単語記事: 日本国有鉄道

編集

国鉄 クモハ12形電車 (後位貫通型 ・幌枠無し)

クモハ12形電車
KuMoHa 12

JNR:日本国有鉄道

日本国有鉄道とは、かつて存在した鉄道事業者である。略称国鉄またはJNR(Japanese National Rail Ways)。

概要

当時の運輸省鉄道総局が行っていた鉄道事業を引き継ぐ形で1949年6月1日に発足した政府が100%出資する共事業体であった。かつて存在した三公社五現業のひとつでもある。東海道新幹線の開業以降赤字となったが、新幹線そのものは好調であった。赤字を解消するために不採算路線を止するなどそれなりの努をしたものの、1981年の第二次臨時行政調会(いわゆる土臨調)の三社(電電社・専売社、そして国鉄)の民営化答申をきっかけに1987年4月1日分割民営化されJRグループ7社が発足した。享年38歳。

但し、分割民営化後もなぜか中国地方のとある県では民営化されておらず、良くガムテープで補修したりしている模様である。 → 詳細は「國鐵廣嶋」を参照の事。

なお、かつてはプロ野球チーム国鉄スワローズ」が存在していた(現:東京ヤクルトスワローズ)。この名は球団発足当時の一の特急つばめ」にちなんでいる(*現在つばめ号は九州新幹線で活躍中)

国鉄時代の名車(在来線・貨物)

国鉄時代の名車(新幹線)

キャンペーン

鉄道監督官庁の変遷(昭和以降)

鉄道大正昭和)→運輸通信鉄道総局→運輸省鉄道総局→運輸省鉄道監督局(鉄道部・民営鉄道部)(1949年6月1日1991年6月30日(?))→運輸省鉄道局(1991年7月1日2001年1月5日)→国土交通省鉄道局(現在

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

分割で生まれた12の承継法人、およびその後継組織

その他の関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%9C%89%E9%89%84%E9%81%93
ページ番号: 651311 リビジョン番号: 2365168
読み:ニホンコクユウテツドウ
初版作成日: 08/10/19 14:01 ◆ 最終更新日: 16/05/23 17:59
編集内容についての説明/コメント: その他の関連項目に酷鉄を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


JNRマーク

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

国鉄東京北鉄道管理...

日本国有鉄道について語るスレ

168 : ななしのよっしん :2016/09/15(木) 17:00:39 ID: NzMd4+FJok
でも Amazon の配達が一日遅れたら激怒して暴れます
169 : ななしのよっしん :2016/09/15(木) 17:38:30 ID: No/5RxCvPC
だからこそ、暴動が起きたんだろうな
企業側のミスで私生活に支障が出たなら普通でも怒る
怒れない性格の人でも不満は溜まる
しかも労の場合は「わざと」利用客の邪魔をして、自分勝手な理論を振りかざし、開き直って謝罪すらしなかった
火に油を注ぐとはこのこと
それを「権利意識が乏しいから」とか話にならんわ

労はどこまでも自分勝手な集団だったが、そんなのを擁護してるもまた、自分勝手な考えのらしい
類は友を呼ぶんだな
170 : ななしのよっしん :2016/09/22(木) 01:28:51 ID: MecfZAjY+/
国鉄は基本的に経営方針をど自分で決められなかったから失敗したのはかなりもっともだったし、極度に労働環境が悪い職員は別として、一般的な職員の労働環境も良かったかというと疑問だけど労他のやりかたは戦術的にも悪すぎた

あと今北が悲惨な状態であることは、民営化が間違いだったことを必ずしも意味しない
確かに地方の鉄道に補助をすべき状況もあるかもしれないけど、それは(北の場合)が責任を持つべきであって、東とか他の鉄道会社に押し付けても国鉄末期の二の舞いになるだけ
171 : ななしのよっしん :2016/09/23(金) 01:51:49 ID: 2vFrpJp8hS
>>170
北海道と人口規模が同程度のニュージーランドでは、日本同様90年代国鉄を民営化した。(ちなみに国鉄民営化を世界に先駆けて行ったのは日本だったりする)民営化された鉄道会社は初めのうちは上々だったが、合理化を極端に推し進めた結果、設備の老朽化が進み、遂には近郊路線まで止される結果になった。事態を重く見た政府は結局この会社から鉄道資産を買い戻して再有化した。
なことに今のJR北海道も似たような状況になりつつある。地方自治体も北海道も財政が苦しいのが現状だから、が責任を持って再有化(現状実質有だからこの場合再営化)するべきだと思っているけど、政府はその気じゃないみたいだし、労の残党をどうにかしないかぎり実現できそうにない。
正直本当に悪だったのは国鉄ではなく組合と団だったのではないかと思う。
172 : ななしのよっしん :2016/10/02(日) 16:49:07 ID: O1qI2V6go0
労働者の権利を謳いつつ自分達以外の労働者に不利益を強いても敵を増やすだけなのにね…
結局労が悪手に悪手を重ねてしまったのが失敗の原因ということになるんだろうな。
遅かれかれ国鉄が滅びることは必然だったんだろう。
ただ民営化するのは本州だけで、北海道四国九州営のままにすべきだったとは思ってる。
173 : ななしのよっしん :2016/10/22(土) 19:15:32 ID: yrEANH8JWT
>>172
戦前&戦後直後はストがそれなりにあったけど、
庶民に文句を表立って言われなかったのは、工場や炭鉱といったBtoB職業であったからなんだろうなぁ
結局のところ、自分達のためにストをするというのは庶民がサービスである
国鉄にとっては悪手であったわけで、これが仮にストが合法でも焼き討ちにあったかもしれない
嫌な話しは組合員が近鉄職員みたいに発狂して線路へダイブするとか
事故でバラバラ死体で発見されるまでバッシングされてもストはするべきじゃなかっただろうなぁ
174 : ななしのよっしん :2016/10/29(土) 10:27:12 ID: O1qI2V6go0
そう言えば東京国鉄本社は大阪管理局の新快速にケチつけてきたんだよな。
特急雷鳥を追い抜いて京都に到着するな」とか何とか。
論突っぱねたので、国鉄本社の方が雷鳥ダイヤをずらすという結果になったけど。

分割民営化後は大手を振って新快速スピードアップできるようになり、223系投入後は130km/h運転。
かつてのライバルだった雷鳥サンダーバードも今では西のドル箱列車筆頭。

何社に分割するか・民営化するかしないかは議論の余地があるが、少なくとも西と東は分けて正解だった。
175 : ななしのよっしん :2016/10/30(日) 16:47:00 ID: 2vFrpJp8hS
民営化は反対ではないが、JR北海道JR四国を作り出したことは確実に失敗だったと民営化から30にして結論が出たな。当初案ではJR東日本JR中央・JR西日本の三社に分割する案があったようだが、この案で民営化してればここまでひどいことにはならなかっただろう。
というか、明治時代に鉄道有法なんて法律布しなければ、国鉄は官だけのエリアで済んだのに。九州鉄道なんて有化しないほうがJR九州よりよい会社になっていたんじゃないかと思ってる。
176 : ななしのよっしん :2016/10/30(日) 16:51:55 ID: 2vFrpJp8hS
>>175だが、当時はも部分的に国鉄を存続させる案を出さなかったのかな?総局ごとに分かれていたのだから可だったのではないだろうか。
177 : ななしのよっしん :2016/10/30(日) 16:59:15 ID: 5NNe9zf7I1
>>176
あの時点では「民の税北海道四国の人だけを利する」ような印を与えかねないんじゃないかな
高速道路無料化の費負担が高速道路のない県の人にまで掛かってるのと一緒で
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015