単語記事: 特殊部隊

編集

特殊部隊とは、特別な装備と訓練を受け、特殊な任務(特殊作戦)に投入される部隊である。

概要

近代における最初の特殊部隊は、第二次世界大戦中のイギリス軍が、小火器と少人数による奇襲戦や破壊工作を展開するため編成した部隊、「コマンドー」と「SASSpecial Air Service)」が始まりとされている。その後、コマンドーSASは大戦終了にともない解散したが、1960年代にIRAテロ化したのを機に再編成され、対テロ部隊として名を知られるようになった。その後、SASモデルとして特殊部隊が各に創設されていくこととなる。

ちなみに特殊部隊と名前がつくのは、専門性がめられる任務など「特殊な(専門的な)作戦」に用いられるのだからであり、決して「特殊部隊 = オールマイティな上位部隊」というわけではない。軍隊系の特殊部隊は攪乱、破壊工作、暗殺など相手側への破壊活動を眼とした作戦に投入されており、警察系の部隊は、対テロ作戦、人質救出など治安維持のための作戦に投入されている。

特殊部隊の人員確保については、そのの軍隊や治安機関に籍を置く志願者から選抜される形式になっているが、その専門性と性質上、個人のチームワークの両方がめられるため、どのの選抜テストも過酷な内容が課せられる。どの志願者も体と精の両方を限界まで試され、不適格と見なされたものは容赦なく落とされ、耐えきったごく少数の者だけが特殊部隊員となれる。

特殊部隊の分類

現在特殊部隊はその性質上、大まかに軍隊系と警察(治安機関)系に分類される。

軍隊系特殊部隊

通常部隊と異なる装備・編成を持ち、通常部隊では対応できない人質救出や潜入工作、長距離偵察、人心獲得などの特殊任務に就く部隊。その要員は厳しい選抜訓練を耐えぬいた後、武器・挺・通信・医療・学などの特殊訓練を受けており、個々のの高さも要される。

基本的に軍事行動の一環として行動し、任務の遂行にあたってはある程度の被がともなうことも許容され、場合によっては警察が対処不可能な状況における対テロ活動・治安維持活動も行う。

所属は日本特殊作戦群が防衛大臣直属の中央即応集団に属する場合など、概ね部隊が属する組織長直下の場合が多い。ただアメリカのように陸から独立した特殊作戦軍として編成されている場合もある。これは管理上は各々の軍に属するが、作戦揮は統括して行うということになる。

 

部隊の種類や専門は多岐にわたり、アメリカで言えば、ヘリ輸・戦闘に特化した部隊(Night Stalkers・アメリカ160特殊作戦航空連隊)や、特殊部隊支援する諜報部隊(ISA情報支援活動部隊)がある。軍系特殊部隊も多い(アメリカSEALs英国SBSなど)。

軍系特殊部隊では「第1特殊作戦群アメリカ軍の特殊作戦部隊)」などがあり、戦地などへの強行侵入・輸・救出任務を行う「MC-130」やプロパガンダ/放送用の「EC-130」など各種軍用機を配備している。
※ちなみに、東日本大震災のときに仙台空港へ着陸したのは、第352特殊作戦群所属の軍用機「MC-130」である。

またレンジャー部隊なども広義の意味で特殊部隊に分類され、準特殊部隊的扱いを受ける場合もある(米国陸軍第75レンジャー連隊、日本陸上自衛隊西部方面普通科連隊など)。

警察系特殊部隊

通常の警察官では対処できない、テロや人質事件のような事案に対処することを的とする部隊。自動小銃短機関銃狙撃銃などの一般の警官と異なる装備を使用するが、あくまで警察活動の一環のなので、人質・犯人ともに傷での事件解決が前提となる。

各地方警察いは機関に所属しており、編成は各組織によって様々である。アメリカ映画ドラマにも多く出てくるSWATをはじめ、自国生産の突撃銃ステアーAUG」を制式採用するオーストリアCOBRAや、サブマシンガンフラッシュバンによるテロ制圧の有効性を実したドイツGSG-9などが有名である。

特殊部隊の一覧

軍隊系

警察・治安機関系

関連動画

日本の特殊部隊

海外の特殊部隊

ハプニング・ジョーク・ギャグ

関連静画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E9%83%A8%E9%9A%8A
ページ番号: 601968 リビジョン番号: 2246564
読み:トクシュブタイ
初版作成日: 08/09/28 11:02 ◆ 最終更新日: 15/08/14 20:21
編集内容についての説明/コメント: 「特殊部隊の一覧」の「軍隊系」、「警察・治安機関系」に韓国、シンガポールの特殊部隊を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

特殊部隊について語るスレ

55 : ななしのよっしん :2016/06/01(水) 17:06:05 ID: W8PA7SBgwh
>>49
SEALs訓練の行き届いてない発展途上向けなところがあるし、米軍特殊部隊無敵でいられるのはあくまで潤沢なサポート戦車航空機砲兵支援あってこそだから。

その辺のサポートを失ったSEALsがどうなるかはレッドウィング作戦が示してる。それを描いた作品として「ローン・サバイバー」があるけど、悲惨ですよ。
それでも数vs4でも数の側が苦戦するレベルではあるけど。
潤沢な装備で暴れまわるSEALsの本領発揮としては2012の「Navy SEALs」の前半シーンだな。なんと出演者は現役隊員。

>>51
精鋭っていうんならせめて苦戦ぐらいさせろよと思うよなぁ。あからさまに噛ませ犬すぎて打ち破ったときの感動が全くない。
その点ヨルムンガンドのナイトナイン戦は最高だった。
56 : ななしのよっしん :2016/06/30(木) 09:30:54 ID: VXAm5ez7Ca
GIGNの隊員11人が食事中のマクドナルドに強盗。
www.cnn.co.jp/world/35084094.html
57 : ななしのよっしん :2016/07/06(水) 18:10:41 ID: 6u7w173KZS
>>56
そもそも特殊部隊ってのは特殊作戦に必要なスキルを備えた歩兵ってだけで
そりゃ一般部隊よりかは練度は高いけど、大部隊相手に大立ち回りなんて活躍はSEALsに限らず特殊部隊められてるものでは基本的にはないよ
58 : ななしのよっしん :2016/07/16(土) 04:34:11 ID: j6f65KNja1
>>56
これマジ?店側の警備に対して11人の特殊部隊が襲撃とか成すすべないだろ…
59 : ななしのよっしん :2016/07/29(金) 14:36:24 ID: qYxUMNZDrB
>>58
これマジ?難しくもない日本語記事なのにこんなトンチンカンレスとか…
60 : ななしのよっしん :2016/08/04(木) 19:09:21 ID: POZWFWoiqX
>>50
その視点はうがち過ぎでひねくれすぎだろ。
そんな態度では「これだから軍オタは…」と言われても仕方がい。

>>59
「GIGNの隊員11人が食事中のマクドナルドに強盗。」という文章からは隊員がマクドナルドに強盗に入ったと判断するのが普通だと思うが。
61 : ななしのよっしん :2016/08/05(金) 15:36:55 ID: exh6PwFnyt
そのミスリードにはもまんまと引っかかったんで人のことは言えないが、一でもリンク先見れば意味は明らかなので、つまり>>58は確認していないということだろう。擁護する気にはなれんな。
強盗側は運が悪かったなw
62 : ななしのよっしん :2016/08/10(水) 05:13:02 ID: POZWFWoiqX
記事を見出しだけで判断するのではくわざわざリンククリックして内容まで確認しなければならない事を要するのは不条理だと思うが。
記事の見出しと本文に著しい乖離があるなら、そんな出来の悪い見出しをつけた側に非があると考えるのが理だと思うが。
63 : ななしのよっしん :2016/09/14(水) 23:49:06 ID: exh6PwFnyt
いやだから、リンク先のCNN翻訳済み)は紛らわしい見出しなんか付けてないっつってんのに横から入って来てまで何グダグダ正当化してんだよこいつ。
だいたい>>56>>58>->59も冗談交じりなの見りゃ分かるだろ。ひねくれ過ぎじゃなくてあんたリテラシーが足りてない。
64 : ななしのよっしん :2016/09/15(木) 00:07:46 ID: zSlCHJq/b4
「食事中のマクドナルド」って何だよ(哲学
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015