっしん :2015/02/24(火) 00:19:19 ID: AOwHb0vdIt
よくリボルバーのスコープ付き見るけど、あれって意味あるの?
やっぱりある程度遠距離から狙えるようにとか?
無知すまんが気になってしょうがない
96 : o;ig :2015/03/01(日) 16:52:14 ID: wuhRAO6lXT
精密射撃の競技用。あれじゃ邪魔で携帯しづらい、視野が狭まる、高い、重いなど問題が多い。
ダットサイトを付ける事はある
97 : ななしのよっしん :2015/03/07(土) 12:41:30 ID: UJBhkmqkZc
>>95
競技以外だとハンドガン・ハンティング用
には「拳銃ビッグゲームを狩る」っていうイッちゃってるジャンルがある
他にも「クロスボウで狩る」「先込で狩る」など、どれも長距離射撃じゃなくて、短距離で急所を狙い撃つためにスコープを付けてる
98 : ななしのよっしん :2015/10/24(土) 20:35:46 ID: LdwptHC2Ta
>>sm27437423
99 : ななしのよっしん :2015/11/21(土) 00:41:18 ID: cVWT5T/GuZ
そういえばマグナム撃ちって可なんだろうか。
おそらく、ろくなことにならないだろうが。
100 : ななしのよっしん :2016/02/22(月) 03:21:29 ID: XHcpWPq7Z3
>>95
GIGNがバイポッド、スコープつきリボルバー持ってる(持ってた?)。
普通狙撃銃だと弾丸が標にちゃんと命中しても
高威ゆえ貫通して標のに居る人(人質)とか物(爆発物、NBC)を
傷つけてしまう可性が高くなる。
その点拳銃弾使うならそういう事が起きる心配を
ほぼほぼしなくてもいいじゃろ?
低威ってのはデメリットだけではないのだ。
ごみの中、標だけを化するのには好都合かも?
まぁ恐ろしい練度がなせる技だねぇ。

なんかすごい読みにくい文章でスマンな。
101 : ななしのよっしん :2016/08/26(金) 17:28:56 ID: oVsfFCRWrM
>>99
だが。
マグナムってのは「通常モデルより装量を増やした弾薬」のことだから反動も千差万別でして。
あと撃ちは普通ファトドロウの意味でつかわれる。

それはさておくとして、デザートイーグルS&WM500とかでも秒間○連射なんて動画があるし、おおよそ「拳銃」という呼び方で納得できるサイズのものなら連射はできる。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015