単語記事: 東せつな

編集

東せつな(ひがし せつな)とは、『フレッシュプリキュア!』の主人公の一人である。

声優小松由佳

概要

元々は、管理国家ラビリンスの幹部だったイースが、一般人に変装した時の仮の姿(敵だった頃の概要についてはイース様を参照)。

キュアパッションに転生してラビリンスを離脱した後、表向きは身寄りのない少女東せつな」として桃園ラブに引き取られ共に生活している。イース様時代のピュアで生な性格はそのままに、こちらの世界常識に疎いため世間知らずの天然ボケともとれる行動がみられるようになる。
ラビリンスという国家から派遣された潜入工作員と言う来歴からか、学業優秀スポーツ完璧超人で、一度教われば料理までもそつなくこなせる。ラブと同じクラスに転入したとき、男女問わない人気を獲得したほどなので、その容姿は客観的にも「美少女」で通るようだ。

転生の後は口調も女性的になり人当たりも丸くはなっている。だが大きく人格が変わったわけではないため、イース様時代同様思い詰めた時の行動は危うい。時には自己犠牲さえも厭わない。桃園での称は「せっちゃん」。ピーマンが苦手。ラブにつっかかられたときは彼女の嫌いなニンジンをつっかけて反撃する。「どして?」の言い方に定評がある。

メビウスを倒した後は、ラビリンスに戻っての復を尽くしている。それでも、時々は第二の故郷となった四ツ葉町に帰り、今でもラブたち3人のプリキュア仲間と共にダンスを続けている。プリキュアオールスターズNS2では、同じく元敵幹部からプリキュアになったキュアビートと共に、事件の中心となるグレルとエンエンに「間違ったことをしてもやり直しは出来る」と優しく諭した。DX3ではプリズムフラワーのを使い果たしたことでラビリンスに帰れなくなってしまい、他のプリキュアが仲良く遊んでいる中、ひとりポツンと突っ立っていた。

キュアパッション

-ハート幸せ-

キュアパッション

熟れたてフレッシュ!」

キュアパッションとは、フレッシュプリキュア!に登場する4人プリキュアである。

なお、パッションとは『時計』に代表されるパッションフルーツから来ており、その意味は『情熱』ではなく『受難』『贖罪』の意味合いが強い。てか、情熱だったら既にキュアルージュが居た
「熟れているのにフレッシュとはどういうことや」とツッコミがよく入るが、パッションフルーツは熟れたてが一番食べ頃というのが理由と思われる。

一度寿命が尽きて命を落としたイースが、アカルンとの接触により転生・変身した姿。これまでにもプリキュアでは追加戦士はいたが、プリキュアが増えるのは彼女が最初である。登場当初は変身シーンは最初やたらと長かった上、他メンバー以上に気合の入ったものであったが、しばらくののちに省略バージョンになる。2期OPと2期EDからはキュアパッションも登場している。
また、全員版以外にも、各メンバーとのペアないしトリオ変身バンク実装されるようになる。

プリキュアとしてのイメージカラーイース様時代の名残か、その衣装にはラインならびにタイツが印的にあしらわれ、額の飾りにはダイヤの意がのこっている。

4人戦士の正体については長らく不明だった。一度はミユキさんらしきフラグは立ったがそれは実現せず、イース様羽の矢が立った。それは、23話までに連なるラブとの多くの交流を経た上での、感動的な覚醒エピソードによるものである。

はじめは、イース様時代にこれまで自分が四ツ葉町の人々へ迷惑をかけ続けたという後悔の念から、戦うことを拒んでいたが、ラブとその家族の温かさに触れて、凍てついた心が解けていく。そしてかつての仲間だったウエスターナケワメーケで町を襲った際、遂にプリキュアとして戦うことを決意。この間、せつなのに初めてハイライトが入り、「イース様東せつな」に変化したのは事実上この場面と言える。こうして、正式にプリキュアメンバー入りを果たす。

必殺技はパッションハープを使ったプリキュア・ハピネスハリケーン
自らが高速回転して発生させた竜巻を相手にめがけてぶつけるダイナミックな技。またハープを突きつけて至近距離で放ったこともある。

ただ、それ以上にアカルンのを使った瞬間移動が強で印に残ることだろう。厳密に言うとせつなではなくアカルンに備わったで、自身や触れたものを離れた場所に瞬間移動させることが出来る。普段は忘れ物を取りに帰るなど日常的なことに使われ、戦闘での使用は極抑えられている。これはもし使った場合、一方的に勝負が決まってしまうほどのチートであることが要因である。ただし劇場版フレッシュプリキュアでは1対多という非常に不利な状況に追い込まれたため、例外的にこのフル活用しており「連続短距離ワープで攻撃を回避する」「敵の武器を瞬間移動させて奪う」「巨大な物体を敵の上にワープさせて押しつぶす」などで文字通り圧倒した。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%9D%B1%E3%81%9B%E3%81%A4%E3%81%AA
ページ番号: 3921637 リビジョン番号: 2009391
読み:ヒガシセツナ
初版作成日: 09/07/05 10:29 ◆ 最終更新日: 14/04/20 14:26
編集内容についての説明/コメント: 口上をセンタリング
記事編集 / 編集履歴を閲覧

東せつなについて語るスレ

54 : ななしのよっしん :2012/09/30(日) 21:10:00 ID: 6vz9NgMAJa
>>51
塚幸子とか何だかプリキュアらしくない名前だな。
後「熟れる」というのは「果実や穀物などが十分みのる。実がいる。熟す」
という意味があるので「熟れたて」という言葉は今をもって食べられますよという意味なので、一様「新鮮」という意味にはなっている。

名前のせつなに関してはラビリンス三幹部人間態の名前は全部短い時間を意味する言葉が使われている。名前は変えられないから仕方ないんじゃないかな。
55 : ななしのよっしん :2013/03/13(水) 17:46:40 ID: 6vz9NgMAJa
小松さんくせつなの好きなセリフで忘れられないのは「明日は・・・コロッケよね」とのこと
56 : ななしのよっしん :2013/03/17(日) 15:23:01 ID: H5KF3Ttrou
>>54
幸せ」を意味する名前はミユキさん=美幸に使われている。後の西島和音東山聖歌と同じくミスリードを狙ってたんだろうな。
57 : ななしのよっしん :2013/03/22(金) 23:53:26 ID: ZCSIm6nKpr
パッションが魅的なのは分かるが、こういうのは勘弁して欲しい。
ttp://dqname.jp/index.php?md=view&c=se735
58 : ななしのよっしん :2013/04/19(金) 18:54:11 ID: g9pdpuLDb9
フィギュアーツ キュアパッションは絶対に許されないよ
59 : ななしのよっしん :2013/10/16(水) 08:24:01 ID: eaOWBtfjqI
ラブかそれとも西さん
60 : ななしのよっしん :2013/11/23(土) 02:14:37 ID: qXi2Fl21bI
のせいで茅原に見えてしょうがなかった放送当時の自分
61 : ななしのよっしん :2014/02/16(日) 09:19:04 ID: z7bcGuR0A6
まさか来るとは
62 : ななしのよっしん :2014/02/16(日) 13:53:03 ID: Ll4jFtwK6b
主人公一通挨拶させてから来るかと思ったら意表をつかれたね
それともフレプリ主人公せっちゃんだったのか……
63 : ななしのよっしん :2014/02/16(日) 14:11:36 ID: wagHuzuRVp
ハピネス繋がりで、に出そうと思ってたんじゃないかな?
流石に、ブラックさん、ドリームさんの前には出せないとしても
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015