単語記事: 東方蒼神縁起

編集

東方蒼神縁起~The Genius of Sappheiros」とは、サークル」が頒布した同人ソフト。いわゆる東方二次創作ゲームの一つで、ジャンルRPG

なお、初期では「ロマサガ」と記載されていたが、ゲ-ムシステム的にはロマサガと言うよりも「世界樹の迷宮である、これについては下記にて。なので、ロマサガを期待して購入する場合は注意しよう。
別名はぢきせ2」

C79冬コミにてEXディスクである「東方蒼神縁起“残暑”」を発売、本編では登場しなかったロイヤルな閣下や全破壊する恐怖のロボットも参戦だ!

ストーリー

  が生い茂り、は咲き乱れ
  そして、妖精達が舞い踊る麗らかな季節は過ぎ去り
  幻想郷には、の厳しい日差しが降り注いでいた。
 
  その日差しは例外なく幻想郷中に降り注ぎ
  そこに住む人間や妖怪、延いては神様すらをえさせていたが
  幻想郷では今、新たに妖怪達をえさせる現が起きていた。
 
                 -
 
  視界を霞ませる程の濃霧が、再び幻想郷中を覆ったのだ。
 
  しかし、かつて起こった異変とは異なり
  の色が違えば、日光を遮る程のものでもなく
  また、それにより苦しめられていたのは「妖怪」だけであった。
  妖怪のみが倦怠感や発病を訴えたのだ。
 
  これは新たな異変なのか…?
  苦き渡る中、今、幻想郷が動き出す。

残暑ストーリー(ネタバレ防止のため反転)

  木々は葉をに染め、動物達は丸々と肥え始まり、
  そして妖精達は、大忙しと朱の中を飛び回る━━
  来るべき白の季節に備え、
  本来であれば、そう活動している彼等であったが、
  そんな彼等を、厳しい季節外れの陽射しが苛んでいた。
  
  リトス達、ゴルゴーン三姉妹が起こした「異変」から幾日が過ぎ、
  を迎えるであろう幻想郷には、厳しいの残暑が続いていた。
  人間や妖怪も例に漏れず、その残暑にえさせられていたが、
  先だって起こった異変から、穏のありがたさを噛み締めており、
  残暑にも負けず、事な日々を送っていた。
  しかし、そんな日々の中、
  幻想郷には、不穏な事件が次々と起こり始めていった。


            -り-


  り事件を始めとして、暴事件が頻発しているのだ。
  それは妖精妖怪、そして人間等に止まらず、
  神様といった類の者にまで及んでいた。

  異常多発する、不自然にして不可解な事件。
  再び予感させる、異変の鼓動を感じ取り、
  今、博麗巫女が動き出す

概要

東方RPGであり、お染み霊夢たちが突如発生した異変について調(問答用で喧を売ってしばき上げ(ry)しに行くという、オーソドックスなシナリオ進行で進んでいく。
それぞれのキャラスキル等特徴がまったく異なるため、どのキャラクターも育て甲斐のある性となっている。

本作は、はちみつくまさんAQUASTYLE製作に関わっており、ゲームシステムはちくまRPGはぢきせのそれにかなり近い。
見覚えがある敵キャラドットランドの概念、ダンジョンを出ないとアイテムを入手できない・・・等、かなりシステムを踏襲しており別名「はぢきせ2」とも言われるほど、はぢきせべるとかなりの面で良されており(仕掛けリセット止、スキルポイント自由に振りなおし可など)非常に遊びやすくなっている。
また、ドッターはもちろん、BGMにもお染みの○弘氏などいつものスタッフも参加しており、「いつもの曲」も当然用意されている。
その外にもお染みの装備品(草薙剣、童子切綱安、イージスクラウソラスなど)や属性、地イカ軍団やガルバンゴルの増殖HDDクラッシュ、恒例の分割マップなど、はちくま名物もごく普通に継承している。

ただし、あくまでサークル名が違うためはちくまオリキャラたちは今回登場しない、最初のボス斎藤という伝統もなくなった(残念?)
だがオリジナルキャラクターは登場する(下記参考)、加えて敵は7割程がはぢきせで登場した雑敵と同じであり、種族名こそ天使と統合されたがお染みの魔神や退魔仕様などはそのまま引き継がれている(みやぶるでの解説参考)
以上に加えて二次設定や他ゲームパロディなどは普通に出てくるのでこれらが許容出来ない人はプレイするのをおすすめ出来ない

なお難易度過去はちくま作品に劣らず、むしろ匹敵するくらい高く、雑戦でも気を抜いてはいけない。
ボス戦では押しは難しく、状態異常を駆使することが重要な点も同様。
パッケージ裏にも記載されているが「ゆとりお断り難易度」は変わらず、非常にごたえのある難易度になっている。

基本システム

本作ははぢきせを継承しており、システムの大部分が同様になっている。
セーブオートセーブであるが、はぢきせと違ってダンジョンセーブポイントが追加された
ダンジョンから出ないとアイテムを獲得出来ないハラハラシステムは健在。

戦闘システム

戦闘はターン性であり、素キャラから順に行動していくオーソドックスなもの。
いつものはちくまRPG作品と同様、一般のRPGべると非常に難易度が高い、雑戦でも気をつけなければ即全滅するので、状態異常(即死や石化など)を駆使する必要性も出てくる。
戦闘システムロマサガとはまったく違うことに注意、ロマサガではなくはぢきせ(世界樹の迷宮)である。
HPが0になると戦闘不能になり、LP(残機)を消費して自動復活はなく、戦闘不能までどんな回復魔法でも生させることは出来ない
技の閃き、連携システムはない

キャラクター

本編ではこの12キャラが味方として参入する。

残暑追加PTキャラクター(ネタバレ注意)

敵キャラクター(ネタバレ注意)

後半以降に登場する敵キャラクターについて、ネタバレおkな人は反転して見てください。
公式マニュアルキャラ設定にて。

○15面ボス 殿の番
  玄爺(げんじい)
  Genjii

  種族:妖怪
  自由に飛行する程度の能力

  殿の番を担う、ヴィオトポス直属の部下。

  かつて霊夢従の関係にあった
  霊夢に飛行がついたため開放され、今では玄武の沢に住んでいる。

  玄武の沢に新しくできたの、その底に引っ越して来たゴルゴーン三姉妹
  その次女のヴィオトポスに見出され、殿の番として引き込まれる。
  よって、現在はヴィオトポスの従者をしている。

 ○16面ボス 殿門番
   松葉(くれない まつば)
  Kurenai Matsuba

  種族:妖怪
  :あらゆる物を切り裂く程度の能力

  殿門番を担う、ゴルゴーン三姉妹の従者。

  松葉やゴルゴーン三給仕は、元々幻想郷に済んでいた妖怪だが
  外の世界から幻想入りした、洋の妖怪だったので
  内陸の幻想郷では余り仲間もおらず、割と肩身の狭い生活をしていた。
  しかし、のゴルゴーン三姉妹に誘われ
  共同生活をしていく中で、割と楽しい生活を送れるようになった。
  それ故に、松葉やゴルゴーン三給仕は
  ゴルゴーン三姉妹に恩義を感じている。

  この度の異変において、特別な命を仰せつかってはいないが
  実直に、侵入者から殿を警護している。

  松葉アバウトでありながら、仕事には実直な性格で
  この度の異変や、ゴルゴーン三姉妹の意図には割りと頓着であるが
  殿を警護するという任務に関しては実である。
  似た性格のためか、ヴィオトポスとは気が合う。

 

 ○18面Aルートボス ゴルゴーン三給仕
  千秋 あかめ(ちあき あかめ)
  Chiaki Akame

  種族:妖怪ハリセンボン
  毒針を造る程度の能力

  ゴルゴーン三給仕の一人であるハリセンボン妖怪

  ゴルゴーン三姉妹の従者であり、殿の給仕(メイド)を務めている。
  カガミや千尋と併せて「三給仕」と呼ばれているが
  3人ともよく失敗するので、ゴルゴーン三姉妹から「三給仕(三バカ)」とも呼ばれている。
  普段は給仕の仕事をしているが、侵入者を排除する任務も仰せつかっており
  侵入者である霊夢達を排除しようとする。

  非常に明るく、笑い上戸な性格をしている。
  性質は妖精に近いのかもしれない。

 ○18面Bルートボス ゴルゴーン三給仕
  塚 カガミ(かいづか カガミ)
  Kaiduka Kagami

  種族:妖怪
  :硬くなる程度の能力

  ゴルゴーン三給仕の一人である妖怪

  ゴルゴーン三姉妹の従者であり、殿の給仕(メイド)を務めている。
  あかめや千尋と併せて「三給仕」と呼ばれているが
  3人ともよく失敗するので、ゴルゴーン三姉妹から「三給仕(三バカ)」とも呼ばれている。
  普段は給仕の仕事をしているが、侵入者を排除する任務も仰せつかっており
  侵入者である霊夢達を排除しようとする。
  明るいが、好戦的な性格をしている。
  性質は妖精に近いのかもしれない。

 

 ○18面Cルートボス ゴルゴーン三給仕
  日間賀 千尋(ひまか ちひろ
  Himaka Chihiro

  種族:妖怪
  触手を操る程度の能力

  ゴルゴーン三給仕の一人である妖怪

  ゴルゴーン三姉妹の従者であり、殿の給仕(メイド)を務めている。
  あかめやカガミと併せて「三給仕」と呼ばれているが
  3人ともよく失敗するので、ゴルゴーン三姉妹から「三給仕(三バカ)」とも呼ばれている。
  普段は給仕の仕事をしているが、侵入者を排除する任務も仰せつかっており
  侵入者である霊夢達を排除しようとする。


  三給仕の牽引役を担っており
  な性格や、その丁寧な言葉使いと相まって
  三給仕の中では、一の常識人とも言える。

 

 ○19面ボス ゴルゴーンの
  アナスタシス ステンノー ゴルゴーン
  Anastasis Stheno Gorgon

  種族:神様
  :身体の再生速度を加速させる程度の能力

  殿で、ゴルゴーン三姉妹の長女。

  とある事情から幻想入りし、幻想郷に引っ越して来た。
  人間好きであり、かつては人間の守護としてられてきた彼女達は
  妖怪から人間を守るため(信仰を得るため)、また自分達のとしての威厳を示すため
  幻想郷への過挨拶として、異変を起こした。
  そしてこの計画は、自分達を餌として
  引越し先の幻想郷がどういう所なのかを確認するという意味合いが多分に含まれていた。
  過であるため、長として実のところ乗り気ではなかったが
  偽りく、ゴルゴーン三姉妹というものを幻想郷の住人に知ってもらうという意味で
  この度の計画には、特に口出しはしない姿勢を取っている。
  異変の一端を担った、地面のクレーターや薙ぎ倒された木々などは
  彼女の怪によるものである。

  普段は無口で、あまり表情変化も見られない事から
  何を考えているか分からない節があるが
  見かけとは裏に、三人の中では彼女が一番剽軽なのかもしれない。

 

 ○20ボス ゴルゴーンの
  ヴィオトポス エウリアレー ゴルゴーン
  Biotopos Euryale Gorgon

  種族:神様
  :生命を操る程度の能力

  殿で、ゴルゴーン三姉妹の次女。

  祭りなど、盛大でにぎやかな事が大好きなヴィオトポスは
  リトスが立てたこの計画に喜んで賛同した。
  異変の核であったは、彼女のによるものである。
  また、二度魔法の森の様相は
  ヴィオトポスのにより、が活性化された結果である。
  幻覚作用のある胞子などにより、の様相は更に混沌と相成った。

  明るく、姉御肌な性格のため
  三姉妹のムードメーカーとなっている。
  類の好き。

 

 ○21ボス ゴルゴーンの蛇神
  リトス メデューサ ゴルゴーン
  Litos Medousa Gorgon

  種族:神様
  :あらゆる物を石化させる程度の能力

  殿で、ゴルゴーン三姉妹の末女。

  この度の異変の計画者。
  この異変は、幻想郷に対する挨拶の意味合いも含んでいたが
  その性格故に、挨拶が過になってしまった事が
  彼女の未熟な部分である。
  異変の一端を担った
  妖怪達の石像は、彼女のによるものである。

  天邪鬼ではあるが、根はな性格で
  見たとは裏に、三姉妹の纏め役になっている。
  だがアナスタシアとヴィオトポスからは、その天邪鬼な性格をからかわれている。

蒼神縁起でよくあること

 

 

 

 

以下、体験談を募集中

関連動画

 

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%9D%B1%E6%96%B9%E8%92%BC%E7%A5%9E%E7%B8%81%E8%B5%B7
ページ番号: 4442109 リビジョン番号: 1776816
読み:トウホウソウジンエンギ
初版作成日: 10/08/20 23:52 ◆ 最終更新日: 13/03/25 05:57
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


動くかな?

こんな形のヤツ

修正、ちゃんと動くかな?

アニメ_箒

調整中

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

東方蒼神縁起について語るスレ

184 : ななしのよっしん :2014/09/02(火) 09:37:13 ID: 7stkcnKePA
ダンボ―とかあったような・・・
185 : ななしのよっしん :2014/09/02(火) 12:35:08 ID: vpnno84ICP
モンスターなんてただの背景なのになんでいちいち問題にしなきゃいけないの?
オタクフィギュアたくさん集めた部屋をテレビの前で開しているようなものだろ
186 : ななしのよっしん :2014/09/03(水) 00:55:06 ID: +4fm3eenJh
鈴木土下座エ門 ビホルダー」とかで検索すれば現在の版権の厳しさとかよくわかると思うよ
まあ結局判断するのはそのグレーゾーン元ネタ権利持ってるトコロだけど
 
187 : ななしのよっしん :2014/09/03(水) 01:02:58 ID: WnR82TRs2b
まぁ、「わざわざ気にするほどじゃない」ってのがまかり通ると止めが効かなくなるからねぇ
188 : ななしのよっしん :2014/09/04(木) 21:35:42 ID: vpnno84ICP
>>186
現在の版権の厳しさとか適当なことぬかすな…
調べてみたが端から見るとナメられた上に風評被害にあってるようにしか見えんぞ
まだ、出典元の名前を出したほうが実だ
189 : ななしのよっしん :2014/09/05(金) 03:53:40 ID: DPLXD/epGX
そもそもそんな修正必要なら最初から配信なんてやらんでしょ
元ネタあるの全部修正してたらどんだけロドニーさんに描き直しさせるんだよ
190 : ななしのよっしん :2014/09/05(金) 13:24:55 ID: uNjuhWoC+e
でも著作権的な事は大切だと思うけどな。
蔑ろにすると後から大変なことになったりするし。
ジャンルは違うけどハイスコアガールみたいな事あるし。
191 : ななしのよっしん :2014/09/05(金) 22:30:32 ID: vpnno84ICP
>>190
何かしらのがあるにせよ法的根拠がなく、
大人の事情」で自撤退した作品の話を事例にされても説得がない
192 : ななしのよっしん :2014/09/06(土) 13:46:05 ID: uNjuhWoC+e
たとえ大人の事情だろうが何だろうが撤退しちゃったら、その作品くなっちゃう訳じゃない。
だったら最初からくならないように幾らかは気を使っといたほうが良いと思うけどなー。

193 : ななしのよっしん :2014/09/06(土) 16:29:30 ID: vpnno84ICP
モンスター元ネタがあるのでもすべてデフォルメされてるか変されてるぞ。
版権と同一のキャラとは言えないし、いったい何に気を付けたらいいっていうんだ?
グニャラくんの本が出ました!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015