単語記事: 男性

編集

男性」とは、人間のうち染色体「xy」を持つ者。「男」「男子」。女性の対義

概要

男性は、人間の性別の一つであり、男女のうち女性でないほうをす言葉である。
「男」のは「をと(若)こ(子)」とされる。英語の"man"の原義は「考えるもの」。
一般的には生物学上のオスと同義だが、社会的価値観や個人的性向に由来する多様な見地が存在する。

生物学的には、男性は生命体のオスに相当する。一般的に男性認定の根拠となるのは、男性外性器および精巣・前立腺といった男性内性器の有である。
期になると、男性ホルモンの分泌量が増大し、男性器の発達・成熟および精通の発生、陰毛の発毛、変の低音化)、格・筋肉の成長により男性的な身体つきになる、などの身体的変化が起こる。

また、名詞を分類する文法範疇の一つ。生物学的な性を"sex"と呼ぶのに対し、こちらは"gender"と呼ぶ。
ドイツ語ラテン語ロシア語などでは男性・中性・女性の三つに分け、ロマンスの多くでは男性女性の二つに分ける。英語は人称代名詞を除き、性の区別がない。

関連項目

家族

その他


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%94%B7%E6%80%A7
ページ番号: 4620735 リビジョン番号: 1895933
読み:ダンセイ
初版作成日: 11/04/29 13:59 ◆ 最終更新日: 13/09/22 14:39
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

男性について語るスレ

277 : ななしのよっしん :2016/06/03(金) 20:00:16 ID: Op7zbpRxWK
>>276
>>268-269
あと、出産のシステムを考えたら女に対する結婚の方が強くなるのは仕方い。
物理的には男は必ずしも相手を見つけなくとも種族は繁栄できるし、年齢的な事だって男にも制限があると知られたのはここ十数年くらいだからまだなんとかなるという幻想が強い。
極論すれば男の「行き遅れ」はく、独身の中年オヤジだって好きなだけ若い女を上から目線説教できる。
278 : ななしのよっしん :2016/06/10(金) 19:41:57 ID: Zma9SsjaTC
でもそれは幻想だった訳だし
を持ってる訳でもないただのオッサン説教できる立場じゃないよね
279 : ななしのよっしん :2016/06/14(火) 14:28:01 ID: m5b8o8gAf5
庭の女の子おじさん好きが多いとかいう都市伝説
280 : ななしのよっしん :2016/06/26(日) 23:17:31 ID: jx1neUWIzM
>>257
元々男のほうが流産率が高く、それで出生は同数となっていた
だが医学の進歩や人権意識の向上により、男は流産しにくくなった
281 : ななしのよっしん :2016/06/29(水) 02:34:59 ID: 6v3kMaRyrZ
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20160226/Recordchina_20160226022.html

中国では男が3000万人も余っているらしい
282 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 18:24:32 ID: Op7zbpRxWK
>>278
そうは言ってもおまそう事案であって、何十年もそれで生きてきたオッサンの意識なんか今更変わらないんじゃないかなあ。そして、オッサンは良くも悪くも権を握ってる事が多いので、間違いだからで容易に排除できない。
それに男の場合、とんでもない年齢で子供作る芸人とかが今でも散発的に出てる。おそらく女より可性は高く、彼らに夢を見させられるだけの準には十分達している。

女にだって責任がいわけじゃない。子供産んだ事くらいしかアイデンティティ主婦なんて、そういうオッサン気で肩入れして独身女性を煽る。
教育界に影を持ってるのも、と暇がありあまったその手の母親だ。日本性教育先進国最低レベルだって話は有名だろう。こういうオッサンオバハンがクレーム入れまくって停滞させてきたんだ。
頼みのネットは、下手をすればそいつら以上に保守的で話にならない。特に若い女への敵愾心は半端なく、必然的にその対極のオッサンが上がる。残念だけど、少なく見積もっても今後2、3世代は何も変わらないと思うよ。
283 : ななしのよっしん :2016/07/06(水) 08:50:51 ID: jx1neUWIzM
>>269
>海外のことを出さない

んなことないぞ
海外ではありえない!オリンピックまでになんとかしろ!とか言ってるの沢山見るし
284 : ななしのよっしん :2016/07/07(木) 20:56:48 ID: 7YtptYxONm
>>282
オッサン落ち着いて
285 : ななしのよっしん :2016/07/17(日) 02:09:40 ID: Zma9SsjaTC
>>282
それこそおまそうじゃんよ・・・
286 : ななしのよっしん :2016/07/21(木) 12:29:32 ID: AB/WSCl/0s
>>267
現在男児の割合が多い原因は不明みたいだが、こういうことはわかってきている↓
Y精子は移動スピードく、かつ寿命が短い(性に弱いという性質もある)
X精子は移動スピードが遅く、かつ寿命が長い
日に近くに授精すると男児の確率が高くなり(寿命の前に子と出会える)
日に間がある時に授精すると女児の確率が高くなる(Y精子子と出会う前に寿命で死ぬことが多くなる為)

性疾患の割合が男児には多く、成長途中で命を落とす子も多いが、胎児の段階でもっと頻繁に死んでしまっている
例えば重度知的障は女児の方がかなり多いが、男児は受精〜胎児の段階で死んでしまうことが多く、結果的に女児の重度知的障(身体も障を抱えていることが多い)が産まれてくる確率が高くなる(X染色体に原因遺伝子がある場合のもの)

筋ジストロフィーの大部分、血友病の割合も男児に多く(X染色体状に原因遺伝子がある為、Xを2つもっている場
合、どちらかが正常ならば発病しない)
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015