単語記事: 松永久秀

編集

松永久秀(まつなが・ひさひで、1510頃~1577)とは、戦国時代の武将、大名である。

概要

悪人面通称は松永弾正(弾正忠、弾正少弼の官位から)。
その出自はに包まれているが、三好長慶臣として頭を現す。
長慶が若年の頃から右筆(側近)として仕えており、やがて大和の進退を任され中でも随一の勢となる。幕臣として朝廷将軍ともごく関わりが深かったようだ。
長慶死後はをも圧倒する権勢を手にし、(長慶の死にも関わっていたとする説もある)。
弱体化した足利幕府を傀儡にせんと十三代将軍・足利義輝を殺
その後三好三好三人衆)と対立して東大寺殿を焼き払ったと言われる。

織田信長が上するといちく降伏、器「九十九茄子」を献上して領を安堵される。以後は織田の一武将として畿内を中心に戦うが、二回ほど信長を裏切り敵に回る。

癇癪もちで気が短いはずの信長は、不思議なことに一度の裏切りを許して帰参させている。二度の裏切りの際も名器「蜘蛛釜」を譲れば許すと寛大な態度を見せる。

しかし久秀は二度の条件を拒絶、に火を放ち「蜘蛛釜」を叩き壊して切腹した。東大寺殿を焼き払った日からちょうど10年の同じ日付だったので、大を焼いたら自分も焼いたと人々に言われたらしい。

切腹後に首と釜は火で破壊して…と臣に命じた話も伝わっており、昭和時代にある歴史が何度も紹介したところ、しだいに話が膨らんで釜に火を詰め自爆する人扱いになってしまったようだ。

その所業と有能さから『乱世の雄』と呼ばれており、味のある人物である。

信長徳川家康に彼を紹介する際に「この老人は常人には出来ぬ下の大罪を三つ(君・長慶殺し、将軍殺し、大焼き討ち)も犯した」と言ったという。信長のことだから本気で褒めてたのかもしれない。

前記の通り「九十九茄子」「蜘蛛釜」という下に名高い器を所有し、千利休の師にあたる武野紹鴎に師事していた人な久秀だが、一説には現在も伝わる茶道の三千(表千・裏千武者小路)の祖、千宗旦の父親である千少(千利休の養子)の実松永久秀であるという説が有視されているとの事。
弾正が死亡した二度の謀反の際、嫡男久通も信貴山自害し、信長の人質だった久通の子(久秀の孫)は信長の命で落前に六条河原の露と消えたと『信長記』には記されているが、落ち延びて九州博多質屋を開業し商となった者がいるとも言われる。
その子孫が太平洋戦争初期にマレー戦で英東洋艦隊を壊滅させた航空指揮官として名高い松永中将で、さらにiモードの産みの親の松永真理は貞の孫である。また、お笑いコンビ爆笑問題の一人、太田光の妻、太田光代(爆笑問題が所属する芸事務所株式会社タイタン」の代表取締役社長)の旧姓は松永代といい、彼女もまた松永久秀の子孫であるとの事。

ちなみに久秀は高齢になってからも子宝に恵まれており、18禁南書を著したことでも知られている。

ギリワン

信長の野望』や『太閤立志伝』などの歴戦SLGでは、義理や忠義が最低レベルに低く設定されている事が多く、義理=1(他の義理1武将は斎藤道三藤堂高虎など)とされた作品が多い事から歴戦界ニコニコ歴史戦略ゲー)では「世界ギリワン(義理1)」とよばれている。

ギリワン勢の中でも特にキャラが立っており動かしやすいからか、紙芝居動画もちょくちょく登場している。

ギリワンぶりを元ネタにした全盛期のイチロー伝説コピペもできている。

  • 3ヶ5謀反は当たり前、3ヶ8謀反も
  • 寝返りを頻発
  • 久秀にとっての攻め滅ぼしは殺のしそこない
  • 君殺しも日常茶飯
  • 9日10000人差、全員負傷の状況から1人で寝返り
  • も余裕で焼く
  • 1年で謀反が特技
  • 仕官しただけで相手当が泣いて謝った、心臓発作を起こす当
  • 寝返り成功でも納得いかなければ相手君殺して帰ってきてた
  • あまりに謀反しすぎるから出でも謀反扱い
  • その出でも謀反
  • 三好長慶を一睨みしただけで長慶のたちがあの世に飛んでいく
  • 戦のい日でも2謀反
  • を使わずに手で暗殺してたことも
  • 仕官してから反旗を翻す方がかった
  • 織田信長のヤジに流暢な日本語で反論しながら謀反
  • グッとガッツポーズしただけで5人くらい不審死した
  • 石山戦争が始まったきっかけにも少し絡んでる
  • 大和の深い位置から将軍御所も襲撃してた
  • 久秀に寝返られたことにまだ気づいていない大名も多い
  • 久秀が挙兵した時点で死亡でいいだろ
  • 2日連続謀反は「今日が飲みたい」という暗号
  • 自慢の釜に火を詰め込んで自爆というファンサービス

忠臣久秀

をのっとって裏切りを繰り返した悪逆非道下上のギリワンとされてきた松永久秀だが、近年、三好を専門とする歴史学者の天野忠幸らの研究により、「実は三好長慶三好義継に最後まで忠義を尽くした人物だった」と言う事が明らかになってきているという逆転現が起こっている。

元々、松永久秀は、三好長慶の右筆から一軍を率いる身となり、軍を率いて大和三好に敵対する勢を掃討してそのまま領地として任されるという有能な人物なうえ、室町幕府において足利将軍に直接謁見できる立場にまで昇進している。

また前述の通り武野紹鴎に師事した人である久秀は、会や連歌会を開くなど高い教養を持ち、背丈も180cm程と藤堂高虎レベルではないが戦国時代当時としては十分に高身長で、当時の公家日記には、立ち振る舞いに優れた流人である事が記録されていると言う一流の文化人でもある。

※ちなみに、松永久秀とされる肖像画・木像の類は現在のところ発見されておらず、江戸時代以降の絵巻物に描かれた白髪の悪な姿などは、前述のギリワンエピソードから想像したものである。

そんな彼がしでかしたとされる事柄については、近年の研究により、

  1. 東大寺の大焼き討ちは、そもそもそんなところを戦場にした三好三人衆のせいであると言え、しかも失火については宣教師三好軍にいた信徒の功績だと記録を残しているなど久秀が全ての責任を負うものではない。
  2. 足利義輝暗殺については、久秀は大和にいて襲撃に参加しておらず、犯は三好三人衆である(息子松永久通は参加していたが)。そもそも最近の研究では、足利義輝聖将軍という字面にあわない事をやらかしていて当時の公家には不人気だった為、暗殺された際も「されて当然だってね」的な話が記録に残っている。
  3. 三好長慶の後継者と期待されていた若武者三好義興簒奪の為に殺したと言う話も一次史料が存在せず、逆に、と同じく室町幕府将軍に直接謁見できるまでになった久秀を妬んだ者達がばらまいた根拠のい事だとしている史料もある。
  4. 三好長慶の後を継いだ三好義継と敵対した件も、確固たる基盤がないまま三好の当となった義継は政を仕切る三好三人衆らの傀儡と化していた為で、後に三好三人衆に嫌気がさした義継は久秀のもとへと逃げ込み、以降は久秀とともに三好三人衆と戦っている。織田信長足利義昭を奉じて上してきた際も、三好義継は久秀と共に織田信長足利義昭を向かいいれ、信長の前に四国へと逃亡した三好三人衆が再上陸してきた際にこれを迎撃・撃退し、義継が信長包囲網に参加して信長に敗れて自するまで共に行動している。

など、これまでの定説とは逆であった事が発表されてきており、信長には二度反逆したものの、本来の君である三好長慶三好義興三好義継に対して不審な行動をとった事を明する記録も存在していない。

とこのように実は実だったのではないかと思える行動も取っておりの多い人物である。

※この逆転現もまた歴史の面さといえる。

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける松永久秀一覧

自爆イベント歴史は古く、武将風雲録から存在する。ただし毎回恒例という訳でもない。

軍事 内政
群雄伝(S1) 戦闘 76 政治 86 54 野望 90
武将風雲録(S1) 戦闘 71 政治 83 79 野望 93 教養 82
覇王 采配 74 戦闘 71 智謀 99 政治 87 野望 97
天翔記 戦才 144(B) 智才 194(A) 政才 180(A) 74 野望 93
将星 戦闘 57 智謀 98 政治 94
烈風 采配 81 戦闘 55 智謀 99 政治 88
世記 采配 68 智謀 93 政治 91 野望 98
統率 61 知略 89 政治 87
下創世 統率 63 知略 89 政治 85 教養 77
革新 統率 81 武勇 62 知略 100 政治 95
統率 81 武勇 62 知略 98 政治 86
創造 統率 82 武勇 67 知略 93 政治 90
  • 義理は「戦群雄伝」4、「武将風雲録」「覇王伝」「天翔記」「将星録」0、「烈風伝」25、「世記」30、「録」「下創世」「革新」「」1。録以降はまさに世界ギリワン
  • 「創造」では義理が止され、代わりに「必要忠」値が登場(野心みたいなもの)。低いほど義理堅い性格で、補正しの忠値は10なのだが、彼の必要忠はもちろん最高値の15宝とかで徹底的にテコ入れしないと常に寝返りの危険がある。
  • 30って世記おかしいだろ、と思われるかもしれないが、世記の義理は30最低である。流石。
  • しかしギリワンどころかギリゼロの時期もあったのか……。野望も高いし。

戦国無双

4にてようやく参戦する。(石井康嗣)武器は曲爆弾

悪党を気取るふてぶてしい性格ではあるが、芸術もたしなんでおり自分の才に自信を持っている。自分の運命を他人に左右されるのを何より嫌う性格で、桶狭間の戦いを陰から見て興味を持った信長に対し、臣下に加わる一方で三好三人衆浅井長政を陰でたきつける黒幕の役を演じようとするも、全て見透かされたうえで手もとにおかれ続けていることに不満を募らせていく。

戦国大戦

「ククク…いい気分だ」

戦国大戦の彼はその他大勢である他軍に属している。武8統率9という双方ともに高い文武両スペックに伏兵・制圧・魅と特技を3つ持っているというチートスペック。他で数少ない他軍と較しても遜色ないの持ちである。

計略の「蜘蛛の釜」は、自爆してり付いた敵武将を焼き払ってダメージを与えるという計略。例外的にの中から一撃てる計略となっている。まさにボンバーマン

数奇としても登場しており他で数少ない気合持ちの足軽である。他は剣豪将軍しか持っていない。
計略は同じ。絵師からくりサーカスで有名な藤田和日郎氏である。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

  

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%9D%BE%E6%B0%B8%E4%B9%85%E7%A7%80
ページ番号: 1178009 リビジョン番号: 2442973
読み:マツナガヒサヒデ
初版作成日: 09/01/30 03:03 ◆ 最終更新日: 16/12/29 05:43
編集内容についての説明/コメント: 概要の流れを三段落ち的に再構成して、現状の研究状況を加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

松永久秀について語るスレ

185 : ななしのよっしん :2017/01/14(土) 17:46:42 ID: U9NOiJHUeE
>>184
様もNHK大河のせいで陰湿で怖い悪党だと思ったら大好きなやさしい有能政治家だし、
宇喜多直家ギリワンみたくブラック同盟を覆すような事になったら面いな。
186 : ななしのよっしん :2017/01/15(日) 16:49:12 ID: A7RSg20nUk
久秀イコール弾正ってのをときどき忘れるねん
187 : ななしのよっしん :2017/01/16(月) 10:17:58 ID: EqBibiXxDZ
>>185
様は江戸時代の講談等では民に優しい有能とされていたのが昭和になって山形の某有者とNHKのせいで貶められていただけだから、
講談などの時点で既に大悪人爆弾正とされている久秀とは別物だけどな
188 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 00:28:53 ID: hkya37W9v1
久秀は江戸時代になってしばらくしてから悪人として書かれるようになったみたいだね
ところで長頼の七りで出世した、という説をよく聞くけど根拠って何だろう
氏の説らしいんだが、長頼が内藤督を継いだからなのかな?
189 : ななしのよっしん :2017/01/23(月) 18:49:21 ID: HJGEafpv2Q
>>185
は身内は凄い大事にしてたし、基本自分の「家族」を守るためというのは一貫している
ただし、その「家族」のラインが他人から推し量れないのが恐怖なのだが
190 : ななしのよっしん :2017/01/26(木) 21:59:45 ID: pLGb/u/Jgf
>>188
実際長頼の方が合戦で武功をあげてく出世したからみたいだね。

でも久秀も長慶の右筆という、とは別の方向で実を如何なく発揮してるし、を抜きにしてもいずれ出世してたんだろうなとは感じる。

この兄弟は両方とも実者だと思う。本当に一体どこから現れたんだろう。
191 : ななしのよっしん :2017/01/31(火) 00:22:51 ID: hkya37W9v1
>>190
確かに史料自体に出るのは久秀のほうがいけど部将としての活動は
長頼のほうがかなりかったし色々活躍してるね
久秀は長慶の右筆として近くにいた感じで活動が史料には出にくかったのかも
私もの七りだけじゃ長慶の絶大な信頼と異例の出世は勝ち取れないよなあと思う

出身地はほぼ高槻で決まりらしいが父親はまだわからないみたいだし本当に兄弟だよね
長頼は生年もわからないし。そんなに年齢は離れていないんだろうけど
192 : ななしのよっしん :2017/02/03(金) 19:56:10 ID: Xn0Fl5oGww
小説の覇では三好元長の忠実なびとして
登場しててちょっとかっこいいんだよなw
193 : ななしのよっしん :2017/03/11(土) 21:45:10 ID: ZadkkRqdIt
最近の研究だと、少なくとも三好に反逆するような不義理な武将じゃなかったって事なのかな
そうすると安宅冬康はやっぱり病死だったのかね
三好長慶自身が若年性アルツハイマーって最近の話もあるから長慶が暴走した可性もあるけど
194 : ななしのよっしん :2017/03/15(水) 00:15:55 ID: hkya37W9v1
康を長慶が殺したのは理由は義継のためとか、康に逆心があったとかはっきり
しないが当時の日記等から定説じゃないの?
長慶はアルツハイマー説もあるけど、個人的には挙句跡のためと言え
手にかけたことからの心身衰弱()の説がしっくりくるかな
康の時に久秀がどういう行動をとったのかは興味深いけどその頃は大和と飯盛山を
行ったり来たりだったろうから意外と何も知らない可性もあるのかも
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015