単語記事: 李白

編集

李白とは、次の人物の名前である。

  1. ゲームプレイ動画投稿者。投稿作に「CoDBO」など。→ユーザー頁へ
  2. 中国、盛唐時代の詩人。この記事では、にこちらの人物について記す。

字(あざな)は「太白」。生年は701年で、没年は762年。日本で言えば奈良時代のころに活躍した。

概要

山東の人とも、四の人だったとも言われる。

幼い頃のことはよく分っていないが、文才には恵まれていたらしい。成長してから多くの人と親交を結んだが、その中には任侠の徒から高位高官まで、様々な人が居た。仙人にあこがれ、峨山で修行をしたことも有る。をよく行い、様々な土地を巡った。得意の文章で有名になろう、出世してやろうと考え、何時か来るその日のことを夢見ていた。

30歳すこし前ごろ、時の宰相の孫結婚。子供も生まれ、地方官ではあるが出仕することもった。次第に評判を得るようになり、40歳を過ぎたころ、ついに時の皇帝、玄宗の直近に勤めることとなった。念願は、まさにえられたかに見えた。

しかし李白は、性奔放にして礼節を知らない人だった。玄宗を讃え、楊妃にすり寄り、その寵よいことに放言する姿が、他の高官たちを鼻ませた。世に残るをものし、仕事そのものは見事だったが、友人達の忠告を聞くこともなかった。ほどなく、その職を失う。讒言を受けたためだと言う。念願をかけた宮廷に居場所をなくせば、あとは元の野に帰るほかなかった。

野に戻って来た李白は、再びに明け暮れた。中国は広く、何処にでも行くべき場所は有った。と出会って、一緒にをした。夫人と死に別れたので、再婚もした。友人が死んだと聞いて、惜しむ気持ちをに書いた。再び官職に就くも、賊軍の一味として捉えられた。そして、を飲んだ。

捉えられ、州の地へと流される途中、大赦によって放免された。60歳を過ぎたころに病気で死んだが、本当は、いつものように酔っていて、船の上から面のを取ろうとしておぼれたのだと言われている。


愛し、友人を愛し自然愛した。残したはいずれも繊細にして大胆。ある時には幻想的であり、またある時には勇猛である。技法において優れ、表現においても卓越している。そして何より、その自由な心に打たれた人たちはいつの世にも多く、故に今でも、特別の敬を込めて「仙」と呼ばれ続けている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%9D%8E%E7%99%BD
ページ番号: 4547757 リビジョン番号: 2437805
読み:リハク
初版作成日: 11/01/18 22:18 ◆ 最終更新日: 16/12/14 07:25
編集内容についての説明/コメント: 削除済み動画差し替え、販売終了商品を除去、コミュにての節を新設、関連項目追加、各所微修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

李白について語るスレ

9 : ななしのよっしん :2014/01/27(月) 21:26:23 ID: rOgICk/93t
>>8
一二三五六七八九十千万億の数字のうち字は三と千しかない。
だから、転句なんかでとする場合は三千とするしかないんだよ。
でもそんな大なハッタリかませるのは李白ぐらいしか居ない。
故に個性になってるんじゃなかろうか。
10 : ななしのよっしん :2014/05/11(日) 23:16:32 ID: zduTQkl72Q
>>6
の先祖なら記事にあるけどな
11 : ななしのよっしん :2014/08/25(月) 21:57:47 ID: GvsTyBD2zT
なんか面音MAD見つけたから記事を編集しようと思ったんだけどうまくいかなくて
取り敢えずこっちに載せてみる
>>sm9197667
12 : ななしのよっしん :2014/08/25(月) 22:24:28 ID: o4IKZ8gD1k
>>3
倍仲麻呂だね。
倍仲麻呂日本に帰った直後、
は止めたのにお前がどうしても帰るって言ったから、船がで沈んでお前は死んだんだ」
ってを作ったら倍仲麻呂が乗った船が本当に沈んで、幸いにも一命を取り留めて長安に帰ってきた倍仲麻呂と再会した時に、ものすごく気まずい空気になったという逸話があるよ。
あと、安史の乱で活躍する子儀を玄宗皇帝に推挙したのもこの人だね。まだ名の子儀がボヤをおこして屋に入れられた時に、
「この男は大将軍になる男だから、命だけは助けてやってくれ」
と言ったら、後に唐代を代表する名将の一人になったという。
13 : ななしのよっしん :2014/08/31(日) 21:56:15 ID: OVhF0W3cuA
麻呂はかわいそうだな。
百人一首の歌がなける。
帰りたかったんだろな。
14 : ななしのよっしん :2015/02/07(土) 12:03:15 ID: 3BZD+Q4XEN
キングダム李信の子孫らしい
ホントかよ
15 : ななしのよっしん :2016/01/15(金) 21:39:00 ID: In6D5hwuPU
>>6
より李白のが先に評価されるのはいつの時代でも変わらないのだなぁと思った(小並感
素晴らしいっていうかのが好きだ
赴奉先読懐五字とか世界人生をこんなにわずかな字数で描いてしまえるところがすごい
16 : ななしのよっしん :2016/02/23(火) 17:33:08 ID: /GugBJg9W8
島根李白造とその銘柄、由来は李白
江のお土産なら、李白と豊のが有名かな
17 : ななしのよっしん :2016/12/11(日) 21:08:31 ID: aFVr1dfeGI
李白快というか突き抜けた作が好きだったけど、
中文の人たちって大抵に軍配上げるんだよな
中国から来た教員もやっぱりそうで、李白の方が好きだと言ったらまず失笑される
そりゃオレの専門は明清小説だけどさww

まるで、IRONMAIDENが好きだというヤツに「いややっぱポール・ディアノの時代に尽きるでしょ」って言ったら軽蔑と嘲笑と憐の混ざった表情をされたレベル
あるいはトミー・ボーリン・・・ああ、もう辞めようか

とかって周の後裔を詐称してるヤツじゃん(関係
18 : ななしのよっしん :2017/01/05(木) 22:12:14 ID: 6dlebSiMGt
万葉


やたら置してるのにワロタ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015