単語記事: 田母神俊雄

編集

田母神俊雄(たもがみ としお)とは、日本軍事評論家・右政治評論家である。元航空幕僚長(大将相当)。

概要

1948年福島県生まれ。防衛大学校を経て航空自衛隊に任官し、2007年には航空自衛隊トップである航空幕僚長にまで上り詰めた。翌2008年、「当時の日本際法に則って行動していた」という論文を発表したため、当時の麻生内閣によって更迭され、そのまま自衛隊を去った。

しかし、テレビ朝日の「朝まで生テレビ」での視聴者アンケートでは、6割以上が論文を支持[1]。他の調では、7割以上に支持された[2]

自衛隊から身を引いた後は、自由義史観、核武装論など様々な政治活動に努めており、多数の著書を出版している。ほか、各地で講演を行うなど、精的な活動を展開している。

略歴

政治的主張

自衛隊法

警察職務執行法7条」を流用した「自衛隊90条」を「際法を順守する内容」に正し、「ROEを明確にすべきだ」としている[3]

専守防衛

「専守防衛(今の法律)では抑止(思いとどまらせる)にはならない。」。なぜなら、「日本が絶対に先に手を出さないことが分かれば、絶対に勝てる戦を持つまで、(日本の領侵犯などをし、日本国民の安全を危険を脅かす)相手が準備ができる」からだ。こんなことでは、「相手に導権を握られてしまう」と述べた[4]

防御のみを考えていては、防御すること自体が一歩遅れてしまう危険性が有る[5]

核抑止

核兵器を持たない国家は、(どんなに交渉しても)最終的には、核兵器保有の意志に従属せざるを得ない。」。だから「例え核兵器の所有はしなくてもいつでも保有する姿勢を示すことで大きな抑止となる」[6]

兵器の購入方法

中身(本当の性)が分からない商品(F-35)を、販売業者の言うがまま買うことに反対し、適正価格で購入する様に要請した[7]。交渉の結果、日本は、F-35の核心的技術まで手に入れた[8]

田母神論文 概要

大日本帝国中国アメリカを背後から操るコミンテルンの陰謀により開戦を余儀なくされたものであり、侵略戦争を行ったものではない、欧からの植民地化からの開放の為に戦ったとする内容の論文である。

大日本帝国が資確保などをして体的に侵攻に及んだとするリベラル・左からはもちろんのこと、自衛戦争や解放戦争であって侵略戦争ではないのは確かだが、コミンテルンの陰謀といった代物は介在しないとする保守・右の一部からも批判を受けた。また幹部自衛官でありながら当時の政府見解と明確に背反する歴史観をしたことが問題視され、航空幕僚長の職を解かれるとともに定年退官に追い込まれることになった。

他方で保守・右営の一部からは真実明らかにしたとして絶賛を受け、更迭撤回をめる運動も起きた。

論文まとめ

☆中国・朝鮮
☆アメリカ
☆戦後

人物

親しみやすい人柄をアピールするため、なるべくユーモアを交えて話すように努めているという。

  • 「えー、危険人物の田母神です」
  • 「私は非常に気配りをするんですね。だからけっこうされてるんです。私を愛してないのは、うちの内ぐらいです」
  • 「私は圧には強いんです。なぜなら、圧でこれ以上背が小さくなる事はないからです」(氏の身長160少し)
  • 「自分は昔からに衣着せぬ発言で『慎重さが足りない』と言われてきました。しかし、私は言いたい。私に足りないのは慎重さではなく”身長”なんです」
  • 「各省庁のコンパクト化、スリム化が昨今言われていますが、防衛庁はまず幕僚長をコンパクト化しました」
  • 池田*あんた自衛隊は何でメシ食ってんだよ」 田母神碗と箸だよ」

*弁護士全国原爆症弁護団団長日本反核法律家協会会長里基地違訴訟事務局長

Tweet

都知事選

2014年には、東京都知事選挙所属で出選挙戦では石原慎太郎日本維新の会維新政党・新風支援を受けつつも、右イメージの払拭も意識した宣活動を行った。ネット上では右翼層からの圧倒的支持を集め、サイト設置ネットアンケートでは田母神支持が8割近くに上るという事態も見られた。ただしニコ動ネット世論調査では2回とも4位だった。

選挙では約61万票を集めたが、4位に終わった。各メディア出口調によると、20代からの支持は添に次ぐ2位と相対的に高く、30代・40代でも細川を抑え3位、または僅差の4位に着けた。しかし50代以上では他の有3補に大差を付けられた。男女別では女性からの支持が相対的にかなり低く、党別では自民維新支持層からは一定の票を得たものの、層からの支持は低かった。

選挙対策本部

 都知事選に出を要請された時、田母神俊雄は、自前の後援会すら持っていなかった。その為、自ら選挙対策本部長に、名乗り出た男に、政治の管理(幹事長)から選挙スタッフの募集までの一切を任せた[9]

 その結果、田母神 選挙対策本部は、「選対本部長となった男」のワンマン体制となり[10]本部長の判断で、選対本部を追放される者も出た。

その場にいた当事者は「10万円をえる支出については、選対本長の了解を取らなければお金は動かせないことになっていた」とその様子を裏付ける言をしている[11]

東京地検特捜部は、選挙法違反の嫌疑を調べる為、事務所宅捜索を行った。[12]。しかし、地検は、政治を管理していた選対本部長に、話が行かないように質問をしている[13]

関連動画

2014年東京都知事選関連

関連チャンネル

関連商品

単著

共著

関連項目

外部リンク

脚注

  1. *産経新聞2008年12月8日田母神論文は何を提起したか--「朝まで生テレビ」出演で見えたもの
  2. *livedoor News 2008年11月12日田母神氏支持」、ネット調で7割
  3. *田母神俊雄の「戦争論」日本永久戦争をしないための究極の選択(出版)電波社 P117P123
  4. *自らの身は顧みず(出版)主婦と生活社 ワック (2008/12) P184
  5. *自らの身は顧みず(出版)主婦と生活社 ワック (2008/12) P156
  6. *自らの身は顧みず(出版)主婦と生活社 ワック (2008/12) P184186
  7. *エルネオス (ELNEOS) 2009年3月号 「田母神問題」の根深さが焙り出す!!F4戦闘機後継機の悪しき選定方式
  8. *Focus-Asia2015年09月25日 次世代戦闘機F35導入、技術移転を要した日本
  9. *ワニブックスPLUS新書(出版)2014年12月8日 「元航空自衛官が20年間国会議員秘書やってみた
  10. *いぬぶし秀一の激辛活動日誌2014-03-09 「東京都知事選挙を振り返って」
  11. *東京地方裁判所2016年7月14日
  12. *http://www.huffingtonpost.jp/2016/04/13/tamogami-suspicion_n_9687234.html
  13. *東京地方裁判所2016年7月14日 検察質問

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%94%B0%E6%AF%8D%E7%A5%9E%E4%BF%8A%E9%9B%84
ページ番号: 712625 リビジョン番号: 2385152
読み:タモガミトシオ
初版作成日: 08/11/12 22:17 ◆ 最終更新日: 16/07/19 01:35
編集内容についての説明/コメント: 記述の追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

田母神俊雄について語るスレ

2553 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 02:44:30 ID: 3aDqPg+eMo
>>2551
>虚偽の編集コメント

どの辺りが虚偽?


>田母神は当初F35の選定に反対していた

適正価格で購入出来ているか分かりませんでしたからね。実際。

2554 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 02:47:43 ID: pUEkW43efr
今の編集者でも支持者でもないけど、
「発言集」だけ元に戻せばよくないか。
元記事だと「概要」が都知事選のことだけに偏りがある。
都知事選のことを重点的に書きたいなら別で書いてほしいわ。
2555 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 18:54:50 ID: HONpBjln77
発言集は間違いなく前の状態に戻してほしいな。これじゃただひたすら見づらいだけ。

あと前記事の概要にあった「逮捕」の記述をわざわざ消したのかも理解できない。
有罪・罪はまだ決まってないにしても、逮捕された事実は変わらないし
マスコミも大々的に報じていて、世間的にも認知されてるわけで。
その事実をわざわざ消すのは、何か不都合な理由が筆者にはあるの?
なんか未だ活動中みたいな感じで記述してる箇所もあるし、それも違和感

現状ではこの記事だと、体裁がアレコレ取れていないので、
自分はとりあえず、前の記事に一旦戻すことを提案するよ。
んで、修正したい箇所をここで議論して、議論が煮詰まってから
修正すればいいんじゃない? 
2556 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 19:03:41 ID: hgNZ5e8r5L
ここまであからさまな荒らししいな。とりあえず削除依頼出しときました。
2557 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 19:24:34 ID: pUEkW43efr
発言集は戻してほしいな。
ただ元の記事だと「概要」を大きくえた衆院選と都知事選の記述があり違和感を覚える。
なるだけ中立に記述するように努すべきだ。
2558 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 20:16:17 ID: qA0nvPIV6J
発言集の沖縄女性暴行発言の削除以外でも
裁判の件で水島総悪玉論を一方的に並べ立ててることなど
(検察の質問々のところなんか全な観的認識だし)
問題のある個所が多いから差し戻しに賛成。

いま概要にある選挙逮捕の記述は
前版の「日本侵略国家であったか」の項の次あたりに
「政界への挑戦」(仮)みたいな題の項を作って
そっちにそのまま移設したらいいと思う。差し戻し後に。

田母神俊雄という人物が広く社会的注を集めたのは
論文更迭事件と二回の選挙逮捕という二つの時期だから
この二つに関する独立が順に並んでいる方がいい。
2559 : ななしのよっしん :2016/07/20(水) 00:17:18 ID: iJa04XYKfg
>>2552,>>2553
ああ、2010年だったのか。ありがとう。
もっとも前にも書いたように、2010年だとしても田母神氏のニュークリアシェアリング論より後の話である上、形態がまるで違うので田母神氏の論の擁護にはならないのですが。

それと、「記述の追加」と編集コメントに書いておいて削除しまくるのはどう考えても虚偽の編集コメント以外の何物でもありませんよ?
まさかとは思いますが、3aDqPg+eMoさんは編集者器と同一人物ですか?
2560 : ななしのよっしん :2016/07/20(水) 00:19:03 ID: l1I8t0LUN1
購入方法々のところ、ブログでそういうこと言ってたってのは記憶してるけど、
次期F-XF-35に決定したのは更迭後の野田政権、生産分担等が決まったのは第二次安倍政権で、
政府に対して要請出来るような立場にないのに、ここの記述は本当に正確なものなのか?
2561 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 13:24:46 ID: Xpb6mZQfKP
不起訴になったらしいからまたほとぼり冷めたら出てきそうだな
ローカル番組で頑っててどうぞ
2562 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 19:49:59 ID: HONpBjln77
あれから筆者から反論が一切ないけど、これ書き逃げってパターンか?
とりあえず月曜になっても、反論なし&記事が何も変わってないようなら
この1個前の でぃめとろ丼 氏が書いた記事に戻してもらうように依頼してくるわ。
修正したい箇所などの議論は、差し戻しが確認できてからってことで。

>>2561
何か勘違いしてるようだが、不起訴になったのは横領の件で
逮捕キッカケになった選挙法違反はまだ審議中だぞ?
もっともこっちの違反は拠がほぼバッチリってるのと
先の判で部下が執行猶予付きの有罪判決を既に受けてるから
罪になるのは日本が崩壊でもしない限り難しいレベルだが。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015