編集  

日番谷冬獅郎単語

ヒツガヤトウシロウ

日番谷冬獅郎(ひつがや とうしろう)とは、漫画BLEACH』の登場人物。

CV朴璐美 / 演:永山たかし木戸弥→河原田巧也

概要

見た子供、頭大人な護廷十三隊の十番隊隊長。最年少で隊長になった天才児。名前の由来は、底から日に向かって矢を番えるイメージ天才っぽいから。身長133cm、体重は28㎏と小柄。誕生日12月20日。特技は独楽回しで、流魂時代は負けし。好物は甘納豆

十番隊副隊長松本乱菊にはよく振り回されてはいるが、お互い強い信頼関係で結ばれており、プライベートでも行動を共にする事が多い。五番隊副隊長雛森桃とは幼馴染で、シロちゃんと呼ばれている。冷静沈着で常識人だが、見た小学生なのでよく子供扱いされる。黒崎一護に呼び捨てにされたり、隊長を付けないで呼ばれる度に「日番隊長だ」と言い返す癖がある。その銀髪と冷めた性格ゆえか潤で過ごしてい当時は周りから「氷のようだ」と忌み嫌われ避けられてきた。偶然出会った松本乱菊の勧めで死神になる事を決意する。自称最強が多いBLEACHキャラの中で数少ない己の未熟さを自覚しているキャラであり、京楽からは「日番隊長天才だから、あと100年もしたら追い抜かれてしまう」と評されている。志波一心(黒崎一心)が十番隊隊長であった頃から有能さが認められており、次期隊長補と期待されていた。一心失踪後十番隊隊長になったようだが、経緯は今の所られておらず不明である。

キャラ人気は非常に高く、第三回人気投票では2位、第四回人気投票では1位劇場版メインにも抜されている。乱菊く「男女問わず大人気のウチの隊長」。

卍解は「大氷輪丸」。自身が巨大な氷の羽をい、背後には弁が存在する。弁は日番の残りの霊を示すもので、時間経過と共に弁が一枚ずつ減り、全てが散ると卍解も消滅すると思われていたが、実際は全ての弁が散ることでようやく卍解完成形が発現するという事実が明かされた。この状態になった彼は老け、寿命も縮んでしまうという。

千年血戦篇では見えざる帝国蒼都卍解を奪われるも、「失ったものは切り捨てろ。戻ってくる事を夢見てる暇はぇ。前を見るんだ。前を―」と逆に折れない精を見せる。見えざる帝国二度の侵攻では、乱菊と共にバズビーと対峙する

関連動画

関連商品

関連静画

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%97%A5%E7%95%AA%E8%B0%B7%E5%86%AC%E7%8D%85%E9%83%8E
ページ番号: 4769856 リビジョン番号: 2532947
読み:ヒツガヤトウシロウ
初版作成日: 11/11/23 11:13 ◆ 最終更新日: 17/10/17 16:42
編集内容についての説明/コメント: テスト
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

日番谷冬獅郎について語るスレ

397 : ななしのよっしん :2018/05/05(土) 11:24:51 ID: Uht8QbFaso
いや考えるまでもく強いよ。
398 : ななしのよっしん :2018/05/09(水) 08:40:03 ID: 52Q2d30TRf
それは分かるんだけどネットだと弱いって言ってる人いたり強いって言ってる人がいるからさ。は氷番は、苦戦するけど染以外には勝ってるから(最終章は読んでない)かなり強いと思う。
399 : ななしのよっしん :2018/05/09(水) 17:55:45 ID: WGBbpbTvpd
破面編の序盤でギリアン級の雑魚に大苦戦したのと、毎度敵を凍らせても殺しきれず復活を許してるのが印を悪くしてるんだよな
400 : ななしのよっしん :2018/05/29(火) 00:31:00 ID: zfUxettGg3
なまじ敵の最上位前後と戦う機会が多くて、
そうでもないやつと戦う時は
制限あったり(限定解除や卍解奪われる)で戦績がね……

前者は仕方ないにしても後者だと制限消えた途端にあっさり
相手を倒しているし、大人バージョンなら染にすら対抗し得る程度に強いんだが(鏡花水月さえ氷結できそうだし)
401 : ななしのよっしん :2018/06/12(火) 06:17:13 ID: qUDFCV4mOP
ハリベルやルピに止め刺して殺さないのって作者が後でキャラを再登場させる予定だからだろ
ルピもハリベルも最終章でまた出てきたからな。
ハリベルは人気キャラで、リョナシーンと部下の三人登場させる理由のために必要だった。
ルピもキャラ立っていて虚圏で殺させなければ、ザエルアポロが回収することが出来なかったから反膜で戻らせた。
これは作者の都合だからしょうがない。
もしバラガンスターク相手だったら殺していたろう。

バラガンなんて砕蜂より日番のほうがよほど相性が良かったはず
氷というものは、熱を加えない限り、老いて朽ち果てるという事がい物質で
実際に“永久凍土”というものまであるぐらいだから
402 : ななしのよっしん :2018/07/03(火) 00:43:27 ID: Q1GD0xNwy8
素人は強い
老ければチートクラスだし老けなくても強い
本人がバカすぎるから弱く見えるだけ
砕けばいいのに
403 : ななしのよっしん :2018/07/03(火) 00:49:54 ID: Q1GD0xNwy8
あとそもそも熱も冷気エネルギー放出と吸収のはずなんだけどね
「ある質量のある物質に1億度の熱」を生み出せるやつを氷属性で倒したければ、『「ある質量のある物質の1億度の熱」+「そいつの体温」分のエネルギー』を吸収できる氷属性者がいればいいだけ
-273.15度だのなんだの言ってるのはずれてるというほかない

まあ氷点まで下げるとか言って絶対零度まで下げる人がいるズレてるどころじゃない漫画に言うのもなんだけど

てかそもそも死神の戦いは霊圧の戦いらしいけど(染はそう言ったけどあれ催眠でかわしてる可性あるし、いまいちちゃんと描写されてなくて当たる寸前でガードされてるようにも見えるし・・というのが正解だけどその突っ込みはなしな)
404 : ななしのよっしん :2018/07/09(月) 18:50:54 ID: QZ14T6tvkU
>>402
すぐ上のコメント見ようよ、殺して退場させないのはキャラを後でまた登場させるからだろう。
物語の都合によるもの、漫画キャラを非難しても仕方ないでしょ
あと、日番は四元素という概念を凍結するから、理論的にいくら高温の炎だろうが効化できるはず。
405 : ななしのよっしん :2018/07/09(月) 18:53:01 ID: QZ14T6tvkU
氷のスレ絶対零度を-273.15の数字で考えて温度に上限がないかた炎のほうが強いと
のたまう単細胞ばかりなのは嘆かわしいな、絶対零度っていうのは
物質の振動が停止する"状態"のことなのにな。
例えば1兆度と絶対零度をぶつけても互いの質量によってどっちが勝つか違うらしい
406 : ななしのよっしん :2018/07/30(月) 01:37:12 ID: DmwgRz8k0w
日番ガキなのに落ち着いてて才を誇示しない、必要以上に見せびらかさず驕らないとこが好き
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829