単語記事: 捕鯨

編集

捕鯨とは、

  1. クジラ)を捕獲するという漁業の一種。以下詳述する。
  2. ドラマこち亀両津勘吉またはこれを演じた香取慎吾のこと。「捕鯨動画」の記事を参照。
  3. グレートシングを撃墜すること。「ダライアス」の記事を参照。
  4. 艦隊これくしょん」において、潜水母艦・大鯨を入手する事。また、入手を試みる事。 ⇒大鯨(艦これ)

なお、ジオン軍のオロチョン=ヘッドが提唱した「捕鯨柔和論」については「捕鯨柔和論」の記事を参照されたい。

概要

クジラ)を捕獲することとしての捕鯨は、人類史上長い歴史を有する営みである。かつてはたまたに流れ着いたクジラが捕獲されていたが、徐々に計画的な捕鯨が行われるようになった。中世以来、日本でも各地で捕鯨が盛んに行われていた。19世紀中葉にペリーが日本にやってきたのも、米国人が太平洋で行っていた捕鯨とは関係ではない。捕鯨などの活用で漁獲が高まっていったため、類資際的な管理が必要だと考えられるようになり、20世紀中葉には捕鯨委員会(IWC)が設立された。

現在、大捕鯨はIWCによって管理される。IWCの管理外にある小捕鯨については各漁業当局によって管理されている。現在、合法的な大類は次の各で行われている。

捕鯨継続の是非に関しては議論がある。IWCは、類資の枯渇防止を的として商業捕鯨のモラトリアムを実施しているが、種によっては既に資量が相当回復しているとする調結果もあるため、IWC組での商業捕鯨の再開の是非について議論が進められているところである。

ほかに、通常の漁業に際してクジラ混獲される場合がある。このような場合、日本では産庁に届出をしなければならない。なお、韓国では「混獲」と称して実際には違法な捕鯨が行われているとの摘もあり、問題視されている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

捕鯨に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%8D%95%E9%AF%A8
ページ番号: 5045004 リビジョン番号: 2034891
読み:ホゲイ
初版作成日: 13/02/17 20:40 ◆ 最終更新日: 14/06/07 18:42
編集内容についての説明/コメント: 艦これでの「捕鯨」を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

捕鯨について語るスレ

694 : ななしのよっしん :2016/11/10(木) 20:29:51 ID: 9dDoox1v6n
100頭追加に関してはどうなんだろうな
一応計算してるって言ってたが…(仮に計算根拠があるなら少なくても不味いだろうし)
現状判断できんとしか
流石にあの判決のあとテキトーなことはしないと信じたくはあるが…

ただもし仮に南氷洋から近方面にシフトするつもりなら
そっちとしては一歩前進じゃないかね
感情的にも捕獲総数は減ってるわけで
695 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 04:57:57 ID: PQUQuILlrE
>>691
>、実際数年前やらかして制裁くたってた記憶があるが
問題はここで、結局日本がIUU漁業の常連で、IUCNでは「生息規制提案」してるのに
「一切利用も輸入もしてない日本」が規制に反対したり(チチカカミズガエル)っていうことをやってるんで…
あと日関係ではミナミマグロでド手に不正やらかしたことがある。
>>692
たしかに仮説ならという面はあるんだけど、向こうからすりゃ「似たような説何度も蒸し返しやがって」と。
あと生態系モデル全に悪手で、データと解釈を変えると「獲ってはいけない」理論を補強も
できるので、出したこと自体が間違い(勝先生く「不確実性を巡る泥沼に足を踏み入れることになる。」)。
々については、そもそも食い物として認識されてないんだよねアレ
「個体数がたくさんいて、もそれなり食えるのに、保護されている」という点でいうと
ニホンカモシカなんかが近い。もともとは乱獲で減ったのが保護の原因というのも似てる。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
696 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 13:01:56 ID: 9dDoox1v6n
>できるので、出したこと自体が間違い(勝先生く「不確実性を巡る泥沼に足を踏み入れることになる。」)。
不確実性があるほど調捕鯨の必要性を持たせられるとは思うんだが
>資々については、そもそも食い物として認識されてないんだよねアレ
それは向うの理屈だし、捕鯨日本だけじゃない…ってあたりは流石に反捕鯨もよーく理解できてるだろうし
食料資としての一面も反捕鯨視はできないと思うぞ
>ザトウになんか手出したら炎上するのわかりきってるじゃん。
手出してないやん、てか取り下げたのに怒ってるのだとしたらもう狂気としか表現できんぞ
>翌年からは200頭前後(建前上はシーシェパードのせい)に抑えて、
>それでも給食におろして理やり消費してたし(ただ在庫はほぼいように獲ったせいで
>昨年は逆に給食におろしたらなくなったらしい。らしいというのはマスコミ報道する時しかなぜか数字が出てこないから…)。
裁判で負けた要因の一つに「ちゃんと規定数取らな
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
697 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 13:11:08 ID: 9dDoox1v6n
おっと
悪手ってのは調捕鯨ではなく商用捕鯨にとって、って意味か?
それならその通りかもしれんが
科学的に持続性を確認するなら益ではないとは思う
当時としては調捕鯨でも確保は十分だったわけだし
698 : ななしのよっしん :2016/11/19(土) 14:11:42 ID: PQUQuILlrE
>>697
当たり前だけど商業捕鯨で、だよ。
調捕鯨はあくまで商業捕鯨再開のためだけにすべきであって、そうでないなら
それは北朝鮮イランの「核の平和利用」と同レベルの欺瞞工作でしかない。
>食料資としての一面も反捕鯨視はできないと思うぞ
だから折り合いをつけないといけないって言ってるの。
挑発はやめない、妥協はしない、折り合いは付けないじゃあもうあとは
数の論理でつぶされるしかない。
だから日本の調捕鯨は毎回毎回締め付ける決議が採択されている。
反面、グリーンランド捕鯨は賛成多数で「正式に」認められている。
先住民捕鯨と「えせ商業捕鯨」という差以上に、この差は大きい。
もしこのえせ商業捕鯨の末に捕鯨自体が潰されたとしても、内向けには
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
699 : ななしのよっしん :2016/11/19(土) 14:48:14 ID: 9dDoox1v6n
>>698
>調捕鯨はあくまで商業捕鯨再開のためだけにすべきであって、そうでないなら
>それは北朝鮮イランの「核の平和利用」と同レベルの欺瞞工作でしかない。
それは違うね、それらのと違って確保という結果なのは同じだから平和と言いながら軍事に使うようなものとは倫理的に同格ではない
>だから折り合いをつけないといけないって言ってるの。
>挑発はやめない、妥協はしない、折り合いは付けないじゃあもうあとは
>数の論理でつぶされるしかない。
今となってはそうかもね
ただそもそも数で負けてるのはいつものことなんで強行にいかなきゃとっくにつぶされてたろう(セントキッツ宣言とか例外もあったが)
>反面、グリーンランド捕鯨は賛成多数で「正式に」認められている。
それこそにはダブスタにしか見えないわ
産庁を信用しないのはともかく、なぜ反捕鯨を「話せばわかる紳士的な」としてしか考えてないのかがよくわからない
譲歩や交渉に
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
700 : ななしのよっしん :2016/11/19(土) 14:54:13 ID: 9dDoox1v6n
>あと在庫がなくなったのは調捕鯨が一切できなくなった1年だけだよ。
>それこそが科学ではなく在庫調整メインで捕っていたことの左。
ん?確かに在庫調整はしてたみたいだが
一年取れなかったからなくなったってのは別に拠にはならんような
>それさえも結局は輸入でまかなえたわけで、仮に調捕鯨をやめて近捕鯨への非補殺調
いまさら輸入重視とか非殺傷は面子的にも難しいだろうね
701 : ななしのよっしん :2016/11/19(土) 15:00:30 ID: 9dDoox1v6n
>日本の場合「混獲」と調捕鯨が半々程度だけど、調捕鯨
産庁のホームページだと
>なお、平成4年のIWC科学委員会では、日本における定置網漁業でのみんくの混獲頭数は、年間100頭以上(ただし、平成11年のIWC科学委員会において、推定データの誤りにより約57頭に修正されるべきとの報告がある。)との推定とともに、混獲の未報告があるのではないかとの摘が行われている。
だそうなんで半々ではないような、いやこれ定置網以外にも大量にあるってこと?
>理やり消費していることを考えれば、「混獲」に+して賄うのに必要な数は200頭前後であると
推察できる。つまり100頭増して300以上とっても再び在庫ラッシュと給食にぶんなげが増えるだけ。
混獲100くらいとして300に100追加、供給不安定なこと考えればその程度の余裕はいいんじゃね +50くらいでもいい気がするけど
702 : ななしのよっしん :2016/11/19(土) 15:03:52 ID: 9dDoox1v6n
>さらには給食では良質な調理は期待できない。つまり調捕鯨の低質なを、低質な調理方法で、
すっかり冷めた低質な配食方法で食わされるわけよ。
>こんなの文化破壊の何物でもないでしょ。
流石に給食馬鹿にしすぎというか給食による食育全否定というか…
給食食ってたのは十数年も前なんで今のことは知らんけどさあ…
冷めただの低質な調理だのそれで文化破壊だの悪意的に見過ぎじゃないか?
調捕鯨だから低質ってのも分からんな、冷凍技術は進歩してるときくが
703 : ななしのよっしん :2016/11/19(土) 15:11:19 ID: 9dDoox1v6n
あっとよく考えたら200必要とか追加分とか北太平洋の話か
南氷洋の捕獲計画数考えたら結局捕殺総数やとしての必要数はどうなるんだろ
なんかよくわかららんくなってきた
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015