単語記事: 文語に萌え

編集

 「文語エ」ト称スルハたぐニシVOCALOIDヲシテ歌詞文語ヲ用ヰタル曲ヲ歌ハシメタルニ附サルルモノヲ謂フ。

概要

 文語ヲ以テ作詞セシメラレ格調高ク情緒溢ルルニシ初音ミク等ヲシテ歌ハシメタルモノ即チ聽衆ニルカ如キ一種特ノ感覺ヲ生セシメ依テ以テ「文語エ」ナル名状ヲヘラレタリ。ノたぐ童謠唱歌讃美歌等ニ多クノ附サレタルヲ認ム。

 文語ハ本書言葉ヲ意味スルナリ。蓋シ第二次後ノ法ニテハ書言葉ト話言葉ニ殊更文法上ノ差異ヲヘス依テ以テ書物文書ニテモ日常話ニテモ概ネ共通ノ表現常用セシメラルルニ至リ。シテ之ヲ善トスカスカハ論ヲ待タサレト今敢ヘテ舊字體及ヒ態ノ文語的表現ヲ用ヰルコトニヨツテ所謂古的色合ヒヲマントスルノ潮一部界テ顕著ナルカ斯ノ如キエノ生マルル土壤ヲ成セシメタリ。

 ク人ヲシテ渇仰セシムルト雖モ其ノ愉シキヲソ理解スルコサルアリ。其カ異ヲ画スルハ趣ナレハ何レカ決スルノ由ナキナリ。果シテ古的表現ノ最新ナル電子的歌姫スルハ是即チ一種差異ニ生スルエナレハコソ其ノ妙形容シ難ケレ。

關聯動畫

 

 

 「文語に萌え」とは、歌詞文語が使われている楽曲をVOCALOIDに歌わせている動画に付けられるタグである。

 文語作詞され、格調が高く情緒溢れる楽曲で、初音ミク等に歌わせたものは、聴いている人に萌え特有の感覚を生じさせるため、「文語に萌え」という表現がされるようになった。このタグは、童謡唱歌、賛美歌などによく付けられている。

 文語とは、本来「書き言葉」を意味する用である。とりわけ第二次大戦後のわが国語においては、書き言葉と話し言葉に大きな文法上の差異をなくし、これによって文章でも日常会話でも、ほぼ共通の表現が使われるようになっている。これをいいか悪いかと言えば、いいに決まっているが、しかし今、敢えて旧字体や古い文語表現を用いることによって、いわゆるレトロ感を楽しもうという動きが一部に強くあり、このような萌えが生まれる土壌を作っている。

 もっとも、これでとても萌えるという人がいれば、こんなのの何が楽しいのかと理解できない人もいる。それが趣きというものなので、どうこう言っても仕方がない。古めかしい表現を最新の電子の歌姫が奏でているという一種のギャップ萌えもまた、何とも言えないものがある。


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%96%87%E8%AA%9E%E3%81%AB%E8%90%8C%E3%81%88
ページ番号: 116864 リビジョン番号: 1592391
読み:ブンゴニモエ
初版作成日: 08/05/21 03:18 ◆ 最終更新日: 12/07/28 04:10
編集内容についての説明/コメント: どうせやるなら徹底的にw
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

文語に萌えについて語るスレ

29 : ななしのよっしん :2012/10/16(火) 03:27:14 ID: 0l+v747sl8
>>28
「に」が入った方が文語っぽいからじゃないのかな。
感覚的なことしか言えなくて申し訳ないが。
30 : ななしのよっしん :2012/12/20(木) 03:15:48 ID: hGQ6tKB2a2
文法的なことについて幾つか

概要の冒頭と5行の「セシメラレ」「セシメラルル」は普通に「セラレ」「セラルル」でいいんじゃなかろうか。
使役の形にするとが何だか分からなくなるし。

あと6行に「論ヲ待タサレト」と有るけど、「論を待たず」と言うと「特に議論の必要もなく結論がはっきりしている」という意味になっちゃって、文意が通らないような気がする。
善いか悪いかははっきりしてない、またはそもそも結論を下す必要がない、という意味なら「各論有レド」とか「敢ヘテ論ゼザレド」とかが良いのではないかと。


31 : ななしのよっしん :2012/12/20(木) 03:20:24 ID: hGQ6tKB2a2
>>30
に訂正。
「論ヲ待タサレト」については、下の訳文に「いいに決まっているが」とちゃんと書いてあったのね。
記事主さんがその意図で書いたのであれば何の矛盾もないわ。

失礼しやした。
32 : ななしのよっしん :2012/12/27(木) 19:00:07 ID: OJwI1h1QGL
文語ってどうやってぶの?Amazon文語本を探す?
僅か数十年前まで使ってたのに、
教育の所為で昔の文章が読めない。
皇族方も文語をご使用にならなくなってしまわれたし。
是非とも文語でお話されて頂きたい。

ハ如何ニシ文語ビタリ。
文語ノ有スルニシテ、之ノ復活ヲ欲スモノナリ
33 : ななしのよっしん :2013/01/01(火) 22:59:40 ID: hGQ6tKB2a2
>>32
素人意見でよければ学び方についてひとつ。
文語ってつまるところ古→現代口に至る過渡期の言葉な訳だから、古典の文章を学べば基本的なことは身に着くと思う。
具体的には、古文及び漢文の、動詞の活用、助動詞の活用と意味、及び助詞の意味について、高校レベルの知識が身に着いてれば十分だと思う。
後は実際に文語の文章を読んで、彙を増やせば何とでもなるんじゃないかと。

ついでに文章について突っ込むけど……
ハ如何ニシ文語ビタリ」っていう文章だと「私はどのようにして文語を学んだ」となって意味がいまいち通らないと思う。
「どのようにして学んだらよいか?」とするには、適当の助動詞の「む」か「べし」を用い、さらに文末に疑問の係助詞の「か」をつけて、「文語バム(ン)カ」または「ブベキカ」とするのが良いと思う。
あと「欲スモノナリ」とあるけど、「モノ」という名詞が後ろに続いている以上「欲ス」は連体形にしないといけないから「欲スルモノナリ」とするのが正解だあね。
34 : ななしのよっしん :2013/06/03(月) 23:51:11 ID: tFsP+MbDJi
古典文系理系関係ないだろ
35 : ななしのよっしん :2013/10/12(土) 02:43:16 ID: V7EUoIKDTf
な要だとはわかっているが、
記事を縦書きにできないかなぁ
36 : ななしのよっしん :2013/11/15(金) 17:20:35 ID: 0YbWRdHGL+
本 記 事 ニ 在 テ ハ  ク 編  セ ラ レ テ ヲ リ
之  ノ  ラ 顕  セ ム ト 欲 ス ル ノ 所 ナ リ
37 : ななしのよっしん :2013/12/16(月) 14:11:11 ID: Urc2a+fhQb
名状ヲ→名
讃美歌→讚美歌
顕著→
画スルハ→劃スルハ
38 : ななしのよっしん :2017/04/15(土) 21:48:19 ID: H0ge/Ua158
//ちょっと読みやすい文語で書いたよ
それ文語に萌え歌詞文語で以て書かれたる楽曲をボーカロイドをして歌わしむる動画に附さるるタグなり。
文語にて作詞され、格調これ高く、情緒また溢るる楽曲にして、初音ミク等をして歌わしむるものは、これ聴きたるものに萌え特有の美感を生ぜしむるが故、文語に萌えなる表現が与えられたり。斯くの如きタグ童謡唱歌、賛美歌に衆くあり。

文語は固より書き言葉を意味し、特に、大東亜戦争後の国語いては書き言葉と話し言葉に大なる文法上の差異をからしめ、これ以て文章、日常会話の二つは概ね共通となれり。

 是非を問わば、これ豈非と言わんや。
 
 今般意図して旧字体や古き文語表現を用いるを以て所謂「レトロ感」なる懐旧のを楽しまんとする者共、斯くの如き萌えの生ずるの土壌を作れり。
 もこれゆること甚だしと宣ふものいはかかる楽しみを理解することわざる者あり。
 これ趣というなり。則これを好む者あり、好まざる者あり。
 古めかしき表現を最新の
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829