単語記事: 攻殻機動隊

編集

攻殻機動隊』とは、士郎正宗による漫画、およびそれに基づくメディアミックス作品である。

企業ネットを被い、

電子やが駆け巡っても

国家民族がなくなる程

情報化されてない近未来

攻殻機動隊』とは、士郎正宗による漫画、およびそれに基づくメディアミックス作品である。

概要

21世紀、サイボーグ義体化)技術や電技術が発達した近未来を舞台にしたサイバーパンク英語タイトルGHOST IN THE SHELL公安9課(通称:攻殻機動隊)の活躍を描いている。上記のとおり漫画アニメゲーム小説など様々な媒体で原作エッセンスを取り入れた独自の作品を展開している。

漫画は欄外の注釈書き込みが大量に書かれていることでも有名。また、素子を初めとした要登場人物の性格や外見は漫画アニメゲーム映画と各媒体で差がある。

ニコニコではアニメ版、とくにTVアニメ攻殻機動隊S.A.C.シリーズに関する動画が多い。

2012年京楽産業グループ会社「オッケー」によりパチンコ化が決定。京楽とは違う会社なので台が新しい形となっている。

メディア展開

アニメ

制作はすべてProduction I.G

ゲーム

実写

通称:スカヨハ攻殻。制作ドリームワークスパラマウント映画。『アベンジャーズ』におけるブラック・ウィドウ役が記憶に新しいスカーレットヨハンソンが少佐を演じる。米国では2017年3月31日日本国内では同年4月7日とほぼ同時期に開。日本語吹き替え版の少佐、バトー、トグサはアニメ声優がそのまま担当する。

主な登場人物

関連動画

関連静画

関連商品

漫画

ゲーム

劇場版アニメ

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

攻殻機動隊 ARISE

関連生放送

関連コミュニティ ・チャンネル

外部リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A
ページ番号: 327631 リビジョン番号: 2467174
読み:コウカクキドウタイ
初版作成日: 08/07/08 00:15 ◆ 最終更新日: 17/03/10 12:39
編集内容についての説明/コメント: 概要を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


しょうさ

草薙素子

バトーさん

僕は耳と目を閉じ口をつぐんだ人間になろうと考えた

少佐

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

攻殻機動隊について語るスレ

533 : ななしのよっしん :2017/04/16(日) 15:43:45 ID: K7UdXzWUUh
実写版総評:ファンなら観に行け

予告編見た時は「どうせダメなんだろうな」と諦観してたけど、見た後は「良かった」の一言に尽きる
押井攻殻、SACを観た人ならどのシーンが何のオマージュなのかがすぐ分かる。その様々な部分に散りばめられているオマージュには製作者側の原作に対する大いなリスペクトを感じた。
題に扱っているのは押井攻殻と同じく「アイデンティティ」ではある。が、厳密には異なる。押井攻殻は「自分が自分であるという明」をアイデンティティと定義しているのに対し、実写版は「文化的共同体への帰属意識」をアイデンティティと定義していた。
ストーリーは上記2作品とべると若干簡素ではあるが、それは製作者側の意図でもあるし、実際それで良かったと思う。後、押井攻殻だと素子はネット融合しちゃうのに対して、実写版は自身のアイデンティティとなる物を見つけられたことで、ネット融合しなかったという違いはあるけど、あれはあれで良い終わり方だと思う。

534 : ななしのよっしん :2017/04/16(日) 15:46:42 ID: RMuLWN0Atm
の感想は:ファンだけ見に行け、だ…
535 : ななしのよっしん :2017/04/16(日) 15:47:57 ID: K7UdXzWUUh
ああ後、クレジットで謡と恨みて散るが流れた時は最高に嬉しかった
536 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 10:12:08 ID: rDPP/zjb0g
原作再現シーン以外はもう徹底してハリウッドテンプレオンパレードだからな
オリジナリティ新しさをめると肩透かしくらうと思う

ゴーストの囁き」が出てこなかったのはそもそも今作ではゴースト=記憶という図式をとっているので、記憶に直接左右されない第六感のような描写はその結論との不整合を引き起こすと判断されたからだろう


個人的に良かった所は「彼女」が最後に名乗った名前が”アレ”だったこと
予告の時点で一部から疑問のが上がっていた”あの呼称”がああいう形で帰結したのは気持ちが良かった
これからの己の拠り所を取り戻した「真実」ではなく、あの「符号」に置いたことで、逆に彼女は初めて『攻殻機動隊』という世界に対して、一つの「接続」を果たしたように感じた
537 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 11:40:35 ID: Qx8n1MDB06
予告編を見たときのヤバイ感はなんだったんだと思った。まあそのおかげで期待せずに見られたんだけど


大塚バトーさんの「聞いたぜ…もうひとつ名前があんだろ?」で全部もってかれた。どの作品よりもバトーさんが優しいw
538 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 15:43:06 ID: ntBOveFqd5
サイレントヒル」の実写映画版と同じポジションかもね。
原作ファンには支持されるけど、あくまでファンアイテム
539 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 16:12:44 ID: DsZzhvielM
逆じゃね?
攻殻っぽさが消されて設定も変わってるから従来のファンのほうが納得できないかなぁと

ARISEも初回からすんなり受け入れられたファンなら楽しめるかも

540 : ななしのよっしん :2017/04/18(火) 18:02:42 ID: EPSCFCqdFk
良い悪いは別として攻殻ファンが作った実写版という印
予告を見た時に劇場版第一作のオマージュを見つけて思わず喜んでしまったけど、よくよく考えたらそれは既知の内容を越えないことへの安心感でもあったんだよな
実際に本編を見ても既知感を越えるものはなかった
ただ、役者の作り込みは良かった
チン・ハンのトグサが意外とありというか、一番好印だった
課長に関しては、本当にタヌキ親父感を出すならイッセー尾形あたりが適任だったと思うけど、たけしたけしで落ち着いた雰囲気を出していたので、悪くはなかったのかなと
541 : ななしのよっしん :2017/04/21(金) 23:14:42 ID: K7UdXzWUUh
日本近隣の某半島では4カの武衝突の恐れがある緊迫した状況。もし実際に起きてしまったら、難民の発生は確実だろうし、それに伴って日本難民の対応に迫られる。つまりは、2nd GIGのような社会情勢になろうとしていると言うこと。そうならないと良いのだが
542 : ななしのよっしん :2017/04/28(金) 06:57:13 ID: O42uu7PSh5
未だに押井版を支持しています。
たとえ原作の遊びの部分がかれていて堅苦しく説教臭くともそれが良いんです。
繰り返しみます。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015