単語記事: 攻強皇國機甲

編集

もしかして:公共広告機構


AC:攻強皇國機甲 Armored Chrysanthemum ロゴ スレ#1071

説明しよう!『攻強皇國機甲 Armored Chrysanthemum』とは、民間ネットワークにより構成される特務機関であるっ!!!

概要

『攻強皇國機甲』とは、シリーズ第一作目である『攻強皇國機甲』(初代と呼称される)を始めとする人気ロボットエアアニメシリーズである。英語タイトルは"Armored Chrysanthemum"、通称ACの名で世界的にも親しまれているが、動物型の変形ロボが数多く活躍する作品であるため、専ら"Animal Change"の意味で通ってしまっている。

本項では主にこの第一作目について解説する。

制作はサソライズ。ガダムに代表されるようにジャンルとしてはありきたりな硬派なロボットアニメであり放送前はそれほど注目を浴びていなかったが、第一話が放送されると徐々に話題を呼びはじめ、放送が終わる頃には人があいさつをすればともだちがふえるほどの加熱振りを見せ、社会現象と化した。緻密かつ大胆な演出は内外から「2525年に1度の傑作アニメ」と評されるほどの高い評価を受け、アニメ放映の次年に公開された映画「攻強皇國機甲~さよなライオン! 魂の出撃~」は観客動員数と興行収入で「千と千早の神隠し」を超えて日本新記録を樹立し、アカデミー長編アニメ映画賞を始めとする様々な賞を総なめにした。現在、ハリウッドにて実写リメイクが予定されている。

非現実系ロボット系アニメでありながら世界観は現実にかなり近いものが多く、自衛隊・警察、消防等の実在する組織も登場するが、その側面ではロボット達が日本に巣食う悪と熱い激闘を繰り広げるという硬派なロボットアニメでは殆ど見られない構成や、主人公である特別編成部隊隊員「あいさつ坊や」があいさつの魔法。によって召喚した仲間キャラクターが見た目からは考えもつかないようなロボットに変形するといったギミック見るものを驚愕させた。特に主人公機である「グレートありがとウサギ」の変形シーンは今でも非常に人気が高い。

全体を通してのテーマは「勧善懲悪」であり、「混沌とした社会を原点に帰す」という一種の原点回帰を目標とした。一方で、行き過ぎた勧善懲悪による戦闘シーンのロボットでの殺戮シーンはありがとう詐欺としか言いようのない残虐な場面も多く、子どもが見ると影響が出るという通報が多数されBPOから勧告を受けて問題になった。

また、今作は(直前のリサーチであまりにも人気がなかった為)製作直前に急遽テコ入れのため追加された敵側の人物、神祭四天王にも人気が集まった。一部では『デマ様』『カクさん』等という愛称とともに二次創作が作られるほどの大人気となり、急遽、クールの区切りである第26話にて退場の後、味方側キャラとして再登場するといったサプライズがなされた。

最後に。今作品は第13話が放送できなかったことに始まり最後まで震災に振り回された作品でもある。

※現在、謎の買占めにより現在この作品の関連商品を入手するのは大変困難となっております。

ストーリー

西暦2011年、日本は混乱の渦中にいた…

度重なる大災害。 そんな日本を輝かしい未来へと導くべく、12の「勇者達」が立ち上がり、密かに活動(主にあいさつ)を始めた。 そう、ついに「奴ら」が動き出したのだ! さぁ行け!グレートありがとウサギ!!日本の未来のため!みんなの笑顔のためにっ!!!

キャラクター

CVはアニメ版のもの。原作(ストーリー/しもん、絵/みつこ 掲載誌/月刊AC(Advanced Comic))

攻強皇國機甲

会田正太郎(CV:末丘陽子 / 幼少期CV:釘宮理亜)
本作の主人公。あいさつ坊や。あいさつ小学校4年生、9歳。
挨拶の魔法を胸に抱き挨拶アニマル達とともにACで闘う勇敢な少年。楽天的で本来争いを好まない。
ある日謎の力「あいさつの魔法」に目覚め、それを広めていくことが日本を救う鍵と期待されている。
ショタ。
Sia・Taus(CV:森原メグミ)
シア・タウスと読む。あいさつガール。
詳細設定は江石姉妹を参照
ありがとウサギ(CV:豊咲あいなま)
正太郎のパートナー。グレートありがとウサギに変身する。
接近戦から中距離戦闘を得意とし、その体には百万馬力のパワーが秘められている
有牙刀で悪しき心をぶったぎるぞ!
さよなライオン(CV:桧山信之)
スーパーさよなライオンに変身する。
第二のArmored Chrysanthemumで、男気がある兄貴的存在。
全ての悲しみにさよなライオンするため日夜戦い続ける。
その他詳細設定は、スーパーさよなライオンの項目を参照。
リメイク版に追加登場となったキングさよなライオンについてはこちらの項目を参照
こんにちワン(CV:置鮎龍次郎)
こんにちワンダイナミックに変身。第40話にて更なる力が覚醒し、こんにちワンパワードへと進化を遂げる。
他のキャラと比べ、どこか違和感を感じさせられる不思議な存在。
噛ませ犬扱いする人もいるが、それはこんにちワンの純粋さ故である。
敵を見つけると全力で突っ込んでいくおかげで、皆の闘志に火がつくのだ!
こんばんワニ(CV:立木信彦)
ミラクルこんばんワニに変身する。
夜行性で普段は感情をあまり表に出さないが、どんなに傷付こうと仲間を助ける熱いハートの持ち主である
おはよウナギ(CV:子安武二)
ハイパーおはよウナギに変身する。
登場時は味方だったが、途中で敵役に付いたため裏切り者と言われている。某アニメのロボットに似ているという議論が熱心に行われている(記事主はこちらがオリジナルだと断言します)
また、「挨拶だけで本当に友達が出来るのか」など彼の言動には大人でさえ深く考えさせられるものがあり、根強いファンが多いキャラである
詳細設定はハイパーおはよウナギを参照
いただきマウス(CV:伊藤かな美)
大食いな姉さん。あまり知られていないが、現在では定番のドSお姉さまキャラの発祥元である。
ごちそうさマウスの姉。相性が良いのか悪いのか、ありがとウサギとよく喧嘩になる。
さっぱりとしていて姉御肌だが好戦的で、敵の首を跳ね飛ばす事を好む。
ごちそうさマウス(CV:大川育代)
同じく現在では一大ジャンルになっているショタ属性の発祥元である。
いただきマウスの弟。神祭四天王・ツナーミ達によって家族を奪われた。
(その指示を出したのは大神祭である。)
おやすみなサイ(CV:江形央生)
アルティメットおやすみなサイに変身。愛用の枕が変形するサポートメカ『ダイナミックおやすみなサイMk-RA』との連携プレーで戦う。
エスパーで、眠りながら意思を操ることができる。
過去の記憶を失っており、自らの出生の秘密を解き明かそうと攻強皇國機甲に籍を置いている。
最年長で冷静にものを見ることができるため頼れる存在である。
いってきまスカンク(CV:神奈筋肉)
活躍した回数こそ少ないが、ここぞというときに力を発揮するタイプで、窮地から仲間を救うシーンは印象深い
第21話で新バージョンいってきマックスカンクに改造される。
ただいマンボウ(CV:崎山たくみ)
ソニックただいマンボウに変身する。
水中戦が得意。彼のラストを飾る自爆はこのアニメを語る上で欠かせない名シーンである。
ありがとウサギの幼馴染。ギガンティックただいマンボウとして復活する。
シルバーニャンコー(CV:大塚明義)
西日本からの支援。
詳細設定はシルバーニャンコーを参照
女子高生 早乙女 小衣(さおとめ こころ CV:高垣絢妃)
シルバーニャンコーのパートナー
詳細設定はシルバーニャンコーを参照
AC長官(CV:中山譲治)
寡黙な指揮官。
江石 美乃里(CV:佐藤利香)
AC長官の秘書。詳細設定は江石姉妹を参照
江石 幾重(CV:ささきのぞむ)
正太郎の学級担任。詳細設定は江石姉妹を参照
江石 芽生(CV:日高里紗)
メカニック。詳細設定は江石姉妹を参照

大神祭

大神祭TK(CV:若本規幸)
人々に災いを成す存在。この星の誕生の混沌より誕生したとされる。
神祭四天王・デマ(CV:田村ゆかな)
大神祭TKに仕える四天王の一人。
詳細設定・配下はデマ(攻強皇國機甲)を参照
神祭四天王・カク(CV:山寺幸一)
大神祭TKに仕える四天王の一人。
詳細設定・配下はカクを参照
神祭四天王・ツナーミ(CV:岡元信弘)
大神祭TKに仕える四天王の一人。
詳細設定・配下はツナーミを参照
神祭四天王・カイシーメ(CV:杉田智彦)
大神祭TKに仕える四天王の一人。
詳細設定・配下はカイシーメを参照

その他

ソレハー・デマ・ナノ(CV.田村ゆかな)
詳細設定はソレハー・デマ・ナノを参照
カーク0239(CV.山寺幸一)
詳細設定についてはカーク0239を参照
癇凶悶大(かんきょうもんだい CV:緒方賢二)
詳細設定はシルバーニャンコーを参照
その他の敵
喰猟武足(しょくりょうぶそく)、ダークネスありがとウサギ、シャドウいってきまスカンク、クレイマー教団、隔声斎(かくせいざい)、総帝骸(そうていがい)、もったいないお化け。幹部配下の部下はそれぞれの記事を参照。

放送情報

企画:サソライズ
原作 - Armored Chrysanthemum
監督 - 矢田部克好
シリーズディレクター - 宮本辛裕
シリーズ構成・脚本 - 井上靖子
キャラクターデザイン - 木村うめ
メカニックデザイン - 大川原國男、しもん、他多数
モンスターデザイン - ヤマムラハジメ
総作画監督 - 谷口淳一郎、高橋美香
美術監督 - 稲葉邦彦、金子雄司
美術設定 - 大原盛仁
色彩設計 - 柴田亜紀子
撮影監督 - 江藤慎一郎
演出チーフ - 吉本毅
編集 - 松原理恵
音響監督 - 鶴岡陽太
音楽 - 中田幸平
レーション - 藤山啓一
プロデューサー - 丸山博雄
アニメーションプロデューサー - 岩城忠雄
アニメーション制作 - サソライズ
制作 - 西急エージェンシー(AC)、サソライズ

  • オープニングテーマ
    『挨拶の戦士たち』
    作詞:矢田部克好、作曲:中田幸平、編曲:根岸貴文、歌:サイキックラブ
  • エンディングテーマ
    あいさつの魔法。
    作詞:矢田部克好、作曲:中田幸平、編曲:根岸貴文、歌:上成佐登子
  • 一期OP曲
  • 『グレートぽぽぽポーン』
    作詞:アル†カナ、作曲:アル†カナ、編曲:アル†カナ、歌:猫村いろは/VY1
 ※14話から16話まで一部で作画崩壊。これは当時の地震の影響であるとファンは解釈している。
  その一方で第26話は作監8人、作監補6人投入という前代未聞の人海戦術によるクオリティ、
  想像を超えた王道のシナリオなど、いまでも第26話が一番印象に残っているというファンは多い。
話数 放送サブタイトル キーワード
第1話 あいさつの魔法。 攻強皇國機甲
第2話 挨拶王誕生 グレートありがとウサギ登場
第3話 その名は、AC Armored Chrysanthemum
第4話 てめえら全員あいさつしやがれ!! スーパーさよなライオン登場
第5話 こんにちわ、挨拶って嬉しいね こんにちワンダイナミック登場
第6話 おはようウナギ!始まりの魔法!! ハイパーおはよウナギ登場
第7話 始動!身軽な仲間、いってきまスカンク! いってきまスカンク登場
第8話 いただきますとごちそうさまの間 いただきマウス、ごちそうさマウス登場、もったいないお化け登場
第9話 ただいマンボウ!帰ってきた深海の紳士! ソニックただいマンボウ登場
第10話 ココロは夢の中に、おやすみなサイ アルティメットおやすみなサイ登場
第11話 コトバダイブしよう。
第12話 湯けむりありがとう詐欺事件 ありがとう詐欺回
第13話 消えた街 震災のため放送なし
第14話 こだまでしょうか?いいえ、誰でも こだま登場
第15話 夜の使者、こんばんワニ推参! ミラクルこんばんワニ登場
第16話 熱血野郎はドーンな夢を見る!? ゲスト声優:目頭3:50
ライトニングあいさつ坊や登場
第17話 見えないココロの見える使い方
第18話 イジメ、カッコワルイ
第19話 ストップ、怨壇歌
第20話 挨拶にできない思い
第21話 大人を、逃げるな!
第22話 ロストワード
第23話 めざめの挨拶機神(前編) グレートポポポポ~ン
第24話 めざめの挨拶機神(後編) グレートポポポポ~ン
第25話 巡らない明朝!暴かれた裏切り者 神祭四天王暗躍、おはよウナギのAC離反
第26話 声自粛の恐怖!封じられたA.C.ボイス 大神祭、神祭四天王との対決。
第一期最終話
第27話 命のかげ 総集編
第28話 新たなる戦い、計画された闇
第29話 救急発進、轟豪戦虚!
第30話 大切なあなたへ
第31話 ただいマンボウ…ここが俺の帰る場所! ギガンティックただいマンボウ登場
第32話 古の呪文:イーシエ 軍艦島
第33話 奇跡の超AC合体!! キングポポポポ~ン登場
第34話 戦慄!異形の敵、カイシーメ!
第35話 立ち上がれ!俺の武器はオモイヤリ!
第36話 それって本当にバカだ
第37話 さよなライオン、ちょっとだけバイバイ スーパーさよなライオン
第38話 猫と女子高生 シルバーニャンコー登場
第39話 挨拶を胸に。自分たちにできること…
第40話 覚醒、こんにちワン!未来へ向かって吼えろ!!
第41話 「生きている」という証 おはよウナギ退場
第42話 人が、未来が枯れていく…! 癇凶悶大(かんきょうもんだい)登場
第43話 あいさつの魔法。マスターポポポポ~ン登場! マスターポポポポ~ン
第44話 黒い絵の秘密 ダークネスありがとウサギ登場
第45話 節電の闇の中で…甦れ、さよなライオン! チェンジさよなライオン登場
第46話 人のココロに種をまく。 キングさよなライオン登場(リメイク版のみ)
第47話 いつかもう一度故郷に…AC、炉心へ! シルバーニャンコーver2登場。癇凶悶大退場
第48話 こんにちわ、ありがとう、さようなら、ごめんなさい
第49話 たのしいなかまよ永遠に…最後の挨拶 ダークネスありがとウサギ
第50話 魔法の言葉、ありがとう 総帝骸(そうていがい)

サントラ

関連動画

店頭販促用

変身バンク

やってみた系

 

関連静画

関連商品

321人が購入しました
関連動画数 1334

関連チャンネルと関連コミュニティ

 

関連項目

  • キャラクター
    • グレートありがとウサギ
    • スーパーさよなライオン
      • キングさよなライオン
    • こんにちワンダイナミック
      • こんにちワンパワード
    • ミラクルこんばんワニ
    • ハイパーおはよウナギ
    • アルティメットおやすみなサイ
    • ソニックただいマンボウ
      • ギガンティックただいマンボウ
    • いってきマックスカンク
    • シルバーニャンコー
    • デマ(攻強皇國機甲)
    • カク
    • ツナーミ
    • カイシーメ
    • 江石姉妹
  • しもん(超ACの人)
  • おはよウナギファンクラブ
  • 轟豪戦虚
  • ありがとう詐欺(ありがとウサギ)
  • あいさつの魔法。
  • ポポポポーン
    • ポポポポーン教
  • 超AC合体グレートポポポポ~ン
  • 勇者シリーズ
  • エアアニメ
  • 野生のAC
  • ACジャパン(公共広告機構)
  • AC(アニマルチェンジ)シリーズ
    • 挨拶魔法ことば☆マギカ
    • 猫と女子高生 シルバーニャンコーシリーズ
  • どうしてこうなった

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%94%BB%E5%BC%B7%E7%9A%87%E5%9C%8B%E6%A9%9F%E7%94%B2
ページ番号: 4592077 リビジョン番号: 1556768
読み:コウキョウコウコクキコウ
初版作成日: 11/03/22 19:00 ◆ 最終更新日: 12/06/17 22:37
編集内容についての説明/コメント: シリーズディレクターを実名の宮本幸裕から、一文字変更し宮本辛裕へ
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ロゴ

ac

ぽぽぽぽ~ん敵な何か

ACロボ KODAMA

コウキョウ2

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

攻強皇國機甲について語るスレ

1914 : ななしのよっしん :2013/07/12(金) 18:27:53 ID: dks77YI+Gr
今見るとほんとサムいな
1915 : ななしのよっしん :2013/09/16(月) 18:42:10 ID: gQ9nsFSFMS
確かに今見るとサムいが、昔はこんなサムい事に熱中してたんだよなぁ
1916 : ななしのよっしん :2014/01/07(火) 15:52:35 ID: JNPAQK5wr6
これはまさにコミュニティの一生だったな
面白い人につまらない奴が群がるという
1917 : ななしのよっしん :2014/02/28(金) 22:46:08 ID: WKBBhBSLNd
どの記事もどの動画も廃墟状態だけど何となく震災直後のネットの極めて混沌とした雰囲気があって不思議
廃墟だから編集されることもなく残ってるから尚更
1918 : ななしのよっしん :2014/07/11(金) 11:26:52 ID: Txb38pzdOh
今じゃなくても当時から寒かった
しもんさんの動画とかは普通に凄かったけど、これに関しては精神年齢の低い人間が全く面白くない記事やら設定やら乱立させて騒いでいたイメージしかなかった
幼稚園児や小学生なら楽しめるのかな?
1919 : ななしのよっしん :2014/12/29(月) 17:48:21 ID: OEZs0l/3FD
>>1918
その幼稚園児や小学生が汗水流して得た金で課金してくれてるから
ニコニコは運営出来てるわけで
1920 : 削除されました :2015/01/08(木) 18:39:01 ID: Dm7r2TSdL8
すげえ寒いなこの企画
一発ネタで終わらせるべき物を無理矢理引き延ばした感じ
1921 : 寒いでゴザル :2015/02/02(月) 23:28:03 ID: ygtm6FXSRI
削‌除‌さ‌れ‌ま‌し‌た
1922 : ななしのよっしん :2015/02/14(土) 19:24:01 ID: zOgj0fJc63
久々に見にきたが、懐かしいな
確かグレートありがとうさぎとかはクリアファイルとか頒布されてたような・・w
1923 : ななしのよっしん :2015/07/04(土) 23:57:04 ID: lEZ8HQ1Zla
当時は完全自粛ムードでお祭りも花見すら不謹慎だから中止って話だったから
そんな中で馬鹿騒ぎ出来る御輿のひとつとして十分働いてくれたよ
何もないと不安に押しつぶされるからね
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015