単語記事: 榛名(艦これ)

編集

「勝手は! 榛名が! 許しません!!」

榛名(はるな)とは、大日本帝国海軍高速戦艦榛名
モデルとした「艦隊これくしょん~艦これ~」に登場する艦娘である。
 
cv東山奈央

概要を!提督に!

金剛型戦艦三番艦 『榛名』

金剛型戦艦四姉妹の三女。姉妹共通の肩がむき出しになっている巫女が特徴。ミニスカートの色がのため、ぱっと見、四姉妹の中では一番巫女っぽく見える。
の上からはわかりにくいが、中破絵を見ると結構いいものをお持ちである。サラシを巻いてるので外せば・・・おっぱい!おっぱい!
また、言葉使いは丁寧であり、基本的には控えめな性格であるが、夜戦の時には「勝手は! 榛名が! 許しません!!」と言って、敵を吹き飛ばす積極的(?)な面もあったりなかったり。
基本的には提督ラブな性格である。このことと相まって、提督室における「ええ。榛名でいいなら、お相手しましょう!」というセリフが一部紳士提督に(意味深)な方向で捉えられていたりする。その性格や見たから第一秘書艦として長くお付き合いを続ける提督が多数確認されている。

金剛型四姉妹の一人なので、長門戦艦(ましてや大和戦艦)ほど入手が困難でなく第四艦隊を開放する任務にも関係してくるので知名度ならびに所有率は高め。徹甲弾などの一部兵装を装備できないというデメリットも存在するが、装備や近代化修をきちんと行う事により艦隊を支える火力を十二分に得る事が出来る。また、他の戦艦と違って高速も特徴で、高速戦艦の存在が航路を決定するステージも存在する。「高速戦艦榛名です!」

当然のことをしたまでです。特別な史実なんて……榛名には、もったいないです!

金剛型戦艦3番艦として、イギリスで設計された「金剛」の設計図を基にして、1911年、神戸川崎造船所(現在の川崎重工業の造船部門)に発注された。艦としては初の民間建造である(2番艦の「」は軍工で造られたため)。

しかし、同時期に金剛型戦艦4番艦(後の霧島」)が三菱造船所に発注されたため、それぞれの造船所はその威信を賭けて競うように工事を進め、3番艦の機関テスト直前に故障が発覚して工期が遅れることが明らかになった時に、機関部門の責任者が自するという悲劇も起こってしまう。遅れによる責任と見た軍省は、優劣を付けないために、わざわざ3番艦「榛名」と4番艦「霧島」を同日に工させた。つまり「榛名」と「霧島」は双子と言える。

1915年に横須賀鎮守府に編入。実は、艦これ内でお母さんキャラ確立している鳳翔さんより7歳ほど年上であり、今年(2013年)で98歳だったりするのは秘密だ! おや、こんな時間にだれか来たようだ・・・・・・うわ、何をす・・・くぁwせdrtgふじこ
新造時の特徴として、当時世界最大の巨である、41式356㎜を搭載しており、高い速、(巡洋戦艦としては)分厚い装甲と合わさって世界最強戦艦と呼ばれていた。
その後、ワシントン軍軍縮条約などの締結により、代替艦の建造にことごとく失敗したため、数度の改造を経て第二次世界大戦に突入する。
ミッドウェー海戦では空母機動部隊の護衛を務めるも、軍の攻撃から空母を守ることはできず、空母4 隻が失われてしまう。
その後は、有名なガダルカナルへの撃を行ったり、マリア戦に参加したり、レイテ沖海戦に参加したりと、日本戦艦の中では屈の活躍を見せる(ちなみにこの間、「榛名」は「金剛」とペアを組んで行動することが多かったのデース!)。が、戦を続ける間に姉妹艦の「」「霧島」「金剛」が次々と失われ、金剛型戦艦は「榛名」ただ一人が残されてしまう。
さらに、戦局の悪化に伴い、戦艦を運用するだけの燃料が帝国海軍の燃料庫から消え去り、1945年からは、「榛名」もの江田島に係留され、浮台となってしまう。
それでもをにらんで奮戦するが1945年7月28日襲で、ついに大破着底してしまう。が、この結果でもなお一部ダメコンに成功。弾薬庫やいくつかの火は稼動状態で、乗員も戦闘態勢を保ち…そして広島の「あの爆弾」のキノコ撃し、「榛名」は終戦を迎える。
終戦時の状態でも、本艦は引き揚げて修復すればまだまだ活躍できた、とする説も一部存在していたりする。「はい、榛名は大丈夫です」だったよ・・・

「榛名」は、第二次大戦開戦時、26歳という軍艦としては高齢であったにも関わらず、最も多くの戦を生き残り、傷つきながらも多くの戦果を挙げたため、「雪風」と並んで「帝国海軍の武勲艦」と称されている。
このことに加え、「榛名」は解体という形で最期を迎え、その身は戦後日本の復資材として利用されたことから、諸書の中には「榛名は現代日本の礎となった」旨の感慨深げな記述が見られることがある。
艦これ内における健気な性格はここら辺が由来かも??

余談だが、四姉妹戦場沈しなかったためか、他の艦と較べて戦後その名をり継いだ乗組員が多かったのも特徴といえよう。

その後、海上自衛隊のはるな護衛艦「はるな」として「ひえい」と共に復活。
護衛艦隊の旗艦として日本平和のため大海原を駆けまわり、その艦歴は37年に及んだ。
そして2009年に「はるな」、2011年に「ひえい」が事に退役。
榛名の献身ぶりは艦名とともに受け継がれていたようで退役した「はるな」のCIC
火災でCICを焼失してしまった「しらね」の修理として移植された。
 

ええ!榛名の関連静画でいいなら、ご紹介しましょう!


提督は優しいのですね、榛名の関連商品にまで気を配ってくれて。


はい、関連コミュニティは大丈夫です!

榛名(艦これ)に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目は!榛名が!許しません!!


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%A6%9B%E5%90%8D%28%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C%29
ページ番号: 5126748 リビジョン番号: 1975495
読み:ハルナ
初版作成日: 13/08/09 09:10 ◆ 最終更新日: 14/02/15 23:46
編集内容についての説明/コメント: 少し補足づけ
記事編集 / 編集履歴を閲覧

榛名(艦これ)について語るスレ

350 : ななしのよっしん :2014/04/09(水) 21:56:16 ID: BEGo4cNNlB
初見たとき右腕は右の台の引き金ひこうとしている感じだと思っていました
F91のヴェスバーみたいな感じで)

対決系のセリフを考えているといつも「勝手は!榛名が!許しません!」
というセリフが決め台詞となって戦闘開始ってに考えてしまう
使い勝手がいいのかなあ
351 : ななしのよっしん :2014/04/09(水) 23:56:36 ID: iVf/xVB9iE
関連項にビシバチャンプいれんなwww
紅茶吹いたじゃねえか
352 : ななしのよっしん :2014/04/11(金) 15:18:12 ID: C6tyws5wpW
いわゆる「誘い受け」というやつだろうか?
353 : ななしのよっしん :2014/04/13(日) 16:37:33 ID: Vt6MIvsrec
榛名のケッコン準備了っと
ああ、次は姉妹改二準備だ…貯めてた資を消し飛ばしてやる
354 : ななしのよっしん :2014/04/15(火) 08:34:00 ID: qWVGRlDx7A
先週始めたばっかでまだ2-4も突破してないけど建造で霧島ネキの次に出てくれました。
元々榛名欲しさに初めた面もあったし後は瑞ちゃんをお迎えする準備をしなければ
355 : ななしのよっしん :2014/04/15(火) 21:56:05 ID: pgL/0Lr4s2
アニメで榛名は登場するのか……
356 : ななしのよっしん :2014/04/15(火) 23:43:53 ID: XqTTK8KVOM
金剛全員出るんじゃないか、とは思うが。ちょい役に回りそうな予感はする。榛名メインで一話作って欲しいっての願望は欲りすぎか。
357 : ななしのよっしん :2014/04/16(水) 22:59:03 ID: S78DH3KCC+
だいぶ遅いレスだが、榛名の艦内神社はその名の通り群馬の榛名神社。
総員退艦時にご体も退艦し、江田島八幡宮保管を経て最終的に榛名神社へ戻されたそうな。
神社側でも凱旋として迎えたと記録されているとの事。

358 : ななしのよっしん :2014/04/17(木) 01:42:49 ID: VIwsVFRQk5
金剛姉妹メインで一話とかならありそうだけどなあ
榛名だけで一話となるといくら人気とはいえさ気だな
359 : ななしのよっしん :2014/04/20(日) 23:43:22 ID: OhS6Sp9KZr
コンプティークの連載小説でようやく榛名が登場
あの小説では金剛があまり提督love爆発させない分、
しく榛名が立った回だった

天然で意外と子供っぽい?感じがしたのは提督線の小説だからかも
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015