単語記事: 機動戦士ガンダムMS IGLOO

編集  

機動戦士ガンダム MS IGLOO』(エムエスイグルー)とは、機動戦士ガンダムの舞台である1年戦争テーマとしたOVAである。全編3D-CG制作された外伝作品で、監督今西隆志

ニコニコ動画投稿されている関連動画の多くはIGLOOタグが登録されている。

今西隆志 : 『機動戦士ガンダム 0083 スターダストメモリー』の2~13話(2~7は加瀬充子と共同)、劇場版ジオンの残』、『GUNDAM EVOLVE3~4』を手掛けている。

概要

2004年に第一期の『機動戦士ガンダム MS IGLOO -1年戦争秘録-』が千葉県松戸市ガンダムミュージアム(現在は閉館)で上映するために、全編3D-CG外伝作品として制作される。

本作はジオン公国軍603技術試験隊のオリヴァー・マイ技術中尉の眼を通して、歴史の闇に消えていった試作機・実験機とその試験に関わり翻弄された人々を描いている。この為、シリーズを通しての役であるオリヴァー・マイ以外に、各話の中核となる新兵器(とんでも兵器とも言う)と専属のパイロット役として登場している。

監督今西隆志が起用された為、兵器から軍服まで細かな設定があるミリタリー色の強い作品に仕上がっている。

2005年ローソンのロッピーで予約限定で発売され、販売終了後はレンタル専用のOVAとなる。

この事からローソンの予約限定販売を逃したユーザー涙目と思われたが、2006年1年戦争秘録(全3話)が収録されたUMDが発売、2008年にはDVDBlu-Rayが発売された。

2006年には第二期の『機動戦士ガンダム MS IGLOO -黙示録0079-』がOVAとして発売された。

第一期からタイトルオープニングは変わっているがストーリーは連続したもので、第603技術試験隊の戦いを1年戦争終結まで描いている。シリーズコンセプトも第一期と同様で、各話に新兵器と専属パイロットが登場する。(例外もあり)

最終話1年戦争終結までを描いたことから『MS IGLOOシリーズ完結したものと思われていた。

2008年に第三期の『機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線』がOVAとして発売された。

満を持して登場した『MS IGLOO 2 重力戦線』は第一期、第二期とは打って変わってジオン公国軍の技術試験隊ではなく、地球連邦軍の地上部隊『第44機械化混成連隊(独立混成第44団)』を役として描いている。

重力戦線の大きな特徴は二つあり、一つは作品を通しての役が存在せず、代わりに中世装束に身を包んだ『死神』が登場して兵士悪夢に導く事。もう一つはジオン公国側が技術試験隊と言うモチーフを用いて、新兵器による戦局の打開をめ足掻く様を描いているのに対して、連邦側はジオンの新兵器モビルスーツ』の登場により苦に立たされ、地べたを這いずりまわる一般兵にスポットライトを当てている事である。

この為、各話の中核となる兵器ロケットランチャー戦車、急造兵器等になっている。

その他のメディア展開としては漫画化、小説化がされている。

漫画は下記の5冊が刊行されている。

この中で注すべき作品は初期の『MS IGLOO 603』でOVAでは映像化されなかった話が含まれている。

小説は下記の2冊が刊行されている。

登場人物

第603技術試験隊

ヨーツンヘイム

義勇兵部隊(ゲム・カモフのテストに伴いヨーツンヘイムに乗艦)

ジオン公国軍 機動師団

ジオン公国軍 海兵隊

ジオン公国軍 偽装貨物船部隊

ジオン公国軍 カスペン戦闘大隊

ジオン公国軍 欧州方面軍

ジオン公国軍 技術本部

ZIMMAD社

ジオン公国 ズム工科大学

地球連邦軍 セモベンテ隊

地球連邦軍 第44機械化混成連隊(独立混成第44旅団)

地球連邦軍 第44機械化混成連隊 対MS特技兵小隊

地球連邦軍 第44機械化混成連隊 戦車小隊

独立混成第44旅団 囚人部隊

地球連邦軍

登場兵器

一年戦争秘録

第一話 大蛇はルウムに消えた
第二話 遠吠えは落日に染まった
第三話 軌道上に幻影は疾る

黙示録0079

第一話 ジャブロー上空に海原を見た
第二話 光芒の峠を越えろ
第三話 雷鳴に魂は還る

重力戦線

第一話 あの死神を撃て!
第二話 陸戦の王者、前へ!
第三話 オデッサ、鉄の嵐!

コミック

蝙蝠はソロモンにはばたく
南海に竜は潜む
視線つらぬく先に
戦雲に光を見た

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

1st - Z - ZZ - V - G - W - X -  -  - 種運命 - 00 - AGE - BF - Gレコ

CCA - F91 - 0080 - 08 - 0083 - G-SAVIOURIGLOO - UC - ORIGIN


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0ms%20igloo
ページ番号: 416868 リビジョン番号: 2148688
読み:キドウセンシガンダムエムエスイグルー
初版作成日: 08/07/31 11:40 ◆ 最終更新日: 15/01/21 00:05
編集内容についての説明/コメント: スレの意見反映
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

機動戦士ガンダムMS IGLOOについて語るスレ

664 : ななしのよっしん :2018/05/09(水) 00:37:57 ID: BqcWOxZj8y
>>663
でも本編見てると実際に酷い連邦兵ってオッゴ回の連中ぐらいなんだよね
1,4話は出てない、2話は顔が怖いバニング大尉、3話の隊長機は冷静だし部下の連中は隊長やられて焦ってるだけ
6話の連中はでも家族殺されたにしたらあんなもんだろう
チンピラヒャッハーと言ってる人はゲームネットの知識でしか知らないんじゃないかと
665 : ななしのよっしん :2018/05/09(水) 00:53:04 ID: VXCPmgLQDN
アニメ化してないけどゲム・カモフ回なんかは迫真の演技だったのもあるが信用して身をずらしてるのよな、そのせいで殺されたけど
ただ最終話のあれは・・・あからさまに悪く描き過ぎには感じたかな連邦兵がガスの事やコロニー落としを明確に言葉にしていってたら違ったと思うが、たしかそういう固有名詞自体は言ってなかったよな
(個人的に最終回だけはげんなりして3回ぐらいしか見てないから正直記憶はあいまいだが)
666 : ななしのよっしん :2018/05/09(水) 01:26:21 ID: JaG7SRR47x
何が停戦だ俺達仲間を散々焼き殺しておいてって
ソーラレイのことは言ってたぞ
あれが悪く書きすぎに見えるのはよくわからんな
あの時点で連邦ジオン間で停戦が結ばれたわけじゃなく
あくまでも令部から各部隊への停戦命令だしただけで
子供の遊びのタンマじゃないんだから連邦側は知ったこっちゃない話
667 : ななしのよっしん :2018/05/12(土) 18:03:46 ID: nts++WAWmQ
>>665
ゲム・カモフ回はなんとも言えない話だからね…味方かと思ってを助けに行った連邦兵が哀れだよ
>>666
たしかにそうだよな
それにマイたちがいたEフィールドの部隊が停戦してても、Nフィールドから艦隊規模で撤退する部隊がいるから余計に停船命令がただの時間稼ぎにしか見えないしな
668 : ななしのよっしん :2018/05/15(火) 14:06:19 ID: qIWywcBCEa
ノーサイドってか?
という台詞があるから撃った連邦兵も停戦するって連絡自体は受け取ってるよねアレ
あのシーン連邦側一番の問題は判断とかじゃなくてただの私情で攻撃したことだと思う
669 : ななしのよっしん :2018/05/15(火) 14:50:45 ID: ARa8s+UypY
ソーラレイを考えると停戦かと見せかけてころされんじゃってのはあるよな
それ以外にもオデッサの核の件もあるし
670 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 03:57:26 ID: qIWywcBCEa
後知恵で考えるとNフィールドを制圧して撤退艦隊の頭を抑える大チャンスでもあったんだけれどね
671 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 10:57:51 ID: B8IH5SkX9V
そも逃げるジオン軍は降伏したんじゃなくて退却してるだけだし
あそこの防衛隊は降伏してるんだけど
実際のドイツシベリア送りされないように段階的に退却した
ゲーリングは降伏聞いてすぐに帰ったUボートの乗員を処刑してる
672 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 14:02:39 ID: B8IH5SkX9V
というか何をさして連邦悪役だと思ったんだ?
降伏した仲間を巻き込むのはちょっとかわいそうだけど
せいぜいそのくらいしかないだろ
撤退する敵を血祭りにあげても黙っててくれるわけないんだから先手打たなきゃあとで困る
だからそこにすぐ気づいたカスペン有能なんだけど
673 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 14:34:03 ID: B8IH5SkX9V
途中送信すまん
まあ仲間巻き添えと言ってもパイロット情報流したり鹵獲ボールゲムカモフしてくるだろうし
そもそも自分の判断で投降するのは一応脱走兵で連邦に捕まったら殺だろうからかわいそうだけど正しい
地球から脱出する兵士は投降してないから追撃しても特に問題ないし
あえて言うなら鹵獲ザクで騙し討ちした話くらいか?この時代の価値観知らんしジオン鹵獲どころかわざわざ偽装機作ってるくらいだからお互い様だけど
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829