単語記事: 漫画

編集

漫画(まんが)とは、面おかしい絵を原義として絵と活字で物語を展開させる娯楽媒体のひとつである。

概要

漫画は、日本古くから存在し、鳥獣戯画などにその原がみられる。同作は動物や人間を滑稽に巻物に描いている。

元々、漫画の「漫」には「気軽な」「取り留めもない」「滑稽な」などの意味があり似た成り立ちを持つ言葉に「漫談」「漫遊」などがある。ここでの漫画は絵自体が面おかしいものであり、物語性などは関係しない。

現在の漫画

現在漫画は絵を体として台詞や擬音・効果符を付けた複数の絵を連続的に読むことで物語性を持たせた物を大部分にす。

その分野はアクションバトルもの、ギャグもの、恋愛もの、ミステリーものなど、そのジャンルテレビドラマ映画小説と同様に多岐にわたる。前述の分野を同時に複数併せ持つ作品も多く、とりわけギャグものと恋愛ものをミックスした「ラブコメディ(通称ラブコメ)」は日本漫画市場において最も要なジャンルの一つとして成立しており、多数の人気作品が発表されている。作者や時代、ジャンル読者層などによって、ワク(コマ)の大きさや形など演出の仕方は大きく異なり、表現の自由度は高い。

ただし、基本的にプロは商業雑誌に連載する宿命にあり、商業性を排除して表現を追及するのは難しい。最近では同人誌の存在が大きくなっているが、結局その世界でも注されるジャンルというのは限られている。

形式としては1コマ漫画4コマ漫画とそれ以外の物語体のもので分けられることが多い。物語体としたものでも、「ブラック・ジャック」のように2030ページの(雑誌ではちょうど1話分となる)短編を基本とするものと、数ページに渡り物語を展開する長編ものに分けられる。

人気のある作品だと、アニメ化・(実写ドラマ化・映画化される事が多く、その際に独自の要素が加えられる事が多々見られる。

角川書店に代表される、1つの作品をアニメゲーム等複数の媒体で展開する「メディアミックス」の一環として最初から意図して作られる作品も、1990年代後半あたりから増えてきている。

さらに最近では人気小説ライトノベル)のコミカライズ漫画化)もしくなくなってきた。

ニコニコ静画における漫画

ニコニコ静画では、基本的に1P漫画4コマ漫画といった、イラストの掲載形態として投稿される。また、カテゴリタグは存在せず、アニメ化済みの作品には「アニメ」、そうでないものには「キャラクター」がられ、漫画はあくまで「二次創作の題材作品のメディア」としては扱われず、掲載形態のみである。 (同じ事は小説ライトノベルにも言える)

分類

対象

形式

ジャンル

記事がある雑誌

児童誌

少年誌

青年誌

少女誌

4コマ誌

オンライン誌

成人誌

関連動画

関連チャンネル

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%BC%AB%E7%94%BB
ページ番号: 257291 リビジョン番号: 2426482
読み:マンガ
初版作成日: 08/06/19 04:54 ◆ 最終更新日: 16/11/10 16:04
編集内容についての説明/コメント: 青年誌に「ビッグコミックスピリッツ」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


漫画的表現

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

漫画について語るスレ

356 : ななしのよっしん :2017/01/24(火) 11:06:23 ID: 87J6rDHC0V
>>352
布施の貢献度を薄めたいなら、漫画漫画読み放題アプリとかで読めばいいんじゃね?
357 : ななしのよっしん :2017/01/24(火) 11:17:40 ID: 0Rh3h0Nltc
>>356
こういう言いもなんだかな~って思う
読みたいならお金出すのは当たり前なのに、貢献度をあえて薄める方法を考えるって・・・
発売日当日に絶対買ってくれ!アンケ出してくれ!って押し迫ってくる作家もどうかと思うが、なるべく作者の貢献度薄めたろ!って発想も似たような気持ち悪さがある
358 : ななしのよっしん :2017/01/24(火) 19:33:14 ID: q9Z13dRQeV
いやー、生き残りに必死になるのと
気に入らないからなるべく作者の貢献にならないようにしよう
全然ベクトルが違うと思うな。
359 : ななしのよっしん :2017/01/24(火) 19:38:04 ID: JtsNVVPYNA
>>352
いいですよね、アップローダー
360 : ななしのよっしん :2017/01/24(火) 19:59:32 ID: KYPBMcoehe
>>353
それは何がしたいのかがわからない作品自体を楽しみたいのなら漫画微妙だから買わないという選択肢はわかるが、応援したいとかお布施したいとかなら漫画の内容がどうだろうと買えば良いだけじゃないの
円盤に関しても見たいから買うというより応援したいから買うという選択肢のように見えるし、応援したいだけなら財布と相談して変える方を買えば良いし、単純に買ってみて楽しみたいなら楽しめる方を買えばいいじゃない
個人的には読みたいみたいじゃなくてお布施や応援したいから買うってのはいまいち理解できないけど

>>352
創作系の中の人は見ない方が良いとは思う、それで大嫌いになった作品も結構あるし(一度ついた偏見は意識しててもなかなか消せないしね)
361 : ななしのよっしん :2017/01/24(火) 21:44:08 ID: E9jco6LCzl
>>355
布施の貢献度なんて考えたことどころかはじめてきいたわ
単純に商品を購入する時店員にタメ口どころか命令形で
アレも買えこれも買えここで買えこの場所で買えこタイミングで買えこれを買うならこれと合わせろこういう楽しみ方しろの言うこと守れないやつは漫画業界衰退に加担してるの自覚しろ」
と言われてるような
または店の前で地べたに土下座したり行く人にすがりついて靴めて買ってくださいなんでもしますから!芸されてるような気になって買うどころか読む気がなくなっただけ
362 : ななしのよっしん :2017/01/24(火) 22:02:23 ID: j6p47Y7ovQ
よく作家ショップが新刊の予約を勧めるけどさ、今時どこ行っても品切れで買えないケースなんてほとんどないし
別に買うなら買うで発売当日じゃなくて1週間1か後でもいいじゃんと思うんだが
予約多い方が売る方にとって何か都合が良いの?
363 : ななしのよっしん :2017/01/25(水) 00:00:56 ID: E9jco6LCzl
間隔短くてすまない。発売日に書店で買ってほしい、ひいては予約しておいてほしい理由は
・予約が多ければ初版も多く刷れる
・予約数、初動が次巻、ひいては連載にまで影する
・連載存続の判断のための期間が短い。一ヶ50売れたとしても、一週間45、その後5の場合と、一週間で5、その後口コミじわ売れで50では後者は重版ないどころか連載分あっても次巻でない、雑誌連載も終わるらしい
Amazonとかだと初動にカウントされない場合もある
ネット売でも書店に在庫ありだと重版かけられなくて結局欲しい人に届かない
・そして書店の在庫が返本されそれは倉庫行き、結果「売れなかった」という結果だけが残る

かららしい。
あと結構本屋はすぐ返本するから、発売一ヶ後でも「売り切れ」じゃなくて「売れないから返本しました」で買えないケースも有るみたい。
でもこれ流通、在庫管理、マーケティングと大部分が企業が解決するべき問題であって、読者に1から10までめて解決する問題ではないと思うんだよ…。いや、企業も頑
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
364 : ななしのよっしん :2017/01/25(水) 00:11:54 ID: E9jco6LCzl
個人的にhttps://togetter.com/li/1068084を見て読者
「まあ大変!ちゃんと本屋さんで予約したり探してもらったり取り寄せで一週間以上まって買わなきゃ!」
ってなると思ってるなら漫画業界ヤバイな、と思うわ。むしろ好きな作家が高圧的にの言う方法で買え!って言ったり、地べたに頭こすりつけたり通行人の靴めるようなことしてて「でも好きだから…頑って欲しいから…」って思ってたのに、これで購買意欲にとどめ刺されたわ。
そうしない努はなにしてるんだこいつら…としか思わないもん。
あと個人的には前者はまあ昔からこういうクリエーターはいるし…ってなるけれど後者は本当に辛いから担当すぐにやめさせろよ…。
確かに最近は作家というのは特別地位のある職ではないけれど、でも好きな人がそんな乞食みたいなことしてて嬉しい人いる?
365 : ななしのよっしん :2017/01/25(水) 00:28:14 ID: y7flLPADUj
読みたい本が置いてければ店で注文しろ」っていうごく当たり前の話でよくもまあそこまで被妄想を膨らませられるもんだな
世の中の人お前しょうもない妄想に賛同してくれると思うなよ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015