単語記事: 東方Project

編集

ネタバレ注意

第8回東方ニコ童祭開催決定!

参加宣言締切 2016年6月11日(土)24時まで

開催期間 2016年6月24日) ~ 2016年6月26日(日)

開催企画 動画企画」「静画企画」「生放送企画」「エンディングイラスト募集企画

詳細は公式サイトへ。

東方Project(とうほうプロジェクト)とは、ZUN(通称「神主」)が運営する個人サークル上海アリス幻樂団制作弾幕シューティングゲームを中心とする作品群の総称。

単に東方と呼ばれることも多い(ニコニコ動画のカテゴリタグなど)。ニコニコ動画三大ジャンル御三家)のひとつ。

概要

ニコニコ動画における、いわゆる「弾幕シューティングゲーム」の代名詞。

1995年から制作が始まり、1996年リリースされた第1作から続く事実上の「シリーズ」作品だが、他のシリーズ化しているゲームのように「東方シリーズ」などと呼ばれることはどない。これは製作者であるZUNの意向によるもので、作品ごとにキャラクターの性格や絵柄、設定が必ずしも連続しておらず、シリーズとは認識していないためとされる。

制作プログラムからグラフィックBGMに至るまで上海アリス幻樂団(つまりZUNひとり)がほぼ単独で行っている。特にBGMに対する評価は高く、ファンによる各種アレンジが多数制作されている。(「東方アレンジ」参照)

日本モチーフにした架世界幻想郷」を舞台とする独特の世界観や、一変わった性格・設定のキャラクター裏設定の重厚さなどから、ストーリー部分やキャラクターへの人気も高く、二次創作小説漫画など)も多い。

2005年の「東方花映塚」で制作10周年、2015年の「東方紺珠伝」を以て制作20周年を迎えた。

東方Projectニコニコ動画においても安定した人気を誇っており、毎日多数の二次創作動画などがアップロードされ、VOCALOIDアイドルマスターと並びニコニコ動画三大ジャンル御三家)の一を占めている。また、ニコニコ静画は「東方Projectポータル」というポータルサイト運営している。

STGとしての大きな特徴としては「スペルカードシステム」を用いたボス戦が挙げられる。詳細は当該の項を参照のこと。

東方Projectゲーム作品については「同人作品」として、書籍については「東方紫香花」を除き「商業誌」として流通している。そのため、ゲーム作品は通常のゲームショップ等では取り扱われていない。購入を考える方は「とらのあな」や「メロンブックス」等の同人ショップをあたるべきだろう。

人気作であるためAmazonのマーケットプレイスなどでも販売されているが、これらはほぼすべての商品が転売業者の転売品であり、正規価格とべ割高である可性が高いので注意されたい。

東方Project海外でも人気があり、有志による英語パッチやまとWikiなどが存在している。特に海外のまとめWikiソース日本語しかないにも関わらず非常に多くの情報量を誇っており、本作品群が海外でも人気であることを示す好例といえるだろう。

2011年4月18日東方Projectは「最もシリーズ作品数が多い同人シューティングゲーム作品」“Most prolific fan-made shooter series”としてギネス世界記録認定された。しかし、この記録はZUN以外の第三者が断で申請したものであり、また記録自体にも黄昏フロンティアと共作した3作品が含まれていたり、東方そのものが二次創作と表記されていたりするなど誤りも多く、認定そのものを疑問視するもあった。その後、時期は不明だが認定は取り消されたようで、ギネス世界記録ウェブサイト上からも記録が消された。

作品

東方Project(PC-98版)

ZUN大学時代、サークルAmusement Makers」に所属し、「ZUN Soft」を名乗っていた頃に開発した作品。Windows版(後述)と区別して俗に旧作」、「東方旧作」、「PC-98版」などと呼ばれる。

第1作は変則ブロック崩し、第3作は対戦STGで、第2・第4・第5作がオーソドックスな弾幕STG。設定・システムWindows版のそれの原となっており、設定の相違点や一部のキャラクターは今でも二次創作等で使われることがある。

PC-98ラットフォーム上で動作するが、当時既にPC-98自体が終末期に差し掛かっていた頃であったため、知名度もそれほど高くなかったが、東方幻想郷刊誌『ゲームラボ』で紹介されていたりと当時から評価されていた。

頒布・サポートともにWindows版がメジャー化する以前に終了しており、現在では新品・新古品の入手は不可能である。まれにオークション等で中古品が流通しているが、異常なまでのプレミアが付いている。(5作品セットの頒布時価格は2,200円だったが、2011年の時点で120万円以上で取引されている

なお、体験版は第1作を除き現在でも「Amusement Makers(旧)公式サイト」から入手できる。

No. 作品名 頒布年
1 東方靈異伝 〜 Highly Responsive to Prayers 1996/11/03
(または4)
2 東方封魔録 〜 the Story of Eastern Wonderland 1997/08/15
3 東方夢時空 〜 Phantasmagoria of Dim.Dream 1997/12/29
4 東方幻想郷 〜 Lotus Land Story 1998/08/14
5 東方怪綺談 〜 Mystic Square 1998/12/30

東方Project(Windows版)

第5弾の発売以降、活動を休止していたZUNが個人サークル上海アリス幻樂団」として活動を再開して以降の作品。動作プラットフォームがMicrosoft Windowsに変更になったことから、それまでの作品と区別してWindows版」と呼ばれる。

ナンバー小数点がついているものは外伝的作品という位置づけであり、整数ナンバーの作品のストーリーの流れとは直接絡まない。そのうち第7.5作と第10.5作、第12.3作は設定とテキスト・新規キャラクターBGM上海アリス幻樂団提供し、黄昏フロンティアゲームプログラムとその他のBGMを担当するという形で共同制作された作品である。

システムクオリティが正統的進化を遂げたとされ、また東方がよりメジャー化した時期でもある第6・第7・第8作をして俗に「Windows版3部作(Win3部作)」と呼ぶことがある。第9作は東方の10周年記念として制作された作品であり、第3作のシステムを継承している。
2006年ゲーム作品が発表されず、翌2007年に発売された第10作がゲームエンジン良や自機キャラリセットなどを伴う大幅な変化を含んだ作品であったため、第10作以降を事実上の新シリーズとして区別する人もいる。

さらに、第10・第11・第12作は異変全てに守矢神社が何かしら関わっていること、さらに作品名が守矢神社の3人と関わりがある(=神奈子=諏訪子=早苗)ことから、これらをして「守矢3部作」と呼ぶこともある。

なお整数ナンバーの作品については、タイトル画面には霊夢が、実行ファイルEXEファイル)のアイコンには魔理沙が登場するのが慣例となっている。

No. 作品名 頒布年 対応プラットフォー
(Windows/その他)
6 東方紅魔郷 〜 the Embodiment of Scarlet Devil. 2002/08/11 98,Me,2000,XP
7 東方妖々夢 〜 Perfect Cherry Blossom. 2003/08/17
7.5 東方萃夢想 〜 Immaterial and Missing Power. 2004/12/30 2000,XP
8 東方永夜抄 〜 Imperishable Night. 2004/08/15 98,Me,2000,XP
9 東方花映塚 〜 Phantasmagoria of Flower View. 2005/08/14 2000,XP
9.5 東方文花帖 〜 Shoot the Bullet. 2005/12/30
10 東方風神録 〜 Mountain of Faith. 2007/08/17
10.5 東方緋想天 〜 Scarlet Weather Rhapsody. 2008/05/25
11 東方地霊殿 〜 Subterranean Animism. 2008/08/16
12 東方星蓮船 〜 Undefined Fantastic Object. 2009/08/15
12.3 東方非想天則 超弩級ギニョルの謎を追え 2009/08/15
12.5 ダブルスポイラー 〜 東方文花帖 2010/03/14 2000,XP,Vista,7
12.8 妖精大戦争 〜 東方三月精 2010/08/14 XP,Vista,7
13 東方神霊廟 〜 Ten Desires. 2011/08/13
13.5 東方心綺楼 〜 Hopeless Masquerade. 2013/05/26 XP,Vista,7,8
14 東方輝針城 〜 Double Dealing Character. 2013/08/12 Vista,7,8
14.3 弾幕アマノジャク 〜 Immpossible Spell Card. 2014/05/11
14.5 東方深秘録 ~ Urban Legend in Limbo. 2015/05/10 Vista,7,8/PS4
(PS4版は開発中)
15 東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom. 2015/08/14 Vista,7,8
(10は対応予定)

東方Project(書籍)

頒布、販売された作品のうちZUN本人が関わった作品。形式上は、「東方紫香花」のみ同人誌、他の作品は商業誌として流通している。「東方外來韋編」は東方初の公式雑誌(形式上はムック)である。

作品名 頒布年
(連載開始年日)
東方香霖堂 〜 Curiosities of Lotus Asia. 2004/01/05
2015/09/30
東方三月精 〜 Eastern and Little Nature Deity.
東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity.
東方三月精 〜 Oriental Sacred Place.
東方三月精 〜 Visionary Fairies in Shrine.
2005/03/26
2006/05/26
2009/05/26
2016/01/26
東方文花帖 〜 Bohemian Archive in Japanese Red. 2005/08/11
東方紫香花 〜 Seasonal Dream Vision. 2005/10/11
東方求聞史紀 〜 Perfect Memento in Strict Sense. 2006/12/27
東方儚月抄 〜 Silent Sinner in Blue.
東方儚月抄 〜 Cage in Lunatic Runagate.

東方儚月抄 〜 月のイナバと地上の因幡
2007/06/08
2007/06/25
2007/06/22
The Grimoire of Marisa 2009/07/28
東方茨歌仙 〜 Wild and Horned Hermit. 2010/07/24
東方求聞口授 〜 Symposium of Post-mysticism. 2012/04/27
東方鈴奈庵 〜 Forbidden Scrollery. 2012/10/26
東方外來韋編 Strange Creators of Outer World. 2015/09/30

登場キャラクター

それぞれ別項を参照のこと。

東方Projectの登場キャラクター
Windows版および書籍版のキャラクターについてはこちら。
東方旧作の登場キャラクター
東方旧作キャラクターについてはこちら。

楽曲関連

それぞれ別項を参照のこと。

東方Projectの音楽一覧
Windows版の楽曲についてはこちら。
上海アリス幻樂団の音楽一覧
旧作の楽曲やZUN's Music Collection(秘封倶楽部公式アレンジ楽曲)などの、上海アリス幻樂団制作した楽曲のうち、Windows版や西方Projectに使用されていないものについてはこちら。
西方Projectの音楽一覧
上海アリス幻樂団が楽曲提供を行った西方Projectの楽曲についてはこちら。

作品名について

東方Projectの作品の名称は基本的に「東方○○○ 〜 (英語副題)」という形式になっている。ゲーム版については「○○○」の部分に最終ステージステージ6)のボスの名前が1文字以上入るのが慣例となっている。作品によっては最終ステージの一つ前のステージボスの名前も併せて入ることがある。

以下、登場キャラクター名に関連づけられていると思われる作品を列挙する。

作品名 ボスの名前 備考
旧作
異伝 博麗 例外。博麗靈夢主人公靈異伝は敵の名前はアルファベットのみで、漢字表記が存在していなかった。
霧雨理沙
時空 岡崎
想郷 例外。幻月Extraステージボス
Windows
魔郷 レミリア・スカーレット スカーレット」の訳」を使用している。 「」というは作品全体にも織り込まれている。(紅魔館異変等)
紅魔郷副題、the Embodiment of Scarlet Devilにもある。
妖々夢 西行寺幽魂魄妖夢
夢想 伊吹
永夜 蓬莱山輝八意 永夜抄テーマは、
映塚 四季姫・ヤマザナドゥ小野小町
花帖 射命丸 例外。射命丸文主人公
風神 八坂奈子谷早苗
緋想 比那名居 天子の持つの名は、緋想
地霊殿 烏路空古明さとり 作中の建造物も作品名と同じ「地霊殿」。 古明地さとりステージ4のボスだが、この地霊殿人である。
星蓮 聖白寅丸 作中の船舶の名前は「輦船」。 作品名と文字は異なるが、読みは同じ。
霊廟 豊聡耳
綺楼 こころ こころが催す能楽タイトルと同じ字の「心綺楼
少名妙丸 作中のの名が「輝針城」。黒幕の名前は「鬼人正邪」(きじんせいじゃ)。
珠伝 ヘカーティア・ラピスラズリ 例外。ヘカーティアExtraステージボスシステムモード珠のが使用される。

そのほかの作品の名前についても、登場キャラクターに関連すると思われるものがいくつか存在している。

ダブルスポイラー ダブルスポイラー」は英語double spoilerとなり、doubleは「二倍の、二重の、二枚舌の」、spoilerは「ぶち壊し屋、妨する人」という意味がある。これはこの作品の主人公である射命丸文姫海棠はたての2人をしている。
妖精大戦争 (基となった)「東方三月精」の作品名は主人公光の三妖精のそれぞれの名前が基になっており、「」は「サン」sun英語で「太陽」の意)つまりサニーミルクを、「」はルナチャイルドLunaラテン語の意)を、「」は同じ読みの「」と置き換えてスターサファイアしている。
弾幕アマノジャク アマノジャク」とは主人公である鬼人正邪の種族。
深秘 最終ステージボスである宇佐見菫子は東高校一年に所属しており、楽部の初代会長でもある。

二次創作(プレイ動画含む)について

東方Project二次創作を作成しようと考えている方は、まず最初に公式ガイドライン読み全に理解した上で行うようにしてください。

公式ガイドライン:「東方Projectの版権を利用する際のガイドライン 2011年版

東方Project二次創作については、ZUNガイドラインを作成し不定期に更新している。最新のガイドライン2011年版である。

ガイドライン同人活動に関する部分だけ要約すると、以下のようにまとめられる。詳細は上記の公式ガイドラインを必ず確認のこと。

同人活動での利用は、以下の条件を満たす限り、報告の必要はなく自由に利用できる。満たしていない二次創作の場合は、個別に上海アリス幻樂団と協議し、許可を得る必要がある。

また、いわゆるプレイ動画についてはZUNの見解によれば、(一部例外が設けられているものの)基本的にNGである。ゲーム実況についても同じであるが、これに対してのZUNの考えは書籍「The Grimoire of Marisa」の後書きで触れられている。

しかし、以前からニコニコ動画にはこのガイドラインを満たしていない動画(楽曲やプレイ動画を利用した動画等)が多数アップロードされており、このガイドライン全に守られているとは言いがたい状況である。ただ、現在までに上海アリス幻樂団がこれらの動画削除した例はほとんどく、事実上黙認されているのが現状である。もちろん、これらの動画が将来にわたって削除されない、という保障はまったくないという点には留意しておく必要があるだろう。

なお、ZUN東方Projectに関する著作権を放棄している」というのは全くの都市伝説。信じてはいけない。確かにZUN二次創作に関してかなり寛容な立場を取っているが、著作権を放棄したことは一切なく、「二次創作」の範疇を逸脱した「パクリ」は違法である。

他サークルとの関係

瞬殺サレ道?(西方Project)

西方Projectを開発したサークル瞬殺サレ道?」はZUNと関係が深いことでも知られている。西方Project自体も東方Projectと対となる作品をすというコンセプトが存在していた。

瞬殺サレ道?」はZUN大学時代に所属していたサークルAmusement Makers」を起としていることから、「瞬殺サレ道?」は「Amusement Makers」の後輩的存在であるとされる。

ZUN西方Project第1弾「秋霜玉」、第2弾「稀翁玉」に音楽東方Projectキャラクター立ち絵)を提供している。(ちなみに、第3弾「幡紫竜」にZUNは一切関係していない)

このとき提供された東方Projectキャラクターは、「秋霜玉」では博麗霊夢(名前が旧作の「夢」表記から、Windows版の「夢」表記になった初めての作品)と霧雨魔理沙(姿が旧作の「紫色」から、Windows版の「」になった初めての作品)、「稀翁玉」では幽香(「風見」姓は付いていない。「風見」姓が付いたのは「東方花映塚」以降)である。

それとは逆に、初のWindows東方Projectとなる第6弾「東方紅魔郷」の開発に際しては、西方Projectの開発メンバーぽんちpbgという名でゲーム開発環境の準備に協していたことが知られている。(西方Projectは第1作からWindowsラットフォームで開発されている)

ちなみに、「瞬殺サレ道?」は西方Project以外にも「南方Project」や「北方Project」という作品も構想していたらしいが、こちらは技術的・ネタ的問題などから開発には至っていない。

RebRank(Project Blank)

Project Blankを開発したサークルRebRank」も「瞬殺サレ道?」と同じく「Amusement Makers」を起としている。

RebRank」に関して直接ZUNが関わったことはないが、同サークル弾幕STG五月雨 〜samidare〜」には東方Projectからユキマイ雑魚キャラクター化け化けゲストキャラクターとして登場するほか、東方Project世界観を髣髴とさせるステージ背景に写っている鳥居ステージBGM名の「East of eden」)が存在するなど、東方Projectとは全く関係というわけではない。

関連動画

(前述の通り、プレイ動画は本来NGであるので、ここでは除外している)

「東方」タグから動画を検索する場合はこちらからどうぞ。

関連商品

ゲーム

上海アリス幻樂団制作

黄昏フロンティア制作

音楽CD

幺樂団の歴史

書籍

設定資料集

ファンブック

公式マガジン

漫画

ここでは完結した漫画は一巻、連載中の漫画は一巻と最新巻の市場のみあります。
全巻の市場は各漫画の記事を参照してください。

東方三月精

東方儚月抄

東方茨歌仙

東方鈴奈庵

小説

東方儚月抄

東方香霖堂

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%9D%B1%E6%96%B9project
ページ番号: 351 リビジョン番号: 2371457
読み:トウホウプロジェクト
初版作成日: 08/05/13 21:03 ◆ 最終更新日: 16/06/11 12:51
編集内容についての説明/コメント: 関連動画を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


!釣り針注意!

記事違いでごめんなさい

ざせつもこさん

ぐーやん

らくがきえーりん

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

風の循環 ~ Wi...

東方Projectについて語るスレ

19531 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 16:13:42 ID: sZRnplgntF
一応記事の関連リンクの項にはあるけどね
19532 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 17:49:17 ID: 8BeJx9cJnw
ちょっと相談。
おとといにデスクトップの様子がおかしかったから今日修理頼んだのだけど、時間かかるみたいで最悪データが消えるかもしれないようです。そうなると東方データが消える可性もってことだよね?どうしても理なら諦めるけど、データだけでも事に出来る方法ってありますか?(バックアップとかしてない、今そのPCにはない)
19533 : 削除しました :削除しました ID: zghJMWsYHB
削除しました
19534 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 21:31:19 ID: kgEfpek3j/
スコアとかの話じゃない?
正直今手元にないならどうしようもないとしか
19535 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 21:32:24 ID: kfWaujYSd9
>>19532
微妙に意味が分からん日本語だが
東方プレイデータだけでも事に取っておきたい事なのか?
それはさすがにPCからバックアップとるしかないぞ
19536 : ななしのよっしん :2016/07/25(月) 12:20:02 ID: OndS/FrGOG
バックアップ取ってないと理でしょ
クラウドに自動でバックアップしてたとかならともかく
19537 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 20:05:51 ID: IvhFO41KIc
ZUNさんポケモンGOやってるみたいだね。彼はポケモンファンでもないし、課金ゲー嫌ってそうだけどプレイしてるのは批評するにも実際にやってみてから、ということだろうか。
19538 : ななしのよっしん :2016/07/30(土) 09:58:04 ID: D2dVaiOXhS
Ingressやってたらしいから、その延長線上じゃないの。
19539 : ななしのよっしん :2016/07/30(土) 10:03:18 ID: D2dVaiOXhS
https://twitter.com/korindo/status/756736131366912000

@korindo 15:22 - 2016年7月23日

トイレポケモンGOを起動したら、野生のタマタマが現れてた。下品過ぎるww


19540 : ななしのよっしん :2016/07/30(土) 10:06:30 ID: kfWaujYSd9
>>19537
嫌ってるのは課金ゲーというか札束で殴り合うだけのガチャゲーでしょ
F2Pは全部無料にしろなんて事は立場的にも性格的にも言わないと思うよ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015