単語記事: 浦

編集

(うら)とは、入江辺のことである。

転じて日本苗字、地名となる。

人名

日本中国語圏に姓がある。

日本の姓

地形・地名姓の一種。

特に長崎県に非常に多く分布しており、全さんのうち、3割ほどが長崎県にある。特に佐世保市付近や五島列島で多い。東彼杵東彼杵町には非常に多く、町内で2番に多い苗字となっている。また、北松小値賀町で苗字軒数ベスト10入り。実数では佐世保市が最多となっている。

また、和歌山県石川県にも多い。和歌山県古座町、同太地町では苗字軒数ベスト15入り。石川県では金沢市付近や能登地方で多く見られる。

志摩国氏があった。志摩国(現・三重県志摩村町)発祥。また、安芸にも氏があった。安芸豊田郷(現・広島県三原竹原市海岸線界付近)発祥。桓武平氏小早川氏族。江戸時代長州士となった。

実在の人物

中国語圏の姓

  • - 元末明初の文人

架空のキャラクター

地名

漢字として

Unicode
U+6D66
JIS X 0213
1-17-26
部首
氵部
画数
10画
読み(常用)
-
訓読み(常用)
うら
意味
際、べり、に支流が合流する地点、河口、という意味がある。日本語だと、入江という意味がある。
説文解字・巻十一(段注本)〕に「なり」とある。
字形
符は
音訓
読みはホ(音)、フ(音)、訓読みは、うら。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
鷗・

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%B5%A6
ページ番号: 4989001 リビジョン番号: 1668020
読み:ウラ
初版作成日: 12/10/30 10:22 ◆ 最終更新日: 12/10/31 08:48
編集内容についての説明/コメント: 漢字について追記、中国語圏の姓
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

浦について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 浦についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015