単語記事: 教育

編集  

教育(きょういく)とは、む(はぐくむ)ことである。人間を成長させるために物事を教えること。勉強や一般教養などを長い期間で身につくようにさせること。立にするために躾けることなど。

概要

教育には様々な教育が存在するが、人間以外の動物哺乳類の場合はそれを産んだ親が子供を独り立ちできるまで面倒を見る場合が多々見られる。人間の場合もそれと同じで親が子供を一人前にするために、物事を教えたりする。教育の基本は「独り立ちできるように」が大まかな基本になってくる。

また、親以外の教育にあたっては、日本の場合は教育の義務が憲法で決まっており初等教育、中等教育、高等教育と分けられ、それを行う施設を学校と呼ぶ。

教育のあれこれ

例えば、そこにある物質があるとしよう。それが危険か否かを判断するためには事前にそのような情報を持っていなければならない。それを施すのが教育と言える。

また、自分が行動するにあたって、その場においてどのような振る舞いをするべきなのか、それを考えて行動できるような人間へと成長させる。教育に携わる者は、多様な意見を包括し、なおかつそこから最良の判断を行えるようにしなければならないだろう。

ここでは単に知識の吸収及び理解だけでなく、集団生活などにより、社会において自立のできる人間を育成するのである。問題としては、学校教育の差によりの格差などが生じるという意見もある。

専門機関教育には多額の投資が伴うものである。そのため、低所得者層においては、大学はおろか高等学校に進学するのにも悩ましい者がいるのも事実である。一方で就職については学歴が伴うことがある。そのため、希望の就職ができないということも考えられるのである。

大きな視点で見ると、発展途上や後発開発途上などでは、学校教育を受けることのできない、またはできなかった者が多く存在する。この事により、職業の選択に制限が生じたり、場合によっては生活に支障が生じることもある。

また、日本などでは偏差値による格差が構築されることが問題視される。

そのためその学校の試験が難関か否かで価値観が決められるということで、学問や勉強の本質よりも学校名の方が重要視されるのではないかと懸念される。これにより学歴による劣等感が生じている。

関連動画

関連商品

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%95%99%E8%82%B2
ページ番号: 1984995 リビジョン番号: 2519002
読み:キョウイク
初版作成日: 09/03/15 18:49 ◆ 最終更新日: 17/08/29 09:34
編集内容についての説明/コメント: 関連項目追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

教育について語るスレ

186 : ななしのよっしん :2018/06/04(月) 23:13:18 ID: g+az3mLo7p
2.「策的に勝ち組と負け組を作り出」すという話も、理由が分からない。極論すると「底辺ヨゴレ仕事」なんて、機械やらせればいいでしょう。機械は基本が365日不眠不休で、ストレスを感じず、病人にも障者にもならず、産休・育休・有給を取りもせず、労基署に駆け込むこともしない(自動レジ店員数の削減が進んでいるのはその一例)。
そして人材は、機械で代替できるレベルなら居ても駄だし、理想的には全ての人材が機械では代替できない創造的・革新的なを持っていることが望ましい。そうなると、「最大多数の最大幸福」をもたらす教育が重要になる。(シンギュラリティが起きるかは疑わしい、という前提での話)

3.1や2のような事情とは別に、日本は勝ち組から見放されてきている。
MIT原子力工学博士BB代表取締役の大前研一によると
https://bit.ly/2Jb0E9e
>った人材が育たない日本
>今の日本教育制度は20世紀の大量生産・大量消費時代における中の上くらいの人材を大量につくるものでしかありません。エッジの効いた変わった人材、った人材をつくり育て21世紀の経済をシェイプしていくような仕掛けが全くないのです。
>特許の出願数も発表される論文数も中国のほうが上です。未上場で想定時価総額が10億ドル以上の企業ユニコーン企業と呼びますが、米国には108社あり、中国にはなんと58社もあります。それに続くのは英国ドイツで10社程度ですが、日本には数社(メルカリDMM.com、プリファード・ネットワークス)しかありません。

https://bit.ly/2IPYXy4
>東大合格者17人が海外大に進学した理由「大学でなにを学ぶか」が明確
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
187 : ななしのよっしん :2018/06/04(月) 23:15:12 ID: g+az3mLo7p
>米国大学キャンパスでの過ごし方や進路の選び方など、学生に対するサポートが手厚い。日本大学卒業前の「就職支援」に特化しつつあるのとは対照的だ。そうした点も生徒が海外進学に魅を感じる理由だという。

4.3のような状況は日本に限らない。
https://bit.ly/2HjwFKw
>イスラエルを逃げ出す優秀な頭
><物価が高く、仕事がないイスラエルを捨てて、優秀な人材は成功のチャンスがあるアメリカや他のへ>
>土安全保障によると、16年までの10年間で米国籍または居住権を取得したイスラエル人は8万7000人以上で、05年までの10年間の実績(6万6000人)よりも増えている。ほかにも数十万人がヨーロッパカナダなどに移住している。
>イスラエルの頭流出は今に始まった話ではない。長年にわたり、多くの才ある学者や研究者がアメリカに渡っている。給与がいいし、大学や研究職のポストがたくさんあるからだ。テルアビブ大学経済学者ダンベンダビドによれば、もともとイスラエ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
188 : ななしのよっしん :2018/06/04(月) 23:17:56 ID: g+az3mLo7p
>宗教色が濃くなるにつれて、イスラエル社会保守化している。だからリベラルな人には住みにくい。政府の国勢調査局によると、正統派ユダヤ教徒は現時点で総人口の12%にすぎないが、2065年までには4倍になると予想される。
>そうなると厄介な問題が生じる。彼らの運営する学校では数学科学英語も、ほとんど教えないからだ。これでは「第三世界並み」の教育準だとベンダビドは嘆く。
>加えて、正統派ユダヤ教徒の多くは稼ぎが少なく、所得税を納めていない。それでも国家支援する宗教研究に人生げれば、あとは福給付で食っていけるからだ。結果として、ベンダビドに言わせると今のイスラエルは2つに分断されている。「起業大」のイスラエルと「現代社会で生きるすべのない人々」のイスラエルだ。しかも、このギャップは急速に拡大している。

つまり「策的に勝ち組と負け組を作り出し」ても、そうしなくても、結局先進国の中のトップ先進国くらいでないと、勝ち組が発生しにくい。せっかく発生しても、自を離れてトップ先進国へ向かってしまう。
言い替え
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
189 : ななしのよっしん :2018/06/08(金) 00:29:05 ID: cvfgZkFKvv
https://twitter.com/SaikiMako/status/1002763304580726784
朝日新聞別刷り。 小中学校朝食を出すことに、約半数が「反対」。理由は圧倒的多数が「庭が責任を持つべき」。子ども貧困に関する記事を多数掲載してきた朝日新聞読者にしてこれですよ。理由第三位の「朝食を用意している庭に悪影」とか、もう意味わからない。
https://twitter.com/jun1wood/status/1003452659167158272
>中流以上の親達は、自分の子供には頭が良くなるとか健康な体作りに必要なものを食べさせるなど、子供に親の夢や価値観を託す一環が食事ではないか。つまり、その操作を行う場が少なくなる。

うーん、やはり民自身がしごきシバキを望んでるとしか思えないんだけどなあ・・・
最近話題の3人産めとか3人はスペアとかも、伝統的なイエ制度に照らし合わせて考えるとそう異常な発言でもないんよ。それを国家の側も歓迎している以上、もうWin-Win以外の何物でもないじゃないかと
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
190 : ななしのよっしん :2018/06/08(金) 00:52:13 ID: cvfgZkFKvv
>>184-188
あのさ、話がズレてる。
自分が例に挙げた「底辺ヨゴレ仕事」は全部サービス業。
人間がやってる事に意義があるのでそう簡単には機械に置き換わらないし、外国人を連れてくる実験も始まってるけどこれも概ね評判が悪い。今まで通り日本人労働者の需要はくならないよ。

イスラエルデータイスラエルのものであって日本にスライドはできない。
じゃ留学どころか海外旅行すら右肩下がりで「若者の海外離れ」なんて言われて久しいじゃないか。
普通保守化した社会保守的な民として生きていく人が大多数だからむしろ好都合なんだよ。

ちなみに部活じゃないけど同じく批判されてた体育祭がこんなんなってるのを確認したわ。
https://twitter.com/NrsSJlmPulCyhGZ/status/1002854776462192641
191 : ななしのよっしん :2018/06/08(金) 00:57:04 ID: ZBc6eFXSrR
ブラック企業で「うるさい黙れ」とか言われてた7g7qFwSy9Xか
192 : ななしのよっしん :2018/06/08(金) 05:51:03 ID: hCOdIH4I1f
>>189
3人はスペアとかどこで話題になっているかも示さずにさも常識的にるのやめとけよ。Twitter検索したけど、それを言われて逆に不愉快になったってのが上に来てたぞ。

あと制度と教育制度って関係あるのか?多産多死なのは衛生状態の問題だろ。経済観念や歴史観が雑過ぎてついていけない。
年寄りが回顧する中で、昔はいっぱい死んでたと漏らす事はあるけど、そういう社会状況だったからであってそれを望むわけじゃない。それな治安も全てどうでもいい世界なだけ。

あとサービス業が日本人以外に置き換わりづらいのは事実だが、あえて福を削る理由は何?消費者としての労働者すら認めない
結果として日本経済成長率低いのは消費伸びてないせいだし、消費者サイドとしての労働者の善するのは努の一つでしょ。

教育出汁が考える世界を作りたいと言いたいのは分かるんだが、当たり前として教育は中身があるわけで、その事を中心にって欲しいんだよね。
自由等は両立難しいとはいえ旧共産圏以外
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
193 : ななしのよっしん :2018/06/09(土) 01:01:11 ID: cvfgZkFKvv
ん?治安とか福の話なんてしたっけ?か別の人と間違えてない?
自分に文句言われてもしらんがな世論調査がそのように示し、もそれに合わせた政策を進めてる以上、これが日本の進むべきって事なんでしょう。
自分はそれならそれでやりようはいくらでもあると言ってるだけだよ。

文句があるなら次の選挙で今の政治家片っ端から落とすしかいでしょ。
まあ革命って最終手段もくはないけど、多数のニーズを視してぼくのかんがえたさいこうのきょういくを押し付けるって、それってパターナリズムってやつじゃないの?
194 : ななしのよっしん :2018/06/16(土) 09:52:45 ID: hCOdIH4I1f
cvfgZkFKvvは意図的にすっとぼけてるの?
>最近話題の3人産めとか3人はスペアとかも、伝統的なイエ制度に照らし合わせて考えるとそう異常な発言でもない

これを批判するために、過去日本社会治安も衛生状態も悪かったゆえに多産多死だったのと現代がどちらも基本的に良い故に相対的に一人の命が重くなったことを客観視しろって言ったんだけど。

このくらい簡単なことも分からずに、3人はーとか言い出すが知性的と思えない。
195 : ななしのよっしん :2018/06/16(土) 18:14:46 ID: g+az3mLo7p
えーはい、まあそういう誹謗中傷的な言い回しはに置いといて。
>>189-190
ここで便所の落書きを見せ合いっこしても、何もメリットを得られないわけで。
だから、

少子高齢化の記事(https://bit.ly/2xGtz3K)に対して異なる意見の情報はある?
みんなそれを分かり始めたから、を使う人間を減らす方向で議論を進めている」という情報は?

と尋ねたんだけど。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829