単語記事: 殺人

編集

殺人とは、人を殺すことである。

また、殺人料理殺人スケジュールのように、多くは生き死にに関係がなさそうな単とつなげて用い、関係した人が死んでしまうほど威・程度などが(悪い意味で)凄まじいという喩えを表す。

また、法律における「殺人」は「故意に人を殺すこと」だけをし、日常会話の「殺人」とは意味が違うことに注意しなければならない(殺すつもりがないのに結果的に人を死なせてしまった場合は「○○致死」などと言われる)。

概要

殺人とは、人を(故意に)殺すことである。ただし自分で自分を殺すことは自殺と呼ばれる。

また、自殺に対して他殺と呼ばれる事がある。

大半の文化で、殺人は好ましくないものとされている。しかし死刑正当防衛戦争決闘討ち、礼討ち、宗教儀式、口減らしなどの様々な理由から、ある条件下での殺人を限定して容認していた場合もある。どういったケースを容認するかについては時代・文化・国家などによって多様である。

なぜなに殺人

※以下のQ&Aは、あくまでこの記事を編集した編集者たちによる一種の私見です。法的・宗教的・義的な「正解」や「一般的な考え」であることを保しません。

Q:どうして殺人はやってはいけないの?

A:殺人をしてはいけないのではありません。法律を違反するのがいけないのです。

  法律を違反してない殺人は罪にはなりません。(安楽死・死刑執行 等)

 

Q:どうして法律殺人は違反行為になってるの?

A:『自分がされたくないことは人にするな』

  これは古代から存在する法律・法典の原則です。

  自分や自分の周囲の人間が殺されたくないと思う感情から法律が作られました。

 

Q:自分で自分を殺すことは罪にならないの?

A:自分で自分を殺した人はもうこの世にいないので罰することが難しいのです。

 

Q:私はよく内で人を殺すのですが、これは違法行為になりますか?

A:内でのできごとは、内の警察内の法律に従ってください。

内で逮捕された時は、自分の罪を認めしっかりと認め、内の被者に謝罪をして罪を償ってください。

 

Q:科学技術が発達して、遠い未来タンパク質などの材料で人間と全く同じ生き物を製造したとして、それを壊した(殺した)場合は殺人になりますか?

A:人間と全く同じ設計図で人間と同じような生き物を人間と同じ成分で作ったとして、それが法律上「人間」と認められるかどうかの問題かと思われます。

現在は「人間と全く同じ生き物」を製造することが不可能であるため、法律はそれを想定して作られておらず、そういった生き物を「人間」と見なすかどうかは未定です。

今後、法律がどのように変化するかで罪かどうかも変化します。その場合は倫理観や人間の徳が問われます。

なお、クローン技術などの、臓器提供等の医療的で殺す事を前提とした人工生命の開発は現に研究されています。

 

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%AE%BA%E4%BA%BA
ページ番号: 4555172 リビジョン番号: 2373533
読み:サツジン
初版作成日: 11/01/30 07:28 ◆ 最終更新日: 16/06/16 20:31
編集内容についての説明/コメント: 冒頭を太字化しました。「関連項目」に「殺し屋」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

殺人について語るスレ

219 : ななしのよっしん :2016/10/03(月) 02:27:45 ID: Vet4GzDms0
>>214
そりゃ法律なんてのは理由をいた結果だけが書かれているんだからある意味当たり前だw

アメリカ禁酒法だって、成立理由も止理由も共に子供だって知ってるぐらい有名だが、
法律にはそんな経緯一切いて、「憲法八条はこれを止する」としか書かれていないしな。
220 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 16:37:47 ID: wHDARqLJhE
殺人をしてはいけない理由でよく「自分も殺される可性が出るから。」という答えがあるけどこの答えは自分本位過ぎて嫌だな。それに逆にいえば、自分が殺される恐れが全くくなったら人を殺しても大丈夫ってことになるじゃん。
だからは「人を殺してはいけないのは、殺した命は二度と戻らないから、人が死んだらかが悲しむから、そして命が二度と戻らない限り、死別による心の痛みは絶対に消えないから。」という答えがいいと思う。
221 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 16:47:34 ID: +SRqOs7u0g
>>214の頭の悪さと言うか精の幼さに悲しくなる
222 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 16:55:41 ID: PxR5U6SF5K
その理由は感情的過ぎないか
安易に殺人を認めると国家の体をなさなくなるから、とかどうかな
223 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 21:07:02 ID: wHDARqLJhE
ちょっと感情的過ぎた、すまない。
しかし命は一度失われたら戻らないのは真理だから世界中にこの認識は広めるべきだと思う。
簡単に命が取り戻せたら殺人はそれほどの重罪にはならないだろう。
224 : ななしのよっしん :2017/02/07(火) 23:18:10 ID: fw8fn+rmTX
>>222
東野幸治がそれを簡潔に言ってたな。
が滅びるから」って。
225 : ななしのよっしん :2017/02/07(火) 23:19:44 ID: fw8fn+rmTX
>>224
訂正
「人間が滅びるから」
226 : ななしのよっしん :2017/02/11(土) 04:40:18 ID: PbGlvWYT0n
>>223
ぶっちゃけ人間は自分本位な生き物だからね
それだけだと別に戻らなくたっていいじゃん、自分は困らないしと返されると反論できない
歴史的にはそういう情緒的な部分より社会秩序の維持という理由が大きい、多くの集団で社会の構成員内での殺人は禁止しても戦争とか特定の状況で殺人が許される場合がほとんどだったわけだし
227 : ななしのよっしん :2017/03/13(月) 03:32:03 ID: HWmdEgj8pX
>>217
憲法31条は日本国殺人する場合の話であって個人が殺人する場合の話じゃない
228 : ななしのよっしん :2017/03/13(月) 03:58:58 ID: qhQThZ4Cob
そもそも憲法は人(法人含む)には直接適用されない
むろん憲法に則って作られた法律は適用されるが
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015