単語記事: 映画

編集

映画とは、映画館で上映される動画作品の事。またそれらを見る行為そのもの。シネマ・キネマ・ムービーとも。

概要

映画は、フィルムを高速で動かして、連続撮影出来る映画撮影用カメラで撮影記録をしたフィルム現像し、音映像加工の編集して映画作品にして、マスターフィルムを複製して、各地の映画館に配給し、映写機を使って映画館スクリーンに映し出す映像媒体娯楽、及びその作品の事である。

アマチュア8ミリカメラ庭用ビデオカメラで撮影した作品をスクリーンに映写して上映する際も、映画と称する場合も有る。又、メジャー映画、商業映画に対するインディーズ映画と言うものもある。

連続したフィルムコマを1秒間に24コマ送る事で、人間のが残像を処理し、コマコマの間を補処理する事で、スクリーンに映し出される、映画動画をあたかも現実に存在する映像に近い存在として認識する錯覚を利用した娯楽媒体である。デジタルHD媒体のものだとHDゲーム同様、最高で一秒間に60コマの滑らかなコマ数の映像も上映可である。

今は映像化学的にフィルムに記録をするカメラではく、映画撮影用の高画質ビデオカメラを用いて、電気信号の形で記録して、編集作業も電気信号のままで行い、映画館に配給する時にフィルム化したり、映画館で上映する際も、デジタルアナログビデオ信号をプロジェクターによってスクリーン上映を行う形に進化をしている。
それに伴い、音面でも映画館ならではの迫あるものへと、配置技術・設備技術が進化している。 

ニコニコ動画/生放送では

ニコニコ動画(RC2)ぐらいまではアニメ本編と同じく、数多くのハリウッド映画アニメ映画マイナー映画無断転載されていた。現在では削除により数は少なくなったものの、検索避けなどのため結構な数の映画動画がひっそりと生き残っている。

とはいえ、映像表現として非常に歴史があるために「パブリックドメイン」として自由に利用できるようになっている作品も多く、世界最古のストーリー映画といわれる「大列車強盗」をはじめとした古典名作各種も上がっている。

2011年11月14日からニコニコチャンネル内に映画カテゴリが登場し、そこでの配信タイトルはVODビデオオンデマンド)による期間限定視聴、ESTエレクトリックセルスルー)による永久視聴が可となった。
また、公式生放送によるニコニコ映画上映会が行われ、そちらで配信される作品の一斉視聴はプレミアム会員である場合はより安価で視聴可となっている。
ニコニコ映画上映会ニコニコ映画上映会:上映タイトルの一覧

公式生放送番組では、2010年6月18日に上映された映画ザ・コーヴ」を皮切りに、不定期ではあるが無料映画上映会(試写会)を行なっている。
2012年~、(ドワンゴが)テーマ特集を組んで映画無料上映会が定期的に行われている。
ニコニコ映画上映会:無料上映タイトルの一覧

ニコニコ生放送いて、新作映画舞台挨拶の中継や“ニコニコ映画実況”と題し、テレビ放映の映画実況を行う公式番組も不定期で継続している。(※テレビ画面は映さない)

2012年6月22日からは“ホメゴロ師シアター”と題し、映画本編と(同時刻別番組の)渡辺(シンデレラキスプレス)他ゲストによる映画生褒め実況を2画面で楽しむという企画が開始。不定期で継続している。

関連動画

紹介しません。

関連商品

関連項目

上映イベント

映画番組

ニコニコ特有

レビュー等


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%98%A0%E7%94%BB
ページ番号: 4148261 リビジョン番号: 2509812
読み:エイガ
初版作成日: 09/08/28 06:29 ◆ 最終更新日: 17/07/23 21:01
編集内容についての説明/コメント: 関連項目:レビュー等にザ・シネマハスラー(ムービーウォッチメン)を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

映画について語るスレ

282 : ななしのよっしん :2017/07/24(月) 02:26:33 ID: dTqrLiPfZx
匿名映画オタクだらけなのって、腐女子多いくせにネナベしてるからなんだろうな
しかも大抵非モテ拗らせてるから、男性蔑視のミサンドリーが多い
283 : ななしのよっしん :2017/07/24(月) 08:36:25 ID: vsaAqhpMMo
何か嫌な事あったの?
284 : ななしのよっしん :2017/07/25(火) 21:33:59 ID: rtXKwOFkGb
下手な対立煽りすぎる
285 : ななしのよっしん :2017/08/28(月) 11:06:58 ID: /oeoJogCeu
https://togetter.com/li/1144107
歴史物の映画が変に現代ドラマ化してコケてんなあと思うことはあるけど、評論で食べてるやつがこの程度の見識でいると作る方もやりがいがないね。
286 : ななしのよっしん :2017/08/28(月) 14:48:14 ID: 5OKbvBup+D
おい、映画期限視聴なくなってんだけど。どうしたのコレ
287 : ななしのよっしん :2017/09/08(金) 17:16:06 ID: FD6tioGD94
今年はどうやら邦画が過去にないレベルで不作の模様

http://realsound.jp/movie/2017/09/post-107187.html
映画収に52年ぶりの事 年間トップ10に「日本映画」が1本も入らない2017年

まだ開中の作品もあるので数字は確定していないが、今年の7月8月開された作品で年間ランキングベスト10に入る見込みなのは、『怪盗グルーのミニオン大脱走』と『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』の2作品のみ。
作品自体の少なさもさることながら、そこに1本も日本映画が入っていないというのは非常事態と言っていい。
ちなみに、データを辿って調べてみたところ、年間ランキングベスト10に7月8月開の日本映画が入っていないのは、なんと『007 ゴールドフィンガー』『マイ・フェア・レディ』『サウンドオブミュージック』が年間トップ3だった1965年以来。実に52年ぶりの事というか、惨状である。

どうして2017年はそんなことになってしまったのか? 
別に責任を押しつけるわけではないが、ごくごく冷静に状況を分析するならば、ポストジブリとしての役割を作り手側も自認して送り出した『メアリ魔女』と、ポスト君の名は。』としての期待値が上がりすぎていた『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、その2作品の行的不発が直接的な原因だ。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
288 : ななしのよっしん :2017/09/08(金) 17:19:32 ID: zDEwvqmLKS
今年は洋画の年だし仕方ない
289 : ななしのよっしん :2017/09/12(火) 01:56:44 ID: dQEYuAsBdW
洋画も言うほど盛り上がってるように見えない
290 : ななしのよっしん :2017/09/12(火) 12:51:50 ID: JepgGNdpLM
今年はポリコレとかゴリ押しとか変な話題ばっかりで盛り上がってる印
291 : ななしのよっしん :2017/09/23(土) 10:56:37 ID: 06pwiqyKKC
ゴリ押し映画にすべてを賭けて他をないがしろにしちゃ、ムラは出るよね
SNS等でそういうリスクを分散するしかないね
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829