単語記事: 江夏豊

編集

 背景は暗く、観客もスコアボードも闇に沈み、江夏ただ一人がに浮かび上がっている。今まさに、左手を振り下ろした間だ。右足はしっかりと土をつかみ、ひさしは、キャッチャーミットに吸い込まれてゆくボール見つめている。マウンドに漂う土煙の名残が、ボールの威物語っている。生涯で最も速い球を投げていた江夏だ。縦縞ユニフォームの肩越しに背番号が見える。全数、28

――小川洋子『博士の愛した数式

江夏豊(えなつ ゆたか)とは、日本の元プロ野球選手投手)である。左投左打。(但し、本来は右利きである)

シーズン奪三振世界記録保持者オールスター9連続奪三振、自らサヨナラホームランを打ってノーヒットノーラン達成、「江夏の21球」など数多くの伝説を残した、20世紀最高の投手のひとりと称えられる左投手

概要

大阪学院大学高校から、1966年ドラフト会議阪神巨人東映阪急の4球団から1位名され、抽選で阪神タイガースに入団。高校時代から直球しか投げられず、1年変化球を覚えられないままシーズンに突入したにもかかわらず、直球だけで12勝13敗、225奪三振の成績を挙げて最多奪三振タイトルを獲得する。

2年義一の導でフォームを矯正したことで制球難をし、変化球を習得すると、人間離れしたペース奪三振の山を築いた。同年9月17日巨人戦で、稲尾和久シーズン奪三振記録を更新したが、このときタイ記録の353個三振王貞治から奪うと、その後の打者をわざと打たせて取り、新記録となる354個三振を再び王から奪っている。この年は最終的に401奪三振を記録したが、これはノーラン・ライアンの持つMLB記録も上回る世界記録である。

以降、村山実に代わって阪神エースとなり、6年連続奪三振王、最多勝2回、最優秀防御率1回とセ・リーグを代表する投手として活躍する。1971年オールスターゲームではオールスター史上一の9者連続三振を記録(ちなみにその試合では自らホームランも放っている)。1973年には延長11回、自らサヨナラホームランを打って2-0でのノーヒットノーランを達成するという離れ業を成し遂げた。

が、68年をピークに徐々に成績が下降し、また監督フロントと対立することが多くなり、1975年オフ、江本紀・野育夫・長谷川勉・池内豊との4対2という大トレードで、望月充とともに南海ホークス放出される。

血行障などの影で長いイニングが投げられなくなっていた江夏に対し、南海監督野村克也リリーフ転向を打診。当時は今と異なり、リリー投手の地位が非常に低かったため江夏は難色を示したが、野村は「野球界に革命を起こそう」と言って江夏を説得。リリーフに転向した江夏は、77年に当時設立されたばかりの最優秀救援投手タイトルを獲得、リリーエースという存在の分けになった。

77年に野村南海監督を解任されると、江夏も退団を申し出、銭トレードで広島東洋カープに移籍。広島でもリリーエースとして活躍し、79年・80年の日本一に大きく貢献、79年にはリリー投手初のシーズンMVPを獲得。同年の日本シリーズ第7戦で、1点リードの9回裏に満塁ピンチを作りながら切り抜けたプロ野球史上最大の自作自演劇場は、後に山際ノンフィクションによって「江夏の21球」と名付けられ、プロ野球史上に残る名場面としてり継がれることになった。劇場的な意味でも分けというべきかもしれない。

80オフ日本ハム大沢啓二監督の意向で、エース高橋直樹との交換トレードで日本ハムに移籍。日本ハムでも1年の81年にMVPき、史上初の両リーグMVPを達成。広島時代の79年から日本ハムを退団する83年まで5年連続最優秀救援投手タイトルを獲得した。82年には通算200勝を達成、83年には全12球団からのセーブを記録。この広島日本ハムでの活躍から「優勝請負人」とも呼ばれた。

83オフ大沢監督の勇退とともに、柴田木村広との交換トレードで西武ライオンズに移籍。しかし西武では広達郎監督と対立し、チームの構想から外れ、1年限りで退団。球団催の引退セレモニーが行われなかったため、有志の協で「たったひとりの引退式」を行い、その場でメジャー挑戦を表明。85年、ミルウォーキー・ブルワーズキャンプに参加し、開幕メジャー入り一歩手前まで残るが、最後の最後で落選し、マイナー契約の打診を断って全に現役を引退した。

生涯通算成績は829試合、206勝154193セーブ、2987奪三振防御率2.49

引退後は解説者やタレント俳優を務めていたが、1993年覚醒剤の所持で逮捕され、実刑判決を受け収監。不摂生な生活で悪化していた健康状態が刑務所生活で劇的に善される(ついでに人柄も良くなったそうな)という怪の功名があったものの、前科がついてしまったことで導者のは断たれてしまった。だが2015年より臨時コーチという立場ではあるが、古巣阪神タイガース導者に招かれた為、少しずつではあるが許されてきているようだ。出所後は解説者業に戻り、現在テレビ大阪阪神戦の解説をする傍ら、マスターリーグプレーしている。

現役時代の々しい活躍と積み重ねた数字、また一匹としてたびたび球団上層部と対立したイメージなどもあり、いろいろな意味で「記憶にも記録にも残る投手」として、今でもファンは多い。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%B1%9F%E5%A4%8F%E8%B1%8A
ページ番号: 4716908 リビジョン番号: 2155613
読み:エナツユタカ
初版作成日: 11/09/06 04:16 ◆ 最終更新日: 15/02/03 15:29
編集内容についての説明/コメント: 臨時コーチとして招かれたことを追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

江夏豊について語るスレ

15 : ななしのよっしん :2015/03/03(火) 22:53:48 ID: FLdg0K/dc1
まさに伝説
16 : ななしのよっしん :2015/11/11(水) 14:08:08 ID: AfYlyBtW6I
江夏が一番ホームランを打たれたのは王
王が一番三振を奪われたのは江夏
17 : ななしのよっしん :2016/02/04(木) 00:44:21 ID: WWFeN4NXAB
520清原とかいう新たに生まれた慎みの欠片もないクッソゲスい蔑称
18 : ななしのよっしん :2016/02/05(金) 21:27:59 ID: 6Qftz48h2C
52gも所持してたのに更生した江夏ってやっぱすげーわ
19 : ななしのよっしん :2016/02/08(月) 05:50:23 ID: yRw8pyQPsH
当時のことは詳しくないが、
この凄い記録とやらも覚せい剤のおかげなんちゃいますか?
20 : ななしのよっしん :2016/02/09(火) 21:06:47 ID: ZJdiYfWgc4
阪神時代の江夏ではなく、で体を壊して不整脈が持病となっていた。
まあ清原の若いころと同じくタニマチ的な人の中にその筋の人がいたり、それなりに問題はあったみたいだけどw

21 : ななしのよっしん :2016/02/19(金) 17:56:08 ID: NFn7UxoRKi
現役の時はサイン強請られた時、付人が断っても
「ええやないか」といってサインしてた
裁判の時は野村や江本が法廷に立ってくれた
そして普通づるとして出所後も覚せい剤を売りつけるらしいが
当の有ヤクザが「今後江夏に売ったら破門する」と言った
警察もよく立ち直ったっていうぐらいだったし
清原の違いは江夏はどうも人徳が備わっていたみたいやね
22 : ななしのよっしん :2016/04/03(日) 21:50:45 ID: SD4vhA5z6A
人徳もあったんだろうけど周りが良い人だったんだろうな
23 : ななしのよっしん :2016/05/12(木) 17:22:07 ID: ne+4SFCBa0
>>20
あとはタバコもですね。心臓に持病があるのに一日100本(5)とか吸っていた時期もあったそうで…。
当時は成人男性は吸わない人の方が圧倒的に少なかったとはいえこれはひどい。
(あるいはプロ野球選手経済的に余裕があったから吸う量が多かっただけなのかもしれませんが)
24 : ななしのよっしん :2016/05/29(日) 14:20:49 ID: xaLOpP7qTx
「前科がついてしまったことで導者のは断たれてしまった」という書き方はあまりよくないような
有罪判決を受けていても日本代表監督だってできるわけだし、それ自体はいいことだと思う
(人選自体の是非はさておき)

江夏の場合、逮捕前も(性格的にガンコすぎるせいか)導者経験はなかったわけだし
むしろ今のほうが可性がありそうだが、さすがに年齢的にフルタイムコーチ監督はもうやらないか
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015