単語記事: 琰魔竜 レッド・デーモン

編集  

漆黒の闇を裂き地を焼き尽くす孤高の絶対なる王者よ!!万物を睥睨しその猛威を振るえ!!
シンクロ召喚!!琰魔竜 レッド・デーモン!!

琰魔竜 レッド・デーモンとは、漫画遊☆戯☆王5D's」に登場するカードである。

カード名の1文字(琰)は機種依存文字であるため、環境によっては正しく表示されないことがあります。正しくは玉部に炎。

概要

古来行われていた官による決闘疾走において、官が操っていたと言われる決闘デュエルドラゴン)の1体であり、その中でも官の五と呼ばれるものの1つ(官の五がどのようなものかは不明だが、決闘の数が6体をえていることから、官の五決闘の中でも特別な5体にのみ与えられる称号と考えられる)。

カードとしてはレベル8のシンクロモンスターで、1ターンに1度、自身以外のフィールド上に存在する攻撃表示モンスターを全て破壊する効果を持つ。ただし、この効果で破壊できなかったモンスターがいる場合は自身が攻撃できなくなるデメリットもある。


元々はジャック・アトラスが所有する決闘だったが、レクス・ゴドウィンの企みを知った鬼柳京介ジャックの下から盗み出してそのまま持っていた。後に二人がデュエルをする際にジャックに返還されている。

そしてVS鬼柳戦。
「変容王 ヘルゲル」と「来王 ワイルドワインド」を素材としてシンクロ召喚される。
効果で「インフェルニティジェネラル」を破壊し直接攻撃でライフを0にするも、「煉獄龍 オーガ・ドラグーン」を特殊召喚しデュエル敗北条件をそのモンスターの破壊とする「煉門」で仕留め損なう。その後は墓地インフェルニティから直接攻撃性と耐性を得た「煉獄龍 オーガ・ドラグーン」に苦戦。だが、自身の効果が及ぶ場所を「地鳴動」で墓地に変える事で、墓地モンスターを全て破壊(=除外)して耐性を消滅させた。これにより「王者の威」の効果で攻撃6500まで上がり、「煉獄龍 オーガ・ドラグーン」を戦闘破壊してデュエルに終止符を打った。


攻撃名は2種類あり、ブレス攻撃が「極の裁き(アブリュートヘル・ジャッジ)」、パンチ攻撃が「極の絶対独断(アブリュートヘルドグマ)」、効果名は「真紅地獄炎(クリムゾンヘルバーン)」。

OCG版

遊☆戯☆王5D's 第6巻」(2013年8月2日発売)付録としてOCGに登場。

シンクロ・効果モンスター
8/闇属性/ドラゴン族/ATK 3000/DEF 2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
 1ターンに1度、自分のメインフェイズ1でのみ発動できる。
このカード以外のフィールド上に表側攻撃表示で存在するモンスターを全て破壊する。
この効果を発動するターン、このカード以外のモンスターは攻撃できない。

※「Vジャンプ2013年9月特大号より

効果の大元はそのままに、デメリットが「効果を発動すると他のモンスターが攻撃できなくなる」と変更された。

コストも厳しい発動条件もなしで攻撃表示モンスターを一掃する効果は快且つ強。素の攻撃も高い準なので、モンスターを一掃しつつ直接攻撃で大ダメージを期待できる。自身の制約により、除去後に自分だけモンスターを展開して総攻撃とはできないものの、シンクロ素材縛りがないことや優秀な除去性から、そのデメリットを差し引いても十分な活躍を期待できるモンスターといえる。除去できるモンスターは攻撃表示限定のため、相手ターンいでから逆転を狙う場面で用いることが多くなるだろうか。

アニメ版の「レッド・デーモンズ・ドラゴン」を強く意識したであろうカード。作中での持ちや全てのステータスが一致し、特定モンスターを一掃するという性も類似している。なお、このカードとは逆に守備表示モンスターを一掃するあちらとの相性は一見よさそうだが、この効果を発動すると攻撃が必要になるあちらの効果を発動できなくなるので、それほど相性がいいわけではない。先述の通りこのカードは劣勢からの逆転を図る際に、あちらは相手が守備固めをしている(≒こちらが優勢の)場合に価を発揮するので、局面に応じて使い分けたいところである。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%90%B0%E9%AD%94%E7%AB%9C%20%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3
ページ番号: 5117346 リビジョン番号: 2332470
読み:エンマリュウレッドデーモン
初版作成日: 13/07/20 07:40 ◆ 最終更新日: 16/03/03 21:15
編集内容についての説明/コメント: 静画追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

琰魔竜 レッド・デーモンについて語るスレ

46 : ななしのよっしん :2015/07/22(水) 00:24:14 ID: iGqVOcGhFo
>>43
個人的には金剛叉明王という像に似てるような気がするんだ。が両が二つずつ重なっているところとか、腕が多いところとか。
47 : ななしのよっしん :2015/07/30(木) 18:53:10 ID: L5wOKR1NJX
カラミティの個別記事が欲しいな
48 : ななしのよっしん :2015/08/22(土) 22:50:52 ID: BzDrUCkjZb
アビスベリアル・カラミティが解禁されたからレモンデッキ(レモンフィールレモンスカーライトおよびすべての進化形態シンクロ体のデッキ)使ってみたけど、素レモンはおろかフィールレモンよりもスカーライトの方が使いやすかったわ。
スカーライトで破壊してスカーライト素材ベリアル出してベリアルの効果でスカーライト生してまた素材にして進化させて次のターンまた生して破壊効果使ってから素材にして進化させてって流れをやれるのはスカーライトが打点で勝てないベリアルを破壊できないから行えるのであってフィールレモンだとできないし、進化先も少なくなる。
劣性時の巻き返し性フィールのが強いけど使いやすさはスカーライトかな、やっぱ。
49 : ななしのよっしん :2015/08/23(日) 01:26:12 ID: 33EKdTNLtQ
打点上回ってたり通常モンスターには効果が効かないから結局は相互互換で使い分けが重要よ
50 : ななしのよっしん :2015/08/24(月) 04:08:50 ID: 0VdLVElu53
でもスカーライトの利点はモンスターぶっぱした後に進化形態で追撃が出来ることなんだよね
レモンだと攻撃通してからでないと破壊出来ないし、フィールレモンは破壊した後は自身以外攻撃できなくなるし
そこは使い分けなんだろうけど、アビス&べリアル進化させるならスカーライトが一番使いやすい
51 : ななしのよっしん :2015/09/02(水) 11:28:26 ID: 1381DZSlHm
ツィオルキンつかうデッキならフィールレモンが一番マッチしてるかな
スカーライトはツィオルキンも焼き払っちゃうし、元キンのはATK0を棒立ちさせるリスクが出てくるし
52 : ななしのよっしん :2015/09/10(木) 16:33:26 ID: 88svUmW7G0
VBにはアサルトよりもカラミティをつけるべきだったと思う
クロニクルが常時発売されている書籍の付属ならカラミティもそうした方がいいし、同時付属のカイザーとも「ラスボス戦後ラストデュエル(アニメと同じ相手)で相手が使用した切り札」という共通点があるし
アサルト視点で考えても相方のチャージと同時収録の方がいいし
53 : ななしのよっしん :2015/10/04(日) 14:51:45 ID: mNRJtWr4tZ
フィールレモン進化系ってデーモンの部分が強くなってるよね
54 : ななしのよっしん :2016/06/10(金) 11:14:39 ID: +eovP8IDAm
バトルチューニングOCG化してほしいな・・・漫画ラストデュエルの連続シンクロ真似したいんだよ・・・
最近のカードには割とよくある、墓地からの除外でも同じ効果が使えるカードだとなおいいな。
55 : ななしのよっしん :2017/08/06(日) 16:49:48 ID: /Z61vJZm6S
進化形態の攻撃が悉くプロレスヒールみたい
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829