単語記事: 民主の大料理

編集  

民主の大料理とは、古代ローマ政治家ユリウス・ナムコニクス・アイマシウス(BC77~不詳)の反ブルータス演説の一節である。

背景

ユリウス・ナムコニクス・アイマシウスの生涯については、項をめて解説されることになるだろう。ここでは演説の成された状況と訳文を掲載する。

紀元前443月15日ユリウス・ガイウス・カエサルジュリアス・シーザー)が、共和制義者のブルータスら一に暗殺された。アイマシウスはカエサルと同じ「ローマの」ユリウス一門ということもあり、関係は険悪ではなかったようだが、それ以上に(この時代にはしいかもしれないが)反暴力義的な思想を持っていた。この時代は共和制から政への移行期であり、ローマ内部での内戦が続いていた「動の一世紀」であった。近年の研究では、続く内戦がアイマシウスの反戦的思想を醸成したとされる。
アイマシウスはブルータスブルータス支持者の市民に向け、こう演説を始めた。

「あなたが殺したのは、王ではない。あなたがたも彼がげられた(王のとしての)をそっと拒んだのを知っているはずだ。彼は王ではなかった。そのつもりもなかった。あなたがたはまた多くを殺すだろう。
カエサルだけではない。ローマ人同士がまた長く争いあう。は焼かれ、家族は散り散りになり、血と涙を流しまた多く死ぬことになるだろう。

誇り高きローマ戦士ローマ人を殺すためにいるのではない。ローマに降りかかる、蛮族からの戦いの火の粉を払うためにある。われらのローマという大きなを守るためにある。われらのナイフローマ人を殺すためにあるのでない。
ローマという大きな食卓の、民主の大料理という恩恵を、余すことなく、元老院も民も、老いも若きも、男も女も、満遍なくいきわたるよう切り分け、ともに与れるようにするためにある。
あなたがたは共和制を守るためにカエサルを殺したという。しかし共和制も死んだ。あなたが殺した。
ローマ人が歩む平和も死んだ。あなたが殺した。

幾年かの憎しみあいと殺し合いの後で、ローマ共和制に立ち返ることはない。カエサルよりも強い存在を王に迎えることになるだろう。ローマ人が民主の大料理という恩恵に預かるか否か、そのときにはもう王の気分次第だ。あなた方はカエサルだけを殺したのではない。あなた自身の未来も、共和制も、ローマそのものも!総て殺した!」

しかし聴衆からはただ冷めた線が向けられたという。ローマに失望したアイマシウスはローマを離れていった。一説には現在トルコ東部で隠遁生活をし(隠遁先には諸説ある)、ローマに戻ることなく亡くなったという。

アイマシウスの「予言」どおり、ローマは血に染まることとなる。カエサルの養子(実際は叔父-甥の関係)で、後継者に名されていた若干18歳オクタヴィアヌスが実権を握り、第二回三頭政治のもと、反カエサルの元老院議員らを粛清。その後十数年にわたる内戦を経て、紀元前27年1月13日オクタヴィアヌスは名ばかりの共和制回帰を宣言。
その3日後の1月16日、元老院はオクタヴィアヌスに『アウグストゥス』の称号を授け、国家の全権を握するよう要請。共和政体ローマはここに終わり、若き皇帝とともにローマ帝国の第一歩を踏み出していった。

このとき、アイマシウスを思い出すローマ市民は、存在しなかった。

参考文献

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E3%81%AE%E5%A4%A7%E6%96%99%E7%90%86
ページ番号: 1802751 リビジョン番号: 2095862
読み:ミンシュノダイリョウリ
初版作成日: 09/03/06 23:19 ◆ 最終更新日: 14/10/04 09:39
編集内容についての説明/コメント: 関連項目の追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

民主の大料理について語るスレ

7 : taka3 ◆R5C6AM3kKU :2009/03/17(火) 23:53:44 ID: IWqd/EpeQE
民主の大料理って、ヨット右翼の敵対者が得意らしいね。
どんな料理なんだろう。

……カイワレ大根サラダ
8 : ななしのよっしん :2009/03/22(日) 12:19:04 ID: tDFVk+tJFh
>>7
カイワレ大根キムチホッケカップラーメンじゃねw
9 : ななしのよっしん :2009/03/25(水) 00:20:37 ID: kAnUo/9vlb
つーか、「大料理」から飛べるようにしてくれ
10 : ななしのよっしん :2009/04/04(土) 02:40:44 ID: e7CRjrtBtD
信じてしまった・・・orz
世界史って面いな、とか思ったこの気持ちをどうしてくれるwww
11 : ななしのよっしん :2009/05/29(金) 20:47:43 ID: 7zdgBDRj9N
与謝野様が見てるといい、政治関係の記事には
類稀なる職人がいるなwww
12 : ななしのよっしん :2009/08/10(月) 17:00:43 ID: Bw4FjHYzRQ
なんだこれ
13 : ななしのよっしん :2010/04/26(月) 22:10:23 ID: mQHiE81CG+
ハルカリクス・アマミウスってww
14 : ななしのよっしん :2012/12/20(木) 00:14:18 ID: v/JrdfgF5f
二度みたらネタだとわかるけど
真実かと思ってしまいそうな内容がなんとも・・・w
15 : ななしのよっしん :2013/11/07(木) 20:58:27 ID: dv7sf9i1zD
まさか、タダの打ち間違いが偶然の一致をみたのかと思ったww

いい記事だ、
16 : ななしのよっしん :2014/12/19(金) 10:55:51 ID: xT8np+ukqC
関連項が全く関係してないじゃないか!と思ったらそういうことか
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829