単語記事: 日向(艦これ)

編集

伊勢航空戦艦日向、推して参る」

日向(艦これ)とは、旧日本海軍戦艦及び航空戦艦、「艦隊これくしょん~艦これ~」に登場する艦娘である。
CV大坪由佳

そうか、私の概要なのか

日向伊勢戦艦2番艦がモチーフクールお姉さん姉妹艦である伊勢が事あるごとに日向に話しかける描写が多いのに対して、日向からはられないどころか、似たような経緯で航空巡洋艦になった最上を気遣う方が多い (コミック版では「ウザイ」とまで言ってしまって伊勢が半泣きになることも……)。ただ、入渠修理の時は伊勢に後を託したり、中破の際には「伊勢には見せられない」と言ったり、最期の時も伊勢に別れを告げる・・・つまり伊勢のことを全面的に信頼しているから、非常時以外はいちいち言及しない姿勢と捉えることができる。

実は日向最上に言及するセリフは一種類しかない。それでも伊勢より最上の方にご執心という印になるのは、最上へのセリフMVP時のものだからである。日向が強くてMVPを取りまくり、滅多に大損を負わないものだから、印として最上にばかり気にかけるイメージになるのだろう。

航空戦艦になってからは航空戦艦の有用性をる事が多く、自身に対して強な自負がある。その辺りをネタにされ、提督諸氏からは「(日向/瑞)師匠などと呼ばれる事も。
ただし、加賀のように同僚や他の艦娘に対して上から目線台詞を発することはない。
事実航空戦艦になると火力は下がるが(を2基降ろしているので当然だが)対及び索敵、回避が大幅に上がりバランスが良くなっている上、運の数値も伊勢と並んで戦艦では高数値(2015年現在榛名改二トップ伊勢イタリアと同率3位)をマークしている。航空戦艦になる事で対潜攻撃を持つので戦艦の二巡攻撃特性を利用して航空撃・対潜戦闘とあらゆる状況で運用できる万性を得ている(但し適切な装備を吟味する必要有り)

空母の艦載機ほどではないが水上爆撃機も艦載機熟練度システムの恩恵を受ける事ができ、熟練度がMAXになると制値が+9されるため、4-2や3-3のウィークリー周回時には制値を航空戦艦で微調整し、空母に1スロでも多く艦上攻撃機/爆撃機を積んだりするために戦艦として採用される事もある。

また稼働日未定艦これアーケードでは、姉妹艦の伊勢と共にタイトルロゴの艦船シルエットに採用されている。(二人の艦名の末尾だけを読むとセガになる)

色々な事ができるMMDではバード形態に変形したり大気圏突入したり当たり前のように飛んだりとぶっ飛んだされ方をしている。
 
ボイスには艦名を受け継いだイージス艦・DDH-181ひゅうが」に関する発言が多い(詳しくは後述)。

四コマ『吹雪、がんばります!』での活躍

No.003 伊勢二番艦 戦艦 日向

伊勢と共に駆逐艦たちの面倒を見る。
暴走しがちな伊勢に対するツッコミ役。

吹雪、がんばります!』第1巻 艦娘紹介!より引用 

公式四コマ吹雪、がんばります!』では伊勢と並んで吹雪駆逐艦の教官を務めており、後輩艦娘からも信頼されている様子が伺える……が、同時に個性が強い戦艦空母組のメンバーの抑え役にもなっていて気苦労が絶えない。最近ではサボり癖がある伊勢を監視することが多い。ゲーム較するとクールというよりは生お姉さんになっている。

コミックアライブ『いつか静かな海で』での活躍

第一話の役として連載開始時のイメージイラストコミックの表にも登場しており、作品全体の役とえる存在(後述の第一護衛隊群「ひゅうが」との兼ね合いもあると思われる)

航空火力部隊旗艦として伊勢最上大井時雨夕立を率いている。前述の『吹雪、がんばります!』同様年少の艦娘から慕われており、伊勢にして「こういうのも似合うじゃん」と面倒見が良い一面も見られる。

一区切りとなるコミックス3巻の巻末エピローグにおいても、日向線をとおして鎮守府日常が紹介され、伊勢加賀らとともに、海上自衛隊の新世代DDHグループへと繋がっていく。

護衛艦「ひゅうが」との関わり

航空戦艦後の日向は自身と海上自衛隊護衛艦ひゅうが」に関係する発言が多く、この事が彼女の性格付けに大いに寄与している。

戦艦日向、出るぞ

1915年(大正4年)5月6日起工、1918年(大正7年)4月30日に就役。
当初は扶桑型戦艦の4番艦として着工する予定だったが、財政の都合と扶桑就役後に発生した様々な問題により一部の設計を変更して「伊勢戦艦の2番艦として就役している(作中での扶桑伊勢日向には負けたくないの」という発言は処から来ている)。

艦これ劇中ではられていないが、「日向」は様々な災厄に見舞われている。

・・・正直陸奥の爆沈を知るとよく事だったなと感心せざるをえない。特に3番の事故は日向(と伊勢)の運命を大きく変化させる切っ掛けであった。

ミッドウェー海戦後の空母の補填のために戦艦空母装が検討された。最終的な対となったのは伊勢及び扶桑で、当初は全な空母化を検討されていたものの工期と資材の都合から断念。結果、ちょうど第5が欠落していた日向と、同艦である伊勢の5番・6番を撤去して飛行甲を設置する案で決着がつき、19435月から工事が始まり11月末に了した。
世界初(そして世界一)の航空戦艦の誕生である。同時に第四航空戦隊の旗艦としてかつての戦艦時代の艦長松田千秋少将(元・戦艦大和艦長)を戦隊令官に迎える。

航空戦艦化したものの、本来搭載する予定だった水上偵察機「瑞」と艦上爆撃機彗星」の生産及びパイロットの補充が遅れたために艦載機を搭載せず戦線に復帰した。1944年10月レイテ沖海戦では、配備予定だった機体を直前の台湾沖航空戦に投入されてしまったため、結局艦載機が航空戦艦という本末転倒な状態で実戦投入される。
小沢艦隊と共に参戦した日向たち四航戦であったが、艦載機の幾度にも渡る猛攻で護衛対瑞鶴空母4隻は次々と沈没。そして第四次攻撃隊150機の矛先は、残存艦艇のなかで最も大であった日向伊勢に向けられた。
しかし飛行甲には艦載機の代わりに対火器が満載されており、それによる熾弾幕射撃と松田少将の巧みな操艦が見事に噛み合わさって、艦載機の攻撃をことごとく退ける。その結果として命中弾し、かつ航空機多数を撃墜する戦果を上げた日向は29日にへ帰投した。

日向最後のえるのが1945年昭和20年2月の戦略物資輸送作戦「北号作戦である。
シンガポールで格納庫から甲上にまで物資を詰め込んで出航、途中潜水艦航空機による攻撃を受けながらもレイテ沖海戦りに回避やスコールを利用しての退避を繰り返し、損失0に帰投するという業を成し遂げた[1]
(とはいえ、この時日向伊勢軽巡大淀」、駆逐艦朝霜」、「初霜」、「」の物資量は中輸送船1隻分でしかなかった。この事はコミック版でも伊勢が言及している)。

その後は燃料欠乏によりの港湾で浮き台になっていたが、1945年昭和20年7月軍港襲により伊勢榛名等の僚艦と共に大破、着底してしまう。1947年(昭和22年)7月、解体が了して29年に及ぶ艦歴を閉じた。

ああ・・・ この関連動画は、伊勢には見せたくないな・・・

まあ、関連静画は盾ではないのだが

そうだ、関連商品を発見して購入・・・これだ

関連コミュニティって・・・何だ?

関連項目

脚注

  1. *権・制権を喪失した状況下での作戦であった為、上層部は「最悪は全滅する」と思っていたが、一隻も欠けずに帰投した日向達を見て狂喜乱舞した。というエピソードがあったとか。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%97%A5%E5%90%91%28%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C%29
ページ番号: 5139429 リビジョン番号: 2470667
読み:ヒュウガ
初版作成日: 13/09/05 21:19 ◆ 最終更新日: 17/03/21 05:08
編集内容についての説明/コメント: いつしず完結
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


面倒だな…ここで殲滅させてもらう!

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

日向(艦これ)について語るスレ

236 : ななしのよっしん :2016/07/06(水) 20:28:23 ID: N3pYi1zLLS
なんか、「君、まだ居たのか」などと、提督の事を「端に転がっている石」くらいにしか思ってないのが、何とも・・・。

お触りしてもつまらないし、何だかこの子の方向性を間違っていだろうか。
237 : ななしのよっしん :2016/07/09(土) 23:47:32 ID: cCDCLJD5tj
>>236
史実で艦長がころころ変わってたから提督がまだいることに驚いたんじゃないかって言われてなかったっけ。

アーケード戦艦師匠も好きだけどそろそろ飛行甲持ってきてくれてもいいんだよ…?
238 : ななしのよっしん :2016/07/17(日) 15:02:01 ID: L7ym1749Ya
>>236
そんなあなたに
>>im3762998
239 : ななしのよっしん :2016/08/22(月) 12:35:26 ID: 9t1qtnjFBa
イギリス戦艦にも瑞を宣伝する程度の執着心
っていうか英語喋れたんか・・・
240 : ななしのよっしん :2016/08/22(月) 12:39:37 ID: i8ailGRcfe
史実的に考えると全員喋れてもおかしくない
というか弾道計算とかできる学力がある方が妥当なのが艦娘だし
241 : ななしのよっしん :2016/09/30(金) 15:15:29 ID: N422zVoE4R
>>70
部の艦がどことなくっぽい。
電磁空手ならぬ電磁瑞・・・?
242 : ななしのよっしん :2016/10/09(日) 20:23:59 ID: KrYSJP9Uul
>>im6140212

>>im6149837

チベットナギツネ
243 : ななしのよっしん :2016/11/21(月) 10:04:31 ID: /ySKm/cuDF
海外艦が増えて瑞大使になりつつある師匠
244 : B :2016/12/09(金) 23:30:59 ID: b/QQZcg9mw
まあ、そうなるな
245 : ななしのよっしん :2017/01/28(土) 09:27:38 ID: DmR8C8BrIc
ひゅうがイージス艦じゃないぞ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015