単語記事: 斑鳩

編集

斑鳩とは、以下のどれかのことである。

  1. の一種、イカルの別名。鳴きに特徴があり、「イカルコキー」とも「ツキホシー」とも聞こえるという。のように丈夫なクチバシを持つことから「鵤」と書く。この読みの由来は不明で下記斑鳩町にあるとも言われ、イカルガが先かイカルが先かという事態になっている。
  2. 奈良県生駒にある町名、斑鳩町(いかるがちょう)のこと。世界遺産法隆寺」が建っていることで有名。なぜの名前なのか、どちらが先にあったのか正確な由来は不明。また同名の町が兵庫県にもかつて存在し、名前の由来となった「斑鳩寺(はんきゅうじ)」が存在する。
  3. ラーメン屋の名前。千代田区北九段にあるとのこと。
  4. 株式会社トレジャー製作した縦スクロールシューティングゲーム斑鳩IKARUGAいかるが)』のこと。→本稿で詳述
  5. マブラヴ オルタネイティヴ及びマブラヴ アンリテッド ザ・デイアフターの登場人物及び一族。
  6. ゲーム及びアニメ閃乱カグラシリーズの登場人物。→斑鳩(閃乱カグラ)

概要

アーケードゲーム版が、2001年12月20日に稼動を開始。ドリームキャスト版が2002年9月5日ゲームキューブ版が2003年1月16日に発売。Xbox360版が、2008年4月9日XboxLiveArcadeで配信を開始した。

さらに2012年12月13日にはAndroid移植版がGゲー(ケイブシューなどをAndroid移植販売しているマーケット)より800円で発売開始された。
最高画質に設定すると据え置き版に並ぶほどの鮮明さになるが3Dシューティングである分必要スペックはかなり高い(GalaxySでも時々処理落ちするほど)。

そしてPC向けに2014年2月19日からSteamでの配信も開始された。価格は9.99ドル。フルHDに対応している。

同じ開発チームレイディアントシルバーガンの続編的な位置付けでの作品であり、あちこちにProject RS-2という表記、レイディアントシルバーガンモチーフにした行動、進化したチェインルールなど、直接の繋がりは不明だが、いろいろな繋がりが見られる(RS-1はそのまま Radiant Silvergunの略)。

ゲーム内で多くはられないが、登場人物やストーリーが丁寧に作られていたり、ゲーム上での演出や(パッケージ等の)グラフィックデザインで「」と「」を効果的に使用する等、細部にわたって世界観が構築されている。

ゲームシステム

自機及び敵機には必ず「」と「」の属性があり、自らの属性の弾を放つ。自機はこの属性を別の属性に入れ替えることが可である(ならばならばのように)。

自機と同属性の弾は吸収することができる。しかし、自機と別属性の弾に触れてしまうようなことがあればミスとなってしまう。弾の吸収により画面左下のパワーゲージが溜まっていき、ゲージが一定量溜まると「の解放」(ホーミングレーザー)を使うことができる。なお、敵機が自機と別属性ならば(通常ショット、解放ともに)倍のダメージを与え、さらに弾の当り判定も大きくなる。

上記のように独特かつ新なシステムのため、回避不可能ともとれる攻撃も遣り過ごすことが可である。

難易度は三つに分かれている。敵の弾量や耐久の他、撃ち返し弾の有が変化する。

  イージー ・・・ 撃ち返しなし
  ノーマル ・・・ 自機と同属性の敵を破壊した場合のみ撃ち返しあり
  ハード   ・・・ 自機と同属性、あるいは別属性の敵を破壊しても撃ち返しあり

他のSTGならば撃ち返しは脅威にしかならないが、斑鳩の場合はエネルギーとして吸収することができるので、逆に有効利用することもできる。

ストーリー

 「来ノ」・・・・・元々、本州の外れに位置した小国である。しかし、今では自らを「」を得た「神通者」と称し、「選民思想」と「平和統合」の名の元、各地を武で制圧するまでになっている。
 事の起こりは、の中心人物である「楼」(ホウライテンロウ)なる人物が、数年前に地中深くから掘り出した「産土神黄輝ノ塊」(ウブスナガミオウキノカイ)と呼ばれる物体にあり、物体との遭遇時から、楼は奇跡とも呼べるを次々に発揮し始めたという。
 その最中、人の自由を望み、来に戦いを挑む組織「」(テンカク)があった。彼らは「飛塊」(ヒテッカイ)と呼ばれる戦闘機を使い、来と戦っていたが、次第に勢を失い、全滅する。
 しかし、その中で奇跡的に生き残った青年がいた。その名を「羅」(シンラ)という。
 羅は、再び単身で来に向かっていくが、敢えく撃墜され、人里離れた村へ墜落する。その村は「斑鳩の里」といい、選民思想のしわ寄せで、世間から捨てられた老人達の村、俗に言う姥捨て山であった。羅は、長老「守老人」をはじめとする老人達に助けられ一命を取りとめる。
 やがて、全快した羅は、再び来に挑むことを老人達に告げる。老人達は武装もせず立とうとする羅に、自分達の意地で作り上げた飛塊「斑鳩」を託すのだった。

、生きずして死すことし。理想の器、満つらざるとも屈せず。
これ、後悔とともに死すことし…
Chapter:01
ideal

嗚呼、斑鳩が行く・・・・・・
望まれることなく、浮き世から
捨てられし彼等を動かすもの。
それは、生きる意志を持つ者の
意地に他ならない。

ボス帽子エボシドリ)
試験飛行において、浅見塊と互に戦った「斑鳩」の存在を危惧した来は、転送装置「不動明王」を包囲する。出撃を決意した羅達は反攻を開始する。
Chapter:02
Trial

自らの意志が、強固であるほど
様々な試練に苛まれるものだ。
論、試練を前に避ける事も
出来れば、逃げる事も出来る。
だが、試練の意は、そんな己
の心をすることにある。

ボス法僧(ブッポウソウ)
以前は、来と敵対していた「」。来との戦いに敗れ、今ではその支配下に置かれている。羅達はの奪還と、地下に建造中の軍事拠点をく為、奇襲を決行する。
Chapter:03
Faith

浮き世に絶対などというものは
く、理不尽な思いを胸にして
途方にくれる時もある。
それを乗り越える為には、確固
たる信念と洞察、そして幾分か
の行動を持つ必要がある。

ボスウズラ
戦況は着状態になりつつあり、消耗戦による自滅を避けなければならない羅達は、「来ノ」へ潜入を試みる。へ辿り着いた羅が見たものは、要塞化した人工の渓谷であった。
Chapter:04
Reality

そして、現実はその姿を現す。
何をめ・・・・・
何を見て・・・・・
何を聞き・・・・・
何を思い・・・・・
何をしたのか・・

ボス・鶚(ミサゴ
渓谷を越えた羅がにしたものは武将「羅」の率いる大部隊であった。圧倒的なと巨大さを誇る塊「鶚」に対し、内の導き出した戦略は、接近戦により数箇所の弱点部を破壊することだった。

 

FinalChapter
Metempsychosis

やがて一つの因果は、その意志
を元の場所へと回帰させ、記憶
の深淵に刻まれた起の意識を
思い起こさせるだろう。

故に、斑鳩は行く・・・・・・

ボス・田鳧(タゲリ)





斑鳩の登場人物

羅(シンラ)
 主人公青年
 「己の身が燼に帰すとも、後悔のい生涯としたい
 という信念と若さゆえに、事の本質を見失うさを持っていたりもする。

 老人達と共に来との戦いに挑むが、斑鳩の操縦による負担で、体は徐々に蝕まれていった。
 最後の戦いで、羅の状態に気づいた老人達は撤退を示するが、羅の意思は変わらず
 制御装置を解除して「の解放」を行い、崩壊していく斑鳩と共にこの世から消え去った。
 しかし、と共に精体へと変化を遂げ、現世に存在していく事になる。

カガリ
 元々は来の人間であった少女
 羅に敗れ、助けられた。
 敗北当初は自害を望むが、落ち着きを取り戻した後は、羅達の生き方に興味を持ち
 羅や老人達の言う「自由」という物を見てみたいという理由で、現在は斑鳩の里で暮らしている。

 羅と共に制御装置を解除し「の解放」を行い絶命するが、精体へと変化を遂げ、その存在は続いていく。

守(カザモリ
 斑鳩の里の長老役を担っている老人。
 内、新達と共に斑鳩を作り上げた一人。
 里に墜落した羅を助け、静養させた。
 自由が人を活かす日が来ることを信じて、来との戦いに身を投じる。

内(アマナイ)
 元凄腕の技術者であった老人。
 設計から組み立ての大部分をこなしている。
 技術屋特有のひねくれた部分があり、人に対してなかなか素直な態度を取れないが、心根は優しい人物。

 羅に制御装置の解除を要請されるが、最後まで反対していた。
 しかし、羅の意思が変わらぬ事を悟り、もなく泣き崩れ、制御装置を解除した。

 羅「技師……長……制御装置……外してくれるか?」

 内「一度……一度しか撃てんのだぞ!この意味がわかっとるのかッ!

 羅「……技師長……あんたを信じるよ……」

シンカイ
 斑鳩の里の里長役を務めている老人。
 快な気質で面倒見の良い人物。
 斑鳩を作り上げた一人だが、がさつな作業を嫌う内からは仕事しか頼まれないようである。

浅見 影佐(アサミ カゲヒサ)
 1面のボス
 羅を撃墜し、斑鳩の里へ墜落させた武将。
 羅の言葉に理解を示したが、来の人間として戦うを選んだ。

 羅「駄な殺し合いをして何になる。あんたにも分かっているはずだ」

 浅見「曲がりなりにも、私は来の人間でな。貴様等の立場は解しても、見逃す訳にはいかぬのだ……」

(ホウカク
 2面のボス
 来ノと敵対していた「」において民間人に差別攻撃を加えてを制圧した冷酷な人物。


 法「何を騒いでいるかと来てみれば、性懲りもくまたおまえらか。

     今更廃墟と化したを取り戻してどうするつもりなのやら……」

 羅「貴様には、何を言っても分かるまい……分からんだろうさ。」

来 楼(ホウライ テンロウ
 「来ノ」の支配者である超能力者。
 白髪真っ白な肌を持ち、少女のような顔つきをしているが
 顔には老婆の如く皺が刻まれており、彼女の年齢を知る者はもいない。
 自の地下洞において「石のような物体」を発見し、その思念と同調するが
 逆にその思念に支配され、狂気に取り付かれてしまう。

産土神黄輝ノ塊(ウブスナガミオウキノカイ
 「来ノ」の地下洞から掘り出されたの物体。
 強な残留思念を帯びており、別名で石のような物体と呼ばれている。

関連動画

関連静画

関連立体

考察?

レイディアントシルバーガンでは全なループ、そこから別の世界に進み、斑鳩ではこの呪縛から抜け出す事に成功した…とも考えられる。が、石が爆発消える前に画面はフェードアウトしEDに進んでしまうため、本当に石のような物が破壊されたのかは、実はまだ残ってて再び世界ループという最悪な展開も考えられる。

今作の石のような物が「産土神黄輝ノ塊」と名付けられていることから、ディレクターである井内ひろしそのものであるだとか、これを破壊してしまうと土地そのものが死んでしまうだとか色々な推測が可なため、その深いメッセージ性もProject-RSシリーズの魅の一つとなっている。

RS1は流される者、RS2はあらがう者、そしてProject-RS3で完結するみたいな記事もどこかで見た気がするが、今の所RS-3の情報が出て来ないために詳細は不明。最後ぐらいはハッピーエンドにしてくださいよトレジャーさん…。

関連商品

関連コミュニティ

関連用語

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%96%91%E9%B3%A9
ページ番号: 114291 リビジョン番号: 2361310
読み:イカルガ
初版作成日: 08/05/20 22:52 ◆ 最終更新日: 16/05/13 20:46
編集内容についての説明/コメント: 精神的ではない
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

斑鳩について語るスレ

227 : ななしのよっしん :2015/02/12(木) 15:58:42 ID: bJdTOpGzsu
二面序盤のアレもそうだけど、イージーノーマルに関しては理屈さえわかればクリアスコア上げも案外どうってことはなかったりする。上手い人の動きを真似したり、何度もプラクティスモードで練習して、それこそ点滴が石を穿つように精進していけばいずれ必ずできるようになる絶妙なバランスこそが斑鳩の最大の魅だと思う。
ちなみにはなぜか未だに3面が安定しないけどw
228 : ななしのよっしん :2015/03/06(金) 14:04:15 ID: ms7uJicOrZ
>>lv211000289
229 : ななしのよっしん :2015/03/13(金) 19:21:17 ID: ms7uJicOrZ
>>lv211235909
230 : ななしのよっしん :2015/05/08(金) 13:34:32 ID: QOIsplTpUI
来年で15年だが未だに作品としてこれ以上の縦スクSTGは見たことない・・・
演出、システム完成度、設定、音楽ストーリー。今でも色褪せない
231 : ななしのよっしん :2015/06/11(木) 00:53:54 ID: 11Q4hSXQ5a
シカで見かけたからひさびさにやってみたがやっぱ面いな
数年ぶりにプレイしたのに1~2面までのパターンをしっかり憶えてる自分に驚いた
なお3面中ボスにあっさり堕とされた模様
232 : ななしのよっしん :2015/06/22(月) 21:47:27 ID: iY1AQBDTf5
Steam半額だったので買ってみた
苦労はしたがなんとかノーコン
BGMシステムデザイン全てが最高のゲームでした

ch4Aランクが取れない…
233 : ななしのよっしん :2015/07/07(火) 23:56:49 ID: WHoeBaFZqJ
http://www.inside-games.jp/article/2014/08/14/79463.html
斑鳩の井内ひろし最新作『ウブスナ UBUSUNA』は、エムツ制作PS4向けSTG

だいぶ前の記事だが今気づいた 遂に輪廻がほどけるのだろうか
234 : ななしのよっしん :2015/07/20(月) 00:16:21 ID: DAA+nmBKvF
斑鳩輪廻にほころびが生じたのではとかよく考察されてるけどアルカディアで井内ひろし氏は「斑鳩輪廻を断ち切った」と発言しているらしい

ProjectRSは自機の名前がタイトルになってるから、UBUSUNA斑鳩ラストの田鳧みたいに石のような物体を内部に組み込んだ自機か大穴石のような物体視点STGと予想してみる
235 : ななしのよっしん :2015/11/10(火) 16:36:59 ID: hj7PXevSzP
XboxOneにてXbox360斑鳩の後方互換対応決定。参考までに
236 : ななしのよっしん :2015/11/11(水) 07:58:09 ID: Ts0p58fEsi
ゲームアイテムがなく、パワーアップも一切しない。 動態視と、を使い分ける頭の回転の速さだけを要する。 まあ徹底してストイックな作りのゲームだったね。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015