単語記事: 死刑

編集
ほんわかレス推奨 ほんわかレス推奨です!
この掲示板では、しばしばしい論争が起きています。
コメントを書くときはスレをよく読みほんわかレスに努めてください。

死刑とは、刑罰の一種であり、武士の情けであり、死の宣告である。
それ以上の刑罰を科せられないため「極刑」とも言われる。

死刑制度の存続・止に関する議論については、「死刑存廃問題」の記事を参照してください。

概要

文字通りの刑罰であり、対の生命活動を奪うことにより罰を与える。

古代、人間が「規」を定め始めると同時に、共同体の長が不埒者を「狩る」ことは自然なことであったと言える。やがて罪と死刑との間に拷問刑や使役刑が定められると、死刑は被告を労として使役刑を科すことなく速やかに死亡させるという意味で「究極の刑罰」「至上の刑罰」となった。
即ち、死刑とはそれ以上の私刑の連鎖…いわゆる弔い合戦を防ぐための刑であり、また本人も罪以上に罪の意識が消える(?)ため、文字通り死をもって罪の終極となるのである。国家が民衆を制御できない時代における、民衆による連鎖災禍を断ち切るための処置であったとも言える。

また、死刑となれば生き恥さずに死ねるため、「奴隷階級に落とされないままに死ねる」という名誉的な理由で死刑を望むようなプライドの高い貴族なども、中世などには存在していた。
また上述「武士の情け」とは、不具や身分転落による生き恥不幸を味わうよりは、ここで死なせておこうという温情から来る発想によるものであり、「究極の刑罰」の分かりやすい例と言える。

死刑あれこれ

死刑には様々なものがあり、また罪の重さにより死亡前に加えられる拷問刑も異なる。
例えば「高」な処刑法は大抵苦痛抜きで即死するものとされており、ギロチンによる斬首刑や殺刑、近代の絞殺刑などが相当する。また殺刑が軍隊高官への死刑として用いられる場合もある。介錯もこれに相当する。
また、かつてなどで斬首をしていた時代では、腕のいい、すなわち一撃で首を落とせる処刑人を所望できるのも貴族のみに許された特権であった。
逆に名誉を棄損させるためにあえて民衆の前で死刑を執行する場合もあり、これを公開処刑という。

さらなる刑罰としてわざと苦痛を与えながら処刑することもある。その種類は多岐にわたり、火刑や磔によるものから、ゾウさんによる死刑中轢き回しまで多岐にわたる。その際たる物は凌遅刑動物刑であろう。前者は体を細かく切り刻んで苦痛を与えて殺し、後者は闘技場などでライオンなどに食い殺させる刑である。
中には宗教的な刑罰(破門など)を加え、地行きとした後に死刑に処することもある。

死刑が決定されたとき、それを執行する特別な場所を刑場という。特に刑場は法整備が整った江戸時代以降にみられ、それまではお州、即ち各地の奉行所などで行われたため、明確な刑場は存在しなかった。
歴史的に有名な刑場として関ヶ原の西軍高官(石田三成ら)などが処刑された「六条河原」や、杉田らが処刑死体の「腑分け」を行ってターヘルアナトミア情報を検した「小塚原刑場」などであろうか。

死刑を「国家による脅迫」として政治活動に用い、政敵を死刑に追いやって自身の権益を増大させる政治形態を「恐怖政治」という。
このような政治形態を取った君としてはフランス革命による政権奪取後に恐怖政治を敷いたロベスピエールや「イワン雷帝」で知られるモスクワ・ロシアのツァーリ(皇帝イヴァン4世などが挙げられる。

ちなみに日本で必ず死刑になる罪(=最も重い罪)と言えば「外患誘致罪」の1つだけである(どんな犯罪かは当該記事を参照)。その他、死刑になる場合がある犯罪が20種類ほどあり、そのどが複数~大勢の人の命を奪う又は危険にす行為、もしくは国家を転覆させる・皇族に危を加える行為などに適用されている。

死刑廃止論

死刑存廃問題」の項を参照。

死刑じゃ!

よくお嬢様キャラキャラ女王などが礼者に対し反射的に「死刑じゃ!」と言うような場面がある。
特に「不思議の国のアリス」におけるハート女王が、ことあるごとに首を刎ねようとすることで有名であろう。

安易に死刑を宣告するのもどうかと思うが、日本ではハート女王などのイメージから、「高飛車王女のわがままな要に背けば即死刑」というイメージがついてしまった。これでは私刑である。

実際、中世においてなどで死刑を実際に執行する人間は「死刑執行人」「処刑人」と言われ、賎民とみなされた反面人間の尊厳が関わる職であるから給料の払いは悪くなく、腕のいい処刑人は賎民でありながら高い地位を与えられることもある。
しかし、間違っても甲冑を着たや甲冑を着た部下がその場で対を殺すような処刑があったわけではない。

ニコニコ動画では

死刑」をタグに用いる動画には大きく分けて「死刑存廃問題に関する啓動画」と「まるで死刑に遭いそうな状況である(または遭う)動画」に使われる。また、某ふたばでの「開廷」「裁判長!」「死刑」「閉廷」ネタから、リア充であることをほのめかす(またはほのめかした)動画などでこのコメントがつくこともある。

実際に死刑私刑)がなされる動画は人的にも法律的にもヤバいので、Liveleakやtheyncなどへどうぞ。

また、FPSゲームCall of Duty4」のオープニングはある首相軍事組織殺刑にされるものである。

ニコニコならばいずれ「死刑逃げて」というタグが発生するのであろうか。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%AD%BB%E5%88%91
ページ番号: 4418954 リビジョン番号: 2510600
読み:シケイ
初版作成日: 10/07/20 01:48 ◆ 最終更新日: 17/07/27 12:40
編集内容についての説明/コメント: 死刑囚を関連項目に追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


でか

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

死刑について語るスレ

4032 : ななしのよっしん :2017/06/15(木) 12:04:20 ID: ubpU/SqoLs
死刑の代わりに、人体実験や臓器の材料にしてリサイクルしたら?っていう意見が出ると、必ず「利権が生まれて冤罪や強引な死刑が量産される」という趣旨の反論が為されるな。
けれど、そんな簡単になるものかな?死刑が争点になる事件となれば、否応く世論の注が集まるし、その分だけ、民の監視による正な裁判をめる圧が強くなる。
不可解な判断で死刑を乱発なんかしたら、それはもう盛大にブッかれて、法曹界どころか日本国内にすら居場所くなりそうなもんだけど。
半世紀以上前の冤罪死刑ですら、未だに忘れられず度々引き合いに出されるのが何よりの拠。今同じ事を、しかも不純な動機でやればどうなるか。
利権が絶対に生まれないとまでは言わんけど、あまり現実的ではないと思う。生まれたとしてもかなり雁字搦めに監視されて思い通りになんかいかんのじゃないかね。

医療機関 「検体おひとつ!」
裁判所・警察「あいよ、一丁上がり!」
とはいかんだろう。
4033 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 22:05:31 ID: d8QfPVPHi2
>>4032
「急増させたらマズいけどちょっと増やすくらいならバレないだろ」と企むや、妥当な判決であっても「権利的だ!」と反対する、「病気家族のためにもっと死刑を増やして」とか言うが増えて収拾つかなくなりそう
4034 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 22:59:31 ID: ajrSTzO3gQ
ぶっちゃけ検体とするには数が少なすぎる上に不定期でしかも検体の状態もバラバラだから役に立たないわな
4035 : ななしのよっしん :2017/06/29(木) 22:06:34 ID: VPkikNikmL
死刑囚を死んでも良くて行動をほぼ制限できて
やろうとおもえば24時間観察可な人間と考えれば
臓器移植のドナーなんて一回使い切りより
医療その他の実験動物にするほうがよっぽど有効活用できそう
あとは創とか咬傷や物なんかの
特に日本では普通医者が治療経験が少ない症状の練習台にするとか

まあ死刑というより人権のほぼ全面停止的な刑罰になるから
死体をドナーとして使用可にするより実現のハードル高いけど
4036 : ななしのよっしん :2017/07/03(月) 21:58:54 ID: tS3NUJvqgc
中国あたりは本当にやってるらしいな。
4037 : ななしのよっしん :2017/07/03(月) 22:02:16 ID: UE7WcbGi37
えっ、もうとっくに執行・埋葬しましたよ
4038 : ななしのよっしん :2017/07/13(木) 20:32:35 ID: R2ykmQ7XFe
死刑賛成だけど、正直遺族感情とか死を持って償えとかそんな事はどうでもよくて
殺人とかテロとか一線をえて逸脱したコミュニティ破壊者を排除する為に必要だと思ってるだけで
全なる更正方法でも、洗脳でも、終身刑でも、その他SFでもファンタジー的な手段でも
別になんでも良いんだけど死刑と同程度の確実性と、同程度かそれ以下のコストの別の手段があれば、死刑論者になると思う。
4039 : ななしのよっしん :2017/07/13(木) 20:47:05 ID: XK8WiIpuav
社会から全に隔離し、絶対に二度と戻ってくる(脱獄など)心配もなく、「ああはなりたくないな」と思わせて犯行意図を未然に挫く効果もあって、それでいて死刑より安上がりですめば、死刑に拘泥することもないわな

なんか死刑より残酷な刑になりそうだけど
4040 : ななしのよっしん :2017/07/13(木) 20:53:25 ID: JsoFz+jVol
過酷な、または死の危険のある労働に従事させる「重懲役」とかどうだろうか
4041 : ななしのよっしん :2017/07/17(月) 17:49:42 ID: BVDPsVLir7
>>4035
死んだ後ならいろいろな実験に使えそうだな。
もう実施されてるかもしれんが。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829