単語記事: 柊柚子

編集  

柊柚子ひいらぎ ゆず)とは、遊☆戯☆王アーク・ファイブの登場人物である。
本作におけるメインヒロイン
CV稲村優奈

概要

柊柚子

柊修造の経営するデュエル塾『遊勝塾』に通う元気いっぱいな14歳女の子
同じく遊勝塾に通う榊遊矢とは幼馴染である。
特技は自前のハリセンによるツッコミや遊矢に綺麗なフォームでツッコミをかましている。

遊矢とは大変仲がよろしいようで、入塾希望者のためにコンビで一芝居うったり、損な役を買って出たり、二人でアクションデュエル紹介の長い口上を背中合わせくるくる回りながら読み上げたりと、2話の時点でかなりの正妻オーラを醸し出している。
「戦いの殿堂に集いしデュエリストたちが!」モンスターと共に、地を蹴り、宙を舞い!」
フィールド内を駆け巡る!」「見よ!これぞデュエル最強進化系!」「アクショォ――ン……」
「デュエル!!」 

放送開始前に『遊矢と一緒にアクションデュエルを学んでいる。』という情報があったため、デュエリスト達からは「今回のメインヒロインは本格的にデュエルをするのではないか?」という予想があったが、見事的中。
2話で遊矢を相手にデュエルを繰り広げ、(展開の都合もあったが)遊矢に初をつけた。 
ヒロイン主人公デュエルで勝利する、ということは遊戯王シリーズを通して初の事であり、これからの活躍に期待される。

マスクの男(ユート)による沢渡シンゴ闇討ち事件を撃したことを発端として、ユート及びその仲間と思われる黒咲隼の彼女に対するの反応、彼女が右腕につけているブレスレットユートと遊矢が行き違いになるなど、主人公である遊矢以上のキーパーソンとなっている。

遊勝塾を賭けた三本勝負で、融合使いである光津真澄と対戦。ユートの事件のせいか決闘に集中できず、あっけなく敗北してしまう。 
この敗北が影し、融合使いである素良に融合召喚を習い始める。このことが遊矢も融合召喚覚めるきっかけとなった。 

舞網チャンピオンシップの一回戦において、光津真澄と二度の対戦を行う。実戦での融合を初めて披露し、澄を驚かせた。
お互いに新たな融合モンスターでの戦闘、そして最終局面でのの応酬を制し、二回戦への切符を勝ち取った。
試合の後、決闘の中で利用した「クリスタルローズ」を澄から受け取っている。

舞網チャンピオンシップバトルロイヤル

地でのバトルロイヤルに移行した舞網チャンピオンシップ3回戦において、自分と同じ顔をした融合次元出身の少女セレナと出会う。柚子セレナ融合次元の支配者アカミアに追われていることを知り、そして融合次元デュエリストの実態を知らせるため、エクシーズ次元出身の黒咲隼と会わせる事を狙って、セレナを交換する。

セレナ黒咲隼に合わせるという彼女の狙いは功を奏すが、融合次元からのスパイであるデニス・マックフィールドの暗躍によって柚子自身が追われる身となり、刺客であるユーリから逃げ惑うことになる。しかしその中で、次元えて現れた少年ユーゴと出会う。ユーゴ柚子が自分の幼馴染であるリンという少女であると勘違いして柚子に近寄るが、そこで柚子の持つブレスレットが発する。これまでも遊矢に似た顔の男が柚子の近くに二人いる時に発し、どちらかを別の場所に飛ばすを持っていたブレスレットだが、今回は柚子ユーゴシンクロ次元へ飛ばしたのだった。

シンクロ次元

見知らぬ地に飛ばされた柚子は、一緒に居たシンクロ次元出身のユーゴの世話になることに。
しかし彼に事後承諾でシティライディングデュエル大会「フレンドシップカップ」への参加申請をされてしまい、そのまま参加することに。
そこで遊矢もエントリーしていたことを知るが、試合前の人間は閉されるシステムのせいで再会することができず、デュエルを通して遊矢へのエールを送るものの遊矢の迷走は解けず・・・という事態だったが、月影の手により遊矢の手紙が送り届けられ、漸く彼の意思を確認することができるのだった。

しかし直後の相手が緊縛おじさんことセルゲイ・ヴォルコフであり・・・彼の変態デュエルの餌食となり、最終的にD・ホイールごとコースアウトハイウェイから近くのビルに突してしまうのだった。
視点描写からビルのには突せずガラスから室内に突っ込んだのは不幸中の幸いだが・・・。

後に紫雲院素良の手により事なきを得ており、一時権現坂ら地下施設に身を隠していた。そんな中、アカミアの襲来を皮切りにコモンズの決起による混乱の中ブレスレットの共鳴に導かれ遊矢と再会を果たす。

しかし再会も束の間また緊縛おじさんセルゲイ・ヴォルコフの手にかかりロジェ長官の下に囚われてしまった。

真相

騒動に決着がつき、遊矢と再会したのもつかの間、今度はワームホール融合次元に飛ばされる。
一時的に榊遊勝に保護され、騒動の最中エクシーズ次元の騒動を終えて融合次元に駆けつけた遊矢と再会するも、今度は洗脳されたセレナに浚われ、自身も洗脳されてしまう。
そのドクトルプロフェッサー赤馬零王の手により処断されたことで自分を取り戻すのだが、自身は同じ顔のデュエリスト3人とともにカプセル内に入れられていて・・・。

ネタバレ注意→[王が柚子たちを探しめていたのは、柚子たち4人は4つの次元に分かれる前の1つの世界において王のだったレイ」の分体だったため。
王の開発した自然を持つカードを持ち出し、世界を滅ぼそうとする「覇王ズァーク」の前に立ちはだかったレイは、ズァークと共に次元断裂の影で分裂。4人の分体がそれぞれの分かたれた次元で新しい生を受けていたのである。
自然は4つのブレスレットに宿り、それぞれのレイの分体が所持している。修造が「生まれた時からブレスレットがあった」と言っていたのはこの出来事のためであり、遊矢と同じ顔のデュエリストが幾度となく飛ばされていたのもレスレットに残存したが同じく4人に分裂したズァークの分体である遊矢達を引き合わせまいとしたためだと思われる。
王は自らの手で次元を再び融合、それにより柚子たちを統合し「レイ」を復活させようとしているが・・・。]

使用デッキ

属性天使族で統一された「幻奏」。歌を使って攻撃するモンスター群がとなっているようだ。
個々のカードスペックも高く、特に「幻奏音女ソナタ」は自身を特殊召喚する良質な効果であり、カテゴリ外にも出張できる性を誇っている。

先述の通り舞網チャンピオンシップ以降は融合召喚を会得。同時に、対融合召喚用の戦術も会得している。
同大会のバトルロイヤルにおいては、融合魔法内蔵モンスターを使用することで「ペンデュラム融合」を実演してみせた。

ネタバレ注意→[融合モンスターが追加された後の切り札は「幻奏」だが、これは先述のレイ自然界のの宿ったカードズァークに立ち向かったことにかけて、花鳥風月」の「花」を担当しているからだと思われる。黒咲瑠璃は「」、リンは「」、セレナは「」。]

監督の前作とのコラボを期待しているのは筆者だけではない……はず。と思ったらゲーム作品「遊☆戯☆王アーク・ファイブ TAG FORCE SPECIALにてその作品の声優キャラタッグを組むという形でネタにされた。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

一般項目

使用するカード


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%9F%8A%E6%9F%9A%E5%AD%90
ページ番号: 5220321 リビジョン番号: 2487785
読み:ヒイラギユズ
初版作成日: 14/04/13 22:34 ◆ 最終更新日: 17/05/08 20:35
編集内容についての説明/コメント: 視聴 不可 動画 削除
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

柊柚子について語るスレ

1359 : ななしのよっしん :2017/08/24(木) 19:33:27 ID: sVNdRMEvq3
>>1357
そりゃ小野の頭の中では
融合=悪で外道な召喚、エクシーズ負け犬(笑)が使うカスな召喚、儀式=どうでもいい空気
シンクロ=誇り高い崇高なもの と何故か認識されてるからな

ついでにスタッフサイド
通常モンスター=え~デュエルキングエース通常モンスターなのぉw
シンクロモンスター=お~シンクロモンスターだ!(オメメキラキラ) という反応の差だ
1360 : ななしのよっしん :2017/08/29(火) 10:07:31 ID: d1LkSjC7TG
まぁ、ヴァニラを上手く使いこなせずAカード頼りのデュエルで考え付けるわけもなく。

澄との初戦やって自暴自棄からのAカードに頼って自爆したのが敗因。

正直、こいつの方がデュエリストなんだよなぁ。
1361 : ななしのよっしん :2017/09/18(月) 22:10:55 ID: 5fbmhiKRfY
>>1359
BB戦の時のジャック乱入シンクロ出してた時のアカミア兵の反応も露だったな
何処までもシンクロつー5dsよいしょしててその辺も不愉快だったね
1362 : ななしのよっしん :2017/09/23(土) 23:21:12 ID: TBeCzDGknS
今にして思えばこいつが最初評判良さ気だったのはまだ初期だったのとヒロインが本筋に絡みそうという期待感だけだったな
蓋を開けてみれば本筋に絡む=遅延釣り餌だし、言動もヒロインテンプレって感じで中身のない舞台装置でしかないという
1363 : ななしのよっしん :2017/09/25(月) 02:14:12 ID: VsdH6VcTVz
あと三好先生キャラデザが良かった
ほんとそれだけ

戦うヒロインと守られヒロインを両方やろうとしたのが欲りすぎたな
前半も主人公の遊矢がやるべき他キャラとの交流を奪ってただけだから遊矢ともお互い食い合ってるし
1364 : ななしのよっしん :2017/09/28(木) 18:03:28 ID: xdAVm3AMOH
その三好先生キャラデザから生して生まれたのが柚子シリーズとかいうコピペ海賊
序盤の出張り具合も主人公でやるべき交流奪って得たものと考えると理してヒロインにスポット当てなくていいよとしか思えないな
そう考えたら漫画柚子は首突っ込みたがりで強引だが役割・立ち回りはすごい謙虚だわ
1365 : ななしのよっしん :2017/10/04(水) 08:42:56 ID: tq3/wr56an
デュエル回数も前半と後半で差がありすぎるし本筋に絡もうとしても遅延などであんまりいいイメージが湧かないし遊矢にも影が出ているからヒロインとして存在意義があんまりいな
制作にとって柚子とは何だろうねぇ
復活しておかしくはかったけど意味も分からず柚子は復活してるし
1366 : ななしのよっしん :2017/10/07(土) 07:49:37 ID: VsdH6VcTVz
漫画柚子は銭ゲバだけどいいだな
遊矢の事をガチで心配してる感がちゃんと出ている
エンジンかかってるバイクの前に出るなんて度胸もあるし

あとも見せてくれるし
1367 : ななしのよっしん :2017/10/09(月) 07:52:01 ID: TBeCzDGknS
>>1364
最初と意図したものとは違う要素()の後付け
一時ならともかくいつの間にやら戻れなくなってる最初の
勝手に量産される柚子シリーズとかいういなくても支障なかった存在(色の決め方もライブ感の極み)
キャラデザした三好先生の意図とかをここまで踏みにじれるのホントひっどい

>>1365
歴代のネット評判聞いて「今作はヒロインを本筋に関わらせよう!」「主人公と運命的()な関係にしとこう」
とか思いついて後から適当にいろいろ盛っていったんじゃない?その結果がこのクソみたいな有様だけど
1368 : ななしのよっしん :2017/11/03(金) 21:15:46 ID: 0XqKmRR/xZ
TCGアニメって基本的に男児向けに作ってあるから女の子キャラはどこも相対的に扱いが悪くなりやすいけどそっくりさん3名含めてここまで扱い酷かったのは見たことないわ
ARC-Vキャラの中では好きな部類だったんだけどなぁ…
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829