単語記事: 男性

編集  

男性」とは、人間のうち染色体「xy」を持つ者。「男」「男子」。女性の対義

概要

男性は、人間の性別の一つであり、男女のうち女性でないほうをす言葉である。
「男」のは「をと(若)こ(子)」とされる。英語の"man"の原義は「考えるもの」。
一般的には生物学上のオスと同義だが、社会的価値観や個人的性向に由来する多様な見地が存在する。

生物学的には、男性は生命体のオスに相当する。一般的に男性認定の根拠となるのは、男性外性器および精巣・前立腺といった男性内性器の有である。
期になると、男性ホルモンの分泌量が増大し、男性器の発達・成熟および精通の発生、陰毛発毛、変の低音化)、格・筋肉の成長により男性的な身体つきになる、などの身体的変化が起こる。

また、名詞を分類する文法範疇の一つ。生物学的な性を"sex"と呼ぶのに対し、こちらは"gender"と呼ぶ。
ドイツ語ラテン語ロシア語などでは男性・中性・女性の三つに分け、ロマンスの多くでは男性女性の二つに分ける。英語は人称代名詞を除き、性の区別がない。

関連項目

家族

その他


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%94%B7%E6%80%A7
ページ番号: 4620735 リビジョン番号: 1895933
読み:ダンセイ
初版作成日: 11/04/29 13:59 ◆ 最終更新日: 13/09/22 14:39
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

男性について語るスレ

321 : ななしのよっしん :2017/09/23(土) 15:07:25 ID: Z/dwYUL7LW
個人確定拠出年金(iDeCo)は、離婚しても財産分与の対にならない。
若い内から積み立てておいて(たぶん)損はないぞ。
322 : ななしのよっしん :2017/09/23(土) 15:13:40 ID: PlBxkElU8I
>>318
さすがにそれはない
323 : ななしのよっしん :2017/10/31(火) 17:12:20 ID: m0vBUksDYM
女性差別CM抗議したのがフェミニスト女性
なら女性のために男性が戦えなんて言ってないってことやん
320はなんでうそつくの?
男性男性差別CM抗議しなかった したいならすればいいし、それをも邪魔しない
フィフィとやらは何が言いたいんだろうw
324 : ななしのよっしん :2017/10/31(火) 17:30:00 ID: YCg9zext86
そうね
もっと男性をあげるべきだと思うよ
ただ「も邪魔しない」なんてことはないと思うけどね
それはおフェミさんや女性側からのだけでなく、男性権上等な保守層が議論混ぜっ返して有耶耶になるのも含めて
325 : ななしのよっしん :2017/11/04(土) 02:09:04 ID: PlBxkElU8I
>>323
そもそもの流れは「フェミニストは男の権利には興味がない」という流れからの一例だから別にではないでしょ
レディースデーなんかの話もそうだけど、どの男は元々大して気にしてないんだよ
でも男女平等だとフェミが騒いで実際女性差別は徐々に解消されてきてる、じゃあ男が損している部分もとなった途端屁理屈捏ねて男が損する(女が得する)部分はそのまま残そうと猛反発する
男女平等のお題はどこへやら「男の癖に小さいこと言うな」「器が小さい」「そんなみみっちい男とは付き合いたくない」、ジェンダーをフル活用して自分達に都合のいい物だけ残そうとする
男が奢る文化を見直そうとなったらそれ以上の大反発が起こるだろうね
そういう自己中心的な所が日本でフェミニズムが嫌われる原因
326 : ななしのよっしん :2017/11/04(土) 14:48:03 ID: HevRaHaQ3R
だからこそ何が何でも男が女がーを言い出す人は異性同性問わず嫌われがちなんじゃないか
その自分たちに都合のいいものだけ残そうする女性が周りの全てではないよ

同性の中ですら個体差があるのはもはや当たり前なのに、性差一つで等に関する権利をどうこうしようとか、どっちが上かを争うってのはやっぱ不毛なんだろうな
327 : ななしのよっしん :2017/11/12(日) 17:56:19 ID: Op7zbpRxWK
>>326
逆もまたなりで、だからこそ「女子力」だの「男のロマン」だのいう言い回しがなされてきたわけで・・・

同性の中ですら個体差があるからこそ、男女平等自由競争に持ち込まれる事は闇にライバルを増やされる事にしかならないとも考えられるわけよ。
特に既に同性内で負け組に属してる人にとっちゃ、より一層負けが込むリスクの方が高くなる。
だったら性別単位で一定の地位を確保してもらった方が得という計算になっても何らおかしくない。

そしてこの感覚は競争を好み敗者に情け容赦男性にこそより強く表れやすい。
故にどの男は元々大して気にしてない」という言葉は一定の説得を持つし、かえって弱い男性ほど「男性権上等な保守層」に走って「議論混ぜっ返して有耶耶に」したがると言える。
328 : ななしのよっしん :2017/12/05(火) 06:33:35 ID: zkEqsLVGU0
なんか唾だな
本当にそんなデータあるのか?
329 : ななしのよっしん :2017/12/17(日) 18:56:17 ID: Op7zbpRxWK
>>328
トランプ支持者の中核が「プアホワイト」と呼ばれるブルーカラー層だってのは有名な話じゃん。
頃に安倍内閣の支持率が危険域に入った時も最後まで支え続けたのは若年男性達だった。
彼らにとっちゃ自由等な社会なんてのは先輩達が当然に得ていた「男性権」を一方的に取り上げられる嫌がらせにしか映らないんだよ。保守的な社会の方が勝ち組になれる確率が高いのなら当然そっちを選ぶ。
330 : ななしのよっしん :2017/12/17(日) 18:58:07 ID: tXC9yUjfEY
>>323
男女平等を訴えてるフェミニストが男への差別視する事の摘のどこにがあるんだ?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829