単語記事: 法人税

編集  

法人税とは、法人の所得に対して課税する税である。

概要

法人税は代表的な税の一つで、平成27年度における税収は10.9兆円である。消費税17.1兆円、所得税の16.4兆円に続く重な国家である。

所得税と同じく所得を課税対とするが、所得税が原則として個人に対する税なのに対し、法人税は原則として法人に対する税である。法人税は直接税、つまり税を負担する者と税を納める者が一致する税である。

法人税の税率は原則として30である。ただし、中小法人800万円以下の所得など一部の場合には税率が18又は22に軽減されている。法人税に類似する地方公共団体の税に住民税、事業税があり、これら3つの税を合わせて考えると、実効税率は39.54である。これは、世界の中でアメリカと並んで最も高いと言われている。

法人税の税収は所得税と共に特に気の影を受けやすい税とされている。長引く不気の影で、平成20年度には所得が0又はマイナスである法人の割合が70えた。つまり、法人税を納税している法人は全体の3割にも満たないということになる。この傾向は中小法人で特に顕著で、資本1,000万円未満の法人に限定すれば24程度にまで下がる。これは法人税の納税義務がない法人などを含めない数字なので、それらを含めると法人税を納税している法人の割合はさらに少なくなる。

法人税が下がれば賃が上がると論じる識者もいるが全くの誤解である。日本法人税は最終利益に掛かるものであり以下のように定義される。

総売上-売上原価=粗利(営業総利益)

粗利-営業費用=営業利益

営業利益+営業外損益=経常利益

経常利益+特別損益=税引き前利益(最終利益)

この最後の税引き前利益に掛かる税法人税である。人件費は営業費用に計上されるため関係といえる。社会保険料も企業会計上は同じく人件費に計上される。法人税の変動によって変化があるのは役員報酬、配当、資本組込への原資がであり、強いて言うなら業績連動ボーナスに影があるかもしれない程度となる。

中小企業の場合、利益を費用としてそのまま全額役員、つまり社長らの報酬とすることも多く、その場合は最終利益が帳簿の上でゼロになるため法人税はかからなくなる。これも会社の7割が法人税を支払っていないと言われる理由の一つである。社長らは報酬から所得税を払う形で納税することとなるが法人税べた場合、課税額は大きく減額されることとなる。経費として認められないほどの巨額だった場合、脱税とみなされ追徴課税される。

人材解雇や工場閉鎖などの諸経費も7年間にわたって赤字経費として(会計上)分割計上することが出来るため、それを応用して税引き前利益をゼロにすることは企業会計上可であり、赤字を出した大手上場企業が次の年に大幅黒字となっても法人税を納税していないことが現実として発生する理由となっている。

納税義務者と課税範囲

法人税では、人格のない社団等(後で説明する)を法人とみなしている。そして、法人を次の5つに分類して、課税範囲を決めている。なお、退職年金等積立に対する法人税など特殊な法人税もあるがここでは説明から除外している。

法人
地方公共団体国立大学法人など。法人税の納税義務はない。
法人
学校法人宗教法人益社団法人益財団法人健康保険組合など。収益事業から生じる所得にのみ法人税が課税される。
協同組合
農業協同組合、消費生活協同組合信用金庫など。全ての所得に法人税が課税される。
人格のない社団等
法人でない社団又は財団で代表者の定めのあるもの。PTAや同会など。収益事業から生じる所得にのみ法人税が課税される。
普通法人
上記の4つ以外の法人株式会社合同会社など。ちょっと意外なところでは日本銀行普通法人である。全ての所得に法人税が課税される。

課税標準

法人税では法人の各事業年度の所得の額に税率をかけて税額が計算される。この各事業年度の所得の額を課税標準という。一般に法人は事業年度が終わると会計学ルールに基づき決算を組み利益を確定しないといけないが、法人税の所得はこの利益を基礎として計算される。

企業会計では利益は収入から費用を引いて計算され、法人税では所得は益から損を引いて計算される。

利益収入費用 (企業会計世界
所得 (法人税世界

収入と益、費用と損は似たような概念であるが、その範囲に違いがある。利益からこの違いの分だけ調整することにより、所得をめる。これを税務調整という。税務調整には次の4種類がある。

算入
ではあるが、収入ではないもの。引当の翌期益算入など。
不算入
収入ではあるが、益ではないもの。受取配当等など。
算入
ではあるが、費用ではないもの。繰越欠損など
不算入
費用ではあるが、損ではないもの。交際費等、寄附など

=収入+益算入-益不算入
=費用+損算入-損不算入

これらをまめると、次のようになり所得が計算できる。

所得=益-損=収入-費用+益算入-損算入-益不算入+損不算入
=利益+(益算入+損不算入)-(損算入+益不算入)

算入と損不算入を加算項、損算入と益不算入を減算項という。加算項は所得の額を増やし、減算項は所得の額を減らすから、同時に法人税の額も増やしたり減らしたりする。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%B3%95%E4%BA%BA%E7%A8%8E
ページ番号: 4552437 リビジョン番号: 2301077
読み:ホウジンゼイ
初版作成日: 11/01/25 22:48 ◆ 最終更新日: 15/12/16 09:12
編集内容についての説明/コメント: 概要の接続詞を三か所訂正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

法人税について語るスレ

78 : ななしのよっしん :2017/12/21(木) 15:18:17 ID: ps2ref18QB
大丈夫、政府自身がクソみたいな買い物推奨してるからしっかりケツ持ってくれるさ

の娯楽」充実を=経済効果5兆円見込む-自民議連
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3157747?ref=video_watch_html5_marquee

マスコミと言うかバック広告代理店も飲む打つ買うの天才集団だ
プレミアムフライデーの時みたいに諸手を挙げて賛同してくれるだろうよ
79 : ななしのよっしん :2017/12/21(木) 17:31:15 ID: ws8RBpDY4y
格差上等、弱肉強食の権化みたいなアメリカ企業でさえ、これぐらいの事はやってるのになあ。

大手企業が臨時ボーナス最低引き上げ、減税法案の議会通過で
http://www.afpbb.com/articles/-/3156162?cx_position=29
80 : ななしのよっしん :2017/12/21(木) 22:43:24 ID: h5eEbnag26
な~にちょっと失敗したらすぐクビ切ればいいからなHAHAHA

終わりの始まりだと思ってるよ
81 : ななしのよっしん :2017/12/23(土) 14:09:47 ID: 9ToP9E8Mmi
弱肉強食の権化だからこそでしょ
あっちは労働者や社会団体も黙ってないから企業だって法人税下げるならそれ相応のアピールをする必要がある

11万のボーナスや賃上昇程度でこの大幅減税の埋めができるとは思えない、一般庭は更に苦しくなるだろう
いつも通り得をするのは富裕層だけ負担は低所得層に、だよ
82 : ななしのよっしん :2017/12/25(月) 22:55:58 ID: SIoQS6IuVl
トランプの政策はインフラ投資はいいとして減税案とオバマケア止に関しては問題多いからね・・・
83 : ななしのよっしん :2018/02/19(月) 12:01:09 ID: ws8RBpDY4y
>>82
民間保険料の高騰を引き起こして、中間層と個人事業経済状況を危機に陥れてるオバマケア止の何が問題なのか。
84 : ななしのよっしん :2018/02/25(日) 19:38:24 ID: SIoQS6IuVl
それは問題なんだけどオバマケアで以外に助けられてた人が多かったってデータも出てなかったっけか?
まぁそもそもトランプもちゃんとした社会保障政策掲げろって話になるんだけどね
85 : ななしのよっしん :2018/03/12(月) 14:58:51 ID: RavER3sDu1
トランプ教師を持たせて訓練させる。教師にはボーナスも出す」←トランプケア
86 : ななしのよっしん :2018/03/12(月) 16:50:27 ID: SIoQS6IuVl
申し訳ないが内戦を煽るのはNG
87 : ななしのよっしん :2018/05/05(土) 08:36:32 ID: uOZ6/gp81l
安倍無能すぎて頭痛い
消費税なくして法人税所得税上げるのがっ先にやるべきことだろー
古今東西庶民に重税を課したがどんな末路をたどったか歴史を学んでほしいところだな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829