単語記事: 明堂院いつき

編集

明堂院いつき(みょうどういん いつき)とは、『ハートキャッチプリキュア!』の主人公の一人である。
担当声優桑島法子

この概要、かわいい・・・!

明堂院いつき

中等部二年生にして私立明堂学園の生徒会長。明堂院流古武道[1]の跡継ぎでもある。男子ランを着ていて、かつショートヘアだが実は女の子である。本来は逆にどう見ても女の子にしか見えないさつきが継ぐはずが病弱なために、代わっていつきが武道を頑ることになる。現在変身前は中性的キャラクターだが、最初のうちは男性女性かはっきり描かれていなかった。しかし胴着姿の時に胴着の下にTシャツを着ていたところはしれっと描かれていたため、武道に心得のある人ならいち女性であることに気づいたのではないだろうか(男性だと通常、上半身の胴着の下は裸である)。

一人称は『ボク』。たまに『私』と表すこともあるが、こちらが本来の一人称であるとの意見もあった・・・が、気のせいだったようで、ナチュラルに『ボク』を使いこなす正統派ボクっ娘に設定変更と判明。

温厚で実、決まりには多少厳しいものの寛容な心を持つ、よく出来た子である。学園内でも女子であるということを知りながらも彼女にプレゼントを渡す女子生徒も多い。しかしそれを知らないつぼみガチして、一で粉砕されてしまった。

しかし、その実はとんでもないクーデレで、可愛いものが大好き。女子生徒から何故かプレゼントされたウサギ人形に即「うさぴょん」と名前をつけ、デレデレになって頬ずりするほど可愛いものを愛している。コブラージャに傷つけられた間「うさぴょんのが!」と激怒するなど、なかなか筋入りである。しかし、そういった趣味は修行の邪魔になると隠していた。そこに付け入られてデザトリアンになったこともある。

を守るために武道を続けていたが、場破りに(相手の汚い手で)負け、祖から自分の気持ちに素直になるよう言われる。そして自分を見直した結果、可愛いものが好きなのと同じように武道愛しているという本心に気づき、武道を続けながらパッション部ファッション部に入る決意をした。

武道を習っているだけあって格闘センスも抜群で、素の状態でコブラージャとの交戦ではくしなやかな蹴りを放っており、また、クモジャキーとの交戦では攻撃をさけたことで、彼からそのセンスを感心されていた。しかもその後の戦いではデザトリアンの攻撃を生身で回避、しかもバク宙で行うという身体である。ハッキリ言って、今作の増員プリキュア(いつき、ゆり)は生身でも十分強い。マジで。

クーデレ全開だった頃は、可愛いものを見るとクールさを保とうとして絶する姿が見られた。今後はそういうのが見られない可性が高い。チッ・・・

ちなみにプリキュアを見てデザトリアン&いつき自身が「可愛い!」と絶しており、いつき的にプリキュアデザインはかなりツボな様子。

キュアサンシャイン

-陽の 浴びる一輪-

キュアサンシャイン by ほんわ・かれす

7月18日にてついにベールを脱いだ、劇中における3人プリキュアで、いつきがシャイニーパフュームを使って変身する。
戦闘中の口癖は、「その心の闇、わたしで照らしてみせる!」。流石は生徒会長である。

元々の格闘センスが抜群なこともあり戦闘は高く、そして強い。しかしその強さ故に致命的な弱点がある。上記にも書いての通り、プリキュアに遭遇した際、プリキュアの前にして「かわいい!」と状況を忘れて萌えていた経験があるので、変身後、別人のように変わってしまったいつき=キュアサンシャイン己の可さで萌え死してしまうということである・・・なんてことにならないことを祈ろう声優的な事もあるけど、いつきはそこまでのナルシストじゃないけどね!)。なお、プリキュアになる前に変身した自身を妄想していたことはあった。

変身バンクすごいが入っており(作画枚数はなんと約5000枚!普段の東映アニメ一話分の作画枚数をえている)、大きなお友達視聴者が大奮してしまうレベルである。変身中はいつきのロングヘアーとなり、エロく・・・もとい美しくなる。しかも、お披露回では変身後に惜しげもなくスパモロを見せてくれるという、大きなお友達視聴者大歓喜の荒技をやってのけた。そこのプリキュア5獣は見習うべきである。
90秒(24コマ/秒)で使える枚数は1440枚なため、初出話数の必殺バンクを含めたもの、もしくは、エフェクト等重ね部分を合わせたものと見る推測も有り、5000枚という言葉だけが先行してしまっているので、実際の枚数は不明。ソース元と思われる発言は「作画枚数」ではなく「仕上げ枚数」と言っている。[2]

ともかく、攻めてもよし、守ってもよし、動作もりりしくかっこよく・・・そんな中に見たや仕かわいい要素ありという完璧超人プリキュアが誕生したのだ。某お絵かきSNSでは「キュアサンシャイン祭り」が発生した程で、あっという間に投稿イラスト数が1000えてしまった。 2010年9月当時、プリキュア名でタグ検索してカウントした場合全プリキュアトップクラス投稿数であった。

しかし残念なことに・・・

大きなお友達「皆のボクっ娘らがする彼女は、変身後の一人称を『私』にしてしまった。何故だ!?
小さなお友達「女の子だからさ」

ちなみに変わってしまったのは一人称が「私(わたし)」に変わってしまっただけではなく、話しかたや質も女性的なものに変化している。もちろん、髪型といった外観も大きく変わってしまっているので、変身前の面影はほとんどなくなってしまうという、プリキュアとしてはしい、というより初めてのタイプ変身を行う。まさに女の子らしく振る舞いたい」という本心がオープンイハートした姿、である。

武器はシャイニータンバリン。何故か一人だけタンバリンである。そこ、プリズムビッカーに見えるとか言うな。

ツインテール魔法というCDを出した某下級生プリキュアに似ているが人違いだ。かつてのシリーズ生徒会長プリキュアはいたような気がするが、それにべるとみんなから可愛い可愛い言われているからそっちとも違・・・うわ何するやめr

へそ出し戦士としては無印キュアブラック、5版キュアドリームミルキィローズキュアベリーに続く五代プリキュアのみで通算すれば四代目である。しかもベリー並に露出度が高く、変身前後のの増量率はピーチ並。

なお、各方面でCV桑島法子であることから「プリキュア初の死亡プリキュアが出るか」と噂をされているが、もう忘れてやれよ!って言うか、プリキュアが死ぬ訳ないじゃん、バーカバーカ!・・・と思ったら、彼女自身とはつながりはないが妖精コロンが敵の攻撃を受けて死亡していたことが判り、これまで味方側は妖精を含めて最後まで全員生存していたプリキュアシリーズでは初めての犠牲者が出ていたりする(また、死亡フラグ声優と呼ばれていた桑島も、この頃から演じるキャラクター死亡率が低くなっている)。

必殺技

ネタバレから初登場回まで

キュアパッション同様登場前から玩具映画ネタバレが多かったプリキュアとして知られている。特にタイアップ企業の一つであるマクドナルドニュースリリース上で完全に名前を書いてしまったことで、劇中で明らかになる前に全に確定してしまったことは有名である。おまけつぼみ中の人も四人で撮った写真ブログにあげちゃう始末である。

実際はKY東映関係者がモザイクの意味が全くかった)モザイク入りのバレ写真を出してしまいネタバレ事態はかなりい段階で判明していた。プリキュアシリーズで演出を務めている大塚隆史オールスターズDXシリーズ監督)が苦言を呈する事態となっている。

関連動画もかわいい・・・!

1733890

この関連静画、わたし・・・?


関連商品で買ったうさぴょんの耳が!

か、かわいぃ・・・!

キュアサンシャイングッズ続々登場!

か、関連コミュニティは・・・どっちかというとかっこいいか・・・

か、関連項目かわいぃ・・・

脚注

  1. *朝日放送公式サイトキャラクター解説より
  2. *作画スレキュアサンシャイン変身バンク"のみ"で動画5000枚は間違っている! ワゴン神様 http://alien701.blog117.fc2.com/blog-entry-187.html

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%98%8E%E5%A0%82%E9%99%A2%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%8D
ページ番号: 4366324 リビジョン番号: 2222619
読み:ミョウドウインイツキ
初版作成日: 10/05/23 08:35 ◆ 最終更新日: 15/06/21 22:58
編集内容についての説明/コメント: 差し戻し&修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


変身シーンのいつきくんに感動して勢いで描いた

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

明堂院いつきについて語るスレ

110 : ななしのよっしん :2013/10/11(金) 15:03:09 ID: QKMMQm5b0a
しかしテンションの高い記事だなぁ
111 : ななしのよっしん :2014/03/15(土) 10:32:05 ID: mLWHfnqvEU
とくせい:ひでり
112 : ななしのよっしん :2014/05/03(土) 10:48:45 ID: H8Cb4yT86s
一応今日誕生日なんだよな。
113 : ななしのよっしん :2014/05/04(日) 22:16:40 ID: aDbCSairmx
>>112
誕生日公式発表されてないよ。
むかしWikipediaに載ってたのはかがこころから推定したファンアートレベルのものだよ。
114 : ななしのよっしん :2014/05/13(火) 01:28:58 ID: gbnGmuBGYp
今更だけど、場破りとの試合で「一本」の宣告が出る前に背中向けたり
クモジャキーの関節を取ったけど蹴られそうになったりで
武道としては強いけどツメが甘い、という話があるかと思った
そんなことはかったぜ!
115 : ななしのよっしん :2014/06/02(月) 19:17:08 ID: 2ga22y5LS3
今年のキュアハニーを見ると、いつきはプリキュアになるのが遅すぎたと思う。
三人での活躍期間が較的短く、割とこの後すぐにゆりさんが加入したから、
サンシャインならではの活躍があまり見られなかったのが残念。
そのゆりさんが加わってからは、少し空気だった感も否めないし。
116 : ななしのよっしん :2014/06/17(火) 21:48:13 ID: nloBcLWBRQ
10周年記念メッセージのいつきは最終回後だからなのか口調がかなり女の子ぽいね
117 : ななしのよっしん :2015/05/12(火) 10:04:29 ID: /j1HK5qpi7
サンフラワー・イージス割れやすかったのは、こころの大を守るバリアに常時を割いていたからだって、私しんじてる。
118 : ななしのよっしん :2015/10/04(日) 11:12:43 ID: JQvJCQMAyP
初登場時も雑魚戦の後いきなりダークプリキュア戦でボコられたり、その後も防御技メインで格闘が生かされなかったのが残念だった。
119 : ななしのよっしん :2015/10/05(月) 23:52:21 ID: NfjfPynGkF
小説版の後日談で最も驚いたwwwまさかそうくるとはな~
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015