単語記事: 浦飯幽助

編集

浦飯幽助とは、漫画幽☆遊☆白書」の主人公である。

幽助>>10

CV:佐々木望

概要

交通事故により第一話で死んでしまった不運主人公

的な不良で死んだ先でも「あんたが子供を助けると思わなかった」とぼたんに言われる始末。だが、この事故で幽助が死ぬことは霊界でも意外だったため生き返ることが出来た。

その後は霊界探偵として、バトル漫画主人公となる。後、なんだかんだで幼馴染雪村螢子とは相思相愛

外見的特徴

身長飛影よりは大きいが、蔵馬身長には少し劣る。
このことから身長160代、そこから絞るなら165170の間ではないだろうか。
(もちろん推測であり、公式発表は一切なし)

制服ほどしかない学ラン。何故他の生徒(桑原除く)は紺色なのに?そんな疑問は考えるだけ駄である。
※後にアニメ製作側が戦隊モノを軽くイメージしていたと答えている。

装は基本動きやすい格好をしており、ファッションにこだわりはあまり興味がないと思われる。顔の特徴であげるとするなら眉毛が少し太いことと童顔というところだろうか。は基本オールバックだが、前を下ろしているときもある。ちなみに前をおとすと少し若く見える。

性格

一言で言うと細胞バカ。または、を行くタイプ。考えたらすぐに実行するタイプで、飛影との対決時には即で霊丸をで反射させたなどがある。

カリスマ性があり、敵を感化してしまう。幽助破天荒な性格に惹かれる人は多く、蔵馬飛影、酎やなどの暗武術会での敵、遂にはわずかながらも黄泉までを引き付けてしまった。

成年なのに飲喫煙・賭け事とおっさんのような生活態度で、万引きするなど手癖も悪いが、正義感に溢れ、弱いものいじめや闇討ちなどの曲がったことは嫌い。

恋愛に関しては手だが、やはり螢子のことが好きなようで螢子が「(魔界から)帰ってきたら彼氏紹介してあげる」と(冗談半分ではあるだろうが)フラれたにも関わらず、幽助自身が螢子の元を訪れ結婚しよう」告白するなど肝も座っている。

螢子に対する一途な想い

幽☆遊☆白書』の見所の一つである幽助螢子恋愛模様。これは初期が一番濃く描かれている。特に幽助火事で中にいる幽助(の体)を助け出そうとして炎に囲まれた螢子を(コエンマだが)幽助が助ける所は必見である。その後、幽白バトル漫画に路線変更されると螢子の影が一気に薄くなってしまう(ある意味バトル漫画ヒロインの運命)が、それでも幽助を影から応援するなど活躍している。

しかし仙水編に突入した途端、螢子どころか女性キャラ自体出番が減。久しぶりに登場した時には大人びてはいるが初期のように丁寧に描かれることはなくなった。

原作では螢子幽助に3年間魔界へ行くと聞かされるが1年半頃で帰ってきてあっさり約束を破ったが、アニメでは1年間魔界へ行くと聞かされ、1年後となる最終回辺で約束通りに帰郷、螢子から幽助キス(右のお絵カキコ参照)というロマンチックな演出に変更されている。

幽助螢子の関係を多く見たい方はアニメ版を見ることをオススメする。

幽助の立ち位置

幽助は両親や祖こそは人間だが、遡れば魔界三代勢の一人であるの子孫にあたる。

妖怪が人間との間に子を宿してもその子孫以降が妖怪と後の子孫を繁栄させなければ妖怪の遺伝子は薄れていくのだがA級妖怪以上が使用できる魔族大隔世により先祖であるS級妖怪の遺伝子が宿っていた。が、かつての「人間である浦飯幽助」では覚醒遺伝が働くほどの器はなかった。

しかし一度死んだことで生き返った命として霊界探偵を課せられ、霊気を操れるようになり、令をこなしていく内に体も霊もぐんぐん上昇。そして仙水と戦っている頃には既に魔族に相応しい器が出来てしまった。

仙水に殺された後の幽助は、(蔵馬日く)"核"と呼ばれる魔族の心臓で生きているため、人間ではなく妖怪に分類され、妖気を操るようになる(ただしアニメ最終回辺りで霊気と妖気がブレンドされた技が登場した)。

レギュラー3人の中では蔵馬に一番近いかもしれないが、幽助蔵馬と違い複数の名を持たない。また人間→妖怪と同じ流れを辿った者として戸愚呂兄弟がいるが彼らは自ら望んだもので、それまで人間として生きていた幽助にとっては分が悪い話である。

しかし、浦飯幽助だ!それ以外の何者でもねぇ!」幽助が言い放った通り、浦飯幽助は「浦飯幽助」でしかなく、人間や妖怪というでは括れない存在なのである。だがそんな幽助も魔界に残るか人間界に帰るかの二択に迫られた時は少し迷ったが、母親人が待っている人間界に帰ることを選んだ。

必殺技

霊丸(れいがん)
幽助の十八番技。右手の人差しの先に霊気を集中させ、溜まったところで相手に向かって発射。霊界探偵に任命されたときにコエンマから使い方を伝授され、その後はこれで数々の敵を倒している。弱点は使用回数があること。初使用時は一日一発だった。だがこれは鍛えることによって増やすことが可
弾(れいこうだん)
拳に霊気を貯め敵に殴りつける技。と戦ったときに初披露された。
ショットガン
弾を分散させて相手にぶつける技。七人に分裂した朱雀に対してが初である。

キャラクターソング

人気投票3位であるが主人公なので一番ソロが多い。曲は幽助らしい熱血系ソングが特徴。

また、螢子に対する一途なラブソングも披露しており、高橋ひろ作詞の「つかの間のサンセット」や、螢子とのデュエット「思い出をにして」がある。「思い出をにして」はベストアルバムに収録されるほど。ちなみに8人で歌う合唱曲「見えない未来へ」では途中から全に蔵馬飛影体になっていた。主人公なのに…。

お絵カキコ

幽助ェ…俺が主役だっつーの!ちっゆうすけ加工>>12雪村螢子>>18

関連動画

関連商品

関連項目

登場人物 要人物 浦飯幽助桑原和真蔵馬南野秀一)|飛影
雪村螢子ぼたん雪菜幻海コエンマプージョルジュ早乙女
キャラ 戸愚呂美しい魔闘家鈴木強い妖戦士田中)|爆拳仙水忍
題歌 オープニング 微笑みの爆弾
エンディング ホームワークが終わらないさよならbyebyeアンバランスなKissをして
太陽がまた輝くときデイドリームジェネレーション
歌手 馬渡松子高橋ひろ
著者・制作 冨樫義博集英社週刊少年ジャンプぴえろ
一覧 幽☆遊☆白書の関連商品一覧ゲームソフト一覧

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%B5%A6%E9%A3%AF%E5%B9%BD%E5%8A%A9
ページ番号: 417857 リビジョン番号: 1992182
読み:ウラメシユウスケ
初版作成日: 08/07/31 19:17 ◆ 最終更新日: 14/03/19 09:48
編集内容についての説明/コメント: 編集できるから編集した
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


にっこり

ちっ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

浦飯幽助について語るスレ

45 : ななしのよっしん :2015/03/26(木) 00:01:32 ID: VFRSVnAy51
人気投票3位ってそこまで不名誉な記録だっけ?
46 : ななしのよっしん :2015/06/20(土) 12:39:54 ID: 0aw45usjJV
波動拳の多な技、結局後継者のないままロストしちまったのかな
幻海が実は秘伝書でも残していたりするのかな

玉は妖化した幽助の中でもちゃんと存在してるんだろか
アニオリでは妖気と霊気を使い分けてたが
47 : ななしのよっしん :2015/07/15(水) 17:33:42 ID: P8UoRSyL44
歴代の継承者の霊を蓄積してるって話だったから、いいとこB級の今までの継承者と桁どころか次元の違う霊(妖?)の幽助の霊玉は継承できる人いなくなってると思う
48 : ななしのよっしん :2015/07/16(木) 02:50:14 ID: XJgHtin7QI
蔵馬飛影女性人気に隠れがちだけどたぶん幽助も結構人気あるよな。感情表現豊かだし一途だし。妙齢の女性ファンが多そう。
49 : ななしのよっしん :2015/07/24(金) 22:33:06 ID: VFRSVnAy51
幻影旅団映画パンレットで「決められたことだからやる、ってキャラが好きで尊敬している」って作者コメントがあったけど(ここでしてるのはクロロ)、幽助はまさしくそういうキャラだなぁって思う
彼の行動の動機によくわからない面が見られる事も多いけど、むしろ敢えてそう描いてたんだろうね。
50 : ななしのよっしん :2016/02/06(土) 12:29:55 ID: nSmUHIpQv6
>>46
な技と言う点では桑原の方がセンスあったかもしれないな
幽助は最後まで霊感は低いままだったのかな?
51 : ななしのよっしん :2016/02/24(水) 01:30:05 ID: e6dXUJvEnI
昔から幽助が一番好きだから人気ないみたいなの見るとモヤる
52 : ななしのよっしん :2016/03/13(日) 11:26:58 ID: WBtgjkt8YK
>>45
ジャンプ人気投票すると主人公1位で当然みたいな感覚だったから3位は結構衝撃だった
53 : ななしのよっしん :2016/04/20(水) 06:44:35 ID: 1Sy+oPiv3G
>>48
公式人気投票では上から飛影蔵馬幽助だったけど
結構昔に女性向けアンケートで見かけた「結婚したいのは?」的なのでは蔵馬幽助飛影の順で
「ここで女の子の本音が出た」的なコメント催から付けられてた。
54 : ななしのよっしん :2016/10/29(土) 20:27:43 ID: LONq3pv9uc
最近ふと懐かしくなって原作読み返したらなんかめて好きだなと思った
飛影蔵馬が人気あるのはわかるから3位でも別にいいというか
冨樫漫画はそういうもん」と思ってるわ
それより「コイツがいるから仲間達が惹かれて集まった」という
説得がある方が大事で、幽助はそういう主人公だと思う

友情とか仲間意識とかを押し付けないサバサバした気質だから
かえって飛影みたいなを行くタイプにも好かれるんだろうなと思うと
なかなか重な主人公だったんじゃないかと
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015