単語記事: 日本軍

編集  
曖昧さ回避 もしかして → 自衛隊

日本軍とは、日本国の保有する軍隊のことである。

自衛隊は軍隊であると明言されていないため、通常、大日本帝国の軍隊をす(→皇軍)。この場合、「旧日本軍」と呼ぶことがある。

1945年、陸軍GHQ/SCAP命令によって止されて以降、日本に軍隊組織は建前上存在していない。

概要

日本軍旧日本軍)と言う場合は、明治新政府による近代的軍制の導入から、敗戦に伴う陸軍の解体までをすことが多い。細かい歴史や年表などは、某ウィキと略すと怒られる百科事典が詳しいのであわせて参照されたい。

日本軍軍と陸軍からなり、天皇によって統帥されることが大日本帝国憲法によって規定されている。憲法で「陸軍」と規定されていることが後に軍創設の障となったとする解釈もあるが、深くは立ち入らない。初期には兵部卿が陸軍の軍制を一元的に担っていたが、後に陸軍分割され、また軍政機関(陸軍)と軍令機関(陸軍参謀本部・軍軍令部)が分離された。

日本が軍隊を投入した戦争大東亜戦争太平洋戦争)が最後のため、日本軍については戦争終盤のグダグダ感ばかりが印付けられてもいるが、第二次世界大戦当時としては、間違いなく世界有数の軍事の一つであり、非国家としては随一の(同時に一に近い)近代的軍隊であった。

しかし、日本軍(というよりも大日本帝国憲法下における軍事の位置づけ)には内在的な問題が存在しており、前述の通り「天皇は陸軍を統帥す」とする憲法上の規定は、当然立である天皇が独自の判断で軍隊を揮することが出来ないため、「帷幄」を行う軍令機関の長が実質的な責任を負うことになるのだが、軍令機関の上に(国家としての軍事行動を決断すべき)責任者がいなくなってしまう。結果として務(内閣)と統帥(軍令)が分裂し、日本としての一貫した国家戦略を持つことが困難になった。この点をして、「戦中の日本の問題点は、軍部による独裁ではなく軍と政府の両方を握する独裁的なリーダーシップ存在しなかったこと」という摘もある。

まあ、これはあくまで日本の内部事情なので、戦争と言うものに常に相手が存在する以上、太平洋の向こうのチート国家をつけられた時点でもはやアレだったというしかないが(1936年の時点だったら輸送船を連ねて本土をできるのにと思ったあなたはHoI2のやりすぎである)。

で、ご承知の通り敗戦に伴って陸軍を解体させられた日本には、軍隊のようなものはあっても、軍隊は存在しない。ただしこれは現時点の話なので、憲法正されれば(いは憲法解釈に大幅な変更があれば)軍隊が復活するかもしれない。 [1]

日本の軍隊

関連項目

脚注

  1. *冗談交じりに陸自を「陸軍」と呼んだり、外では「Japanese Army/Navy」「Japanese Military」などと呼ばれたりすることはあるが、心配性な人のにはいらないようにそっとしておこう
  2. *当時は独立した部署としての軍が存在せず、陸軍と軍がそれぞれ独自の航空部隊を抱えているという状態だった。軍に当たる航空自衛隊ができたのは戦後(1954)。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D
ページ番号: 3648612 リビジョン番号: 2263147
読み:ニホングン
初版作成日: 09/06/13 15:59 ◆ 最終更新日: 15/09/19 21:31
編集内容についての説明/コメント: 海軍と書くべきところが陸軍になってたのを修正(気づかなかった)
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

日本軍について語るスレ

270 : ななしのよっしん :2018/04/29(日) 23:07:31 ID: 1pX0SdvWVc
近代の大半をGDPの6〜8割を軍事費に注ぎ込んで、いわば「軍隊に使ったカネの余り」で生活することが文明の形を成すに至った社会が想像できますか?
それが近代日本の正体だった。
全体が軍隊で、習慣も思考も感性もすべて兵士のものだった。
いまの日本は、そこからどれだけ変わったろう?
271 : ななしのよっしん :2018/04/29(日) 23:09:26 ID: 1pX0SdvWVc
自分が勤める会社や大学のことを考えれば機微は自明だが、圧倒的な予算を持った軍は、社会のなかで自然驕慢を極めて「政治的」になっていた。
昭和になって、中国戦線を開く頃には、すでに日本軍は組織として全に腐敗していた。
南京虐殺の頃は最軍隊の体をなしていなかった。
の集まりね
272 : ななしのよっしん :2018/05/07(月) 16:03:28 ID: QEFSiQArXJ
デザインセンスネーミングセンスお釣りがくる
273 : ななしのよっしん :2018/05/09(水) 12:42:01 ID: 9rcdIbXmDP
日本軍失敗した要因は欧列強が数年かけて手に入れたものをたった1世紀足らずで強引に手に入れようとしたからやで
じゃあ日本人近代化はすぎたかというと
逆で近代化するのが遅すぎた。
軍が暴走しなくとも世界的な大恐慌に遭遇すれば
遅かれかれ破滅を迎えたと思う
274 : ななしのよっしん :2018/06/06(水) 17:00:01 ID: wRLWm/l9GM
>自分が勤める会社や大学のことを考えれば機微は自明だが

そんなボロ会社やバカ大学をたとえに出されてもwww
日本271の周辺だけじゃないぞww

この手の
自分はみじめだ→自分がみじめなのは日本というシステムが拙いからだ→そうだ日本が悪い
という負け犬三段論法としか言いようがない

南京虐殺の頃は最軍隊の体をなしていなかった。

30万人虐殺した日本軍は軍隊じゃないなら、600万虐殺したナチはなんだ?w
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
275 : ななしのよっしん :2018/06/06(水) 20:55:34 ID: Gi4ALKKX+S
>>273
だからといってわざわざ英と明確に敵対して勢圏まるごと奪われる方向に突き進む必要性はまったくなかったけどね
276 : ななしのよっしん :2018/06/14(木) 15:22:23 ID: rPChgOI3pL
知恵袋、太平洋戦争大東亜戦争の記事のコメントで知ったけど日本軍の技術も上層部の無能さも酷いな

例として
ゼロ戦世界一ヘルキャットドイツ軍機の方がはるかに高性
特攻隊は艦隊に大打撃を与えた⇒ほとんど小さな空母駆逐艦を沈めただけ(アメリカにとってはり傷にもならない)
戦艦大和最強アイオワのレーダー射撃で撃沈される。日本軍艦に使用されているは新品ではなく、鉄屑のため不純物が多く非常に脆い。
アジア独立させた⇒台湾フィリピンインド日本進出に迷惑していた。遅かれかれ欧アジア独立させる予定だった
長門原爆2発に耐えた⇒実際ほとんどの船が沈まなかった。日本戦艦は脆いと評されている
初戦は勝っていた⇒アメリカイギリスも本気じゃないし、アジアの欧の戦はほとんど非武装に近い
日中戦争はほとんど負けなかった⇒八路軍も国民党軍もわざと負けていただけ。中国軍が本気を出せば日本軍は撤退していた
日本軍の強さはアメリカの予想以上だった⇒アメリカにとって日本は片手間で十分だった。アメリカドイツ戦を重要視していた。アメリカにとっての予想以上の強敵はベトナム
太平洋戦争は自衛戦争⇒実際は資的の侵略戦争
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
277 : ななしのよっしん :2018/06/14(木) 15:33:47 ID: lejW5ioXov
>>276
いくつかはそうなんじゃないかなとは思うが、ネットのどこの馬の骨とも知れない人物からの情報ではネトウヨと変わんないから参考程度にしとけ。本気で勉強したいならもっと信頼できるものをいくつも調べるんだ。
278 : ななしのよっしん :2018/06/14(木) 16:08:17 ID: FGZ5G9BsYH
>>276
うーんこのネット真実感w少なくともwikipedia読んでからってくれよ。
まず艦載機と陸上運用の航空機べてんじゃねえよ。運用思想がぜんぜん違う。ロンドン爆でドイツ軍は航続距離のなさに泣いた日本は重慶爆撃をできた。
ヘルキャット零戦と運用開始時期を調べろよ。
戦艦大和が撃沈されたのは空母からの攻撃な。妄想にすぎない。
アジアの欧マレー戦とかシンガポールの戦い、セイロン戦、バヤ戦を調べましょう。第二次上海事変で国民党やる気満々だったんですが・・・。
ドイツを優先させたがはっきり行って欧州戦線はソ連の役割がでかい。ソ連に怒られてた。
台湾日清戦争後から日本領であるし台湾でいう国家なんてなかった。先住民族の反乱だけ。先住民族民族の支配にも反対してた。
自衛っていうのは拡大解釈されるものでアメリカの近年の戦いはそればっかりだぞ。資の貿易禁止されてが終わるから資取りに行ったそれは自衛かつ侵略
太平洋戦争の諸戦とか大体アメリカが予想
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
279 : ななしのよっしん :2018/06/14(木) 20:43:20 ID: xgkyi3JHmx
両極端の説に触れることはより客観的な視点で見るためにいいことだとは思うけど
こと軍事に関してはイデオロギー優先でと言いる論説多いしな…
自衛隊関係者ですらあてにならんしな。インパール作戦を褒め称えたのは記憶に新しい
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829